最新話ネタバレ

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第53話】「AV勧進帳」 最新話のネタバレと感想!!

2019110日発売日のモーニング6、最新話!
ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第53話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに52話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第52話】「似顔絵ソウル」 最新話のネタバレと感想!!2018年12月27日発売日のモーニング2019年4.5号、最新話! ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第52話】を読んだのであらすじ・ネタ...

もし文章のネタバレではなく絵付きでハコヅメ~交番女子の逆襲~【第53話】が読みたい!ということであればmusic,jpで今すぐにモーニング6が無料で読めますよ。

music.jpでモーニングを無料で読む

↓U-NEXTからのお年玉↓


ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第53話】のネタバレ

僕はこの本屋で店長をしている。

家族は妻と子供が2人。

 

趣味は映画に読書。

 

最近は海外の刑事ドラマにはまっている。

 

かっこよくて、マッチョな刑事が

正義のため戦う勇姿が見どころのドラマだ。

 

そんな僕の本屋にも

ある事件が起こった。

 

と考えていると、店員が商品を盗んだ高校生を捕まえていると報告してきます。

 

 

「失礼します。町山署です」

と川合たちが出動してきます。

 

源部長が山田に弁当の注文表の引き継ぎの確認をすると、デスクマットに挟んだままと言う山田。

メシ抜きになると悔しがる源部長でした。

 

 

そんな様子に刑事がガタイがいいと思いつつ、言うことは小さいと思う店長でした。

 

商品を盗んだ高校生と会うと、取り調べは生安ですると言って

非番のカナたちがやってきます。

 

帰ろうとした時に当直室の前通る時にこの無線が鳴って、

当直主任の視線が怖くてやって来たと言います。

 

タイミングが悪かったと同情するのでした。

 

 

カナたちは高校生を任同していきます。

 

源部長は防犯カメラを見に行き、藤部長がこっちは3人で進めていくと言います。

 

川合に実況見分させて、山田に被害届を書かせた藤部長は店長から話を聞くのでした。

 

店長はそんな藤部長を「若いのにテキパキして」と刑事ドラマに出てきそうと見つめます。

 

 

山田はテーブルを借りて、川合に被害品を読み上げるように言います。

 

川合は被害品を手に持ってDVDのタイトルを読み上げていきます。

それを山田が書いていきます。

 

しかし、口頭で聞いてるだけなので、何度も聞きながら書く山田。

アルファベットと言われれば、つづりを頼まれ、一文字一文字言っていく川合。

 

店長は2人は成人向けDVDのタイトルを騒然として読み上げてることに驚きます。

 

(いや、被害品、成人向けDVD11枚だぞ…大丈夫か…?)

と藤部長に聴取されながら、川合と山田のことを思わず心配になる店長でした。

 

(店長として聴取に集中しなきゃ)

と事件のことを話そうとするも、女の川合が淡々と成人向けDVDのタイトルを読み上げて、

山田が書くという状況に必死に耐えようとします。

 

藤部長も気にせずに聴取を続け、なんとか答えようとする店長。

 

 

すると、川合が山田に成人向けDVDの際どいタイトルを読み上げ、

漢字の間違いを指摘する声に必死で耐える店長。

 

 

一生懸命聴取してくれてる婦警さん(藤部長)。

必死で被害届を書いてくれてるお巡りさん達(川合と山田)。

 

それなのにと、自分は聴取に集中できていないことに、

人がマジメに仕事してるのに、集中力がないことを悔しがります。

 

(なぜ、よりによって、あの役回りあのコなんだ)

と川合が成人向けDVDのタイトルを勧進帳レベルで、

堂々と読み上げるプロ根性に必死で耐える店長。

 

 

家族のことを考えて気をまぎらわそうと、

(涼太…良子…パパ仕事かんばってるぞ)

と自分を励ますも、川合が成人向けDVDのタイトルを読む声に気を取られ、

唇を噛んで耐える店長。

 

 

藤部長に心配され、店長は、

「マジメな捜査中に血を出してすみません!」

と謝るのでした。

 

 

そこに源部長が戻ってきて、

「川合に何読み上げさせてるんだ。店長さん、驚かせちゃってるじゃん」

と言って、源部長が川合と代わり、実況見分を勧めるように言います。

 

源部長が店長に謝ると、店長はホッとするのでした。

 

 

今度は源部長が成人向けDVDのタイトルを読み上げて、山田が書いていきます。

 

(なんて絶妙なコンビネーションなんだ)

(どんどん仕事がはかどっていく)

と店長は刑事たちのプロフェッショナルな仕事ぶりのおかげで、

武蔵坊弁慶の時のいたたまれなさが完全払拭されたと思うのでした。

 

店長には二人が海外ドラマのマッチョな刑事に見えてくれるのでした。

 

源部長たちは成人向けDVDのタイトルの読み上げを続けます。

 

店長も刑事は優秀だと思います。

 

「艶瑠ちゃん、2作目出てました?」

と言う山田に、

「その確認は後でしてくんない? スマホとかで…」

と言う源部長。

 

店長が割引クーポンがあると言うと、

「本職においては警察物に嗜みが全くなくて」

と山田が言うと、

「わかるわ」

と源部長も賛同します。

 

その様子をじっと見つめる藤部長。

 

 

山田が被害届を読んで確認してきます。

 

被害届は被害者に書いてもらう書類だけど、書き方に細かい決まりがあると言って、

警察官が代筆して記載して、被害者には確認してもらった後に署名や印鑑をもらうことが多いと言います。

 

山田は書き間違いの二重線に訂正印を押すように頼みます。

 

訂正印を押しながら店長は、霊感ないのに顔を真っ赤にしているご先祖様の霊が見えるのでした。

 

 

川合に店長の立会いをもとに実況見分を始めます。

川合は実況見分だと思います。

 

《現場で本職が立会人に対し、》

成人向けDVDを読み上げ陳列していた場所を聞きます。

《と説明を求めたところ、立会人はその場所を指示説明して、》

 

《その状況を写真撮影した。》

 

《その時、当署司法警察官 巡査部長 藤聖子が、》

「この『MM』というのは『SM』の誤表記と言うわけではないですよね?」

《と立会人に確認したところ、立会人は》

 

店長は「マジックミラー号」の略と言って人気のジャンルと言う店長。

 

《と説明したことから》

《順さ部長 藤聖子は、当署下系 特別捜査官 源誠二に》

 

「見分でこの棚を『MM物陳列棚』って表記するのってどうなのかな」

 

《と意見を求めた》

《そこで同人は陳列状況をしばらく観察し》

 

「捜査書類上は『企画物陳列棚』の表記が適当だと思う」

 

《と述べたことから、本調書においてはそのように記載することとする》

 

 

全部住むと店長に挨拶する川合たち。

 

犯人の母親が謝りに来ます。

 

カナから取り調べも終わって、店に謝罪したいと言って来たと言います。

 

青ざめた母親が弁償してお詫びするから、

被害届をなかったことにして欲しいと頭を下げるのでした。

 

息子の方は簡単に頭を下げ、弁償するから許して下さいと言います。

 

店長は息子がいるから気持ちがわかると思うのでした。

 

間に入った藤部長は、店長がどれだけ大変な思いをされたと言い、

かけがえのない家族が住む家に空き巣が入って、

盗んだ物を返してもらったからって許せるかと。

 

息子がしたのは窃盗と言い、店長も仕事で家族や従業員を守らなければならないと言います。

 

「おまえを守るために、いじわるなお巡りさんにいじめられた母ちゃんの顔」

「一生、忘れるなよ」

と源部長は笑います。

 

「どうも、すみませんでした」

 

 

店長は自宅で刑事ドラマを見ようとしてると、息子に見るかと誘うと、

同じ物ばっか見てるとおバカになるとママが言っていたと言われます。

 

店長は息子にバカでもいいから、正義感のある人に育つように言います。

 

「でも、警察物ダサいから、たまにはダークヒーロー系見たいな」

「そっかぁ」

 


 

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第53話】の最新話を含めモーニングをすぐに無料で読む

以上、ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第53話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

モーニングハコヅメ~交番女子の逆襲~の最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpでモーニングを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第53話】ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第53話】の感想と考察

今回は警察の実況見分が見れて、勉強になりましたね。

色々と細かい所とかあって面白いですね。

そこにキャラクターの味が加わって、いい味出してますね。

それにしても、川合が淡々と成人向けDVDタイトルを読み上げる姿は面白いです。

次回はどんなコミカルな人間関係が見れるのか、気になりますね。

次回も楽しみです。

 

次回のハコヅメ~交番女子の逆襲~【第54話】掲載のモーニング7号発売日は1月17日になります!

 

まとめ

以上、ハコヅメ~交番女子の逆襲~【第53話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。