最新話ネタバレ

ジャイアントキリング【第503話】最新話のネタバレと感想!!

2019年1月10日発売日の週刊モーニング2019年6号、最新話!
ジャイアントキリング【第503話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみにジャイアントキリング【第502話】のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ジャイアントキリング【第502話】最新話のネタバレと感想!!2018年12月26日発売日の週刊モーニング2019年4・5号、最新話! ジャイアントキリング【第502話】を読んだのであらすじ・ネタ...

もし文章のネタバレではなく絵付きでジャイアントキリング【第503話】が読みたい!ということであればmusic,jpで今すぐに週刊モーニングが無料で読めますよ。

music.jpで週刊モーニングを無料で読む

↓U-NEXTからのお年玉↓


ジャイアントキリング【第503話】のネタバレ

1点を追う日本代表は、USE優勢の流れを変えるべく窪田を投入する。
監督はそこへ更に花森の1トップという戦法を持ち出す。

本人花森はFWという敵との衝突が多く、必然的に身体を張らなければならないことに不満を持っていた。

日本が動いたことで、USEも同じく動く。

前半から飛ばしていた両サイドは体力を疲弊しており、元々想定していた交代だった。
監督マチューはほくそ笑む。

USEのメンバーは皆がチームのために動いている。

交代になると分かっていても、体力の限り走る者もいれば、PKを外したイスマイールを励ます者もいる。

USEには他の代表にはない深い絆があると誇らしげな監督マチュー。

彼は、このチームであれば、日本がどんな奇策を用いても負ける要素は微塵もないと考えていた。

その頃、試合は日本のボールで再開していた。

早速ドリブルを仕掛けるが、一瞬の隙をつかれ呆気なく取られてしまう。
だが、田辺が必死に阻止する。

その田辺は大きく肩で息をしていた。

試合が始まって、かなり時間が経っており、日本のメンバー全員に体力の限界が近づいていた。

そこへ交代したばかりで、体力のある窪田がボールを奪う。

ボールは花森に回される。

USEが奪おうと強いフィジカルを全面に押し出した、強烈なプレスをかける。

しかし、花森は歯をくいしばり何とか耐える。

彼は正に天才であり、どんな仕事もこなす。

同時にチームを勝たせる存在でもある。

 

花森と窪田がUSEのゴールをこじ開けようとしていた。


 

ジャイアントキリングの最新話を含め週刊モーニングをすぐに無料で読む

以上、ジャイアントキリング【第503話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

週刊モーニングジャイアントキリングの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpで週刊モーニングを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ジャイアントキリング【第503話】の感想と考察

徐々に試合の終わりもが近づいていますが、果たして花森と窪田はUSEのゴールを揺らすことができるでしょうか。

実際日本は逆転しなければならないのですが、未だに0点ですので、2点は取らないといけません。

花森と窪田にそこまでの爆発力があるのかは少し疑問に思います。

ですが、彼らならやってくれると信じます。

次回のジャイアントキリング【第504話】掲載の週刊モーニング2019年8号の発売日は1月17日になります!

まとめ

以上、ジャイアントキリング【第503話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。