最新話ネタバレ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【第22話】最新話ネタバレ・感想!

2019年7月1日発売のギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【第22話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに21話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」の最新話ネタバレまとめ!作者:丘上 あいさんの大人気作品「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」のネタバレまとめ記事になります。 主人公 爽(さやか)は女性フ...

これからギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【第22話】のネタバレを含む内容をご紹介します。

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~を無料で読む

スポンサードリンク

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【第22話】のネタバレ

「一真さん この子 私の弟 睦月っていうの

小さな子供を、そんな風に元奥さんの弥生から紹介された時、
当時の一真は興味なさげに返事をした。

しかしまさか、こんなタイミングで思い出すことになろうとは――――…

始まる、一真への復讐

「ごめんさーちゃん 全部俺のせいだ………」

そう言った一真が頭を抱えていると、急に一真のスマホが着信を知らせる。
知らない番号からの電話を、訝しがりながらとると―――…

「久しぶり お義兄さん 俺のこと覚えてる?

電話の向こうから聞こえてきたのは、寺嶋――もとい、睦月の声だった。
その声に、「覚えている」と返す一真は、怒りに震えながらもこう言う。

「最初から 生意気そうなガキだった」

そして一真は、「弥生とは10年前に終わっている」とも言った。
今更何の用なのか、と。

しかし、何かを睦月に告げられたかと思えば、一真は真っ白になり、
その後突然素直に、睦月とふたりで会うことを了承する。

その行動に、自分がされたことを振り返り、爽は危険だと一真を止めたが、
彼は決意したような目で、はっきりと言った。

「「これ」は俺がまいた種だから 一人で行かせて」

その言葉を聞き、説得は難しいと思った爽は、一真の家を後にする。
そして帰りながら、彼女はこの復讐劇を思い返した。

(寺嶋の目的は カズくんに復讐することだった)

つまり、
瑠衣は一真に、睦月は自分に近づくことで、
お互いの目的を果たそうとしたのだ。

そして少しずつ、真実が明らかになり始めた頃。

睦月は一人、一真を待ちながら、近くを通った家族の会話に耳を傾けていた。
クリスマスのことを話し、「サンタさんが何をくれるか」とはしゃぐ子供。

それを聞いていると、幼き日の睦月の記憶がよみがえってきた。

その日、クリスマスツリーを見ながら、
明日本当に遊園地に行けるかと心配そうにしていた睦月。

クリスマスである今日も、両親は仕事に行くほど、忙しかったからだ。

しかしそんな睦月に、
姉は優しく、「行けなかったらお姉ちゃんが連れていってあげる」と言ってくれた。
「お姉ちゃんも むっちゃんとお出かけしたいから」と。

その記憶を振り返った睦月は、ふとどこかへ電話をかけた。
その相手とは――――…

爽からの宣戦布告

一方でその頃、爽はある場所へ向かっていた。

(ごめん秋山 約束守れそうにない カズくんのしたことは間違ってるけど
寺嶋を 瑠衣を「そっとしておく」なんて 今の私にはできない)

そう思いながら、爽がインターホンを押すのは――――…

「瑠衣 いる?」

瑠衣のアパートだった。
そこで物音を感じ取った爽は、「いるならそこで聞いて」と玄関を開けさせずに話をする。
爽は、瑠衣の顔すら見たくなかったのだ。

そんな爽が話すのは、まず瑠衣のことを、以前見たのを思い出した事。
さらには、その頃の爽が秋山を好きで、心の支えにしていたこと。

そしてそこまで話した時、爽は怒りに満ちた声で言った。

「秋山の隣にいた私が憎かった? あんな優しい秋山を手放した私が憎かった?
 だからカズくんに近づいたの?」

そんな、自分の予想を話す爽は、同時に、
一真と瑠衣が「体」の浮気だけだったらよかったのに、「心」も持っていかれたのではと思った時、すごく嫌だったことも語る

だからこそ、自分が秋山としたことは、もしかしたら一真よりも残酷だったかもしれない、と思ったことも。

そこまで語った爽は、はっきりと言った。
もし瑠衣の『欲しいもの』秋山の「心」だとしたなら、こんなことを続ける限り、絶対に手に入る事はない、と。

そしてさらには、夫婦の間での問題は、どんなことでもすべて「夫婦の問題」なのだと言う爽は、一真のしてきたことがどんなに馬鹿でも、寺嶋や瑠衣は「部外者」だと断言する。

だからそんな”部外者”が、自分と一真を潰そうとするのなら―――…

「私はカズくんとダメになるその瞬間まで 「妻」としてカズくんを守る」

その爽の声は、心からの憎しみに満ちていた。
そして、その宣言を終えて去っていく爽だったが、部屋でそれを聞いていた瑠衣は、心底面白そうに笑顔を浮かべていて―――――…

睦月の抱える過去

(「むっちゃん あのね お姉ちゃん結婚するの」)

一方そんな時、睦月はひとり、欄干から海を眺めながら、
そう言っていた自分の姉・弥生の言葉を思い出していた。

そんな弥生に、睦月は「ひとりにしないで」と抵抗したが、
弥生は、「すごく好きな人」との結婚だと言い、結婚をやめることはしなかった。

「いつかそんな人ができたら むっちゃんにもわかるから 「おめでとう」って笑って」

そしてそう言って、睦月を抱きしめてくれた弥生。
そんな弥生は、数年たって、自分の「甥」にあたる、「駿」という子供を産んだ。
そのことで、「もう自分は一人じゃない」と思えた睦月は、駿を可愛がった。

しかし、そんな幸せは、長く続かない。

「むっちゃん あの人いなくなっちゃった

そう言った弥生は、駿を抱きしめながら泣いていた。
そんな弥生を、睦月は懸命に励ましたが、そんなある日――――…

風呂場で、止まらないシャワーと共に、
血まみれになる弥生を、駿が呆然と眺めていた。
それを「見るな」と止めた睦月だったが、その目はしっかりと、変わり果てた「ママ」をとらえていて―――…

そんな遺書に残されていたのは、
睦月に駿の事を託すような内容だった。
そして開かれた、弥生の葬式で、周りの人は噂をした。

弥生は夫である一真が出て行って以来、すこしおかしかったのだと。
別れたあとも、ひとりで育てると言って、親と絶縁状態だったのだと。
そして不幸中の幸いとして生き残った駿と、弟の睦月が、第一発見者になってしまったのだと―――…

そんな葬式の最中、睦月は自分を責め続けていた。

(守れなかった 約束したのに 約束したのに)

睦月の復讐

その時の思いを、改めて噛みしめ、睦月はある場所へと向かう。
一方で、爽のもとには、何やら位置情報と思われるものを受信していた。

送信元は瑠衣で、こんなメッセージも一緒についてくる。

【守れるもんなら 守ってみたら?】

それを見て、慌てて外へ飛び出す爽。
一方で一真は、恐らく睦月から指定された場所にたどり着き、目を見開いた。

目の前には、東家のお墓。
そこに名前を連ねるのは――――自分の元嫁【弥生】

信じられない真実に、呆然と立ち尽くしていると…。

「自殺したよ あんたに捨てられてな」

後ろから、そんな声と合わせて、一真は首元にナイフが突きつけられた。
犯人はもちろん睦月で、彼はその体制のまま、一真の耳元にあるものを近づけた。

―――それは、通話の録音記録

先ほど、自分が弥生の―――…一真の子供・駿と話したときのものだった。

そこで、睦月は駿に「今から弥生の敵討ちに行ってくる」と告げる。
だがそれに、駿は感情もなく「その人死ぬの?」と返してきたので、
睦月は「どうしたい」かと返していた。

それに対して、駿は「どうでもいい」と一言。

「僕は 母さんに会いたい」

そんな駿の言葉に、心臓から嫌な音を響かせる一真。
だが、睦月はそんな一真に、容赦なく現実を突きつけてきた。

あの事件以来、駿は睦月以外と口をきかなくなり、施設に入ったが、
ついているはずのない血を、毎日擦り切れるほど洗っているのだと。

「終わった」んじゃない おまえが勝手に終わらせたんだ
姉貴の結婚も人生も 駿の幸せも

そして、怒りに満ちた声でそう一真を責めるように言う睦月。
そんな睦月の言葉に、一真は膝から崩れ落ちたが、
そんな一真を、睦月はさらに追い詰めた。

【妻を自殺に追い込んだ?! 不倫・淫行やりたい放題!! 大手広告代理店社員】

そんな見出しの踊る、雑誌の一ページの刷り出しを、一真の目の前に投げつける睦月。
そこには、身に覚えのない横領に関することまで書いてあったが、睦月にとってはどうでもいいことだった。

睦月は出版社ということを利用し、一真を社会的に抹殺しようとしたのだ。

「あんたの奥さん見てたら 瑠衣みたいに生きて苦しめるほうが楽しめそうでさ」

そしてそう言った睦月は、
今そのまま殺すのも、生かして社会的に殺すのも、どちらでも良いといった様子。

「どっちか選べよ お義兄さん」

続けて、そう言った睦月が、一真にナイフを向けた、そのときだった。

 

「カズくん!!」

そんな二人を止めるように、涙を浮かべた爽が走り込んできて――――…



ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~をすぐに無料で読む

以上、ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【第22話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【第22話】の感想と考察

一真に対しては、怒涛の復讐になってきました。
じわじわと追いつめる感じではなく、睦月が全てを一気につきつける感じだったのですね。

次回、睦月の復讐に決着?が流れになるのでしょうか。
一真は恐らく、ここで社会的に抹殺され、すべてを失うのだと思いますが、
それを爽が支えるのかどうか‥?

爽と一真が、よりを戻す、というか、そういうこともあるんでしょうかね?
そうなると、でも傷のなめ合い感があるような…。
ただ、この真実を知って、一真は何かしらの贖罪をする流れになりそうな感じはあります。

睦月がそれで、復讐から解放されるのか否か。
どんな展開になるのか、23話も見逃せません!!

まとめ

以上、ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【第22話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。