最新話ネタバレ

Bread&Butter(ブレッド アンド バター)【第35話】 最新話のネタバレと感想!!

2019年4月27日発売日のココハナ2019年6月号、最新話!
Bread&Butter【第35話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに34話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
Bread&Butter(ブレッド アンド バター)【第34話】 最新話のネタバレと感想!!2019年2月28日発売日のココハナ2019年4月号、最新話! Bread&Butter【第34話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感...

もし文章のネタバレではなく絵付きでBread&Butter【第35話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐにココハナの2019年6月号が無料で読めますよ。*時期によっては配信が終了してる場合があります。

U-NEXTでココハナを無料で読む

スポンサードリンク

Bread&Butter【第35話】のネタバレ

「えっ 箱根!?

驚いたように声を上げたのは、洋一。
電話の相手は柚季で、
彼女はここまで自分に起きたことを、簡単に洋一に話したようだった。

そんなとき、スタッフが編集の人間を連れてきたので、
柚季が気を遣って、あまり深く話をしないうちに電話を切ってしまう。

一方残された洋一は、何が何だか整理がつかず、
さらにはスタッフにもあれこれ言われ、とにかく焦りだしてしまった。

早く!! どこでも仕事できるスキルと環境手に入れないと!! 結婚できない!!

柚季の迷い

そんな洋一の焦りなどつゆ知らず、
柚季は今日の五十嵐とのやり取りを思い出していた。

五十嵐から、店を出さないかと誘われた柚季。
彼女はその話に、思わず叫ぶように言ってしまった。

「…や‥ やりたいです!!

しかし、我に返り、あまりにも急すぎたと「やっぱり考えさせて」と言う柚季。
そんな柚季を見て、五十嵐も、あまりにあっさりと返ってきた返事に動揺していたらしく、「勿論だよ」ときっぱり言い切った。

そこで、五十嵐はここまでの自分の思いを語りだす。
彼女は、実は前の店を潰してから、失敗の原因をずっと自分なりに考えていた。

そこで、彼女は思い当たる。
一番の原因は、”一人だったから”かもしれないと。
というのも、五十嵐は自分で自分を、
「自分勝手に突っ走って 自分の力を過信するクセがある」と、わかっていたのだ。

だからこそ、一人で何もかも抱え込んでしまう。
もっとうまく誰かに甘え、サポートしあえれば、もっとうまくいくかもしれないのに。

そして、そう考えたとき、
五十嵐の頭には、柚季の顔が浮かんだのだそうだ。

だが、彼女は柚季の好きな男性・洋一が東京にいるのも知っている。
だからこそ、柚季が東京の、洋一の近くで店を出そうと思っていたことや、ずっと箱根にいようとは考えていなかったことも、すべて察していた。

「迷って当たり前だよね でも さっき ”やりたい”って言った

しかし、その上でそう言った五十嵐に、柚季は言葉を失う。
すると五十嵐は、そんな柚季の背中を押す様に「前向きに迷って」と言った。

さらには、もし柚季が前向きに迷ってくれるなら、具体的に話を詰めてみるとも。
だから、柚季もやりたいことを全部具体的に考えだしてほしい、とも。

「仕事だけじゃなく 将来どんな生活をしたいか 後悔のないよう全て考えて
それでも私とやってみようって思えたらさ 本気で一緒に頑張ってみない?

その言葉に、柚季は本格的に迷ってしまった。
そして、自分が頭で考える前に言葉が出てしまったことに思いを馳せる。

その経験は、
柚季にとって二度目の体験だったから―――…

衝動

そしてそのまま、柚季は、
頭で考えるその前に、衝動的に本音が飛び出した、一度目の体験を思い返した。

―――それは、洋一に結婚を申し込んだ、あのときのことだ。

ほぼ初対面なのに、なんて馬鹿なことを言ったのか。
今でも思い出すと恥ずかしいが、今ならあの時なぜ言ってしまったのかよくわかる。

確かに、酔っていたせいもある。
だが一番は、現実を非日常の間の小さな幸せが、ずっと続けばいいと思ったのだ。

テーブルの上には、癖の少し強いバゲット。
レバーとシュリンプのパテに、シンプルかつ手間暇かけて作られたポークリエット。

それを食べながら洋一と楽しく話したあの日、
ワイン2杯で柚季の理性がぶっ飛び、衝動が止められなくなってしまった。
そしてそれが、ここまでの自分を連れてきた。

―――それと同じ、二度目の衝動。

(もし 五十嵐さんと「二人」なら 諦めてたあのパンも あのパンも 実現可能になるかもしれないな

そこから、そう考えが及んだとき、彼女はふと起き上がり、キッチンに向かった。

(もっと 自由に)

そう、自分に言い聞かせるように思いながら。

そうして出来上がったのは、「ポーク・リエット」
それを、翌日出勤した柚季は、五十嵐に見せる。

最近柚季は、大好きな洋一の「ポーク・リエット」を、パンばかり作って、作っていなかったのだが、昨日は衝動的に、作ってしまったのだ。

そこで、”洋一のリエット”の特徴や、組み合わせを語り、五十嵐と味わう柚季。
すると、五十嵐からも食べ方や、合うお酒や飲み物などのアイディアが飛び出してくる。

それを聞きながら、柚季はふと呟いた。

「料理って 組み合わせ次第で無限に広がりますね」

理想の結婚

そう言った柚季は、料理のことから、自分のことに話をシフトし始める。

「―――自分一人で 「がんばらなきゃ」って必死になってると あれも出来ないこれも不可能って 現実にぶつかる事ばっかだったけど ”もし 五十嵐さんと二人なら” 出来る事が一気に広がる気がします

そして柚季が出した結論は、
「五十嵐と一緒にお店をやりたい」だった。

しかし同時に、洋一のいない人生は、どうも味気ないと思う柚季。
だからこそ、柚季は洋一としっかり相談して決める、と言った。

自分の未来の事なのに、自分一人で判断できないのって少し情けない気もしますけど、と付け足しながら。

だがそれを聞いた五十嵐は、「そんな事ない」ときっぱり。
そして、五十嵐はさらに続けた。

「彼がいないと生きていけない」は依存だが、「二人なら世界がどんどん広がるから一緒にいたい」なら――――…

「素敵な「ペアリング」「マリアージュ」でしょ 結婚も それが理想よね」

五十嵐夫婦の寄り添い方

そうして、柚季からもらった「ポーク・リエット」をもらい、帰宅した五十嵐。
そこで、子供たちに食事を作ろうとする五十嵐は、台所の汚さに愕然とした。

洗濯も掃除も料理もなにもかも、夫の分は何もしないと決めてから、夫は五十嵐の予想に反し、義母に泣きつくことなく、インスタントで頑張っているようなのだ。

だが、片付けはうまくないようで、台所は汚い
また、洗濯も一応はしているようだが、干された夫の洗濯物はしわくちゃだった
色物と一緒に洗ってしまったのだろうものや、縮んでしまったものが目につく。

それでも、五十嵐は夫の分の家事をしない。

すると、そんな五十嵐の機嫌をとるように、夫は今日ケーキを買ってきた。
だがそれを、そっけなくかわす五十嵐。

さらにはお風呂のお湯まで、自分が終わった後は落としている徹底ぶりで、
ついに夫の我慢は限界に達した。

「いいかげんにしろよ!! いつまでこんな事続けるつもりだよ!! 子供っぽすぎるだろ!?」

そしてそう叫んだ夫に、五十嵐は冷たく、
「今後二度とあなたの食事をつくることはない」と言ったと一言。
それに対し、夫が「わかったよ」と怒りながら謝り、「君の勝ちだ」とも言ってきたので、
五十嵐のいらだちはさらに上がる。

「私が自分に有利な交渉をしたくてこんな行動とってると思ってる? 違うよ

そこでそう言った五十嵐は、
「必要以上の我慢をしたくない」のだと本音を漏らした。
だが夫は、自分も我慢しているし、結婚は多かれ少なかれそういうものだと言い放つ。

それを聞いた五十嵐は、はっきりと言った。

「私は 我慢が結婚だとは思ってない

そしてさらに、夫が”そう”思うのなら、自分と離婚して他の誰かと再婚しろとも。
するとそれを聞いた夫は、結論を急ぐようにこう言った。

「―――離婚したいのか?」

だが、五十嵐は切ない表情を浮かべながら、
「したくないけど嫌なものは嫌」だと、これまたはっきり。

彼女は、努力はするが度を越した我慢はしたくない、と思っていたのだ。
さらには夫に、腹が立つところはたくさんあるけれど、好きなところもたくさんある、とも。

「どんなにムカついても 生理的に嫌いになれない
たぶん それってあなたの事 すごく好きなんだと思う

その言葉は、夫に届いたようだ。
そこから続いた、五十嵐の「離れたいとは思ってない」「他人になりたいとも思わない」と言った言葉に、切ない顔を浮かべる夫。

それに対し、五十嵐も少し切ない顔をしながら、こう言った。

「だけど あなたがこんな私を許せないなら 離れるしかないと思う

そんな五十嵐は、
一方的にあわせて欲しいわけでも、自分の価値観にしばりつけたいわけでもない。

――――それは”執着”ではなく、五十嵐なりの”愛情”なのだ。

元々五十嵐夫婦はずっと、全然タイプが違うと思われいた。
頑固で融通がきかない五十嵐と、自由な夫。

しかしそんな”甘じょっぱい”組み合わせは、絶妙はバランスなのではとも、五十嵐はまだ、期待している。
だからこそ、分かり合えればという期待を込めて、
五十嵐はこの話し合いをしめようとした。

すると、夫は最後に、確認するように五十嵐に問いかける。

「離婚は… したくないんだな?」

その言葉には、素直に微笑んで「うん」と言う五十嵐。
この夫婦の、ここからの行く末は――――…

分かり合えたり、あえなかったり

一方で柚季は、洋一と話し合おうと電話をかけていた。
だが洋一は、柚季の迷いなど一切聞かず、「大丈夫」の一点張りで自分のことを語り、さらには「柚季の味方」だと強引に背中を押してくる。

それに焦る柚季は、単刀直入にこう言った。

「いやいやいやいや ずっと 箱根と東京でこの生活が続くんだよ!?

しかし、それにも洋一は、「別々に暮らしてたって大丈夫」ときっぱり。
さらには「自分がなんとかする」「心配しなくて大丈夫」だと、一人ですべて完結してしまっていた。

「柚季ちゃんは 自分のやりたい事だけ考えて」

そして最後に、突き放す様にそう応援されては、何も言えない柚季。
そのモヤモヤは翌朝になっても消えず、柚季はそれを、五十嵐にも愚痴った。

「なんっでいっつもこう 自己完結してるんだろあの人は~~~っ 別にもう慣れてはいるんだけど…!

そのままそう言った柚季に、五十嵐はきっぱりと、「本気でこじれる前に手を打った方が良い」と言う。
まさに経験者は語る、といった風の言葉で、柚季は思わず口をあけた。

だが、柚季としても、
シンプルな気持ちではなく、グレーで抽象的な感情を理解してもらうのはなかなかめんどくさいと思っていて、特に男性には伝わらない、と思っている。

それを聞いた五十嵐は「死ぬほどわかる」と言いながらも、こう助言した。

「―――でも そのめんどくさい努力を ”誰とするか”だよね

それは、柚季の心にもしっかりと届いた言葉。

柚季としても、わかっていたのだ。
洋一はものすごく極端で、仕事にかけてはそれが、すごいパフォーマンス力になる。

柚季はそれを尊敬しているし、
好きなようにやって欲しいし、そのままで良いとも思っている。

そしてその多少のすれ違いは、近くにいればその都度修正できるが、
会わなくても話し合わなくても、ツーカーで分かり合うほど、柚季と洋一は似ていないと柚季は思っていた。

だから話し合いたくて、彼女はその日の夜、自分の思いを改めて洋一にメールをした。

お店を出したいという話に、理解をしてもらえて、幸せな状況ではあること。
だが、自分のやりたい事だけ考えていきたいわけではない事。
自分の未来には洋一がいて、助けてもらえたらありがたいし、助けたいと思っていること。
甘えてもらいたいし、甘えたいと思っていること――――…

そして、最終的には会った時に話す、と締めくくり、その連絡を送る柚季。
だが翌朝それをみた洋一は、頭を抱えた

文面が曖昧的で抽象的、さらには途中にポエムもはさんであって、
具体的に何がしたくて何が不満で何を求めているのか、全然わからなかったのだ。

しかしそんな時、元カノである純の言葉を思い出す洋一。

「あなたは 絶対 他人を愛せない」

さらには、「どうして分かってくれないの」「洋一はちっともわかってない」「私はあんたを呪ってた」「不幸になればいい」と言われていた洋一は、
それがトラウマになっており、ついにどうしていいのかわからなくなってしまう。

そこで、彼はスタッフに、思いつめた表情で問いかけた。

「ねえ オレってさ
ちょっとどこか変だと思う?

その言葉に、スタッフは「気づいてなかったんですか」と冷たく一言。
洋一と柚季が分かりあうのには、もう少し時間がかかりそうである―――――…


 

Bread&Butterの最新話を含めココハナをすぐに無料で読む

以上、Bread&Butter【第35話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えばココハナの2019年6月号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

ココハナBread&Butterの最新話を読みたいのであればオススメです!

U-NEXTでココハナを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

Bread&Butter【第35話】の感想と考察

洋一の極端さは、本当にすごいですね…。
確かに、分かってほしい女性陣と、結果を求める男性陣では、ゆっくり理解していかなければ、難しいのかもしれません。

次回、洋一は柚季とのことを、どう解決していくのでしょうか。
洋一が箱根で仕事をする、と言えば解決なのでしょうが、柚季としてはそれでストンといかないだろうし、なかなかうまくいかないでしょうね
そこでこじれて、柚季がやけくそのように、箱根のお店の話を進めなければいいですが。
五十嵐夫妻の行方も気になります。

次回が楽しみですね!

次回のBread&Butterは隔月連載のため、【第36話】掲載のココハナ2019年8月号の発売日は6月28日になります!

まとめ

以上、Bread&Butter【第35話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

まんが王国

まんが王国は電子書籍で老舗のサービスになります。特徴は先行配信や独占配信などここでしか読めない漫画が多くあるサイトになります。

月額コースと都度ポイントを買う2つのコースがありますので、自分にあった利用方法が可能になってます。

月額料金 0〜10000円
無料期間/ポイント 登録は無料/コースにより還元有
その他特典 独占配信作品多数,無料作品最多

まんが王国は、月額コースが何種類もあり最大10000円コースで還元は13000ポイントがもらえます。月額コースで他社と比較した場合には最多ポイントになります。

作品数も豊富で、無料で読める漫画が多数。しかも話題の漫画や、有名漫画になるので最速で最新話を読みたい方の多くはここで利用してます。

まんが王国で漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。