最新話ネタバレ

五等分の花嫁【第94話】最新話のネタバレと感想!!

漫画五等分の花嫁の最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
→ 漫画五等分の花嫁の最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

2019年7月17日発売日の週刊少年マガジン2019年33号、最新話!
春場ねぎ先生の五等分の花嫁【第94話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに93話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
五等分の花嫁【第93話】最新話のネタバレと感想!!漫画五等分の花嫁の最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 → 漫画五等分の花嫁の最新話ネタバレ記事一覧!毎週...

これから五等分の花嫁のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きで五等分の花嫁【第94話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊少年マガジン2019年33号が無料で読めますよ。*時期によっては配信が終了してる場合があります。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

五等分の花嫁【第94話】のネタバレ

急展開…二乃の涙

愛する母のお墓参りで一花が「学校を辞める」という言葉を告げていた頃、中野家の父から「今後は一花の家庭教師は不要である」という電話を受ける風太郎。

中野父「今後、君には一花君以外の家庭教師を続けてもらう…これは一花君からの申し出だ」

「異論はないね」

電話越しで一花の家庭教師解雇を告げられ言葉を失う風太郎であった。

ーー

二乃「あーあー…聞こえない、聞こえない」

一花の考えを「認めない」・「聞きたくない」と意思表示をするかのように「あー、あー…」と声を上げ続け、一花の言葉を遮る二乃。

そんな二乃を余所に穏やかな笑みを浮かべながら、九月から長期の撮影が始まることを告げ、撮影場所にはなるべく自宅から通うつもりだが、場所も遠い上に拘束時間も長いことを淡々と説明していく一花。

二乃「聞こえないわ」

一花「学校は諦めないと…」

二乃「なんでよ!」

穏やかに毅然とした態度で「退学の意思」を伝える一花に対して、涙を浮かべながら感情的な声を上げてしまう二乃。

二乃「あと半年じゃない…もうちょっとで卒業なのに…私たちが同じ学校に通えるのはこれが最後なのよ…」

涙を浮かべながら悲痛な想いを伝える二乃の隣で代弁するかのように「他の選択肢はなかったのか?」と尋ねる四葉。

それに対して、一花は…

一花「お仕事に専念したいから」

強い覚悟を秘めた表情で自身の決意を伝える一花に対して、納得いかない二乃は「なぜそんな大事なことを一人で決めたのか!?」と責め立てるも、「寂しいが、家では一緒と言ってくれている」として一花の決断を応援してあげようと二乃を諭す五月。

五月「一花が学校よりも大切なものを見つけたことを喜びましょう」

すると二乃は自分を制止した五月の言葉を「優等生のセリフだ」だと言い、「それは本当にあんた自身の言葉なの?」と冷めた表情を浮かべながら告げる。

五月「!」

二乃から予想もしていなかった問い掛けに言葉を失う五月。

そんな中、五姉妹で卒業したかったから一花だけ居ないのは寂しいとしながらも、一花の夢を応援したいと告げる四葉。

四葉「でも一花の夢だもんね…応援するよ」

一花の衝撃的な決断に対して、各々自身の想いや言葉を告げる二乃、四葉、五月の姿を静かに見つめる三玖であった。

退学の意思を伝える一花

職員室で「今後は女優業に専念したい」として、学校を退学する意思を担任に伝える一花。

一花に退学の意思を告げられた担任は、一花の女優としての活躍を心より応援・尊重したいとしながらも、「どんな道に進むとしても、高校は卒業しといた方が良い…」と言い、考え直すように諭す。

一花「いやぁ…勉強はもう勘弁です…私の成績は先生もご存知でしょう」

担任「うむ…」

一花の成績を思い出し、やはり女優業に専念したいのであれば、現実的に仕事と学業の両立は難しいと感じた担任はそれ以上は言葉を紡げない。

一花「お世話になりました」

深々と頭を下げる一花。

そんな一花に対して、真剣な表情を浮かべて「まぁ、待ちなさい」と制止する担任。

すると担任は…

先生「サインだけ頼めるか?孫がファンなんだ」

一花「…」

まさかの展開に無言になる一花であった。

ーー

その頃、中野家の父から一花の退学に伴い、家庭教師解雇の件を電話で聞いた風太郎が汗だくになりながら、三玖達が住んでいるマンションに一花を尋ねて駆け込んで来る。

突然の風太郎の訪問にお風呂上がりのバスタオル姿で対応した四葉は、一花が学校に行っていることを告げる。

風太郎「くそっ、邪魔した」

四葉から一花の所在を聞き、学校に向かおうとする風太郎だったが、突然、四葉に呼び止められる。

呼び止められ何事かと振り返ると四葉がバスタオル姿であったことに気付き、「なんだその格好!」と声を上げて動揺する風太郎。

その様子から普段から冷静沈着な風太郎が自分のバスタオル姿にも気付かないほど、一心不乱に一花を心配して会いに来てくれたことが分かり、嬉しく思った四葉は満面の笑みを浮かべて一花のことを風太郎に託すのであった。

四葉「一花をよろしくお願いします」

一花と三玖

ー学校ー

思い出を振り返るように食堂や教室など校舎を見回る一花。

そんな一花の元に部活に参加していた同級生が声を掛けてくる。

一花「皆は部活?」

一花の問いに対して、「三年生としての最後の大会は悔いなく終わらせたいので練習に参加している」と告げる同級生。

一花「偉いね」

同級生の部活に対する想いに「偉い」と告げた一花に対して、嬉しそうな笑みを浮かべながら、自分もテレビで一花の姿を見てこんな有名人と同じ学校に通っていると思うと誇らしかったと告げる同級生

そんな同級生の賛辞に何処か寂しそうな笑みを浮かべる一花であった。

同級生と別れた一花の元に三玖が現れ、一緒に校舎を見て回る二人。

三玖「学校には話せた?」

一花「うん…応援してくれるって…もうこれで戻れない…」

「私にはこの道しかない…覚悟が決まった気がするよ」

そんな一花の言葉に「一花ならなんでも器用にこなせる気がする」と告げる三玖に対して、自分でもそう思っていたが仕事と勉強が両立出来るほど現実は甘くなかったと告げ、これで女優業に専念する決意が湧いたと穏やかな笑みを浮かべる一花。

三玖「本当に?」

退学すれば女優業に専念出来ると言う一花に対して、本心は別にあると思った三玖は「仕事が多忙になったことも長期撮影のことも分かってはいるが、本当にそれが学校を退学する理由なのか?」と尋ねる。

三玖「私といることがまだ辛い?」

一花「!」

三玖は一花の退学の理由を風太郎を巡る恋愛が関係しているのではと考えていた。

そんな三玖の言葉に一花は「辛いのは三玖といるからじゃない。」、「また元のように戻れると思ったけど、フータロー君と一緒にいると自分が許せなくなる」と辛そうに告げる一花。

一花「一緒に卒業したいよ」

一花の想いを聞いた三玖は「それなら…」と一花の退学を引き止めようとするも…

一花「なんちゃって…へへ」

「ありがとうね、三玖」

もうこれ以上この話は終わりだとするように微笑む一花に本心を隠されてしまう三玖。

そんな一花の様子に「自分では一花を止めることは出来ない…」と悲しげな表情を浮かべながら悟る三玖。

三玖(それができるのは…)

すると二人の前に大量の汗をかき、息切れをしながら不敵な笑みを浮かべて立っている風太郎が現れるのであった。

風太郎の提案と一花の決断

風太郎「お、偶然~」

突然現れた風太郎に驚いた表情を浮かべる一花。

そんな一花に「休学をしても出席日数と一定の学力があれば復学し、卒業出来る」と担任に聞いてきたとして、五人で卒業したいという気持ちがあるならこの手段を選べと告げる風太郎。

それを聞いた一花は一瞬嬉しそうな表情を浮かべるも、「君は後押ししてくれると思ったのに…」と呟くと、これからはもっと女優業が多忙になる上に今でも成績が悪い自分には風太郎の提案した手段は無理だと言い、すでに諦めている様子の一花。

しかし、風太郎はそんな一花の悩みを払拭させるように自信に満ち溢れた表情を浮かべながら宣言するのであった。

風太郎「そうだな…ただし…俺がいれば話は別だ!またお前が個人的に俺を雇うんだ!」

「お前の時間に合わせて俺が一対一で教える…お前の学力は落とさない」

(どうだ一花…これが最善だろ?)

一花からの返答を不安な様子で待つ風太郎。

そんな風太郎に「フータロー君は優しいなぁ…」と幸せそうな笑みを浮かべて告げる一花。

一花から笑顔を向けられ、自身の提案が一花に受け入れられたと思い、「生徒一人分の給料を補う為のビジネスだ」と照れ隠しからカッコつけて言ってしまう風太郎。

しかし、一花の決意は堅く、強い意志を感じさせる言葉で拒否されてしまうのであった。

一花「ごめんね」

「女優一本でいくって決めたんだ…そのビジネスには乗れないよ」

まさか一花に断られると思ってなかった風太郎はショックを受け、呆然となる。

その後、店長の怪我によりケーキ屋のバイトが無いことや一花の家庭教師分が無くなることで悩んでいた風太郎にアルバイト先に心当たりがあると頬を赤くさせて告げる三玖であった。

三玖「バイト募集中のお店、知ってるよ」

ブランコで…

夜の公園でブランコに乗り、楽しそうに語り合う一花と四葉。

久しぶりのブランコに昔を思い出し懐かしむ一花に「四葉は覚えてる?」と問い掛けられ、ブランコの思い出を聞かれていると思う四葉。

四葉「えっ何を?ブランコ?」

一花「うぅん、フータロー君のこと」

あわせて読みたい
五等分の花嫁【第95話】 最新話のネタバレと感想!!漫画五等分の花嫁の最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 → 漫画五等分の花嫁の最新話ネタバレ記事一覧!毎週...

漫画五等分の花嫁の最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
→ 漫画五等分の花嫁の最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

五等分の花嫁最新話を含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、五等分の花嫁【第94話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊少年マガジン2019年33号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回の五等分の花嫁最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U‐NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえます。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

五等分の花嫁【第94話】の感想と考察

ついに五姉妹の家庭教師の中に欠落が出てしまいましたね!!
泣きながら「五人で卒業したい」と言う二乃の姿はとても切なく胸を打たれました。

一花の女優業に専念したいという気持ちも嘘ではないと思いますが、やはり三玖の考え通り風太郎との恋愛絡みも退学の理由としてはゼロではないですよね…。

三玖の予想に反して、一度は風太郎の提案を断ってしまった一花でしたが、今回は風太郎でも一花の決断を止めることは出来ないのでしょうか!?

そして四葉と一花の会話も気になりますね!!

これからますます見逃せません。

次回の五等分の花嫁【第95話】掲載の週刊少年マガジン発売日は7月24日になります!

まとめ

以上、五等分の花嫁【第94話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストア目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍ストアってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」 「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」 など、漫...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

6月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

2020年秋には映画も公開予定なのでチェック!


\「鬼滅の刃」を無料で読みたい方はこちら/
鬼滅の刃を無料で読む方法

ランキング2位「カラミざかり」

カラミざかりは桂あいり作の急激に人気が出た作品です。広告で話題になったNTR漫画です。

背景は、高校生の男女4人が思春期に入り性に目覚めて一線を超えるとこから始まります。

好きな男の子の前でその友達と目の前で使用女の子。好きな女の子が友達としてる様を見て複雑だが、違う女の子としちゃう男の子。結構ストーリーもしっかりしていて続きがきになる大人向け漫画です。

\「カラミざかり」を無料で読みたい方はこちら/
カラミざかりを無料で読む方法

ランキング3位「社内探偵」

まんが王国で先行配信中の話題作品「社内探偵」ストーリーは、会社内で耳にする問題を「なんでも相談係の久我さん」が痛快に解決してきます!

よく休むあの子がなんで給料が高いの?
なんであいつのシワ寄せが俺に…
俺ってこんなとこでくすぶる人間じゃないのに…

会社で働いててよくぶつかる悩みや疑問がありふれた漫画になっており、共感できること間違いなしのおすすめ漫画です!

\「社内探偵」を無料で読みたい方はこちら/
社内探偵を無料で読む方法

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ