最新話ネタバレ

童子軍鑑【第13話】最新話のネタバレと感想!!

2019年3月28日発売日の週刊ヤングジャンプ2019年17号、最新話!
童子軍鑑【第13話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに12話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
童子軍鑑【第12話】最新話のネタバレと感想!!2019年3月20日発売日の週刊ヤングジャンプ2019年16号、最新話! 童子軍鑑【第12話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をま...

これから童子軍鑑【第13話】のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きで童子軍鑑【第13話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊ヤングジャンプ2019年17号が無料で読めますよ。

music.jpで週刊ヤングジャンプを無料で読む

スポンサードリンク

童子軍鑑【第13話】のネタバレ

フェイの行動を見て、天帝との会話を思い出すカーマイン

「これが古文書ですか 天帝」

古文書を読む天帝と話すカーマイン。
天帝と”知”について話しています。

本は合理的であり有用性はあるものの、本に記されたことをそのまま貼りつけるようなことは自分の無知を曝すだけだと話す天帝。

天帝にとっての”知”とは何かと、カーマインに尋ねられると、

「流動する世界に合わせ変容するもの… かな」

そう天帝は答えたのでした。

 

天帝とのやりとりを思い返すカーマイン。

(まさか―― あの子供――)

フェイ達が蒸気塔に向かったと聞き、何かを察するカーマイン。

事実、フェイ達が蒸気塔に向かった裏にはフェイによる策がありました。

海に囲まれているイーストガーデンから脱出するには橋か港の2択。
橋が帝国に占拠されているならば港に向かうしかない、と説くダニオロに対し、カーマインが港に何の対処もしていないはずがないと言うフェイ。

「港以外に海へと脱する逃げ道などないではないか」
「では どうここから逃げると言うのだ童よ!」

手詰まりの状況に苛立ちを見せるダニオロに対してフェイは

「橋を作るのさ」

そう言って、羽柴秀吉の”中国大返し”の一幕を紹介するのでした。

羽柴秀吉の”中国大返し”、フェイが取った策とは…

“本能寺の変”の報せを聞き、京へと向かう秀吉。
しかし、その道中で氾濫した川を渡らなければならない。

その時、秀吉が家臣に告げた答えが
“近隣の農民を雇い 川に並ばせ その背を渡ればよい”

 

羽柴秀吉の”中国大返し”を紹介し、実際に人の背中を渡るのでなく、秀吉が持つ柔軟な発想が大事なのだと説くフェイ。
橋は目の前にある、皆それが見えてないだけだとマルク達に言うのでした。

「まー 大丈夫だよ」
「絶対に逃がしてみせるからさ あの男から」

フェイがそうマルクに告げると、轟音とともに地面が揺れ 、蒸気塔が根本から折れて倒れます。

それを見て何が起きたかを考察するカーマイン。
4人で塔に向かい残りの兵達とは散り散りになったと見せかけたフェイ達でしたが、4人が囮となって引き付けている間に残りの兵が蒸気砲を暴発させることで折り、橋として使う。

(蒸気塔を塔としてではなく 橋として――)

天帝とのやり取りを思い返すカーマイン。

「本は不変の知識を与えてくれるが 世界はうつろいでいく」
「流動する世界に合わせて変容できる者こそ」
「賢者と―― 呼ぶのかもしれないね―」

根本から折れ、隣の大陸との間を渡す橋となった蒸気塔。
それを見たカーマインは常識に捕らわれないフェイの柔軟な考えに、何て子供だと言って大笑いしています。

(いいものを拾いましたね 王子様)

「次は本気で挑もう フェイ」

そう言って、カーマインは次なるフェイとの対決に心躍らせるのでした。

 

蒸気塔で掛けた橋を渡りイーストガーデンを後にするフェイ達。
マルクは国を振り返ると、そこであった色々なことを思い返します。

「行こう マルク」

マルクに声をかけ手を差し伸べるフェイに応えて、マルクはその手を掴むのでした。

 

希望を灯す旅が始まる。



童子軍鑑を含め週刊ヤングジャンプをすぐに無料で読む

以上、童子軍鑑【第13話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpを使えばヤングジャンプ2019年17号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回の童子軍鑑の最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

music.jpで週刊ヤングジャンプを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に961ポイントもらえます。
また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

童子軍鑑【第13話】の感想と考察

フェイの策がはまり、無事フェイ達がイーストガーデンから脱出しました。

久し振りに戦国時代の兵法を使うフェイも見られたので、個人的にも満足しています。

また、カーマインが今回限りのキャラでなく、帝国の中でも天帝とさしで話を出来たり、天帝から愛称で呼ばれるなど、側近中の側近であるかのような描写が描かれました。

フェイ達の陣営もこれで、フェイ、マルク、ナギ、ダニオロと4人になり、敵味方の人間関係も入り乱れてきた様相を見せます。

ド派手なアクションで魅せるというよりは、知略で魅せる漫画だと思うので、人間関係なども今後の展開に大きく影響するだろうと思うので、注目していきたいと思います!

次回の童子軍鑑【第14話】掲載の週刊ヤングジャンプ2019年18号の発売日は4月4日になります!

まとめ

以上、童子軍鑑【第13話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。