最新話ネタバレ

クローバーtréfle【第57話】 最新話のネタバレと感想!!

2019年3月28日発売日のココハナ2019年5月号、最新話!
クローバーtréfle【第57話】 を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

もし文章のネタバレではなく絵付きでクローバーtréfle【第57話】 が読みたい!ということであればmusic.jpで今すぐにココハナの2019年5月号が無料で読めますよ。*時期によっては配信が終了してる場合があります。

music.jpでココハナを無料で読む

スポンサードリンク

クローバーtréfle【第57話】のネタバレ

ようやく再開し、手を取り合うふたり。
しかし細谷は冷たく、すぐに手を放してしまった。

言いたいこと

「気をつけて帰れよ」

そしてそう言いながら、背中を向ける細谷。
だが、ここまで来た妃女子は、あきらめるわけにはいかず、彼を呼び止めるが、細谷は「俺は言うことない」と言って去っていこうとする。

「私は 私はあります!!

そんな彼を、妃女子はそう大声を上げて、必死に呼び止めた。
せっかく会えたのに、ここで何も言わずに別れるなんて、出来ないからだ。

そしてその勢いのまま、妃女子は細谷の背中に飛びつくように抱き着く。
すると、細谷は――――

「ふ… ぶあっくしょん

そのはずみで、大きなくしゃみをし、妃女子に鼻水をかけてきたのだった。
一気に冷める妃女子だが、心配はしていて、細谷にティッシュを差し出す。

そうして、風邪かと聞きながら、ふと細谷を見てみると、気が付けば彼は薄着だった

「真冬のパリをなめてたよ あわてて出てきたもんだから」

そこでそう言った細谷に、妃女子はひっかかる。

「……… あわてて?

そしてよくよく見てみれば、
確かに細谷は、帽子もえりまきもしておらず、耳も真っ赤だ。
そこで、彼女はようやく「慌ててた」理由に思い当たり、そして――――…

「ほらっ 風邪引きますよっ そんな格好じゃ」

顔を赤らめ、切なそうな表情を浮かべた妃女子だったが、
とりあえず、自分のマフラーを細谷にかけてあげた。

ちなみに妃女子は、ダウンジャケットを着ているので、
ファスナーを上までしめれば大丈夫。

そして改めて、妃女子は細谷に思いを伝えようとするが、
なかなか言葉は出てこなった。

―――そのうちに、ふと、細谷が言う。

「そうだな せっかくだし夜明けまで一緒にいるか

それを聞いた妃女子は、嬉しそうな顔で返事をする。
そしてつらつらと、自分が行きたいところをあげていく彼女を連れて、細谷は街を案内し始めた。

来てよかった

しかし、行く場所いく場所、どこもすごい人であふれている街中。
そんなとき、細谷はあったまるからとホットワインを持ってきてくれる。

すると、途端に妃女子が千鳥足になってしまったので、
細谷はそんな彼女に、捕まっていろと言って、腕を差し出した。

(そっけないけど 優しい ――――変わってない

そんな細谷の腕を掴みながら、そう思う妃女子。
そしてこの二の腕の感覚も、いつも隣で見上げていた横顔も、全然変わっていないとも思っていた。

(来て――――… 良かった)

だからこそ、そう思う妃女子。
色んな人に迷惑をかけ、傷つけてしまったが、来たことは後悔していなかった。

そしてエッフェル塔についたとき、ついに年明けを迎える時間に。
すると細谷は、妃女子に「自分から離れるな」と強く言い聞かせた。

「こっちの人間 新年と同時に誰かれかまわずキスするんだよ」

そんな文化の違いを聞いていた妃女子だったが、
そのうちにカウントダウンが始まり、ついに年明けに。

そして花火が上がったと同時―――妃女子は近くの人に腕を掴まれ、頬にキスをされてしまった。

そのまま流されかけるが、そこは細谷が助けてくれた。
同時に、彼は何か強い口調でイタリア語をしゃべるが、妃女子は聞き取れない。
なんて言ったのかと訊いても、彼は「恋人のフリしてろ」と言って彼女を抱きしめるだけで、決して教えてはくれなかった。

そんな状況下で、妃女子は思う。

(沢山の花火の音 意味のわからない 言葉が飛びかって こんなに人が沢山いるのに
まるで2人きりみたい… 細谷さんの鼓動だけが きこえる)

しかし、そんな雰囲気をぶち壊しにしたのは、細谷のくしゃみだった。
本格的に風邪をひいたらしく、早く帰してあげたいが、彼のアパートはパリの郊外。
しかもこの時間では電車も動いておらず、一晩外で明かすしかないようだった。

だが、そんなことをさせるわけにいかない妃女子は、自分のホテルに細谷を招く。
そして、お風呂に入っている間に寝てしまったような細谷の、隣のベッドで、妃女子は眠りについた。

だが、細谷は眠ってなどいなかった。

(私… 知ってるのよ 兄さん…)

その言葉が、頭から離れなくて…。


 

クローバーtréfleの最新話を含めココハナをすぐに無料で読む

以上、クローバーtréfle【第57話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

ココハナクローバーtréfleの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpでココハナを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

クローバーtréfle【第57話】の感想と考察

無事に再会できて、そしてふたりで年越しまで出来て、
よかった…とは思いましたが、なんだかすっとうまくはいかないようですね。

妃女子もまだ、ちゃんと自分のことを伝えきれていないですし、
細谷もまだなにか引っかかっている様子。

次回、そのわだかまりが少しでもとけるよう、期待しています!

次回のクローバーtréfle【第58話】掲載のココハナ2019年6月号の発売日は4月27日になります!

まとめ

以上、クローバーtréfle【第57話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

まんが王国

まんが王国は電子書籍で老舗のサービスになります。特徴は先行配信や独占配信などここでしか読めない漫画が多くあるサイトになります。

月額コースと都度ポイントを買う2つのコースがありますので、自分にあった利用方法が可能になってます。

月額料金 0〜10000円
無料期間/ポイント 登録は無料/コースにより還元有
その他特典 独占配信作品多数,無料作品最多

まんが王国は、月額コースが何種類もあり最大10000円コースで還元は13000ポイントがもらえます。月額コースで他社と比較した場合には最多ポイントになります。

作品数も豊富で、無料で読める漫画が多数。しかも話題の漫画や、有名漫画になるので最速で最新話を読みたい方の多くはここで利用してます。

まんが王国で漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。