電子書籍サイト

ブックウォーカーの評価とレビュー!登録・解約から支払い方法を解説

スマホやタブレットの普及により最近では電子書籍のストアが数多くあります。

今回はその中の一つであるブックウォーカーのサービス特徴と登録方法や解約方法、そして利用者の評価レビューも合わせて紹介していきます。

ブックウォーカーを利用してみたいけれど迷っている方は参考にしてみて下さい。

 

ブックウォーカーの支払いやサービス特徴まとめ

ブックウォーカーはKADOKAWAグループの直営サイトであるため、ブックウォーカーでしか手に入れる事の出来ない特典付き電子書籍が豊富にあります。

直営サイトだから出来る強みだけでなく、セールやキャンペーンに加えてコインというポイント還元など様々な特徴があります。

1.無料で読める作品が豊富

ブックウォーカーに無料登録する事で読める作品が15,000冊以上もありますが、通常の電子書籍ストアでは1話~数話のみという提供が多いです。

ブックウォーカーでは同シリーズで数巻無料で読める作品が多く無料作品の更新頻度が高いことも特徴の一つです。


※2018年11月時点の情報です

2.ライトノベルが充実している

KADOKAWAグループは有名なライトノベルを数多く扱っている出版社レーベルがある為、ライトノベルのラインナップが非常に充実しています。

ライトノベル専用のページもあり、ブックウォーカーのみの特典でショートストーリーやドラマCD音声などブックウォーカーでしか手に入らない特典があります。

またラノベ特価キャンペーンや、さらに次で説明しますがポイント機能もあるので、ラノベを電子書籍で読んでいる場合はブックウォーカーは非常におすすめです。

他の電子書籍ストアより早く配信される書籍もあったり、紙版より早く配信されることもあります。

ライトノベルは通常紙版より発行が遅い事もあり、早く読みたい方からは敬遠されがちですが、ブックウォーカーであれば逆に早く読むことが出来るシリーズがあります。

アプリで表示させる挿絵や特典イラストの解像度も高く、ライトノベルユーザーに嬉しい環境も揃っています。

3.コインというポイント制度&キャンペーンがお得

ブックウォーカーでは電子書籍を購入した際、100円につき1コイン(=1円)が付与されます。

例えば250円の電子書籍を購入した場合は2コイン、350円の場合は当然3コインですが、まとめて600円で決済した場合は6枚となり、まとめ買いをする人がお得になるようになっています。

例)
250円 決済 → 2コイン
350円 決済 → 3コイン
まとめて600円で決済すると6コイン まとめて決済した方がお得!

そのポイントを使って1コイン1円として電子書籍を購入する事が出来るのですが、付与率1%ではそこまでコインが貯まりません。

しかしブックウォーカーではユーザー登録してからはじめての注文の場合に上限無しで50%のコイン還元があったり、コインの付与率があがるランク制度やイベント・電子書籍のセールなどのキャンペーンを開催するなどお得に利用する事ができます。

支払い方法・金額

支払い方法 ・クレジットカード
・WebMoney(ウェブマネー)
・ドコモケータイ支払い
・auかんたん決済/au WALLET
・楽天Edy、Suica
(モバイルSuica・Suicaインターネットサービス)
・iD
・PayPal
・楽天ID
金額 ・0円書籍有り
・1冊毎の購入
・雑誌の読み放題サービス 月額540円(税込)

会員登録無料!BOOK☆WALKERを今すぐお試し!

 

ブックウォーカーの評価レビュー

続いて、ブックウォーカーを実際に利用したことがある人の感想やレビューを紹介します。

他の電子書籍サービスと比べるとブックウォーカーを利用している人はそれほど多くなく、まだ広まり始めたばかりなのかなという印象でした。

※下記のレビューはクラウドソーシングサイトで「ブックウォーカーを使っての感想やレビュー」を募集した内容となります。

d-moonさんのレビュー
d-moonさんのレビュー

<使いにくかった>

ブックウォーカーはカドカワグループが運営する電子書籍サイトなのでサービス開始当初は角川書店をはじめとしたグループに所属している出版社の本しか扱っていなかった記憶があります。

とは言え所属してる出版社の数はそれなりに多いし、取り扱っているジャンルも様々だからなのか、都内の電気量販店のジャンル毎に建物を分ける様に、ジャンル毎にサイトを分けていました。

だから違うジャンルのサイトに移動するのがちょっとではあるが面倒だった

yutaさんのレビュー
yutaさんのレビュー

<使いにくかった>

主にiPhoneで利用していましたが、操作性が悪く、使い勝手が悪いと感じました。読み込みが長い、反応が鈍い、フリーズすることもしばしば。

アップデートはされていますが、使い勝手が良いように改善された、とはなりませんでした。

またアプリ内購入とネット購入での値段に差があることもあったり、不満に感じる点があったので利用をやめました。

カドカワ直系である、という点で選んだのですが、現在は完全にLINE漫画に移行しています。

というように、レビューとしてはあまり良い印象ではない内容でしたね。

ただ、KADOKAWAの漫画は他の電子書籍サービスでは取り扱っていないケースも多いので、KADOKAWA作品を多く見る人にはブックウォーカーは良いのかもしれません。

もし、一度自分でも使ってみたい、KADOKAWA作品が好きだから登録しようと思っている場合は、ここから登録方法と万が一に備えて解約方法を紹介します。

 

ブックウォーカーの登録方法をかんたん解説

ブックウォーカーのサイトトップにある無料会員登録ボタンから登録を行います。

BOOK☆WALKER公式ページ

会員情報を入力して利用規約に同意して次へボタンをクリックします。

入力内容を確認して誤りがなければ仮登録ボタンをクリックします。

登録したメールアドレス宛に仮登録のお知らせが届きますので、リンクをクリックします。

登録完了画面が表示されます。これで登録完了です。

ブックウォーカーの解約方法をかんたん解説

続いて、ブックウォーカーの解約方法を紹介していきます。

まずはブックウォーカーにログイン後、右上に表示されているマイページをクリックします。

BOOK☆WALKER公式ページ

マイページの一番下にあるご利用ガイド内のBOOK☆WALKERを退会をクリックします。

退会申請フォームが表示されますので、注意事項を確認して退会理由に必要事項を入力の上、一番下にあるボタンをクリックします。

退会を受け付ける表示がされれば完了です。アカウントが削除されるまで長くて一週間程度かかるようです。それまでは使い続ける事が出来ます。

月額課金制のマガジンウォーカーを契約している場合はブックウォーカー解約処理が完了下地点で勝手に解約となりますが、解約処理にかかる1週間程度の間に月初1日をまたぐと月額費の500円がかかってしまいます

マガジンウォーカーのみの解約はすぐに処理されますので、月末に解約をされる場合は最初にマガジンウォーカーを解約してからブックウォーカーの解約をする事で無駄に月額費が加算されることはありません。

ブックウォーカーは解約後も使い続けられるか調査

ブックウォーカーを解約するとアカウントそのものが削除されますので、サイトやアプリにログインする事が出来なくなり、購入した書籍も読む事が出来なくなりました。

ブックウォーカーのアカウントを削除する場合は注意が必要ですね。

 

まとめ

以上、ブックウォーカーのレビューや登録方法と解約方法を紹介でした。

KADOKAWAグループの直営サイトならではの強みで待ち望んでいるタイトルがいち早く見れたり、無料のタイトルが多くて気になっている商品をチョイ読み出来たり丸ごと見れるのが嬉しいサイトです。

最初期には登録されている書籍数も他サイトと比べると少ないというデメリットもありました。

ですが、今では登録数も増えてきていますしメリットが強くなってきたように思います。

他の書籍サイトで購入した電子書籍を一括管理する本棚機能も便利ですし、使えば使うほどポイント還元が高くなる仕組みも嬉しいポイントです。

電子書籍サイトをどこにするか迷っている人は、まずブックウォーカーを無料登録して無料で読めるタイトルからどんな感じで使っていけるか試してみるのも良いのではないかと思うサイトでした。

会員登録無料!BOOK☆WALKERを今すぐお試し!

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。