最新話ネタバレ

ちはやふる【第212話】最新話のネタバレと感想!!

2019年2月1日発売日のBE・LOVE2019年3月号、最新話!
ちはやふる【第212話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに210話・211話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ちはやふる【第210・211話】 最新話のネタバレと感想!!2018年12月28日発売日のBE・LOVE2019年2月号、最新話! ちはやふる【第210・211話】 を読んだのであらすじ・ネタバ...
あわせて読みたい
「ちはやふる」を全巻無料で読めるか調査した結果!末次由紀さんの大人気漫画「ちはやふる」は、『BE・LOVE』において2008年2号から連載中でアニメ化もされた大人気漫画ですね。 ...

もし文章のネタバレではなく絵付きでちはやふる【第212話】が読みたい!ということであればmusic.jpで今すぐにBE・LOVEの2019年3月号が無料で読めますよ。

music.jpでBE・LOVEを無料で読む

スポンサードリンク

ちはやふる【第212話】のネタバレ

「シーン21いきまーす」

そんな声とともに始まる撮影。
そこには、半そでのセーラー服を着ながら外を歩く千歳と、人気女優のマリアが映っていた。

何気ない顔で歩くふたりだが、OKがかかったとたん千歳は震えあがる。
真冬だからである。

「マリアちゃんお疲れさま あったかいの飲んでー」
「大丈夫?冷えてない?」

そう声をかけられる主演のマリアとは対照的に、半そでのまま放っておかれる千歳。

「いいよね主演は」

そう愚痴をこぼしていると、コートを持ってきたマネージャーがやってきた。

長袖を纏いながら、千歳はまだ愚痴る。
セリフが増えたとはいえ、今回は夏向けのホラー映画。
しかも自分は死ぬ役である。

「やっと映画の仕事もらえたからがんばりたいのに…」

そう呟く千歳だったが、そんな彼女にマリアから声がかかった。

「ねえ千歳ちゃん これって妹さん?」

そう聞かれた千歳は、戸惑いながらマリアのスマホを覗く。
すると、そこでは千早が話題になっていた。

映画の関係者や、千歳の事務所の社長も注目しているよう。

「美人姉妹っていいコンテンツじゃん うらやましーい」

そう言われ、千歳は人のアドバイスをもとに、姉妹のツーショット写真をSNSにあげてみることにした。

すると、いつもは1000くらいの”いいね”がつく千歳のインスタに、2万の”いいね”がついて――――…

 

一方で千早は、駅で電車を待ちながら、勉強していた。
しかし自己採点では間違いだらけ。
一問目に至っては、掛け算の間違いというケアレスミスである。

(本番でこんなことになったら死ぬっ!!)

そんなとき、ちょうど電車が発車のベルを鳴らし始めたので、慌てて乗り込む千早。
そこで彼女は、他の高校生も勉強しているのを眺めながら、焦りを感じるのだった。

(大丈夫かなぁ……わたし…)

そんなとき、彼女は詩暢の新しい動画を発見した。
最近また調子が上がってきたようすの詩暢に、千早は嬉しそうにながら動画を再生する。

すると、そこには先日新が撮った動画が上がっていた。

詩暢の考える”かるた”への印象を語ったもの。
それを見て、千早は胸を苦しくした。

(これが…新の目線…?)

そしてそう思いながら、千早はさらに動画を見進める。
すると新の動画から画面は代わり、詩暢は、さらに自分の感じる”百人一首の神様”について語り始めた。

作者は一緒でも、ものの捉え方が真逆のものもあるという歌。
それは詩暢にとって「陰気キャラ」「陽気キャラ」という印象のため、絶対に並べて置かないのだそうだ。

それを聞いた千早は、慌ててメモを取ろうとするが、ここは電車の中で、しかも両手でスマホを持っている状況。

そうしてあたふたしているうちに、猪熊の家につく千早は、この話を彼女にしてみることにした。

すると、猪熊もその動画を見たようで、「うまいなーって思った」と語る。

「コメントも好意的だし だれかのアドバイスかな 新しい面見せてきてる」

そしてそう言った猪熊は、
さらにほかの動画で、新と詩暢の新たな対戦動画があがっていたのを教えてくれた。

それはまた新が勝利したもので、それを聞いた千早は、ちらりと考えてしまう。
新が詩暢に連勝できるのを、すごいと思う一方で、
京都に距離があるにも関わらず、二人で行き来していることへの嫉妬心のようなものを。

そんななかで、今日も練習はスタートした。

今日は特殊な状況、ということで、
試合後半に自陣が全部一字決まりになったときを想定した試合だった。

千早は絶対ないことだと思いつつも、練習は続く。

そして、渡会は問いかけた。

「送り札で出さなきゃいけない瞬間が来たときどうする?」

その問いかけに、共に考えていた猪熊は「S音をバラしたい」と思った。

(綾瀬さんでいったら 右陣に2枚ある「す」「さ」のどちらか…?)

そしてそう考えを巡らせていた猪熊だったが、千早が出したのは「せ」の札だった。

意外そうな顔を見せるクイーンふたり。
そして「これでいいのか」と確認すると、千早は今、自分の想いではなく「詩暢の気持ち」で選んだのだと言った。

詩暢はきっと歌を、意味とキャラクターで捉えているから。

それであれば、「せ」の歌である崇徳院の札を送り札にするだろうと。

「崇徳院の人生ってかなり不遇じゃないですか そのせいで長く京都で祟り続けてるって言われてて…」

そう呟く千早は、勉強した知識をもとに語りだした。
そんな歌人・崇徳院を、詩暢はきっとこう考えながら送り出すだろうと。

(迎えにいくから行っておいで ついでにあっちをかき回してきて)

その考えを千早が口にすると、渡会も同意した。
ちょっと仲間はずれで、ナイフみたいに扱われるのを拒んでいる気がする、というこの札を、詩暢はきっと送り出すだろう、と。

「それで綾瀬さんは? どうするの?」

そして渡会は、続けてそう問いかけた。
しかし彼女は、「現場で考える」と言って答えが出ない。

そんな状態のまま、今日の練習はお開きになった。

今日はクリスマス。
そのため、猪熊の家にはママ友が来ると言い、5時までしか相手をしてもらえなかったのだ。

そうして帰っていく千早を見ながら、渡会は呟いた。

「あと10日…このへんから身に染みてくるわよね… ”クイーン戦ではクイーンが圧倒的に有利”…

一方で一人電車に乗り込んだ千早は、再び勉強していた。
しかし不正解続きで、彼女は以前やった問題すらも解けなくなっていた。

ため息をつく千早の一方、周りはクリスマスムードで明るい。
そんななかでスマホを見ると、また詩暢の動画があがっていた。

「いいな2人とも 入試ないから……」

そしてそう呟いた千早が、新たな動画を見ると、寒い中、新と詩暢が二人でかるたをする姿が映し出されていた。

そんなとき、初めて詩暢が新に勝利する。
それに対して、涙を流して大喜びする詩暢。

その映像は、編集していた人間ですら、涙を流すほど。

”勝って当然のかるた人生のクイーンが、一つの勝利にこんなに嬉しそうにする”

その姿は、人々に感動を与えるものだった。

一方で千早は、その動画を乱暴に切った。
そのまま彼女はふと思いを馳せる。

(みんなどうしてるかな)

それは、ともに頑張っていたあの日の仲間たちに向けて。
しかし同時に、嬉しそうにしていた詩暢や新の顔もちらついてしまう。

そんななかで、千早は考えていた。

今自分は、砂利道を裸足で歩いているようだと。
その前には、詩暢の姿が。

彼女を一人にしない。登る。進んでいく。
それは千早が決めたことだ。

しかし、詩暢の隣には、新の姿があった。
彼は詩暢に寄り添い、同じ目線で歩いていく。

そして孤独感を感じながら、千早は家に帰った。

すると帰るなり、千歳から写真を一緒に撮られ、インスタにあげられる千早。
そして「千早ももっと真面目に投稿しろ」と注意されるが、当の千早は生返事を返すばかりだった。

そんななかで、千早に密着取材の依頼が入る。
それを聞いた千歳は、戸惑いながらも千早に話しかけた。

「あんたにやる気があるんなら 事務所の社長が会いたいって言ってるんだけど」

しかしその言葉に、千早ははっきりと言う。

「ないよ 興味」

だがそれは、千歳にとって腹立たしい言葉だった。
自分が頑張っているのに、「妹を出せ」と言われ、「妹がカワイイ」と言われ、彼女としては迷惑している、というのだ。

「かるたみたいなわけわかんないものしか大事じゃないくせに 中途半端なことしないでよ」

そしてそう言い、千歳は大きな音を立てて家を出ていってしまった。
それを聞いて千早は、千歳の声を反芻する。

(「私ががんばってるところで」)

それは、自分の心にもひっかかっていたこと。
千早は思わず涙しながら、ふと思い返していた。

(クイーン戦ではクイーンが圧倒的に有利)
(挑戦者は 初めてのことがたくさんふりかかって)

そして彼女は再び、砂利道に一人、裸足で取り残されたような気持ちになっていた。

(こなすほど 進むほどに あんなにいた友も だれも なにもできない地に

一人で立つことになる)

そう考える千早。
クイーン戦まで、残りわずか―――…



ちはやふる【第212話】の最新話を含めBE・LOVEをすぐに無料で読む

以上、ちはやふる【第212話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

BE・LOVEちはやふるの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpでBE・LOVEを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ちはやふる【第212話】の感想と考察

全部一生懸命にやっているつもりが、全部中途半端になっているようなジレンマ…。
千早の孤独感が、胸にきましたね。

難しい所ですが、これは千早がひとりで乗り越えるんでしょうか。
こういうときこそ、太一が支えになるのか?と思ったりしましたが、
クイーンに挑むのなら、この孤独感にひとりで立ち向かうのかもしれません。
ただ、終わったら千早の周りにたくさんの人がいることに気付くでしょうから。
それで彼女はようやく救われる展開になるのかもしれませんね。

次回も見逃せません!!

次回のちはやふる【第213話】掲載のBE・LOVE2019年4月号の発売日は3月1日になります!

まとめ

以上、ちはやふる【第212話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。