最新話ネタバレ

ブルーロック【第44話】最新話のネタバレと感想!!

2019年7月3日発売日の週刊少年マガジン2019年31号、最新話!
ブルーロック【第44話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに43話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ブルーロック【第43話】最新話のネタバレと感想!!2019年6月26日発売日の週刊少年マガジン2019年30号、最新話! ブルーロック【第43話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想を...

これからブルーロックのネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでブルーロック【第44話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊少年マガジンの2019年31号が無料で読めますよ。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

スポンサードリンク

ブルーロック【第44話】のネタバレ

【集結する仲間達】

潔達が3rdステージに向かった頃、國神や千切といったメンバーが続々と1stステージを突破していた。
そして潔や蜂楽が先に進んだと知り、対抗心を燃やしていた。
そんな中で潔はモニター越しに絵心からルールを聞いていた。

【驚愕のルール】

3rdステージは3人1組のチーム同士によるミニゲーム形式のシチュエイション戦。
各チームのGKは1stステージに登場したブルーロックマンが努め、5点先取したチームが勝利となる。
勝利したチームは、相手チームから1人を指名し、改めて4人のチームで先へと進む。

最終的に5人組を作って5thステージに辿り着けば二次選考クリアとなる。
逆に負け続けて最後の1人となった選手は敗退脱落となる。
つまり、二次選考の全貌は“奪敵決戦(ライバルリー・バトル)”だった。

ちなみにどのチームと対戦するかは選べることができ、両チームが合意した場合のみ試合となる。
そんな説明の最後に、1stステージをクリアした順に、正式なランキングが表示された

【マッチメイク成立】

糸師達のチームは糸師がランク1で、他の二人もランク2、3とトップ3で構成されていた。
ランク2の蟻生は、試合をするなランク4、5のチームと言うが、糸師が反対する。
糸師は自分以外を数合わせと言い、先に進むことを優先する

糸師の目的はU-20日本代表に入って兄、糸師冴を越えることにあった。
それを聞いた潔は「戦ろーぜ」と闘志を滾らせて告げる。
糸師凛と戦うことを望み、同時に「欲しい!」と強く思うのだった。



ブルーロック最新話を含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、ブルーロック【第44話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊少年マガジン2019年31号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のブルーロックの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ブルーロック【第44話】の感想と考察

糸師が日本代表の天才と称されるMF、糸師冴の弟だと判明しました。
かなり前に作中にも登場していましたが、あまり似ていませんね。
しかし、サッカーの技術は兄弟揃って飛びぬけているのでしょう。

あの凪がランク7なのに、凛は堂々の1位ですから。
どれほど上手いのか次回が楽しみです。

次回のブルーロック【第45話】掲載の週刊少年マガジン発売日は7月10日になります!

まとめ

以上、ブルーロック【第44話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。