雑誌読み放題サービス

auブックパスの読み放題プランを徹底比較!評判も調査してみた結果

みなさんはauブックパスの読み放題プランをご存知でしょうか!?

以前はauユーザーしか利用できませんでしたが、2018年7月よりau以外の方も使えるようになりました。

auブックパスの読み放題プランってどんな作品が読み放題になっているか気になりませんか!?

気になっていてもサービスの内容がわからないと、なかなか利用機会がありませんね。

そこで以前から気になっていたauブックパス読み放題プランについて調査してみました。

auブックパスの読み放題プランを解説

これからauブックパス読み放題プランについて、特徴や料金など気になることをご紹介していきたいと思います。

まず、読み放題には2つのプランがあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

特徴

  • 読み放題プランは2種類ある
  • 初回30日間無料
  • 書籍数6万冊以上という豊富なラインナップ
  • KDDIauが運営するサービスなので安全・安心

auブックパス読み放題プランは2種類あります。

マガジンコース総合コース。詳しくは後で説明していきます。

初回30日間無料期間があり、まずは無料でお試しすることができます。

さらにラインナップ数はなんと6万冊以上!!(2019年5月末日時点)

きっとあなたの読みたい作品が見つかるはずです。

運営についてもKDDIauの運営ですので、セキュリティもしっかりしていますし安心して利用することができます。

料金と決済方法

auブックパスのコースと月額料金、決済方法について説明していきます。

料金 読める作品
無料会員コース 月額料金無料/購入時支払い 無料作品が読める
読み放題マガジンコース 月額380円(税抜) 300誌以上の雑誌が読み放題
読み放題総合コース 月額562円(税抜) 雑誌、漫画が読み放題

コースについてはこの3コースになります。

支払い方法はどうなっているでしょうか!?

auユーザーの方は「auかんたん決済」が利用可能で、携帯の請求と合算されます。

それ以外の方はクレジットカードでの決済になります。

また、無料会員はコインを購入して、コイン払いになります。

auユーザーでもなく、クレジットカードもお持ちでない方は利用ができないということになります。

すべての携帯会社のキャリア決済に対応すればもっと利便性がよくなるのではないでしょうか!?

読み放題プラン

auブックパスの読み放題プランについて、上述したように2種類ありますのでそれぞれ詳しく解説していきます。

  • 読み放題マガジンコース

読み放題マガジンコースは雑誌のみの読み放題プランになっています。

月額380円(税抜)で300誌以上の雑誌を読むことができます。

雑誌読み放題としては月額料金も雑誌数も他社とほぼ同じと考えていいですね。

  • 読み放題総合コース

読み放題総合コースについてですが、こちらは月額562円(税抜)で、コミック・雑誌・実用書・小説・ラノベ・グラビアなど、auブックパスで取り扱っているすべてのジャンルが対象となっています。

その中で厳選された作品が多数あり、読み放題になります。

ラインナップ

ラインナップについてはauブックパスで取り扱っている作品数60万冊以上。

ジャンルではコミックが一番多いです。

どのような作品があるのか調べてみました。

この60万冊の中にどのプランでも無料で読める作品は3000冊以上あります。

ジャンルも各ジャンルでそれぞれ無料作品があります。

  • コミック

コミック読み放題ではマンガ雑誌も一部読み放題になっています。

全体的にマイナーな作品がほとんどで、話題作など有名なマンガは極わずかです。

しかも読み放題になっていますが、すべての巻が読み放題になっているわけではありませんでした。

  • 雑誌

雑誌はマガジンコース、総合コースのどちらでも読み放題です。

Myojoもありますね。

各ジャンルの雑誌、人気雑誌は揃っています。

  • 実用書

実用書をたくさん読みたい方にはこの読み放題総合コースはとってもお得なサービスだと思います。

1冊でも読みたい作品があれば、月額料金よりも書籍の値段が高いです。

  • 小説

小説が好きな方にはauブックパスの読み放題総合コースはオススメです。

ラインナップもそこそこで結構楽しめると思います。

小説も実用書と同様、1冊読めば読み放題総合コースの月額料金を取り戻すことができますね。

auブックパス読み放題プランを徹底比較!

他社にも読み放題プランがいくつかあります。

そこでauブックパスと他社の読み放題プランについて徹底的に比較していきましょう。

auブックパスと他社の比較

料金 読み放題 ラインナップ その他
auブックパス マガジンコース
月額380円

総合コース
月額562円

・雑誌読み放題

・全て読み放題

雑誌300誌以上 漫画購入可
U-NEXT 月額1990円 雑誌読み放題 70誌以上 動画見放題・漫画購入可
ひかりTVブック 月額990円 雑誌読み放題 450誌以上 漫画購入可
dマガジン 月額400円 雑誌読み放題 250誌以上
楽天マガジン 月額380円
年払い3600円
雑誌読み放題 250誌以上
Tマガジン 月額400円 雑誌読み放題 450誌以上 漫画雑誌あり

※月額料金はすべて税抜の金額です。

他社と比較してみて、auブックパスのマガジンコースは月額料金・ラインナップ共にさほど変わりません。

ですがここでおススメしたい2社をご紹介します。

Tマガジン

月額400円という金額で450誌以上の雑誌が見放題になっているTマガジン。

  • 雑誌読み放題
  • 月額400円(税抜)で450誌以上
  • 読み放題の中にマンガ雑誌がある
  • R18雑誌が読める
  • Tポイントが貯まる・使える
  • 初回登録無料、1か月のトライアル期間あり

Tマガジンは2019年5月に開始されたばかりの雑誌読み放題サービスです。

ですが取り扱い雑誌数なんと450誌以上で、月額400円(税抜)というお手頃価格でとてもお財布に優しいサービスとなっています。

マンガ雑誌も16誌ほどですが、読み放題になっていますのでかなり魅力的です。

またR18雑誌の取り扱いもあり、セーフタッチ機能でプライバシーの保護もきちんとされています。

雑誌数と月額料金よりコスパの高いサービスになっており、1ヶ月の無料期間から始めれるのでお試しから入ることからできます。

\1ヶ月無料でお試し/
Tマガジン公式ページ

U-NEXT

U-NEXT一つで、雑誌読み放題・動画見放題・マンガの購入可能という何役もこなしています。

  • 月額1990円(税抜)で1200ポイント付与
  • 初回登録31日間無料、無料期間は600ポイント付与
  • 70誌以上の雑誌読み放題
  • 動画見放題
  • コミックの取り扱いがある
  • コミック購入時、40%ポイントバックあり(ポイント以外での購入時)

U-NEXTは国内最大級の動画配信サイトです。

動画だけでなく、雑誌読み放題やマンガの取り扱いもあります。

さらに付与された1200ポイント以上のマンガ購入時には、なんと40%ポイントバックがあり通常よりも安く購入することができます。

マンガをたくさん読みたい方にはかなりおススメのサービスです。こちらも31日間の無料期間があるのでお試しで利用することが可能です。

\31日間無料でお試し/
U-NEXT公式ページ

おススメの2社、U-NEXT・Tマガジン、どちらもそれぞれ特徴があります。無料トライアル期間がありますので、ぜひ試してみてください。

auブックパスの口コミ・評判

auブックパスについて、実際はどうなんでしょうか!?

利用した人にしかわからない口コミや評判を調べてみましょう。

良い評判

https://twitter.com/ach1017/status/1195007369714888705?s=20

https://twitter.com/kikita08/status/1194299602725302273?s=20

https://twitter.com/leomamaglass/status/1193064547239596032?s=20

良い評判では突然還元をやったりするという口コミがいくつかありました。

小説も読み放題で月額料金より高い小説でお得だったという口コミもありますね。

悪い評判

悪い評判では、サイトに繋がらないという口コミを見つけました。

アプリが使いにくいという口コミもいくつかありました。

評判は良い評判と悪い評判と半々くらいでした。利用者のスタイルにも関係してるのかなとも思います。

 

auブックパスのメリット

auブックパスを使ってみて、メリットをまとめていきたいと思います。

実際に私が使ってみて、感じたことをメリットとして挙げていきますね。

総合コースではマンガ・実用書・小説も読み放題

マンガ・実用書・小説も読み放題は、読書好きにはたまりません。

とにかくジャンルを問わず、たくさん読みたい方にオススメです。

時間の許す限り、読書を楽しむことができます。

雑誌ページ数が多い

auブックパス Tマガジン dマガジン
クロワッサン 125ページ 124ページ 95ページ
ViVi 173ページ 171ページ 167ページ
エコノミスト 90ページ 61ページ 59ページ

これはauブックパスの大きな強みですね。

通常電子版雑誌はは紙の雑誌よりもページ数が少なくなっています。

これは他社の雑誌読み放題サービスも同じです。

ですがカットされるページ数は各社で違っています。

auブックパスは他社と比べ、ページ数が多くなっています。

ページ数に関しては読み放題雑誌の中で一番ではないかと思います。

auブックパスのデメリット

デメリットもメリット同様、私が使ってみてデメリットだと思ったことをまとめていきます。

読み放題のマンガのラインナップがいまいち

読み放題総合コースで読めるマンガですが、ラインナップがいまいちです。

読み放題対象になっているマンガ作品は、マイナーな作品だったりちょっと古い作品がほとんどです。

有名マンガもありますが、ほんの一部です。

有名マンガを読み放題で読みたい方にはオススメできません。

雑誌の配信日が遅い

他社の雑誌読み放題と比較をしてみると、配信日が少し遅くなっています。

お目当ての雑誌をいち早く読みたい方にはちょっと不向きかもしれませんね。

「待っても大丈夫だよ」という方は特に問題はないかと思います。

アプリが使いにくい

auブックパスのアプリは書籍をダウンロードして読むためのアプリになっています。

アプリの画面ですが、右上の印のところで検索できます。

ですが、検索できるのは本棚に入っている書籍のみ。

おすすめのページ一覧がありますが、本棚以外の書籍を読むためにはwebページに移ります。

読み放題になっているマンガのほとんどが全巻読めない

マンガも「読み放題」となっていますが、全巻読み放題の対象になっているわけではありません。

既存巻数の一部が無料で読めるようになっています。

「マンガ読み放題」となっていたら、全巻が読み放題なのかと思いました。

ですが、無料マンガと同じ様に考えてください。

誰でも無料で読める作品+読み放題会員だけが読める作品の追加ですね。

まとめ

auブックパスの読み放題について解説してきました。

  • 雑誌を電子版でページ数を多く読みたい
  • マンガのジャンルは問わず、読める作品をたくさん読みたい
  • 実用書や小説も読み放題でたくさん読みたい
  • auユーザーでかんたん決済を利用したい

雑誌読み放題プランとすべてのジャンルが読み放題総合コースがありました。

ですが、雑誌についてはページ数が他社の読み放題より多いが配信日が遅くなります。マンガについても有名・人気作品が少ないです。

代わりのおすすめは

・雑誌を読みたいなら450誌以上読み放題の「Tマガジン」
・漫画を読みたいなら全巻40%還元される「U-NEXT」

どれも無料期間があるので試しに利用してみてください。
気に入らなければ無料期間中に解約ができますので。

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストア目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍ストアってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
ebookjapan

電子書籍数業界No.1がebookjapanです。

取り揃えてるジャンルもほぼ網羅してるのでここにない漫画は他にないと言っても過言ではありません。

無料漫画も豊富なので、広告や読みたい漫画を探すならebookjapanがおすすめです。

会員登録が無料で、半額クーポンも貰えるので登録得な電子書籍サイトです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画あり/最大98%キャンペーンなど多数あり

▼ebookjapanで漫画を探す▼ebookjapan公式ページ

1月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

 


↓↓↓「鬼滅の刃」のアニメも漫画も無料で読む方法はコチラから↓↓↓鬼滅の刃をすぐに無料で読める方法

 

ランキング2位「ガイシューイッショク」

ガイシューイッショクとは?「鎧袖一触」の四字熟語からきており、鎧のそででちょっと触れたぐらいの簡単さで敵を負かすこと

2人の男女が同棲することになったが、お互い面識がほぼないので家のことに関して毎回勝負することに

その勝負とは、簡単に言えば感じたら負け!あの手この手で、お互いなんとかしようとする大人向けですがコメディありの作品です!

 

↓↓↓「ガイシューイッショク」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓ガイシューイッショクをすぐに無料で読める方法

 

ランキング3位「獣人さんとお花ちゃん」

「オタクも恋する肉食紳士」の柚樹ちひろ先生の最新作「獣人さんとお花ちゃん」です。

TL漫画なのですが、ストーリーもしっかりしていて異世界・ファンタジー系の漫画としても読めますので男性にもおすすめ。

獣人と人間が仲が悪い世界で、二人は出会い、どのようにして歩んでいくのか?少し大人向けの描写が多いので苦手な方はおすすめできません><

↓↓↓「獣人さんとお花ちゃん」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓獣人さんとお花ちゃんをすぐに無料で読める方法

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ