最新話ネタバレ

炎炎ノ消防隊【第147話】最新話のネタバレと感想!!

2018年10月17日発売日の週刊少年マガジン46号、最新話!
炎炎ノ消防隊【第147話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

これからネタバレを含む内容を紹介します、よければ漫画を無料で読む方法をご覧ください。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

U-NEXTで漫画を無料で読む

スポンサードリンク

炎炎ノ消防隊【第147話】のネタバレ

「この国で灰島を敵に回すと生きていけないよ」と脅す灰島社長。
その目は人を物として見ている目だった。

あくまでも対伝導者で共同戦線を張ろうじゃないか、という灰島。
灰島と協力していくというのなら、リヒトの殺害命令の件は考え直してもいいという。

そして「シンラ隊員がアドラバーストの研究に力を貸すなら、キミとリヒトの出頭命令も取り下げてやろう」と言う灰島。

皇国の未来が掛かっている重要な問題だよ、と死んだ魚のような目で淡々と話す灰島社長に対し、特殊消防隊関係の内部調査を目的とする部隊は、
「灰島には伝導者との繋がりや天照の秘密に関して何かを秘匿している疑いがあります」と真相を知るべく詰め寄るのであった。

灰島が伝導者と繋がりがあってもおかしくはない、という不確かではあるが、限りなく0ではないという疑心に対し

「君たちがどこまで知っているか・・天照は聖陽教と灰島が造ったものだ」と答える灰島。

なら灰島は伝導者と関係があるのでは?天照の中に人が入っているのは知っているのか?

「ああ、もちろん。一人のアドラバーストを持つ人間で動いている」

しかしそれがなんだと言わんばかりに、天照の停止はできないこと、一人の犠牲で東京皇国が成り立っているということ、

もし天照を停止すれば、この皇国で生きる人々はどうなる?生活を支えるエネルギーが突然なくなれば混乱は必至だということ、

伝承者との件は今回襲撃を受けたことから繋がりはないと信じてほしいという灰島であった。

君たちに隠していてもしょうがない、と「天照の第二の燃料」の存在を口にした灰島。
「人をなんだと思っているんですか、アドラバーストをもつ者も一人の人間です。」そう力強く机を両手で叩いて話すシンラ。

しかしその一人で千五百万人の人が救えるんだ・・天照がなくなれば皇国は滅びるんだよ、と終始ゲーム機をカチカチさせる灰島。

「君もアドラバーストを持つ身として、その命で千五百万人が救えるなら自分の命など安いものだろう?」

「消防官の君が、他者を救えるのに自分の身がかわいいなんて言わんだろうね?」そう言う灰島

「捨てますよ!俺の命くらい!消防官の俺の命でみんなが救われるなら!!」と即答するシンラ。

 

だが、ドアを強く開けてヴァルカンが登場する。

「だから俺が誰も犠牲にいらない、天照を超える発電機を作ってやる!」と豪語するヴァルカン。

「生贄の必要のない天照を超える発電機を作るといったね?」と問い詰める灰島社長。

力強く頷くヴァルカン。

みんながシンラを犠牲にしないという気持ちが伝わったのか灰島社長は

「灰島が支援しよう」という。

正直な思惑がわからないが支援する代わりにそれ相応な権利を要求するが、ヴァルカンたちは問題ないと、物資の支援だけあればいいと返答して灰島編は一旦幕を閉じる。

 

そして灰島社長には、ナタク孫はどうしてるという問いに「アドラバースト」の実験を行ってることを伝え、ナタク孫の場面に…

炎炎ノ消防隊【第147話】の感想

灰島社長の思惑とは・・・

権利の内容を詳しく話していないし複線になりそうな予感です。

次回の炎炎ノ消防隊【第148話】「聖女の苦痛」の週刊少年マガジン発売日は10月24日になります!

>>炎炎ノ消防隊【第148話】のネタバレへ




まとめ

以上、炎炎ノ消防隊【第147話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。