漫画

Dr.STONE【第6巻】ネタバレ感想と最新刊も無料で読む方法!

2018年7月4日発売のDr.STONE【第6巻】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

人類が石化した後の地球に帰還した千空の父・百夜が自分の息子へ遺したものとは・・・!?

そして一方、司帝国の刺客による襲撃を受けてしまった千空たちは村を守るために最強の武器である、「科学の刃」の開発に取り掛かり始めます!

これからネタバレを含む内容を紹介しますので、先に無料で読みたいという方は下記から無料で読む方法をご覧ください。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

Dr.STONE【第6巻】のあらすじ

この第6巻の始まりは前巻に引き続いての過去の話から始まります。

地球に現れた謎の光によって、地球上の人類全員が石化されてしまいます!

石化されている人類は必死に助けを求めるものの、石化によって動くことも声を発することもできず、ただ石になることを待つしかない絶望的な状況です。

この謎の石化を免れたのは、謎の光が現れた時に地球上にはいなかった、たった6人の宇宙ステーションのみでしたが、その中に千空の父・百夜の姿があったのでした!

彼は謎の光の発生源が南米であったことを早くも突き止めます!

そしてすぐに地球へと向かって行ってしまうのでした。

全人類の石化から60時間後に何とか無事に降りたったものの、着地した場所は海上であったため、百夜が必死に船を漕いで無人の島にたどり着きます。

しかし、そこで見たのは石像・・・百夜たち6人は実際に起きた現象をまざまざと見せつけられることになるのです。

「俺たち6人が人類最後の6人・・・その現実を受け入れるしかなかった」

幸いにも、彼ら宇宙飛行士はサバイバル訓練も受けていた身であり、世捨て人が残していった施設もあったため、島での生活には困らずに済みました。

そして3年後・・・島の中でつつましく開かれたシャミールの結婚式の後、

百夜は息子の千空が今でもまだ、どこかで必ず生きていることを信じ続けていることを信じ、全人類70億人を助け出し、千空が目覚めた時に必要となる仲間を獲得するためにバトンを繋ぐ決意も語ります。そんな時に、千空の石化が解け始めていたのでした!

時はまた現代に戻り、千空は父から言われた言葉を思い出していたのでした。

「お前なら負けねー、0からだって文明を作り上げて全人類を救い出す!

千空、お前なら必ず・・・!!」

しかし、そんな回想に浸り続けている余裕はありませんでした。

「来るよ! 司ちゃんたちが!!」

突然の司帝国からの襲撃に対しても千空は動じません。

「ククク、いよいよ科学帝国VS武力帝国、全面戦争か!!」

橋の上で刺客と向き合う金狼でしたが、視力の悪さを指摘されたうえに信じられないほどの速さで繰り出して来る槍の突きによって倒されてしまいます!

そんな絶望的な戦況の中で、千空はすでに完成させていた銃を使って刺客たちを圧倒して追い返してしまいます!

「司に伝えろ!石神千空は生きてる!! 科学の力で銃を100億丁ほど完成させたってな!!」

事態がひとまず落ち着いてから、倒されてしまったはずの金狼も何とか一命を取りとめて、視力改善のために作られていたメガネを渡されてかけます。

その後も氷月からは「捨て駒」とされていた刺客たちが再び襲撃してきますが、その時に科学帝国側が持っていた武器が、銃に続いて完成されていた日本刀だったのでした!

>>>FODで漫画を無料で読む!

Dr.STONE【第6巻】のネタバレ

千空が銃に続いて完成させていた日本刀により、再び襲撃に来た刺客たちを圧倒していきます!

化学帝国の使う日本刀の前に、刺客たちの石器では、まるで歯が立たずに完全に形成逆転できたと思い始めた、その時・・・金狼を追い詰めた、あの氷月も現れます!

「ただ私の管槍貫流槍術は、刀などには負けませんが!」

その速い突きには、日本刀を装備した彼らも動きが見えず、歯が立ちません。

彼をボス級の強さであることを身を持て感じたコハクは上空からの攻撃で追い詰めようとするものの、その作戦も氷月にはすでに読まれていました。

空中に浮いている状況で完全に逃げ場のない彼女を氷月の槍が襲いかかって絶体絶命かと思われた中でしたが・・・槍の先がいきなりちぎれます。

またもや、千空たち化学帝国の勝利と思われましたが、氷月にとっては、この戦闘が実は陽動作戦にしか過ぎなかったことを告げられます。

一方、大人たちが留守中の子供たちの居住区が放火されてしまっていたのでした!大人たちが急いで村に戻ろうとした矢先、氷月の右腕であるほむら君が橋も焼き払ってしまうのでした!

それでも、必死で子供達を助けようとする中、スイカによる囮作戦と自然様の強風によって・・・苦労して作って来た住居などの損害は大きかったものの、辛くも勝利を収めます。

そんな科学帝国を遠くから見ていた氷月も彼らのことを認めたと同時に、次は数の武力による総攻撃作戦を目論んでいたのでした!

しかし、戦いがひとまず終わった後、化学帝国では千空が思いがけない発明品を皆に提案します。本人も「人類200万年最強の武器」と叫ぶ、その内容とは・・・なんと!携帯電話だったのでした!!

村人たちには、いまいち理解してもらえてなかったり、通信が武器になるのかと疑問を持たれるものの、通信こそが戦力差をひっくり返すと言い放ちます。

さっそく村人全員で携帯電話の完成へと取り掛かり始めます。まずは金の極細線を作るためのわたあめ機を作り、さらにそれで作ったわたあめを皆で食べて堪能します。

しかし、その一部始終を氷月の右腕である、ほむら君が偵察していたのでした。千空は彼女から偵察されていることを既に見抜いており、手紙付きで彼女にもわたあめを置いていたのでした・・・。

村人たちを「甘い連中」と見下していた、ほむら君でしたが、そのわたあめを1回舐めてみると・・・

「甘・・・」

驚きと戸惑いを隠せなかったのでした。

一夜明けると千空が携帯電話の完成に向けて、村人たちに発破をかけます。

「タイムリミットは、あと数ヶ月!!」

あまりにも抽象的な言い方の後に、さらに話を続けます。

「司を先制攻撃でブチ潰すために俺らは携帯電話を作り出す!!

タイムリミットは春だ!!」

先日に作った、わたあめ機でさらなる作業に取り掛かる村人たちでしたが、そんな中、ある作業にかかっていた村人は、もの凄くやつれた顔で千空に声をかけて来ます。

「か・・・完成したぜ、千空。 丸三日、徹夜でよ・・・!!」

千空が村人に丸三日も徹夜をさせて作らせていたものとは・・・彼に呼ばれてついていった矢先にあったのは水車・・・ではなく、なんと、水力発電機だったのでした!

「マンパワーをぶっちぎる、電力の時代だ!!」

これを見た村人たちは驚愕の表情を隠せなかったのでした。

>>>FODで漫画を無料で読む!

Dr.STONE【第6巻】の感想

千空の作り出した日本刀をも破る氷月の槍の強さや、彼の策をさらに一歩出し抜く知性は、まさに恐るべき存在ですね!

わたあめ機や水力発電機を経て、次巻ではどのような進展で携帯電話を完成させていくのか、見逃せないですね!

Dr.STONEを無料で読む方法

単行本で無料で読みたい方、雑誌で最新話を読みたい方、漫画アプリで無料で読みたい方のためにおすすめのサービスです!

FODで漫画を無料で読む

  • 月額888円
  • Amazonアカウントで1ヶ月無料
  • 1ヶ月で1300ポイントを無料で貯められる
  • 電子書籍購入時に20%ポイント還元

フジテレビの公式サービスで動画配信サービスとして有名なFODですが、電子書籍のサービスとしてもかなり優秀です。

月額料金に対するポイントや還元率など、他ではない超お得なサービスとなっています。

無料期間と無料ポイントで好きな漫画が無料で読めますね!

詳しいサービス内容は「漫画を無料で読めるおすすめサービスまとめ」からご覧ください。

FODで漫画を無料で読む

>>>漫画を無料で読めるおすすめサービスまとめ

U-NEXTで漫画を無料で読む

  • 月額1990円
  • 登録時600ポイント付与
  • 見放題動画も多数
  • 映画・ドラマ・アニメ・バラエティ・アダルト有り

U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスですが、こちらでも電子書籍の取り扱いがかなり豊富です。

登録時もらえる600ポイントを使えばすぐに好きな漫画が無料で読むことができますね!

U-NEXTで漫画を無料で読む

>>>漫画を無料で読めるおすすめサービスまとめ

漫画アプリなどの情報も上記のリンクからおすすめを紹介していますので、ご覧になって見てください!

まとめ

以上、Dr.STONE【第6巻】のネタバレ・感想と無料で読む方法を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ