最新話ネタバレ

ブルーロック【第31話】最新話のネタバレと感想!!

2019年月3月20日発売日の週刊少年マガジン2019年16号、最新話!
ブルーロック【第31話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに30話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ブルーロック【第30話】最新話のネタバレと感想!!2019年月3月13日発売日の週刊少年マガジン2019年15号、最新話! ブルーロック【第30話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想...

これからブルーロックのネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでブルーロック【第31話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊少年マガジンの2019年16号が無料で読めますよ。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

スポンサードリンク

ブルーロック【第31話】のネタバレ

【“覚醒”とは――!?】

絵心は“覚醒”とは思考と経験の蓄積の上に起こる“学習(パズル)”だと言う。
失敗と試行錯誤を重ね、それでも勝とうする時、バラバラだった成功へのピースが噛み合い“個人(エゴ)”は開花する。
つまり、覚醒は学習だと語るのだった。

【潔の覚醒はもう間近!?】

その間、ピッチでは潔が自らの行動を振り返り“学習”していた。
凪に“無駄が多い”と言われ、何が無駄なのか気づく。

空間認識能力でこぼれ球をシュートが狙える位置で拾うことはできる。
しかし、シュートを撃とうか迷う一瞬が“無駄”なのだ。

今度こそシュートを撃とうと意気込む。

【千切が覚醒する瞬間!】

そんな中で、雷市は御影へ強烈なプレッシャーをかけてファウルを獲うと、すぐさま千切にパスを出す。
対するは剣城。

ボールを挟んで狭い空間で勝負するが、爆発的加速力が武器の剣城には勝てない。
だが、先ほどのセンタリングには追いつけたことを思い出すと、前方に長めのパスを出す。

互いが位置について、よーいドンでボールへ向かう二人。
確かに初速は剣城のほうが速い。
けれど、最速力なら千切のほうが速い。

その為に、千切は50mの長いパスを自分に出した。

自分からのパスを受け取り、最後のディフェンダーを抜いた千切は、ゴール右上角にシュートを決める。

遂に同点に追いつくチームZだった。



ブルーロック最新話を含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、ブルーロック【第31話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊少年マガジン2019年16号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のブルーロックの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ブルーロック【第31話】の感想と考察

開始早々は絶望的な戦力差に感じましたが、後半15分に追いつくことができました。
ここへ来て、当初のように絶望的に強いとは思わくなりました。
もっとも、依然として総合的に見ればチームVのほうが全然強いはずです。
なので、ここで気を緩めず、ドンドン追加点を獲って欲しいです。

次回のブルーロック【第32話】掲載の週刊少年マガジン発売日は3月27日になります!

まとめ

以上、ブルーロック【第31話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。