最新話ネタバレ

ダンス・ダンス・ダンスール【第110話】 最新話のネタバレと感想!!

2018年12月10日発売日の週刊ビッグコミックスピリッツ2・3合併号、最新話!
ダンス・ダンス・ダンスール【第110話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

もし文章のネタバレではなく絵付きでダンス・ダンス・ダンスール【第110話】が読みたい!ということであればmusic,jpで今すぐに週刊ビッグコミックスピリッツの2・3合併号が無料で読めますよ。

music.jpで週刊ビッグコミックスピリッツを無料で読む

スポンサードリンク

ダンス・ダンス・ダンスール【第110話】のネタバレ

響の家族がバレエの発表会について話し合う。
会費や響の容姿から、発表会には否定的だ。

場面は変わり、海咲が響にメイクを施す。
周囲を同スクールの小綺麗な女性達が囲う。
お世辞にも綺麗とは言えない響が物凄く美しく変わる。
それは海咲の腕がいいのだろう。

羨む生徒は海咲にメイクを頼むが、実際小綺麗な生徒達にメイクをする必要などない。

海咲は言う。
メイクをする必要がないほど綺麗だけど、バレエは下手くそだと。

趣味と割り切り楽しく続ける、それも1つだろう。だけど、響は違う。
「かわいいけど下手くそ」と「少しブスだけどめちゃくちゃバレエが上手い」
どちらがバレエの舞台に相応しいかと、響に問う。

響の答えは「美人で上手い人」
確かにそういった人もいるだろうが、海咲の考えは違う。

海咲にとっての「バレエの美」とは作られてこそだと語る。
何年も何年もバレエの技術を鍛練し、その過程で身体をもバレエのために作り替える。
表現力のために多様な知識と感性を磨く。
そして与えられた役柄を深く知り、成り代わる。
そんな奇跡のような努力を続けた上で成り立つ美。
海咲は響にそれを見た。

響も本心では恵まれた環境でバレエができる人生がよかったと語る。
バレエをするために相応しい容姿、金銭面、更には才能。バレエには必要不可欠な資質。
「踊る本人の一生の面倒を見きれる覚悟と財力がなければ、バレエダンサーなんてやらせてはいけない」

 

確かに一理ある。

それでも今現在、給料の出る数少ないバレエ団、生川のオーディションを受けようとしており、受かれば十分食べていけるはずだ。

それだけの実力が自分達にはあると海咲は思っている。

しかし、響にとっては同程度の実力ならば、より選ばれるのは美しさや金銭面の資質が勝る方だと言う。

海咲は以前も聞いた、その言葉に深く溜め息をこぼす。

「また…それですか…あんた、アホやろ。俺なら綺麗事ではなくバレエを愛するほうを選びます!」

強く言い切る。

海咲はまさかそんな「くだらない」ことが原因で自分が拒絶されているとは思っていなかった。

いや、むしろ自身のコンプレックスがそう思わせたと独白する。

海咲は自分を凡人であり、響のような天才肌の人間が心底嫌いである。

無神経に本物を見せつけてくるのにウジウジ悩んでいるタイプ
「あなたが同姓ならどうにか陥れてやりたいくらい…」

「ーー…くだらない…」
と響に言われてしまう。

響だけには言われたくなかった。コンプレックスに押し潰され、みすみすチャンスを逃すなんて真似はしない。

響のかつて見たあの踊りはコンプレックスなど微塵も感じず、芸術的であった。
響が響ではなくなり

「“その世界”に見合うとつもなくいいものにーー」
辞めてしまったら、そんな時間は二度と手に入らない。それでいいのか。

「もう一生、ブスの時間なんですよっ…!」

立ち去ろうとする響を追いかけ、無意識に口を開く。
「響さんと踊りたいんや」

練習場に戻ってきた2人。
響はメイクを落としていた。
薄い眉に細い糸目。濃いソバカスに歯並びの悪い口。
それでも笑顔で踊れる。
以前とは確実に異なる様に、コーチも嬉しそうに笑う。

 

今までとは違い、響は海咲を信頼し背中で語り、意見出し合う。

何のミスのないダンス、完璧なチームワーク。
「素晴らしいやろ。俺のパートナーは!!」

「次のリハーサル、この二人と夏姫、潤平にやらせましょう。」


 

ダンス・ダンス・ダンスールの最新話を含め週刊ビッグコミックスピリッツをすぐに無料で読む

以上、ダンス・ダンス・ダンスール【第110話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

週刊ビッグコミックスピリッツダンス・ダンス・ダンスールの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpで週刊ビッグコミックスピリッツを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ダンス・ダンス・ダンスール【第110話】の感想と考察

私自身バレエはやったことはありませんが、海咲と響の気持ちは共感を持ちます。

誰しも他人を羨むことはあると思います。自分より優れていたりすると尚更です。

海咲は響の才能に嫉妬し、響は不自由なくバレエをやれる全ての人間に対して。

持って生まれた物は違えど、挑戦できる環境にいるのら頑張って欲しいですね。

次回のダンス・ダンス・ダンスール【第111話】掲載の週刊ビッグコミックスピリッツ4・5合併号の発売日は12月22日になります!

まとめ

以上、ダンス・ダンス・ダンスール【第110話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。