最新話ネタバレ

DAYS-デイズ-【第303話】最新話のネタバレと感想!!

2019年7月10日発売日の週刊少年マガジン2019年32号最新話!
DAYS-デイズ-【第303話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに302話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
DAYSデイズ【第302話】最新話のネタバレと感想!!2019年7月3日発売日の週刊少年マガジン2019年31号最新話! DAYSデイズ【第302話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想を...

これからDAYS-デイズ-第303話のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでDAYS-デイズ-【第303話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊少年マガジンの2019年32号が無料で読めますよ。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

スポンサードリンク

DAYS-デイズ-【第303話】のネタバレ

【聖蹟の番】

ボールを奪われた速瀬だが、すぐに自ら取り返す。
3年生の意地を見せる速瀬にベンチ陣が声援を贈る。
前半7分を経過するも一進一退の攻防が続く中、今度は聖蹟の番。

ショートパスの得意な聖蹟だが、臼井は改めて速瀬へとロングパスを出す。
そんな速瀬を止めるのは、先ほどと同じく亀で速瀬の前に立つと「へへ…抜かせねえよ」と呟く。
対して速瀬は「抜かねえよ」と言うや、バックパスを出し、満を持して水樹へと渡る。

大チャンス到来に、観客から一際大きな声援が飛ぶ。

【ディフェンスのお手本】

ボールを受ける水樹は、いつものようにワントラップでDFを抜きにかかる。
誰もが抜いたと確信するも、トラップの先にはもう一人のDFが走りこんでおり、驚くほど呆気なく止められてしまう
この光景に、観客が騒然とする中、大柴の「この下手クソがー!」という怒声が飛び「不徳の致すところ」と言葉少なく返す水樹。

もっとも、観客席で見るサッカー関係者達は、桜木高校のDFは褒める。
一人では止められないと認め、ファーストディフェンダーは抜かれる覚悟で当たることで、水樹に圧力をかける
結果はコントロールミスを誘発し、セカンドディフェンダーは奪うという正にお手本のようなディフェンス。

これこそ、スペースに走りこませなければ怖くない考えから生まれた、水樹封じだった。

【意識改革の立役者】

逆に相庭は「あれぐらいして当然」と言い、水樹を責める。
これに保科は「主導権を握っている」と呟きつつ、説明する。

DFはゴールを守るという性質上能動的に動くことは難しく、突出した個の力がなければ組織で動く。
「守る」ではなく「奪う」という意識。
その意識改革を推進した人間こそ「如月」だろう。

【ピンチにまたもつくし】

水樹から奪ったボールは、左サイドの芹澤へ渡るが、聖蹟の戻りも速い。
芹澤の前に立つつくしは「負けない!まずは一つ一つ…それがきっと勝ちに繋がるから!!」と思う。
その迫力に気圧される芹澤は、後方から近づく仲間とスイッチにてボールを受け渡す。

しかし、読んでいたつくしが止める。
絶好調のつくしを褒める灰原は、4番のマークをつくしに託し、自分が前へと出る。
桜木高校に負けじと絶妙なディフェンスを魅せる姉弟コンビに、ベンチ陣が沸く。

【姉弟コンビの反撃】

そのまま、芹澤へと突っ込みボールを奪う灰原。
奪われた芹澤は意地で足を出すが、既にそこにボールはなく、横を走るつくしへと出されていた。
しかも、この時灰原は全く横を見ずにパスを出していた

「見る必要なんかねえ!俺達が見てるのは前だけだ!!」と叫ぶ灰原。
そして、そんな灰原からボールを受けたつくしが、前だけを見て走り出すのだった。



DAYS-デイズ-最新話を含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、DAYS-デイズ-【第303話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊少年マガジン2019年32号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のDAYS-デイズ-最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U‐NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえます。
また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

DAYS-デイズ-【第303話】の感想と考察

試合が始まったばかりということで、どちらも果敢に攻めては守るという目まぐるしく変わる展開です。
水樹に渡った時は、早くも!?と思いましたが、そこは桜木高校。
水樹の怖さを一番に理解しているチームだからこその守備。

まあ水樹のトラップミスだあってこそという面もあります。
例えば、たらればの話ですが、あそこで水樹ではなく大柴、もしくは風間だったりしたら、決定的チャンスとなっていたかもしれません。

点が入らなかったのは残念ですが、改めて絶好調なつくしがまたも魅せました。
しかも今度は灰原とのコンビプレーです。
今までのつくしなら、どちらがボールを持つのか分かりにくいスイッチには、反応できなかったように思えます。

それを瞬時に看破するのですから、今までとは確実に何かが違うように思えます。
そんなつくしが、今度は果敢に攻めるようです。
果たして、灰原との姉弟コンビで点を奪えるのか、次回が楽しみです。

次回のDAYS-デイズ-【第304話】掲載の週刊少年マガジン発売日は7月17日になります!

まとめ

以上、DAYS-デイズ-【第303話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。