最新話ネタバレ

ちはやふる【第213話】最新話のネタバレと感想!!

2019年3月1日発売日のBE・LOVE2019年4月号、最新話!
ちはやふる【第213話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに212話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ちはやふる【第212話】最新話のネタバレと感想!!2019年2月1日発売日のBE・LOVE2019年3月号、最新話! ちはやふる【第212話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまと...
あわせて読みたい
「ちはやふる」を全巻無料で読めるか調査した結果!末次由紀さんの大人気漫画「ちはやふる」は、『BE・LOVE』において2008年2号から連載中でアニメ化もされた大人気漫画ですね。 ...
スポンサードリンク

ちはやふる【第213話】のネタバレ

砂利道に一人、裸足で立ち尽くすような孤独を味わう千早。
そんな千早のなかでは、詩暢が新に勝ったあと、そのままふたりで喜びを分かち合っているものと思っていた。

だが、現実はそうではなかったようで―――…

あの日新は、負けた後、
唇を思い切り噛みしめ、かなり悔しそうな顔をしていた。
そして帰り道、頭を柱に打ち付けながら、自分の負けの理由を必死に考えていた。

(詩暢ちゃんがちょっと取り方変えてきたのは気づいとった でもなんで…)

そう考える新は、新幹線に乗り込んでも、その頭を打ち付けて考える行為を止めない。
周りの人はそんな新を不審に思っていたが、当の新の頭はかるたでいっぱいだった。

そして考えた末、新は気が付いた。
どちらかと言えばミスも多く、無駄な動きもあったように見えた詩暢の動きは、実はわざとそうしていたのだと。

(おれが手を出してるとこにわざと合わせて 手 出しとったんや―――)

ついに合点がいった新は、再び悔しさを滲ませ、唇を思い切り噛み締める。
そして帰路につきながら、懸命に「次やられたらどう対処するか」と考える彼だったが、
そんななかで、ふとある”影”が新の目の前を横切った。

その影は―――「最強の名人」
新はそれを見ながら、心にずっと淀む思いを反芻する。

(「怖い怖いかるた」 「札が消えていく」)

このかるたは、祖父のかるたを表すもので、周防のかるたを表すものではない。
それはわかっているのに、新のなかにある”影”は、新を追い込むように、さらに語り掛けてきた。

「戦いやすい相手に逃げてる場合?」

その図星をつくような言葉に、新は自分が”影”に飲まれそうだと、実感せざるを得ない。
自分がまさに踏み込もうとしている 名人位の影に―――…

 

そしてそんなそれぞれの夜が明け、年が明け―――迎えた1月1日。
千早の家には、お正月密着として「賀正寿子」という、大変お目出度い名前の女性がやってきていた。

そんななか、千早はいつもの普段着で呑気に二階から降りてきてしまい、
カメラの存在に気づいて、慌てて荷造りをほどき、袴をはく。

そしてドタバタしていた千早だったが、
そんな彼女と対照的に、メイクもばっちり終えた千歳もまた、二階から降りてきた。

クリスマス以来微妙な空気のふたり。

だが、今日の千歳は特にわだかまりもなく見え、千早の事も冗談を交えながらスムーズに答えてくる。

それを見た千早は、安心したように千歳とやり取りをしていたが…

「がんばってて すごいなーって思います」

そう言って微笑んだ千歳を見て、千早は完全に悟ってしまった。

あれは、いつもより高い、テレビ用の声。
喉しか通っていない―――心も胸も通っていない声だと。

それを感じ取った千早は、髪を結んでくると席を外した。
耐えられなかったからだ。

自分に聞こえてくる、「ちがう声」に。

”あんたのかるたは どうでもいいのよ”

その言葉が過る千早は、耳をふさぎ、自分の中の荒れた地に戻ってきていた。
そして声を上げる。

「あきのたの はるすぎて あしびきの たごのうらに おくやまに」

自分の上の句を読む声しか、ここには聞こえないように――――…

そんななか、千早は両親と一緒に、初詣に行くことにした。
そのときでも、千歳の声がすると、千早はその声にかぶせるように上の句を唱える。

そして玄関を開けた、そのときだった。

「あ 綾瀬先輩」

そこにいたのは、菫を含む、かるた部の後輩たちだった。
彼らは、3年のメンバーが動けないだろうことを見越し、千早と初詣に行くために、ここで待っていたのだ。

それを見て、千早は気合を入れなおし、コートを脱ぎ捨てる。
必勝祈願に、氏神様に「こういう着物でがんばってくる」と見せたいと言って。

だが両親は、風邪をひいたら元も子もないと、ストールを被せてくれる。

その温かさと同時に、後輩たちの心に触れた千早は、
自然にこみ上げる涙をこらえるように、強く目を閉じた。

そして神社についた一同。
密着カメラもいるなかで、千早はふと「合格祈願のことを考えていなかった」と零し、両親の顔を真っ青にさせた。
だが、やはり千早の願いはひとつで―――…

そして手を合わせながら、千早は考えていた。

着物用のコートはかなちゃんに相談しよう。
夜眠れないことは机くんに聞こう。
クイーン戦当日に何を食べればいいのかは肉まんくんに教えてもらおう。

そして太一には――――…何をお願いしよう。

千早はそうして皆の顔を思い出しながら、手を合わせた。

(神様 奇跡はいりません 私たちみんな 全力が出せますように)

そんな祈祷を終え、千早は考えていた。
自分の全力とはなんなのか。
そして自分が一番楽しくかるたをしていたのはいつなのか―――と。

そうして考えに考えを巡らせていた千早は、菫の手を徐に握って言った。

「菫ちゃん お願いがあるの 大盤係やってほしいの」

その突然の申し出に、驚く菫。
クイーン戦で”札ガール”をやるのか、と言って顔を真っ青にさせる。

しかし、千早は祈るようにして、菫に頭を下げてきた。

「お願い 瑞沢の 私たちが作ったかるた部の後輩に やってほしい………」

そんな千早の懇願を聞き、菫は徐に田丸の腕を掴む。
そして菫は、はっきりと返事をした。

「やります 田丸と二人でやります」

巻き込まれた田丸は、顔を真っ青にするが、覚悟を決めたのか菫の手を握り、「やります」と強く返事をする。

それを聞き、再び涙を浮かべる千早。
そして後輩たちと甘酒を飲んでいたところに、新から着信が入った。

「あけましておめでとう 千早!」

その言葉に、なんだか涙があふれる千早。

そして感情のまま、「新が詩暢に負けた」のを見たことを報告すると、新は弱ったように「直近の負けは千早と太一だけにしたかった」と零していた。
だが、そんな新は「イメージできている」と言う。

「千早がまず詩暢ちゃんに勝って そのあとおれが 周防さんに勝つんや」

そう高らかに、新が宣言する頃。
菫は、太一に連絡をしていた。

実は太一は、大晦日に菫に連絡を入れていたのだ。
千早の家はいつも午前中に初詣に行くから、そこに合流して励ましてあげてほしいと。

―――太一は、千早が考えるまでもなく、彼女を支えていたのだ。

「どんな試合も粘り抜こう 今週末には おれらの最初の夢を かなえよう」

そして、そう言った新の言葉で、
千早はもう迷うことなく見据えることが出来た。

決戦の地・近江神宮を―――…



 

ちはやふるの最新話を含めBE・LOVEをすぐに無料で読む

以上、ちはやふる【第213話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えばBE・LOVE2019年4月号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のちはやふるの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTでBE・LOVEを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ちはやふる【第213話】の感想と考察

かなりキツイ精神状態だった千早が、こうして支えられているのがわかって、
本当に涙が出ましたね…!
しかも新も、千早の事をちゃんと気にかけていたのがわかって、安心しました…!

次回はいよいよ、クイーン戦に突入するのでしょうか。
それか、最終の追い込みを行うのでしょうか…?

どちらにせよ、緊張が高まるのは間違いないですね!
次回も楽しみです!!

次回のちはやふる【第214話】掲載のBE・LOVE2019年5月号の発売日は4月1日になります!

 

まとめ

以上、ちはやふる【第213話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。