最新話ネタバレ

五等分の花嫁【第67話】最新話のネタバレと感想!!

2018年12月26日発売日の週刊少年マガジン2019年4・5号、最新話!
五等分の花嫁【第67話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに66話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
五等分の花嫁【第66話】最新話のネタバレと感想!!2018年12月12日発売日の週刊少年マガジン2019年2・3号、最新話! 五等分の花嫁【第66話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感...

これから67話のネタバレを含む内容をご紹介します。

あわせて読みたい
「五等分の花嫁」を全巻無料で読める全選択肢を公開!春場ねぎさんの大人気漫画「五等分の花嫁」は、『週刊少年マガジン』にて2017年36・37合併号より連載中の大人気漫画でもありアニメ化もし...
↓U-NEXTからのお年玉↓


五等分の花嫁【第67話】のネタバレ

 偽五月=三玖と判明。

美玖「そっか…この足の傷残ってたんだ」

五月は三玖に対し、1番協力的に見えた三玖が何故風太郎との関係を絶とうとしているのか問う。

三玖「三玖として言えなかった。

フータローを大好きなのにあんなこと」

そんな三玖の告白に五月は驚く。

五月「三玖って上杉君が好きなのですか!?」

五月は三玖が風太郎を好きなことをみんなが知ったら驚くと騒ぎ出す。

五月「で、でもいいのでしょうか…私たちは仮にも教師と生徒なのに…」

三玖「だからだよ。私たちは教師と生徒…それでいいと思ってた」

ー翌朝ー

5つ子たちは父親から各々、帰り支度の準備を進めておくように指示を受けていた。

すると、三玖が居ないことを不思議に思った四葉達に五月は三玖の居場所を問われるも昨夜の三玖との会話を思い出していた。

ー回想ー

三玖「私が1番の生徒になれば良いと思ってた。

こんな私でも自分を認められるチャンスは誰にでも公平にあるんだって…。

その一縷の望みも潰えた今、こうする他なかった。

生徒と教師じゃ、私とフータローの関係はずっと変わらない」

五月「三玖の気持ちは分かりました。その上でお願いです。

最後に上杉君に会ってください。」

その頃、三玖は五月の願いもあり、偽五月の姿で風太郎と会っていた。

風太郎「お前は初日の夜、俺と話した五月ってことでいいんだな?」

三玖「はい…私の正体は…」

風太郎「待て」

自身の正体を告げようとする三玖の言葉を遮り、風太郎は五つ子ゲームは三玖にリベンジを申し出る。

風太郎「リベンジだ。せめてお前だけは俺から正体を暴く。」

(それが今、俺が示せるお前たちと向き合う覚悟だ)

風太郎は黙る偽五月=三玖に自身の推理を聞かせていく。

風太郎「五月から話は聞いているな?それならあいつに頼まれた件を含め順を追って説明していこう」

風太郎は四葉の悩みは旅行自体にあり、今日が終われば解決し、

何より変装が下手なので目の前にいる偽五月=三玖は四葉ではないと言う。

三玖「正解です」

次に風太郎は二乃はペディキュアを塗っていたことを指摘し、

変装の際にペディキュアを落とし損ねていた点を指摘し、目の前の偽五月=三玖は二乃ではないと言う。

三玖「まぁいいでしょう。正解です。では二乃の悩みというのは?」

風太郎は二乃の悩みについては答えられないと三玖に伝え、三玖も了承する。

三玖はそんな風太郎に一花と三玖に絞られたがどちらか分かるかと尋ねる。

すると突如、風太郎は「デミグラス」と声を張り上げる。

三玖「えっ!?デッ、デミッ?」

突然の風太郎の言葉に困惑する三玖。

風太郎「いや、その反応で安心した。

念の為…な。話を続ける。

お前が一花か三玖か…まだわからない」

その言葉にショックを受ける三玖。

三玖「そう…ですか…」

(私は何を期待して…)

風太郎(一花と思えば一花に見える。だが、それは三玖も同じ…今ここで特定するしかない。

俺にその資格はないがこのまま終わらせるわけにはいかない!)

風太郎「お前さ…えっーと…俺のこと呼んでくれない?」

三玖「!「上杉君」その手にはかかりませんよ」

その後も風太郎はあの手この手でヒントを得ようとする。

風太郎(ん~~!なかなかボロを出さねぇ)

そんな風太郎を複雑な気持ちで見つめる三玖。

三玖(もうやめて…

フータロー、こんなこと意味ないよ。

フータローに私は見つけられない)

すると風太郎は両手を挙げ、降参したので「あいつ」を呼べと三玖に言う。

三玖「?あいつ…?」

風太郎「ほらあいつだよ。お前らの末っ子の…今、お前が変装してる…名前は…えっーと…五…五…」

三玖(あぁ…そういうこと…)

三玖は風太郎の意図を読み、わざと一花のフリをする。

三玖「五月ちゃんね」

風太郎「ハハハハハハ!かかったな!

五月をちゃん付けで呼ぶのは一花のみ!

つまりお前が一花ってことだ!」

そんな風太郎に三玖は一瞬傷付いた表情を見せるも、

すぐに一花のフリをし、風太郎に正解だと告げる。

三玖「じゃあ、私はもう行くね」

風太郎「えっ、いや…」

三玖「帰りの支度があるからまたね」

風太郎は帰り支度があるからと去っていこうとする偽五月=三玖。

その姿を見つめているとふと、五つ子の祖父の言葉を思い出す。

五つ子祖父(「長い年月を経て、その者の仕草、声、ふとした癖を知ること…」)

風太郎(結局俺はこんな方法でしか判別出来ない。

だが、これでいい。

これで一件落着。

偽五月、お前の正体は…)

五つ子祖父(「それはもはや愛と言える」)

五つ子の祖父の言葉が頭に過ぎった瞬間、立ち去ろうとする偽五月姿が三玖に見える風太郎。

風太郎「三玖か?」

三玖「…なんで?一花って言ったじゃん」

風太郎の「三玖か?」という問いかけに涙を浮かべていた三玖は振り返らずに答える。

風太郎「いやっすまん。なぜか自分でも分からんが…気のせい…

かもしれんが…一瞬

…お前が三玖に見えたんだ」

風太郎の言葉に思わず振り返り、泣きながら抱きつく三玖。

三玖「当たり」

ドサッ

風太郎は三玖に抱きつかれ、畳に倒れ込む。

風太郎「マジか…」

そんな風太郎に三玖は風太郎が考えていた三玖の悩みの心当たりを聞く。

風太郎は頬を赤くし、照れくさそうにしながら答える。

風太郎「バレンタイン。返してないことに腹立ててんのかと思った」

そんな風太郎の姿に三玖は嬉しそうに満面の笑みを浮かべる。

三玖(フータローは教師

私は生徒 それは変わらない。

でも、全部が変わらないなんてことはないんだ。

私を見つけてくれてありがとう。)


 

五等分の花嫁最新話を含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、五等分の花嫁【第67話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊マガジン4・5号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回の五等分の花嫁の最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

UNEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

五等分の花嫁【第67話】の感想と考察

三玖の風太郎への想いには、健気さと儚さが溢れてて、ただただ涙でした。

最後に風太郎が偽五月の正体が三玖であると気付き、逆転ホームランになって本当に良かったです。

五つ子の祖父の深い言葉に応えられましたね。

これでますますこれからの恋愛展開が楽しみになってきました。

次回も見逃せません。

次回の五等分の花嫁【第68話】の週刊マガジン発売日は1月9日になります!

まとめ

以上、五等分の花嫁【第67話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。