最新話ネタバレ

ギャンブラーズパレード【第2話】最新話のネタバレと感想!!

2018年10月17日発売日のマガジン最新話!ギャンブラーズパレード【第2話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

これからネタバレを含む内容を紹介します、よければ漫画を無料で読む方法をご覧ください。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

U-NEXTで漫画を無料で読む

ギャンブラーズパレード【第2話】のネタバレ

日本、カジノ法案成立。
それにともない、各企業はこぞってカジノビジネスに乗り出すのであった。
そして、複数企業の共同出資により、東京湾に「人工島」が作られた。
「通称 トバク島」島丸ごと国営カジノ街である。

トバク島は一層ギャンブルの聖地となり、公営賭博だけでなく、アンダーグラウンドで行われる違法の闇賭博も盛んになり、
結果、徒党を組んでギャンブルを行う「ギャンブルチーム」も数多く現れるようになっていた


有力企業はギャンブルチームを抱え込み、利権を巡るギャンブル勝負も繰り広げられている。

そのギャンブルチームにまさかの「不運体質」の女子高生花梨と、「ギャンブル嫌い」の賭博部顧問、蜘蛛手。
二人のギャンブルパレードが今始まろうとしていた。

「どうしてあたしがギャンブルチームに?!」と無理ですアピールしようとする花梨だったが、

「その不運体質だ」と花梨を指さす蜘蛛手。

「東雲花梨」について色々と調べた蜘蛛手は、転校前の学校はもとより幼少期、出生について、さらには両親の出会いから生い立ち、出生、さらにさらにその両親の出会いから出生に至るまで念入りにとまでまさかの三世代に渡ってのリサーチに驚く花梨。

数々の不運に見舞われてきた花梨。それは血筋とは関係なく、花梨だけが持つ特別なもの。
そこに目を付けた蜘蛛手は「とても興味深い」と不気味に微笑む。

「運には頼らない」が持論の蜘蛛手にしては珍しいこと、だからこそ運など信じない蜘蛛手は、すべて必然の結果だと確信していた。

しかし花梨の運はそれにしては不条理すぎること、その原因をしっかり観察する意味でも「お前が欲しい」と花梨自体にではなく、花梨のその「不運体質」を手に入れようとしていたのだった。

「もしお前の不運が本物なら、その力はギャンブル撲滅の役に立つ」
「わたしと一緒ならそれが可能だ、共にギャンブルチームのクソどもを地獄に叩き落とそうじゃないか」

蜘蛛手は花梨に誘いを持ちかけるが、危険な人ばかりいるイメージのギャンブルチームにびびっていた花梨は、動揺を隠せない。
しかしだからこそ健全な一般人を守るために、ギャンブルを撲滅しなけらばならないんだと言う蜘蛛手に
「ああ、あたしだって健全な一般人ですよ」と言い返す花梨。断ろうとする花梨だが、蜘蛛手が黙って引き下がるわけもなく・・?!

花梨は蜘蛛手にあるチームの入りたくないのでギャンブルを提案する。

【かくれんぼ】

花梨には勝算があった。
もし見つかっても見つけられない場所がある。
それは花梨は女の子、蜘蛛手は男性。

つまり女子トイレに隠れるという安易な考えがであった。
勿論、蜘蛛手に始まる前に既に見透かされてたので校内放送で爆弾を爆発させるというリアリティある演技を魅せる。

花梨は騙され、女子トイレからでてくるところを蜘蛛手に待ち伏せされる。

そのタイミングで唐突に大型の車で壁を突き破り乱入者が現れる。

その壁を突き破った車が花梨を轢きそうになったところを蜘蛛手が身を張って助けるが蜘蛛手は相当な傷を負った。

その乱入者は、最近売り出し中のギャンブルチーム「キングゼブラ」
蜘蛛手のギャンブルチーム「ピンクスパイダー」を潰して名を上げにきたのだ。

キングゼブラは花梨を拉致し、蜘蛛手をおびき寄せる作戦にでる。

花梨は、車の中で蜘蛛手に助けられた時に蜘蛛手のペンダントを拾っており中身を見ると…

ペンダントの中には花梨の写真が…



ギャンブルパレード【第2話】の感想

全ての動向を読み、ギャンブルを仕掛ける蜘蛛手。
ヒロインは不幸体質ということで興味があるといってチームに誘ったというが…

最後のペンダントになんで花梨がー!

花梨は特別な存在的ななにか…?
それとも蜘蛛手のなんなのか…?

次回のギャンブラーズパレード【2話】のマガジン発売日は休刊がなければ10月24日になります!

※ちなみに次回はページ増量だそうです!

まとめ

以上、ギャンブラーズパレード【第2話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。