最新話ネタバレ

ぼくの素晴らしい人生【第20話】優しい後悔 最新話のネタバレと感想!!

2018年12月1日発売日のBE・LOVE2018年24号、最新話!
ぼくの素晴らしい人生【第20話】優しい後悔を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

これからぼくの素晴らしい人生のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでネタバレを読みたい、という場合は下記の今すぐ無料で読む方法をご覧ください。

もし文章のネタバレではなく絵付きでぼくの素晴らしい人生【第20話】が読みたい!ということであればmusic,jpで今すぐにBE・LOVEの24号が無料で読めますよ。

music.jpでBE・LOVEを無料で読む

↓U-NEXTからのお年玉↓


ぼくの素晴らしい人生【第20話】優しい後悔のネタバレ

「あなたのお父さんも字が読めなかったの」

そう語るのは、忍の祖母。
初めて聞くその真実に、忍は驚きを隠せなかった。

「お父さんにもぼくと同じ障害があったってこと?」

そして忍は改めてそう聞き返すと、
祖母は「わからなかった」のだと首を振る。
昔はそんな障害など聞いたこともなかった彼女は、息子である父が障害だったとは気づかなかったのだ。

「でも いま思えば…あの子もそうだったならすべて腑に落ちる」

そう語る祖母は、
今日忍の育成歴を病院で話しながら、父のことを思い出したのだと言う。

忍の父である和志は、とてもやんちゃで元気だったが、
小学校に入っても自分の名前が書けなかった。

小さい頃は元気ならそれでいいと思っていたが、
いくら練習させても不思議なくらい覚えない和志に、
次第に先生から指導が入るようになり、祖母も必死だったと言う。

算数の問題も、読み上げられれば出来るが、書かれた問題はわからない。
なぜかわからないのか、祖母にも父にもそれがわからず、
喧嘩になって、父を殴りつけてしまったこともあったのだそうだ。

(…ぼくにはわかる どうしてできないか一番知りたいのは父さんだ)

かつての父を思いながら、忍はそう思う。

そして父はそのままどんどん、内にこもるようになってしまった。
だが、そのころからよく、1人で絵を描いていたようだった。

高校を出て絵の仕事を希望していた父だったが、なかなかそう上手くいかず、
工場で働いていたときに、忍の母である静恵と出会う。

その頃の父は、字がろくに書けないことをよくバカにされていて、
「自分の頭が悪いから」と笑って流していたようだったのだが、
静恵だけは、「和志が頭の悪い人とは思えない」と言ってくれていた。

それが、祖母には息子を大切に思ってくれていると感じ、嬉しかったのだと言った。

そうして二人は結婚して忍が生まれたが、
父の勤めていた工場が、不景気で倒産。
再就職も、字の読み書きがネックとなって出来ずに、
父はそのまま追い詰められて、どこかへ消えてしまったのだそう。

そうして一年くらいしたころ、
遠い土地の病院から、お酒の飲みすぎで身体を壊し、亡くなったことを告げられた。

「死んだときの連絡先にと最後にうちの電話番号を伝えて…そのあと遺品整理をして見つかったのがこの絵本なのよ」

そう言って祖母に見せられたのは、
幼いころから自分が読み聞かせてもらっていた絵本。
カバーは、母の手作りだと言う。

祖母は最初は父が許せなかった、と語った。
家族を捨て、勝手に出て行き、そのまま死んでしまった父が。

しかし、忍の障害を知って、彼女は今度は自分を責めるようになってしまった。

「家族を捨てて消えてしまいたいほど追い詰められていたのに 親のくせにわかってやれなかった…!」

そう言って涙を流す祖母。
忍はそんな祖母を見て、
仏壇に母の写真しかないことの理由や、彼女がこれまで抱えてきた葛藤を知る。

そして、彼女がこれまで自分に優しく、
そして根気強く向き合ってくれれたことは、父のことがあったからなのかと聞いた。

「おまえを育てながらいつも和志のことを考えていたわ」

すると、祖母はそう答えた。
自分が何を間違え、どうすればよかったのか。
もっと優しい親なら。あの子を信じていれば。

もしかしたら今も、和志は幸せに生きていたのではないか―――。

そう思いながら、祖母は忍を育て続けていた。

「忍に同じ思いをさせてはいけない それだけがせめてもの罪滅ぼしだった」

そう言った祖母に、忍はこう言った。

「ぼくは おばあちゃんに感謝してる」

そんな言葉を聞いた祖母は、今まで泣いていた顔を上げ、
「ありがとう」と優しく微笑むのだった。

 

そうしてその話を、忍は、遥たちに報告していた。

それを聞いた遥は、時代だから仕方ないと言い、
それを聞いた忍もまた、遥がいなければ障害のことに気付けなかったと思う。

そんななか、真夏が忍の父が描いた絵本を見ながら、こう言った。

「障害がある人って特別な才能があるって言うけど どうなの?」

だが、そんな彼女の言葉に、
自分達にあるように見えるか、と聞き返す遥。
そんな彼に、真夏はきっぱりと「見えない」と返し、
発達障害はクラスに2人くらいの割合でいるのだから、そんな天才だらけの状態にはならないだろうと遥が続けた。

そんな彼らは、少しずつ前に進んでいた。
忍は、診断書がもらえたことで、高卒認定試験の特別処置を受けられる。
そしてシナリオスクールも無事に終了し、劇団の公演も2作目の脚本を担当した。

間宮は、新しく入った劇団で役をもらったという。

そして遥は――――

 

そんなとき、遥の家のインターホンが鳴る。
外に立っていたのは、遥の弟・匠だった。

彼は、父が倒れ、危険な状態であることを兄に知らせるために、ここへやって来たのだ。

しかし、遥は「自分が行っても父は喜ばない」と突っぱねる。
そして弟を追い返そうとするが…

「なんでだよ 早く行きなよっ」

そう大声を上げたのは、忍だった。
彼は知っている。
いないことや、失うことの辛さを。

「だって最後かもって言ってるじゃん 後悔するよ!?」

そう切羽詰まった顔で言う忍に、
遥は何も言えなくなり、そのまま弟に連れられて病院へと向かった。

そして病室へと入ると――――

父は、起き上がって、果物を食べようとしているところだった。

全然死にかけていない父に驚き、
弟を責める遥。

そんな遥に、父は「何しに来た!」と怒鳴り声をあげた。

「よけい具合が悪くなる 二度と顔を見せるな」

そして険しい顔でそう続けた遥の父。
それを聞いた遥は唇を噛みしめ、何も言わずに病室を出ていく。

弟は一時は本当に危なかったのだと遥に言い訳をしたが、
もう遥は心を閉ざしてしまっていた――――

翌日。

忍の元へ”臨時休業”の連絡が入る。
そんな彼は、今日は家でのんびりすることにして、祖母と絵本を読んだ。

それに物語はあるのか、と聞く祖母に、
絵だけだから、見る度に違う物語が浮かんで面白いと答える忍。

そして、母の小さい時の読み聞かせは、もしかしたら毎回内容が違っていたのかもと思いを馳せながら、彼は続けてこう言った。

「ラストはすごく明るい絵で終わってるんだ お父さんはぼくにハッピーエンドの物語を残してくれたんだよ」

それを見た祖母は、また再び自分を責める。
あの子にはつらい思いばかりさせてしまった、と。

しかし、忍はそうは思わなかった。

「ぼく お父さんの人生はつらいだけじゃなかったと思う」

そして、父が自分の人生を恨んでいたら、こんな絵は描かないと続ける忍。
きっと父はこの絵に、自分の中にあるあたたかいものをつめこんでくれたのだと。

「お父さんにも 幸せな瞬間があったんだよ おばあちゃん」

そう言う忍に、涙を流す祖母。
もう真実を知ることのできない彼女は、「そうだったらいい」と背中を丸めるのだった。

そうしてある日起きると、
母の写真しかなかった仏壇には母と父、ふたりのツーショット写真が置いてあった。

それに挨拶をして、出勤する忍。
そんな日の閉店間際、店にやってきたのは、先日会った遥の弟だった。

遥が買い出しに行っていたので、忍が応対すると、
遥の弟は、彼に名刺を差し出す。

しかし、それが読めない忍は、正直に弟に事情を話した。

「ぼく文字読むの苦手で…遥さんと同じ障害なんです」

そんな忍の言葉に、弟はきょとん顔。

「兄には障害があるんですか?」

そうしてそう言われた弟の言葉に、
今度は忍が面食らう番だった。

そして、実は兄が発達障害であることを疑っていたという弟。
しかし絶縁状態だったふたりは、何も知らなかったのだと言う。

ただ遥は中学のとき、検査を受けた方がいいと言われたことがあった、と弟は言う。
しかし彼はそれを受けなったのだ。

父が、許さなかったから。

「あいつは認めたくなかったんだ」

そんな話をしていた二人に、戻ってきた遥のそんな言葉がかぶさってくる。
そして彼は、冷たい目でこう言ったのだった。

「自分の息子が欠陥品だってことを」


 

ぼくの素晴らしい人生最新話を含め週刊誌をすぐに無料で読む

以上、ぼくの素晴らしい人生【第20話】優しい後悔 のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

BE・LOVEぼくの素晴らしい人生の最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpでBE・LOVEを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ぼくの素晴らしい人生【第20話】優しい後悔の感想と考察

忍の父の過去が明らかになりましたね。
つらいこともあったのだと思いますが、とても暖かい話でした。

次回からは、遥と彼の家族の話に突入しそうですね。
遥はかなり父親と確執がありそうなので、どうなっていくのか。
でも、祖母と父の件を知った忍が、働きかけてくれそうな感じですよね。
それか、祖母が遥の父に働きかけてくれるとか…
父の死ぬ間際に和解する展開は、泣けますけど想像しただけでつらいですね…
和解まで道のりは長いかもしれませんが、父が死ぬ前に和解できるといいです。

次のお話も楽しみですね。

次回のぼくの素晴らしい人生【第21話】掲載のBE・LOVE発売日は12月28日になります!

まとめ

以上、ぼくの素晴らしい人生【第20話】優しい後悔 のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。