最新話ネタバレ

アシガール【第83話】 最新話のネタバレと感想!!

2019年2月28日発売日のココハナ2019年4月号、最新話!

アシガール【第83話】 を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに前話の番外編のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
アシガール【番外編】 最新話のネタバレと感想!!2019年1月28日発売日のココハナ2019年3月号、最新話! アシガール【番外編】 を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめまし...
あわせて読みたい
アシガール【第82話】 最新話のネタバレと感想!!2018年12月28日発売日のココハナ2019年2月号、最新話! アシガール【第82話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめま...
あわせて読みたい
「アシガール」を最新刊含め全巻無料ですぐに読めるか調査した結果アシガール」は森本梢子による集英社「ココハナ」という女性漫画雑誌で2012年1月号より連載されている戦国時代を舞台にしたラブコメディです...
↓U-NEXTからのお年玉↓


アシガール【第83話】のネタバレ

暗闇のなかで竹藪の中を走る3つの人影。
しかし、そのうちの一人・久蔵は足が限界だと倒れ込んでしまった。

そんな一人に「後から参れ」と言うもう一人・惣左衛門。
だが次第に、惣左衛門の足ももつれ始め、思わず止まってしまいそうになった、その時だった。

「惣左衛門!! しゃんとせい!!」

一番先頭を走っていた唯から、そんな声がかかる。
そして唯は、「自分ひとりじゃ方向もわからない」と彼に喝を入れるが、惣左衛門は息を切らし、なかなか立ち上がれない様子だった。

それを見ながら、唯も膝に手をつく。
自分も、”半年近くサボった”せいで、以前とは違い、ものすごく体が重くなっていたのだ。

だが唯は、懇願するように惣左衛門に訴える。

「もし 間に合わなかったら… みんなが… 若君がぁああ!!

そして涙を浮かべた唯の気迫に、惣左衛門も気合を入れ直して立ち上がり、唯に「奥方様」と声をかけながらともに進む決心を固めた。

再び駆け出すふたり。

そんななかで、唯はひとり内心で愚痴っていた。
自分は緑合城主 御月忠永が嫡男・清永の正室なのに、なんでこんなことになったのかと。

―――その理由は、半年前の緑合城に遡る。
その日の忠清は、縁側で髪を切っていた。

その様子を発見し、思わず非難めいた大声を上げる唯だが、「良き妻も得たことだし、いつまでも童のような垂髪でもいられない」と言われ、”良き妻”の響きに納得したようだった。

そんなとき、忠清は父・忠高に呼び出される。

「では行って参る」

そう言って忠高の元へ向かう忠清を見ながら、
唯はあまりのカッコよさにふらついていた。
だが、そんな彼女を咎める声が。

小平太だった。

「こう度々お庭先から表に入り込んではなりません」

そう言った彼は「主の奥方は家臣の前に慎みなく出るものではない」と続けて苦言を呈す。
しかし唯は全く反省の色なく、むすりとした表情を浮かべていた。

(小平太の「奥方様」には全く 尊敬の念が感じられないよね)

そしてそう内心で思っていた唯だったが、次の言葉で顔色を変えた。

「渡瀬殿に言い付けますぞ」

その言葉に、急ぎ謝り、慌てて自室に戻った唯。
だが、既に唯が抜け出したことは、もう渡瀬の知るところになっていた。

「渡瀬がほんの少し目を離した隙にお姿が見えず ご気分でもお悪いのではと案じておりました」

そう言った渡瀬の目線の先には、進んでいない和歌の書き写し。
そして渡瀬は、「庭をそぞろ歩いて気分も回復しただろう」「顔色もいつもより健やか」と嫌味交じりに言ってきて、和歌の書き写しを進めるよう言ってきた。

「その後 本日はお琴のお稽古をと考えております」

さらにそう笑顔で言う渡瀬。
そんな渡瀬を見ながら、唯はひたすらげんなりした。

(笑顔でねちねちねちねち言いやがって 腰元とか知らんし てか腰元ってどーゆー意味じゃ)

そう思う唯。
一方で忠清は、父の元を訪れていた。
そこには成之の姿もあり、そこでふたりに、忠高はあることを話してきた。

「昨日 晴永殿よりこのわしに観月家を継いで欲しいとの申し出があった」

その言葉に、なんとなく合点がいったような忠清。
一方で、忠高は自分が迷っていることも話してきた。

有難い申し出ではあるし、康永亡き今甥である父・忠高が最も近い男子であることは確か。
だがしかし、父祖より受け継いだ羽木家の名を、絶やす気にはなれない、と。

そこで、忠清や成之の意見を聞いてみようと、父は思ったようだった。

まず意見を求められたのは忠清。
それに対し、忠清ははっきりと言った。

「おそらく 羽木の名を捨てねば 我等 皆 生き残れますまい」

その言葉に、話を聞いていた忠高と、そして成之は、目を見開いた。
だが忠清は冷静に、織田信長の気性の激しさを語り、一度敵対した羽木家を織田が許すはずがないとハッキリ。
織田が力を得れば、羽木はいずれ必ず滅ぼされるだろうと語った。

「羽木の名を惜しむ思いは忠清とて父上に劣りませぬが 今は名にとらわれず御月家を継ぐことが 我等が乱世を生き抜く唯一の道かと」

そしてそう続いた忠清の言葉に、忠高は難しい表情を浮かべる。
続き、成之にも意見を求めるが、「羽月の名を残せば御月家に害を及ぼす恐れもある」と言って、忠清の考え方にほぼ賛成しているようだった。

それを聞いた忠高は、明らかに不満そうな表情。

一方そのころ、お琴に奮闘していた唯は、
優雅に弦をはじくはずが、弾いた途端に爪が吹っ飛んでいた。

そんなとき、話し合いを終えた忠清が、唯の元を訪れる。

それにより、お琴の練習を一旦中断した唯は、
忠清から「羽木家」が「御月家」に変わるかもしれない話を聞いていた。

それを聞いた唯もまた合点がいったように、危惧していたように”羽木家は消える”が”御月家として生き残る”のだと理解する。
その考えは忠清も同じだったようで、だからこそ彼は、父にあれほど強く「御月家に入る」ことを勧めたようだった。

「父上も羽木の名を捨てるはご無念であられよう」

そして、父のことを想い、そう呟く忠清。
それを見ていた唯は、それは忠清も同じではないかと思いを馳せた。

苦しい戦をして守ってきた羽木家。
その羽木家の名前が無くなるとなれば、忠清は誰よりも悔しく、淋しいはずであると。

だからこそ、唯は忠清を元気づけるようにこう言った。

「御月 唯! 「御月 唯」ってすごく美人っぽい名前じゃないですか?」

その言葉に、全くピンとこない様子の忠清。
だが、それでも「絶対美人」だと言い張る唯に、忠清は「唯は唯だ」と言い、そしてそんな自分で言った言葉に、妙に納得した。

「そうじゃの… 名などどうでもいい」

そしてそう言った忠清は、「御月」の意味を口にした。
「御月」とは満月のことを表すのだと。

それを聞いた唯は「自分達にぴったり」だと嬉しそうに声を上げる。
そんなふたりの笑い声は、渡瀬たちのいる部屋にも響き渡り―――…

「まったく若君様は 唯様のさなさること何でもお笑いになってお許しになる それゆえ 唯様も少しもお振舞を改めようとなさらぬ」

そう愚痴を言う渡瀬。

―――そんな日の10日ほど後。
羽月忠高は御月家の家督を継ぐ決断を下したのだった。

 


 

アシガールの最新話を含めココハナをすぐに無料で読む

以上、アシガール【第83話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

ココハナアシガールの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpでココハナを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

アシガール【第83話】の感想と考察

平和な中に、少しだけ不穏な空気が見え隠れするようになってきましたね。
それもこれも、半年後の唯の爆走につながっていくのでしょうか。

ともあれ、史実通りに御月家に入ることになった羽木家。
次回辺り、再度現代で新情報が明らかになってきそうな感じがしますね。

何が起こるのか、次回も楽しみです!

次回のアシガール【第84話】掲載のココハナ2019年5月号の発売日は3月28日になります!

まとめ

以上、アシガール【第83話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。