最新話ネタバレ

ダイヤのA actⅡ【第170話】 最新話のネタバレと感想!!

2019年6月12日発売日の週刊少年マガジン2019年28号、最新話!
ダイヤのA actⅡ【第170話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに169話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ダイヤのA actⅡ【第169話】 最新話のネタバレと感想!!2019年6月5日発売日の週刊少年マガジン2019年27号、最新話! ダイヤのA actⅡ【第169話】を読んだのであらすじ・ネタバレ...

これからダイヤのA actⅡのネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでダイヤのA actⅡ【第170話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊少年マガジンの2019年28号が無料で読めますよ。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

スポンサードリンク

ダイヤのA actⅡ【第170話】のネタバレ

薬師高校

スポーツ記者である大和田と峰は市大三高との対戦を控えている薬師高校に取材に訪れていた。

そこで大和田は前回訪れた時よりも設備が充実していることに気付き、それを雷市の父親でもある轟監督に指摘する。

轟監督「お、さすがよく見てるなねーちゃん」

大和田「大和田です」

大和田の指摘に対して、甲子園に出たことで多くの寄付が貰えたことを告げる轟監督。

轟監督「大会入って毎日差し入れが届くし、くそ高いバッティングマシン3台も手に入ったしな」

轟監督はそう言うとグランドでバッティング練習をしている選手たちが使っているマシンを指差し、「アーム式マーク1」と「2輪式マークII」、そして「最新機能が搭載されたマークIII」を手に入れたことを教える。

そして、「マークIII」の投球を目の辺りにした大和田と峰は天久の投球を投げていたことに驚愕する。

大和田「…い…今のは…」
(天久君の?)

そんな大和田と峰の動揺を楽しんでいるかの様に「マークIII」には成宮のスライダー・降谷のストレート・本郷のスプリットが再現可能な機能が搭載されていることを不敵な笑みを浮かべながら告げる轟監督。

轟監督「西地区にはとんでもなくレベルの高い投手が集まってるし、結局点を取らなきゃ試合には勝てねぇ」

「ウチのような成り上がりチームには心強い援軍だぜ」

轟監督の説明に対して、マシンの機能性の高さに衝撃を受け、言葉を発せずに静かに聞く大和田と峰の両記者を他所に最新型のマシンを手に入れたことで強力な打線になったが、今度は室内練習場と監督室も欲しいと飄々した様子で語る轟監督であった。

暫く、薬師高校選手たちの練習風景を見ていた峰に部員が増えたせいか練習雰囲気も変わったように見えると指摘されると、グランドの広さは限られてるので工夫していると答える轟監督。

轟監督は部員増加に伴って、特に3年生は活きのいい1年生が入部したことでレギュラーが安泰では無くなったこともあり、毎日目の色を変えてバットを振っていることを笑みを浮かべながら語り出す。

轟監督「ようやくウチもスタメンに頭悩ませる程度には戦力が揃ってきたって事だな」

轟監督の自信に満ちた発言に期待を込めた眼差しを贈る峰たちだったが、実はその分、学校側からの期待も大きくなったことで睡眠不足に陥る程に大きなプレッシャーを感じていた轟監督であった。

轟監督(最近眠りが浅いんだよな~)

轟雷市

そんな中、大和田が雷市が居ないことに気付く。

大和田に雷市の所在を聞かれた轟監督は「マシンの球は打ちたくない」と言ってグランドの隅で一人目を閉じながら、球を使わずイメージトレーニングをしていることを告げられる。

轟監督「凄い投手の球は全部頭に入ってる」

雷市は目を閉じて天久光聖の投球をイメージしながら素振りを行っていた。

轟監督「マシンの球には息吹を感じねーんだとよ」

大和田「…息吹…」

雷市の予想もしていなかった練習光景とその理由に驚愕した表情を浮かべる大和田。

轟監督はイメージトレーニングをし続ける雷市の練習する姿を自信に満ちた不敵な笑みを浮かべて見つめながら告げるのであった。

轟監督「青道の降谷に沢村…センバツで対戦した全国区の投手…春大で捻じ伏せられた成宮鳴…そして明日から戦う天久光聖…」

「バットとボールが擦れた匂い…手の感触…打球音…幾度となく頭ん中で対戦を続けてきた…この日の為にな」

一切の手を抜かず、ひと振りひと振りを真剣に振る息子である雷市の姿にセンバツ以降チヤホヤされて浮かれるていると思っていた息子が勝利へのハングリー精神の強さを捨てていなかったことに歓喜する轟監督。

轟監督(好きことだけやって生きていく…人としてこれほど傲慢な生き方はねぇんだろう…)

轟監督の脳裏に別れる間際に泥だらけでバットを振り続ける幼い息子・雷市を見つめながら元妻から言われた「あなた達の人生の犠牲になるつもりはありません」という言葉が過ぎる。

轟監督(なぁ…雷市…俺ぁこの程度で満足できるほど人間できちゃいねぇぜ…お前はどうだ?)

父・轟監督のそんな思いに応えるかのように、グランドには雷市がライバル達との再戦を望む雄叫びが響き渡るのであった。

雷市「カハハハハ…早く全員ぶっ飛ばしてー」

ーーー

その頃、ジムでは真田がリハビリに励んでいた。

そこへ真田にジムを紹介し、自身も中学時代にシニアのコーチに紹介して貰ってからジムに通っていたという友部が現れる。

真田の足の状態を気遣う友部に対して、そんな友部を安心させるこのように礼を述べる真田。

真田「友部…色々ありがとな。これで悔いなく夏を迎えられそうだわ。」

そんな真田に友部はほとんど独学でやっていたことに衝撃を受けたと告げるも、飄々とした様子で「だよなー」と語る真田であった。

友部「無自覚かもしれませんがそれだけ伸び代が残っているって事ですからね」

真田「ははっ…今更伸び代って言われてもな」

市大三高

市大三高の室内練習場では天久達が練習に励んでいた。

そこへ沢村からの返信が入るのであった。


 

ダイヤのA actⅡ最新話を含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、ダイヤのA actⅡ【第170話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイント貰えますので週刊少年マガジン2019年28号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のダイヤのAactⅡの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ダイヤのA actⅡ【第170話】の感想と考察

すでに万全な体制で市大三高との試合に挑もうとする薬師高校に死角が無いように見えますね。

特にバッティングマシンを使わない練習方法には度肝を抜かれましたが、むしろ「轟雷一だからこそ」と思わせてしまうほどの実力を兼ね備えた雷一はどんなバッティングを見せてくれるのでしょうか!!

そして最後の天久と沢村の意味深なLINEが気になりますね!!

果たして新球とはどんな球なのか!!

次号見逃せません!

次回のダイヤのA actⅡ【第171話】掲載の週刊少年マガジン発売日は6月19日になります!

まとめ

以上、ダイヤのA actⅡ【第170話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。