最新話ネタバレ

アルスラーン戦記【第73話】最新話のネタバレと感想!!

2019年7月8日発売日の別冊少年マガジン2019年8月号、最新話!
アルスラーン戦記【第73話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに72話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
アルスラーン戦記【第72話】最新話のネタバレと感想!!2019年6月8日発売日の別冊少年マガジン2019年7月号、最新話! アルスラーン戦記【第72話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想...

これからアルスラーン戦記・第73話のネタバレを含む内容をご紹介します。

あわせて読みたい
漫画村の代わりにアルスラーン戦記を全巻無料で読めるか調査した結果!「アルスラーン戦記」は田中芳樹の同名小説を原作に荒川弘が作画を担当し漫画化したファンタジー作品。 『別冊少年マガジン』にて2013...

アルスラーン戦記【第73話】のネタバレ

タハミーネの提案

王たちの前に、王妃タハミーネが名乗り出てきました。

 

兵たちはタハミーネの行動に訝しげに見つめます。

 

タハミーネは自分は敗れた国の王妃たる身だと、

国王陛下客人(まれびと)のように扱ってくださったから、

私を夫・アンドラゴラスとの交渉に使っていただいても構いませんと、

 

「私が自ら赴き、夫を説得してまいります」

と言うと、夫にギスカール公を解放するように説くと言うのでした。

 

タハミーネの言葉に反対するボードワンに、

「口を慎め、ボードワン!!!」

と強い口調で窘めます。

 

「タハミーネの健気さに、予は感涙を禁じえぬ…!!」

と涙ながらに国王は止めたいが止めてはならぬと言います。

 

ボードワンたちはそれ以上は何も言えなくなってしまうのでした。

 

タハミーネの叫び

アンドラゴラスはギスカールにかけて飲み物に毒が入っていないことを確認します。

 

そこにタハミーネが静かに入ってきます。

 

元気そうだと言って我が妻と話しかけても答えないタハミーネ。

返事もなしかと豪華な椅子に座るアンドラゴラス。

 

アンドラゴラスは肘掛けに頬杖を付きながら目の前にいるタハミーネに、

バダフシャーン公から奪って幾年になると問いかけてきます。

 

タハミーネに予を愛したことは一度もなかったと言って、

一度、心を閉ざせば開くと言うことを知らぬ女だと言います。

 

タハミーネはただ私の子を愛しんでいただけだと答えるのでした。

 

母として当然と言うアンドラゴラスに、

「私の子を返してくださいまし!!!」

と声を荒げたタハミーネ。

「私の子を返して!!!」

と詰め寄るタハミーネとアンドラゴラスの様子を驚いて見つめるギスカールたち。

 

 

アルスラーンが東方ペシャワールで兵を起こして、

エクバターナ(ここ)をめがけて進軍しつつあるとそっぽ向いて答えるアンドラゴラス。

 

「アルスラーンの父たる予と、

母たるそなたにとって、

まことに吉き報せではないか」

と言うアンドラゴラスの言葉に俯いてしまうタハミーネ。

 

時間はたっぷりあると言ってアンドラゴラスは、

タハミーネを我がものとするのにも時間をかけ、

心を我がものとするのには、十数年かけても未だに成功せぬと。

 

アトロパテネで敗れ、再会するにも時間が必要だったと、

「待つには慣れておる」

と言ってアンドラゴラスは、ゆっくり待とうと言うのでした。

 

新しい生命

アルスラーン陣営。

 

元気な男の子が生まれ、見守っていた人たちから喜びの声が上がります。

 

母親がエトワールに強く育つように抱いてやって欲しいと言われ、

自分は騎士見習いだと戸惑うエトワール。

 

母親はエトワールのように、強きに立ち向かい、

弱気に寄り添う子に育ってほしいと言います。

 

母親の言葉にまわりを見まわしたエトワールは、

優しい笑顔たちに包まれます。

 

恐る恐る赤ん坊を抱いたエトワールは、

泣きながらそっと赤ん坊の額に顔を寄せるのでした。

 

 

エラムから報告を受けたアルスラーンは、

あとで母親に温かいものを持って行こうと言うのでした。

 

戦況

パルス暦三二一年五月末。

 

アルスラーン王太子軍は、王都エクバターナへの道を、

すでに三分の一を突破していました。

 

 

一月のうちに、ルシタニア軍の二城を抜いて、城主を倒しました。

 

戦果はパルス全土に伝わり、アルスラーンの元にはせ参じる味方は日に日に増えていくのでした。

 

『すべてがうまくいく』

 

パルスの兵たちには大陸公路は勝利に直結する道に思われたのでした。

 

 

時を同じくして、五月末。

 

パルス北方の草原地帯を南下するものがありました。

 

 

シンドゥラ国都 ウライユール。

 

「トゥラーン軍!!?」

パルスのペシャワール城に迫る様子だと報告を受けて驚き、

パルスのごたごたに乗じて大陸公路を奪おうという算段なのかと、

トゥラーン国を卑怯だと言うラジェンドラ国王でした。

 

ラジェンドラはペシャワールを奪われたら、

シンドゥラの国境も危うくなると。

 

王位継承争いが終わったばかりで、国内の武力が完全に統一されていないと思い、

頭を悩ませるのでした。

 

すると、ラジェンドラは笑顔でアルスラーン王子に知らせてやれと言って、

王都を奪還するために西進しているアルスラーンの後方が危うくなると。

 

ペシャワール城を陥とされたらアルスラーンは困るだろうと、

確実に困ると言うラジェンドラ。

 

「俺は親切な男なのだ!」

と言ってラジェンドラは一刻も早く知らせてやろうと、

悦に入ったように言うのでした。

 

ペシャワール城

パルス 東方国境のペシャワール城。

 

報せを聞き、「シンドゥラ単独ではトゥラーンの強兵に太刀打ちできないから助けてくれ」と言えないから、

パルスに恩を着せる風に持ってきたと。

 

パルスの危機を知らせてくれる心優しきラジェンドラ国王と言ってきたことに、

あやつの考えそうなことだと呆れるのでした。

 

ルーシャン卿は、すべきことは決まってると言って、

自分たちの役目は武勇を誇って敵と戦うことではないと、

 

アルスラーンが後背の憂いなくルシタニアと戦えるようにペシャワール城を守り抜くことにあると言います。

 

今でても王太子殿下の御為にはならないと、

籠城戦だと言うルーシャン卿。

 

ルーシャン卿が自分を臆病者と誹るかと聞かれ、全くと答える腹心たち。

 

チャスーム城戦と聖マヌエル城戦の戦からの学びは大きかったと、

誰よりも思慮分別に富むルーシャン卿の仰ることだから、

籠城戦に異議はないと賛同するのでした。

 

パラザータ卿にアルスラーンに伝えるように言って、

他の者には籠城の準備をさせるのでした。

 

パラザータ卿は予定通り行軍しているなら、五十ファルサングはあると、

「急げ!」

と言いながら、馬を走らせるのでした。

 

トゥラーン軍来襲

「トゥラーン軍来襲!!」

と地平線に巨大な砂塵が見えたと報告を受けたルーシャン卿たちは、

トゥラーン軍の到着が早いと思いながら、

城外に打って出てはならぬと言って、五日から十日ほど守り抜けば、

王太子殿下が軍を返して到着なさると言って、兵たちに守り抜くように命じるのでした。

 

宿命の糸

使者パラザータは、昼夜を問わずに大陸公路を西へ駆けていました。

 

人馬共に驚くべき速度と耐久力でしたが、

生物である以上限界がありました。

 

休みなく走り続けた二日目の夕方、パラザータは羊飼いにアルスラーン王太子軍はここを通ったかと、

馬を走らせながら問い掛け、二日ほど前と聞くなり、そのまま駆け続けるのでした。

 

しかし、疲れ切った馬が倒れてしまい、パラザータは振り落とされてしまいます。

 

馬がもう起きないと分かり、代わりの馬を見つけねばと、

朦朧とした意識で歩き続けるパラザータ。

 

その時、馬に乗る人を見つけたパラザータは、

馬を貸してくれと頼みこむのでした。

 

「断る」

と言った男は、流浪の万騎長(マルズバーン)・クバードでした。

 




アルスラーン戦記最新話を含め別冊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、アルスラーン戦記【第73話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば別冊少年マガジン2019年8月号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のアルスラーン戦記の最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで別冊少年マガジンを無料で読む

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

アルスラーン戦記【第73話】の感想と考察

自力で脱獄したアンドラゴラス。

そして、そのアンドラゴラスの説得を名乗り出たタハミーネ。

タハミーネの叫ぶ姿には驚きですね。

いつも静かなだけにギャップがあります。

新しい生命が誕生していい雰囲気の中、戦況が動き始めましたね。

これからどうなるのか気になります。

クバードの行動にも注目ですね。

次回も楽しみです。

 

次回のアルスラーン戦記【第74話】掲載の別冊少年マガジン2019年9月号発売日は8月9日になります!

まとめ

以上、アルスラーン戦記【第73話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストア目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍ストアってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

4月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

今やワンピースを抜く勢いです。


↓↓↓「鬼滅の刃」のアニメも漫画も無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング2位「カラミざかり」

カラミざかりは桂あいり作の急激に人気が出た作品です。広告で話題になったNTR漫画です。

背景は、高校生の男女4人が思春期に入り性に目覚めて一線を超えるとこから始まります。

好きな男の子の前でその友達と目の前で使用女の子。好きな女の子が友達としてる様を見て複雑だが、違う女の子としちゃう男の子。結構ストーリーもしっかりしていて続きがきになる大人向け漫画です。

 ↓↓↓「カラミざかり」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング3位「ガイシューイッショク」

ガイシューイッショクとは?「鎧袖一触」の四字熟語からきており、鎧のそででちょっと触れたぐらいの簡単さで敵を負かすこと

2人の男女が同棲することになったが、お互い面識がほぼないので家のことに関して毎回勝負することに

その勝負とは、簡単に言えば感じたら負け!あの手この手で、お互いなんとかしようとする大人向けですがコメディありの作品です!

 

↓↓↓「ガイシューイッショク」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓詳細ページ

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ