電子書籍サイト

電子書籍サイト「Dモーニング」とは!?バックナンバーは無料?

本記事ではDモーニングについて解説していきます。
Dモーニングでは電子書籍版のモーニング雑誌掲載作品を読むことができます。

これまでDモーニングの作品を読んできた方は、このきっかけに電子書籍の方にも手を出してみてはいかがでしょうか。
電子書籍には紙の本にはない様々なメリットが存在します。

Dモーニングは他にも、様々なメリットや使っていてお得な点が存在しますので、モーニングファンは要チェックです!
本記事ではDモーニングの登録・解約方法、及び、メリット、デメリットについて解説していきます。

Dモーニング公式ページ

Dモーニングとは?

Dモーニングとは、月額会員になることで
・週刊Dモーニング
・毎日連載
の掲載作品が読めるようになります。

アプリ版とweb版の両方が存在し、それぞれのアカウントは連携させることもできます。

特にDモーニングの作品を読むために会員登録している人が多いです。

Dモーニングには、

・あせとせっけん
・宇宙兄弟
・GIANT KILLING
・クッキングパパ
・グラゼニ
・島耕作
・鬼灯の冷徹

といった作品が掲載されており何回読んでも追加料金は取られません。

それだけでなく、Dモーニング限定のオリジナル作品もいくつか楽しめるようになっています。
オリジナル作品に関しては月額会員にならなくても基本的無料で楽しむことが可能ですよ!

月額料金500円でバックナンバーが全作品読める!


本アプリの最大の目玉である月額会員精度ですが、こちら月500円を支払うことで登録が可能になります。

月たった500円で2つの週間雑誌の漫画が読める訳ですから、紙の本を購入するよりもかなりお得という訳です。

しかも最新号の作品だけでなく、会員登録期間中に配信されたバックナンバーは、全て読むことができます。

これってすごいですよね!

ただし月額会員になると毎月自動的にお金が支払われることになってしまいますので、そこだけはご注意くださいね!

Dモーニングの会員登録方法

Dモーニングの会員登録方法についてご紹介していきます。
基本的には、以下の手順に沿って、登録を行っていきましょう。

1.メールアドレスを入力して送信
2.届いたメールから仮登録を行う
3.サイト内で会員情報を入力する
4.無料会員登録完了
5.決済画面に移動する
6.決済情報の登録を行う
7.有料会員登録完了

少し長そうですが、やってみると意外と早いですよ。

注意点としては月額料金のお支払い、クレジットカードしか使えないことです。

ただし、スマホから登録する場合のみ、キャリア決済も選択できるようになります。
これら2つの決済手段が選べない方は有料会員になることができませんのでご注意くださいね。

会員登録すると、トップページから最新号が一気に閲覧できるようになっているので、確認してみましょう。

ウェブ版とアプリ版の会員情報の共有について

スマホ版で会員登録した場合、アカウントをweb版と連携させることができます。
連携させる手順は非常に簡単です。

まず、アプリから通常通りログインをしておきましょう。

その後にweb版のDモーニングにアクセスしてみてください。
これだけでweb版も有料会員状態になっているはずです。

Dモーニングの解約方法

Dモーニングの解約方法についてもご説明します。

漫画を読まない場合はしっかりと解約しておかないとお金だけ損をしてしまいますので、忘れずに行いましょう。

解約方法は端末ごとでそれぞれ異なりますので、分けて説明します。

iOSアプリから解約する

iosアプリからの解約方法は以下の通りです。

1.ホーム画面から「設定」>「[ユーザ名]」>「iTunes と App Store」の順に選択する
2.[Apple ID]をタップする >「Apple ID を表示」 > 「登録」順に選択する
3.「週刊Dモーニング」のボタンがあれば、会員登録状態なのでタップする
4.「登録をキャンセルする」という表示がでてくるのでタップする

これで会員登録は解約されます。

Androidアプリから解約する

Androidアプリからの解約方法は以下の通りです。

1.GooglePlayストアのアプリを起動する
2.「メニュー」>「アカウント」>「定期購入」の順にタップする
3.「週刊Dモーニング」のボタンがあれば、会員登録状態なので「解約」をタップする

web版(ブラウザ)から解約する

web版からの解約方法は以下の通りです。

1.web版にログイン
2.マイページにアクセス
3.購読を停止

Dモーニングのメリット

それでは具体的なDモーニングのメリットについて紹介していきます。
Dモーニングのメリットとして挙げられるのは以下のものでしょうか。

・モーニングの大人向け漫画が読める!
・オリジナル作品が無料で読める!
・アプリの評価が高く使いやすい
・紙の本よりも早く読める

モーニングの大人向け漫画が読める!

Dモーニングに登録してしまえば、モーニングの作品はほとんど読むことができます。
モーニングの作品を読んだことがない人も多いかもしれませんが、モーニングに掲載されている漫画は本当に面白いです。

大人向けのハードボイルドな展開や、少し考えさせられるような漫画が目白押しですよ!

モーニングは「読むと元気になる」というキャッチコピーを掲げていますが、そのとおり読むと元気になる作品が多いです。
元気になれるといっても少年漫画のように熱くなれるという意味ではなく、静かに前向きになれるというか、そんな作品が多い印象を受けます。

これらの作品が月500円で読めてしまうのは本当にお得でしょう。
大人向けの漫画が読みたい方はぜひとも登録してみてくださいね。

オリジナル作品が無料で読める!

Dモーニングではモーニング掲載作品だけでなく、オリジナル作品を数多く読むことができます。

オリジナル作品は全て無料で読むことが可能ですので、どなたでも気軽に楽しむことが可能です。
オリジナル作品は熟練の漫画家ではなく若手漫画が描いていることが多いため、フレッシュな作風を楽しむことできます。

その中でも、ダントツで一番人気があるのは「あせとせっけん」です。少し紹介します。


【主人公・麻子は極度の汗っかき!】
麻子は、緊張などから汗をかきまくる体質の持ち主。
いつも、汗が出てくるとトイレで汗の匂いがばれないように、エチケットする日々。
そんな麻子にも好きな化粧品があり、化粧品を見てると、そこに居合わせた化粧品開発部の名取。この男の嗅覚は凄まじく、すぐに麻子の匂いに気づき

「あなたの臭いを毎日嗅ぎたい!!」と告白する!どうなっちゃうの!?

その他にも

・高梨さんはライブに夢中
・MOGUMOGU食べ歩きくま
・仮面ライダーアマゾンズ外伝 蛍火

といった作品は今非常に話題となっています。

仮面ライダーのように有名作品の外伝などもありますので、興味が有る方はぜひ一度のぞいてみてください。

アプリの評価が高く使いやすい

Dモーニングはios版Andoroid版どちらのアプリも用意させています。
だいたい電子書籍のアプリというものは、バグが多いということもあって評価が低いことが多いです。

しかしDモーニングのアプリはご覧になった分かる通り、比較的に評価が高めになっています。
そして、ユーザーの不満の声に対してもしっかりと返信と対応の意思を示すなどしていて、とても好感が持てますね。

アプリ版には、読みたい作品がすぐにジャンプできる目次機能が搭載されていたり、自動ダウンロード機能がついていたりします。
TwitterやLINEといったSNSに漫画を共有することもできますよ。

更に先程解説した通り、web版とアプリ版のアカウントは連携させられるのも魅力的です。

紙の本よりも早く読める

実はDモーニングの方が紙の本よりも早く読むことができてしまいます!

Dモーニングは毎週木曜日の0時に、漫画が自動的にダウンロードされて読むことが可能です。
一方で紙の本は木曜日の0時の段階ではまだコンビニに置かれてはいないので、その分早く読めますよ。

他の人よりも早く読むことができるのは結構魅力的だと思います。

その他Dモーニング版には、
・雑誌をワザワザ購入する手間が省ける
・電子書籍なので雑誌の置き場所に困らない
・電車内で他の人の邪魔にならずに読むことができる

などのメリットがあります。

Dモーニング公式ページ

Dモーニングのデメリット

ここからはDモーニングのデメリットについてご紹介していきます。
Dモーニングには以下のデメリットが存在するので、こちらも公平に見ていきましょう。
特に有料月額会員になることを検討している人は要チェックです。

・女性向けの作品はほとんどない
・特定作品の掲載がない
・読まなくても自動的にお支払いされてしまう

女性向けの作品はほとんどない

モーニング掲載作品は基本的には男性向けの作品ばかりです。
女性の方にはちょっと合わない場合が多いかもしれませんね。

もちろん女性でもハードボイルドの作品が好きな方もいるかもしれませんが……。

会員登録する前に自分好みの漫画があるかどうか確認しておくのは必須ですね。
登録しても読むものがなければ月額500円丸々損をしてしまいます。

こういう月額会員制度って、最初の月はお試しで無料になっていたりすることが多いのですが(Amazonプライムなど)、残念ながらDモーニングはそうはなっていません。

特定作品の掲載がない

Dモーニングの残念な点として、特定作品の掲載がないことです。

・バガボンド
・レベレーション(啓示)

と、いった作品は残念ながら読むことができません。

恐らく、作者の許可が降りていないのではないかと想像されます。

特にバカボンドはモーニングの看板作品と言っても良いくらい人気なので、それが読めないのは悲しいですね。

読まなくても自動的にお支払いされてしまう

月額会員制度なので当たり前といえば当たり前なのですが、漫画は1話も読まなかったとしても、毎月自動的にお支払いがされてしまいます。
こういったサービスの解約はついつい忘れてしまいがちなので注意しましょう。

月額500円はかなり格安だと思いますが、毎月積もり積もると結構な金額になってしまいます。
Dモーニングに飽きた場合は、必ず上記の方法で解約を行ってくださいね。

まとめ:月額500円でバックナンバーが読み放題は本当にお得!

いかがだったでしょうか。
本記事ではDモーニングについてご紹介しました。

Dモーニングは月額500円というのは破格であり、非常にお得だと思います。
もしモーニング雑誌のファンであるならば、登録しておいて絶対に損はないでしょう。

ただ、バカボンドなどが読めないのは残念ではありますね……。

本記事を読んで興味を持った方は、ぜひともDモーニングのサイトを覗いてみてください。
いきなり有料会員に登録するのではなく、まずは無料であるオリジナル作品をいくつか読んでみるのがおすすめですよ!

Dモーニング公式ページ

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

まんが王国

まんが王国は電子書籍で老舗のサービスになります。特徴は先行配信や独占配信などここでしか読めない漫画が多くあるサイトになります。

月額コースと都度ポイントを買う2つのコースがありますので、自分にあった利用方法が可能になってます。

月額料金 0〜10000円
無料期間/ポイント 登録は無料/コースにより還元有
その他特典 独占配信作品多数,無料作品最多

まんが王国は、月額コースが何種類もあり最大10000円コースで還元は13000ポイントがもらえます。月額コースで他社と比較した場合には最多ポイントになります。

作品数も豊富で、無料で読める漫画が多数。しかも話題の漫画や、有名漫画になるので最速で最新話を読みたい方の多くはここで利用してます。

まんが王国で漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。