漫画

君に届け【第30巻】ネタバレ感想と最新刊も無料で読む方法!

2018年3月23日発売の君に届け【第30巻】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

陰気な見た目のせいで怖がられたり謝られたりしている爽子。そんな彼女は周囲から「貞子」と呼ばれ、クラスにも馴染めずにいる。そんな爽子にも分けへだてなく接してくれる風早に憧れ、親しくなるうちに、爽子は少しずつ成長していく…。

これからネタバレを含む内容を紹介しますので、先に無料で読みたいという方は下記から無料で読む方法をご覧ください。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

君に届け【第30巻】のあらすじ

大学に合格した風早。
爽子は、風早から合格の連絡をもらい、いてもたってもいられずに直接お祝いを言いに行きます。
まさかのことに驚きと嬉しさを隠せない様子の風早。
しかし、風早がこれからアパートを探しに行くのだ、と伝えると、これから始まる彼の新生活に、爽子は少し考えるところがあるようです…。
そんな爽子の手を握り、風早は「次は、黒沼の番だよ」と、エールを送るのでした。

そして、今度は爽子の合格発表の日。

同じ大学を受験したくるみと一緒に、合格発表を見に行きます。
どちらも余裕なんてなく、震えが止まりません。
手をつないで掲示板の前に立つふたり。
果たして結果は…

場所は変わり、職員室に結果を報告しに来たふたり。
どうだった!?と聞くピンに、暗い表情のくるみ。
クラスが違うので、くるみは自分の担任に報告してくると行ってしまいますが、この様子はまさか…。

爽子「ふ…」
ピン「ふ!?」

爽子「…ふたりとも 受かりました!!」

ふたりとも、合格だったのです!
ハイタッチする爽子とピン。そしてくるみと合流し、帰ろうとします。
達者でな、と見送るピンに、爽子は「荒井先生のような先生になりたい」と告げますが、
ピンは「俺ほどの教師は俺しかいない」と断言。

そして、「おまえはおまえでいいんだよ」と、彼らしいエールを送ってくれました。

校門に行くと、そこには風早の姿が。
出てくる二人に気づいた彼は、合格おめでとう!! と、嬉しそうに声をかけてきます。
わざわざ風早も、爽子の合格を祝いに出向いてくれたようでした。

そして、ほかの皆も爽子をお祝いしたがっているから、龍の家に来るよう誘います。
風早をはじめ、爽子の周辺といろいろあったくるみは、どこか気まずそうにその話を聞いていましたが、「くるみちゃんも…!」と、爽子はくるみを一緒にくるように誘います。

慌てるくるみでしたが、爽子は「一緒に喜びたい!」と引き下がりません。
そんな様子をみていた風早も、行こうと誘います。
そんな二人の様子に、くるみも小さく「…うん」と返事をするのでした。

そうしてやってきたくるみに、千鶴は微妙な反応。
しかし、爽子からくるみが大学に受かったことを聞くと、素直にお祝いの言葉をかけます。
そして、なかに入る前に、くるみはあやねに会いたいと告げます。
やってきたあやねに、くるみは合格のお祝いの言葉と…

「一年の時のこと…ごめんなさい…後悔してるわ」

そんな謝罪の言葉を、述べてきたのでした。

そんなけじめをつけたくるみの様子に、千鶴は心動かされ、雰囲気は一変歓迎ムードに!
賑やかなお祝いの席の始まりです!

しかし、そんな明るいお祝いムードのなかで、新生活に向かうみんなの話を聞くと、
少しずつ、旅立ちの日が近づいてきていることを実感させられる爽子。

そしてついに、それぞれの別れの日がやってきました。

まず出発していくのは龍。
千鶴は笑顔で送り出そうとしますが、うまくいきません。
そんな千鶴の腕を引き、龍は「そこは、泣いてもいーとこ」だと彼女を諭し、

「卒業したら 結婚な。」

と、最後に将来の約束をして、旅立っていくのでした。

場面は変わって、次の出発はあやね。
しかし、彼女は出発の日を誰にも告げてはいないようでした。
祝賀会の日、「行く日が決まったら教えて」と爽子に言われ、微妙な返事をしていた理由は、これだったのです。
しかし、駅に着くと大声であやねの名前が呼ばれ、
振り返ると爽子と千鶴が待ち構えていました。
なぜ呼ばなかったのかと騒ぐ千鶴に、列車で食べてほしいものを渡して懸命に見送る爽子。
そんな二人にうろたえながら、あやねは、
「…メイクが崩れんでしょー!!!!」
と、泣きながら、二人に出発の日を教えなかった理由を教えてくれました。
あやねは、さびしくなるのが嫌だったのです。

そんなあやねに、爽子は「ありがとう」と何度も告げます。
あやねも、そんな爽子に微笑みながら、こっちのセリフだと言い、

「くじけそうになったら思い出すよ!! …頑張ってくる!!」

と崩れたメイクで強気に笑って、列車に乗っていきました。

がんばれ、がんばれと叫びながら、列車を追いかける千鶴と爽子。
あやねに出会えてよかったと、爽子は改めて思うのでした。

そして爽子にも、すこしずつ旅立ちの日が近づいてきます。
自分の荷造りをしながら風早と電話していると、
ガスの立ち合いの日、一緒に荷ほどきを手伝ってほしいと頼まれました。

そして、当日。
新居に案内され、「これから」のことを実感し始める爽子。
そして、一緒に荷ほどきをし始めます。

その最中に出てきたのは、爽子の贈ったシーサー。
風早はそれを玄関に置いてくれます。
少ない荷物の中に、自分の存在を入れてくれたことが、爽子は嬉しくてたまりません。

そして、荷ほどきが落ち着いたころ、二人で晩御飯の買い出しに行くことに。
なんだか新婚のような雰囲気に、二人は浮かれている様子。

そんななか、風早が爽子専用のマグカップを選んでほしいといいます。
そばにいてもいなくても、使うのは爽子だけだと。
そして「さみしいよ」と本音をぶつけてきます。
離れる分しっかりとこうして、
いろんなことをちゃんと言ったり聞いたりしていきたいのだと伝える風早。

この言葉を聞いて、爽子は、
これからの新生活よりも、
皆が、そして風早が離れていく不安のほうが強かった自分の気持ちを、
彼が感じとってくれたのではないかと思い始めます。

だから、それを拭うために今日誘ってくれたのかと思い、風早に聞くと、
それもあるけれど、風早自身が一緒にいたかったのだと答えます。

「黒沼とのこれからを俺がちゃんと感じたかった」

この風早のセリフに、自分たちは離れても大丈夫だと、爽子は改めて実感したのでした。

そして、家に帰り、ご飯を食べて、いい雰囲気のドラマを見て…。
それに背中を押されるように、二人は「だいすき」だと言い合ってキスをします。
しかし、そんな幸せな時間ほど、あっという間に過ぎてしまうのでした。

帰る時間になってしまった爽子を風早は駅に送っていきます。

(そしたらもうしばらく こんな風には会えない)

爽子がそう思っている気持ちが、風早にも伝わったのか、なんとなく沈黙してしまう二人。
そうして電車がやってきます。

先に乗り込む風早。しかし、爽子はホームから動きません。

「乗らないと 出ちゃうよ」

そういって風早は爽子に手を差し伸べますが、
爽子はその手を引いてホームに戻し、風早に抱き着きます。
そのまま二人を乗せず出発してしまう電車。

「帰りたくない…」

そんな爽子の言葉が、駅に静かに響くのでした。

君に届け【第30巻】のネタバレ

電車に乗らなかった爽子。
そんな爽子の様子を見て「連れて帰っちゃうよ」と風早は試すようなことを言います。
しかし爽子は戸惑いつつも、それに静かに頷くだけ。

さすがに風早も焦り、自分が何をするかわからないと爽子に帰るよう説得します。
しかし覚悟を決めた様子で「そうしてほしい…」と風早を見つめてくる爽子。

風早も覚悟を決めて、二人でアパートに引き返していきました。

帰る道中、爽子は実家に今日帰らない旨を電話します。
電話に出てくれたお母さんは、「爽子の意志で帰らない」ことになったのを確認して、
外泊を許可してくれました。
いろいろ探るお父さんには、「お友達」のところだと念押しして…。

初めてのことに戸惑い、緊張しすぎておかしくなりながら、アパートへと帰るふたり。
意識しすぎてすべてが変な意味に聞こえてきます…。

しかし、この「ずっと一緒にいられる」状況を待ち望んでいた二人は、
ゆっくりと、ぎこちなく触れ合っていきます。
しかし、キスして触れ合った瞬間、爽子は気持ちが抑えられなくなり、思わず風早に抱き着いて、気持ちを吐露します。

離れることに不安はない、けれど離れたくない…と。

「ヘンかな…ヘンじゃ、ないよねぇ…?」

そんなことを泣きながら言う爽子に、風早も気持ちが抑えられなくなり、お姫様抱っこで布団へと移動していきます。

そしてひとつになるふたり。

触れ合いながら爽子は、これまでしっかりと2人で時間を重ね、歩んできたことを実感し、
そのことがしあわせだと、噛みしめるのでした。

そしてついに、爽子が旅立つ日。
左手の薬指にはハートモチーフの指輪がおさまっています。
駅まで送るという両親を「この家から見送られたい」という理由で断る爽子。
「18年間お世話になりました」と頭を下げ、応援されながら家を出ていきます。

駅に向かう道中、いつものようにごみ拾いをしながら歩いていると、近所のおばちゃんが話しかけてくれ、ごみを引き受けてくれます。
その上、いつも爽子がゴミ拾いしていたことを、見てくれていたようです。
近所のおばちゃんにも応援され、再び駅に向かう爽子。その姿は、昔の「貞子」と呼ばれていたあの頃と比べ物にならないほど爽やかでした。

駅に着くと、千鶴が爽子を待っています。
爽子は、地元に残る千鶴にとって最後の見送りになるようです。

「爽子 ともだちになれてよかった」

千鶴のそのセリフは、勇気を出して千鶴とあやねに「ともだちになりたい」と言った爽子にとって、嬉しすぎる言葉でした。
思わず感極まる爽子。それにつられるように、千鶴も涙を流します。
もう、爽子は友達のできない昔の爽子ではありません。それを千鶴は伝えてくれました。

「これからもよろしくね!!」
そう笑って言う爽子に、二人は涙を浮かべながら笑いあいます。

そうしてふたりでホームに向かおうとしたそのとき、
なんと引っ越したはずの風早が息をきらしてやってきました。

いつも走ってきてくれる風早。それがうれしくてたまらない爽子。
ふと、顔をあわせると、あのときのことが思い出されてお互いに赤面してしまいます。
何かを察して蹴りを入れる千鶴。そのまま、三人でホームへ…
(…ちづ?)
行こうと、しますが…
(ちづ?)
千鶴のなかのあやねが、千鶴に声をかけ、それを許しませんでした(笑)
千鶴は全然さりげなくない形で、風早と爽子を二人っきりにしようと、
その場を去っていきます。

ホームには残されたふたり。
人前ですが、風早は「大事な局面だ」と言い訳をして爽子にキスをします。
風早も、そして爽子も、離れるのがやはり寂しいのです。

電車が到着し、風早は「あとでよんで」と爽子に手紙を渡します。
そして一緒に手渡された、なにか。
そのとき、ドアが閉まることを知らせるアナウンスが流れます。

別れなければならない…
その瞬間に、今度は爽子からキスをして、電車に乗り込こもうとします。
すると風早が、
「爽子!」
と彼女を呼び止めました。
初めて、彼が名前で呼んでくれたことに、驚いて振り返ると、

「…だいすきだ!なにがあっても!」

満面の笑顔で、そう叫んでくれた風早。
爽子も、答えようと涙声で「しょうたくん」と言いかけて、

「しょうた 私も」

と、笑顔で返したのでした。

出発した電車の中で、風早の手紙を読む爽子。
その内容は、去年の風早の誕生日に、爽子があげた手紙の返事でした。

風早の世界が、爽子に出会って変わったこと。
大学生活の四年間、連絡すること。会いに行くこと。
距離も時間も、ふたりなら乗り越えていけるということ。
好きだということ。

その内容を見ながら、
握られた風早のアパートの合鍵へと、静かに涙が零れ落ちるのでした。

そこから時が流れ、みんなが新しい生活を懸命に生きる姿が描かれます。

変わっていく私たちに、終わらない気持ち。
どこにいても何をしていても、元気でいてくれれば、それでいい。
次に会った時に、笑って心をほどいてくれるから。

そんな思いで、桜が舞う公園で再会したふたり。
爽子は持っていた荷物を放り投げ、風早に「ただいま」と抱き着くのでした。

あなたにいつまでも、届く関係でありたい、と願いながら。

君に届け【第30巻】の感想

最初のころから考えると、ふたりも関係も、みんなの人間性もとても成長していて、感動で思わず泣いてしまいました。ここまで読んできて、本当によかったと思える漫画です。

「君に届け」は終わってしまいましたが、椎名先生の次の作品も期待です…!

君に届けを無料で読む方法

ここでは君に届けを無料で読む方法を紹介します。

単行本で無料で読みたい方、雑誌で最新話を読みたい方、漫画アプリで無料で読みたい方のためにおすすめのサービスです!

FODで漫画を無料で読む

  • 月額888円
  • Amazonアカウントで1ヶ月無料
  • 1ヶ月で1300ポイントを無料で貯められる
  • 電子書籍購入時に20%ポイント還元

フジテレビの公式サービスで動画配信サービスとして有名なFODですが、電子書籍のサービスとしてもかなり優秀です。

月額料金に対するポイントや還元率など、他ではない超お得なサービスとなっています。

無料期間と無料ポイントで好きな漫画が無料で読めますね!

詳しいサービス内容は「漫画を無料で読めるおすすめサービスまとめ」からご覧ください。

FODで好きな漫画を無料で読む

>>>漫画を無料で読めるおすすめサービスまとめ

U-NEXTで漫画を無料で読む

  • 月額1990円
  • 登録時600ポイント付与
  • 見放題動画も多数
  • 映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・アダルト有り

U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスですが、こちらでも電子書籍の取り扱いがかなり豊富です。

登録時もらえる600ポイントを使えばすぐに好きな漫画が無料で読むことができますね!

U-NEXTで漫画を無料で読む

>>>漫画を無料で読めるおすすめサービスまとめ

漫画アプリなどの情報も上記のリンクからおすすめを紹介していますので、ご覧になって見てください!

まとめ

以上、君に届けのネタバレ・感想と無料で読む方法を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ