電子書籍サイト

ひかりTVブックが解約できない?無料期間中に解約する方法も公開!

「ひかりTVブックの解約ができない……」
本記事ではこのようなお悩みをもった方が対象となります。

実はひかりTVブックの解約はややこしく、同じように解約できなくて困っている人が多くいるのです。

特にあることに嵌ってしまった場合、すごく解約がしにくくなってしまいます。

という訳で本記事でひかりTVブックの解約手順を1から説明していきましょう。

登録方法ごとに解約手順をまとめましたので、参考にしてくださいね。
また、ひかりTVブックの他におすすめした電子書籍サイトについてもまとめてありますので、ぜひ最後まで読んでみてください!

ひかりTVブック公式ページ

ひかりのTVブックの月額ポイントプランとは?

ひかりTVブックの月額ポイントプランについて解説してます。
本記事を読んでいる方は既に月額プランに登録している方が多いと思われますが、改めてこのプランがどういったものかおさらいしておきましょう。

もしかしたら解約しない方が良い場合もあるかもしれません。

また本記事からのみ利用できる「990円コース(元970円コース)」に関しても説明致します。こちらは現在無料会員の方におすすめしたいコースです。

毎月料金分+ボーナス分のポイントが貰える

ひかりTVブックの月額プランに登録すると、毎月支払っている金額分のポイントが自動で付与されます。もらったポイントは1ポイント=1円で利用することができます。

一見すると「別にポイント貰わなくてもそのまま現金で買えばよいだろう」と思われそうですが、実はひかりTVブックの月額プランは毎月料金分+ボーナス分のポイントがもらえるのです。

ボーナス分がもらえるため、月額プランに入会するメリットがあるといえるでしょう。
逆に言えば、ボーナス分がもらえないとしたら、月額プランに入会する意味は全くありません。

ひかりTVブックの月額プランは以下の通りになっています。

コース 料金 ポイント数+ボーナス 合計ポイント数
550円コース 550円 550pt+100pt 650pt
1100円コース 1,100円 1,100pt+200pt 1,300pt
2200円コース 2,200円 2,200pt+400pt 2,600pt
3300円コース 3,300円 3,300pt+600pt 3,900pt
5500円コース 5,500円 5,500pt+1,200pt  6,700pt
990円コース(本記事限定・初月無料) 990円 990pt+180pt 1170pt 

ボーナス分のポイントは、毎月支払う金額を増やせば増やすほど、多くもらうことができます。

550円コースではボーナスポイントが100ptしかもらえないのに対し、5500円コースでは1200ptももらうことができます。
なので月額コースに入会するのであれば、なるべく高いコースに入った方がお得という訳です。

本記事のリンク限定で月額990円のコースが利用できる!(初月無料)

ひかりTVブックでは972円コースが元々あったのですが、それはなくなってしまいました。

しかし! こちらの記事のリンク限定で、このコースが利用できます!

現在は消費税の関係で990円のコースとなっております。

月額990円を支払うことにより、1170ptを毎月貰うことができます。
180ptボーナスポイントがもらえるということですね。

更にこのコースは初月は無料で使うことができます!
つまり初月で解約してしまえば料金は一切取られることがありません!

無料会員の方はまずこちらのプランに登録することをおすすめします!
もし自分に合わなくても損をすることがありません。

▼初月無料&1170Pで今すぐ読める!▼
ひかりTVブック公式ページ

☆スマホからの登録限定になります。
☆初月無料なので登録した「月」までが無料なのでご注意ください!

初月無料は雑誌読み放題と990円コース放題のみ

ひかりTVフックの月額プランですが、通常は初月無料にはなりません。。

初月無料になっているのは、月額プランとはまた別の「雑誌読み放題サービス」というものです。

こちらは月額495円を支払うと、800誌以上の雑誌が読み放題になるというサービス。

読める雑誌はfridayなどの週刊誌の他、グルメや情報誌、ガジェットなどバラエティーに営んでおり、男性にも女性にもおすすめができるプランです。

月額440円でこんなにたくさんの雑誌が読めるサービスはなかなかないので、雑誌が好きな方は登録しておいて損はないと言えます。
上記で解説した月額プランよりも、こちらの雑誌読み放題サービスの方がどちらかと言えばお得なのではないでしょうか?

また、雑誌読み放題サービスと月額プランを両方セットで申し込むと、雑誌読み放題サービスが月額440円で利用できるようになります。
55円お得ということですね。

ただ、55円安くなることだけを目的に月額プランに登録するのはむしろ損です。
両方セットで申し込むべき人は雑誌も漫画も両方好きな人ですが、そこまでたくさん読み切れる人は少ないのではないでしょうか?

また、本記事のリンク限定で登録できる990円コースは、初月無料となっています。
初月無料で漫画が読めるコースは、こちらのみです。

どんな月額コースでも、初月無料かどうかは非常に重要。
こちらの990円コースを登録するのが、最もおすすめです。

無料期間中に解約する方法

雑誌読み放題サービスを解約した場合、解約された月の末日までサービスを利用することができます。
ひかりTVブックのヘルプページには、このように書いてありました。

つまり雑誌読み放題サービスに登録してすぐに解約しても、月末まで継続して利用できるということです。

無料期間中に解約したいのであれば、登録し終わったら、すぐさま解約してしまいましょう。
そうすれば解約し忘れて、いつの間にか課金されていた、という事故を防ぐことができます。

ただし、ひかりTVブックの仕様上、毎月月初の午前0時から午後20時頃までは解約することができません。
その以外の時間なら、ひかりTVフックかメンテナンスを行っていなければ解約することができます。

お支払いはクレジットカードかキャリア決済で可能

月額プランと雑誌読み放題サービスのお支払いは、クレジットカードかキャリア決済を使うことができます。

ただし、クレジットカードでお支払いする場合、読み放題サービスが初月無料にならないようです。
このあたりが非常にややこしく、ひかりTVブックのヘルプページをよく読み込まないといけなくなっています。

月額ポイントプランの解約方法

ここからは月額ポイントプランの解約方法について解説していきます。
解約しないと毎月自動的に支払いが行われてしまうので、利用しないなら忘れずに解約しましょう。

クレジットカード払い(webIDで登録している)の場合

1.IDとパスワードを入力し、ログイン
2.「マイページ」をクリック
3.「月額ポイントプラン」クリック
4.「コースを変更する」をクリック
5.画面下の「月額ポイントプランを解約する」をクリックします
6.「解約を確定する」をクリック

ドコモのケータイ払いの場合

1.ドコモアカウントでログイン
2.「マイページ」をクリック
3.「月額ポイントプランを解約する」をタップ
4.「解約を確定する」をタップ

ソフトバンクまとめて支払いの場合

1.ソフトバンクアカウントでログイン
2.「マイページ」をクリック
3.「月額ポイントプランを解約する」をタップ
4.「解約を確定する」をタップ

auかんたん決済の場合

1.auアカウントでログイン
2.「マイページ」をクリック
3.「月額ポイントプランを解約する」をタップ
4.「解約を確定する」をタップ

解約できない場合の対応

基本的な解約手順は上記で解説した通りになります。
しかし、ひかりTVブックの解約は少しややこしい部分が実はあるのです。

そのせいで解約ができずに困っている人がたくさんいるようなので、ここは少し詳しく説明していきます。

キャリア決済で登録している場合注意が必要

キャリア決済で登録している場合は、実は罠が存在するのです。
キャリア決済で契約しようとすると、まずマイページに移動する必要がある訳ですが……。

マイページに移動すると「webID」で登録してくださいという画面で出てしまうのです。


しかしここでwebID登録してはいけません。

登録してしまうと、一気に解約手順がややこしいことになってしまいます。
解約したい場合は、webIDで登録してください、という警告を無視して、画面を下にスクロールさせて下さい

すると、「月額ポイントプランを解約する」ボタンが出てきますので、こちらをタップしましょう。

後は通常通り解約すれば完了します。

webid会員新規登録はする必要がない(してはいけない)

webIDで登録してしまうと、キャリアIDで登録しているアカウントとはまた別のアカウントが作成されてしまい、webIDでログインした状態になってしまいます。

webIDの方のアカウントからは、キャリアIDの方のアカウントの月額プランを解約することはできません。

ひかりTVブックのマイページにはこういう罠が存在するのです。

更にはひかりTVブックのヘルプページにも罠が存在します。

ヘルプページの「解約はこちら」というリンクをタップすると、月額プランの解約ではなく、ひかりTVブックそのものを退会するページに飛んでしまいます。

もしここから退会してしまった場合は、もう二度とログインすることはできず、月額プランを解約することができなくなってしまいます。

これはちょっとひどいですよね。

もし月額プランを解約していないのにひかりTVブックを解約してしまった場合は、ひかりTVブックに直接電話すれば解約してもらうことが可能です。
しかしワザワザ連絡しないと解約できないのは、不親切と言わざるを得ないですね。

なぜこのような仕組みになっているのか詳細は不明です。

もし、ユーザーをあえて混乱させて課金しっぱなしの状態にさせておくことが目的だとしたら、かなり悪質です。
大手サイトなのでそのようなことはないと思われますが、いずれにしてもユーザーにとって分かりにくい仕様があることには変わりありません。

月額ポイントプランはお得?損?

解約方法が分かった所で、改めて月額ポイントプランの良し悪しについて見ていきます。
このプランが本当にお得か否か、考えていきましょう。

初月無料がなくなったしまった今では、そこまでお得ではない

かつての月額プランは、初月が無料になっていたのですが……。

初月に解約してしまえば無料で漫画が楽しめるというのはかなりお得でしたが、現在では初月無料ではなくなってしまいました。

なくなってしまった理由は恐らく、初月の間の解約する人が増えてしまったからでしょう。
初月無料で利用できるのは、下記リンク限定の990円コースのみになります。

▼初月無料&1170Pで今すぐ読める!▼
ひかりTVブック公式ページ

☆スマホからの登録限定になります。
☆初月無料なので登録した「月」までが無料なのでご注意ください!

432円のコースがなくなってしまった

ひかりTVブックの月額プランは550円コースがもっとも安いですが、昔は432円コースというのもありました。

このコースがなくなってしまったのもとても残念ですね。

ヘビーユーザーにとってはお得

5500円コースなら、ボーナスポイントがたくさんつくので、それなりにお得度はあります。
ひかりTVブックを愛用しているヘビーユーザーなら、5500円コースに入会することのが良いでしょう。

ただ5500円分も毎月漫画を読む人はそこまでいない気がするので、よっぽどのヘビーユーザーぐらいしかお得にならなさそうです。

ひかりTVブックの変わりにおすすめしたい電子書籍サイト

最後にひかりTVブックを解約した人のために、他におすすめしたい電子書籍サイトについて解説します。

ひかりTVブックよりも使いやすい電子書籍サイトは結構多くあります。

電子書籍を継続して利用していきたい人はこれらのサイトもチェックしてみると良いでしょう。

ebookJapan

Yahooが運営している電子書籍サイトなので、とても信頼性があります。
コンテンツの量がとても多く、特に漫画に関しては業界内でもトップクラスの充実度を誇ります。

Kindleや楽天koboにはない漫画も、ebookJapanなら見つかることがよくあるのが嬉しい点。

月額コース制ではないので、購入した分の支払いのみで利用ができ、初回は半額のクーポンが貰えるので試しに利用するのにはピッタリです。

▼面白い漫画を探すならebookjapan▼ebookjapan公式ページ

U-NEXT

U-NEXTは月額会員制のコンテンツサイトです。

U-NEXTというと動画サイトのイメージがありますが、実は漫画も最近ではかなり品揃えがよくなっています。
漫画も動画同様、無料で楽しめるものが増えてきました。

さらにはほとんど全ての漫画で、「立ち読み機能」が備わっており、最初の10ページほどは無料で確認することができます。

キャンペーンも定期的に行っているので、好きな漫画が大幅割引されていないか時折確認してみましょう。

U-NEXTの月額料金は1990円と少し高めではありますが、毎月1200円分のポイントがもらえて、それを使って漫画を無料で楽しむことが可能なのがメリット。

さらに、貰えるポイント以外の購入費用は40%ポイントバックしてくれるので沢山、漫画や書籍を読みたい方にはとても得なのでおすすめです。

▼31日間無料&600Pで今すぐ読める!▼
U-NEXT公式サイト

まとめ

いかがだったでしょうか。本記事ではひかりTVブックの解約方法について解説させて頂きました。
ひかりTVブックの解約手順には罠があるため要注意となっています。

解約時に躓いた場合は本記事を確認して、落ち着いて解約してみましょう。
また、どうしても解約できなかったり、解約前にひかりTVブックを退会してしまった場合は、ひかりTVブックに電話で問い合わせて下さい。

ただ、始めるに貰えるポイントも多く、無料で2冊ぐらいなら読めるので電子書籍を利用したことない方には電子書籍がどんなものなのかお試しで利用するのにはおすすめです。

▼初月無料&1170Pで今すぐ読める!▼
ひかりTVブック公式ページ

ひかりTVブックを解約した方は、本記事で紹介したebookJapanU-NEXTを利用するのがおすすめです!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
ebookjapan

電子書籍数業界No.1がebookjapanです。

取り揃えてるジャンルもほぼ網羅してるのでここにない漫画は他にないと言っても過言ではありません。

無料漫画も豊富なので、広告や読みたい漫画を探すならebookjapanがおすすめです。

会員登録が無料で、半額クーポンも貰えるので登録得な電子書籍サイトです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画あり/最大98%キャンペーンなど多数あり

▼ebookjapanで漫画を探す▼ebookjapan公式ページ

11月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

 


↓↓↓「鬼滅の刃」のアニメも漫画も無料で読む方法はコチラから↓↓↓鬼滅の刃をすぐに無料で読める方法

 

ランキング2位「ガイシューイッショク」

ガイシューイッショクとは?「鎧袖一触」の四字熟語からきており、鎧のそででちょっと触れたぐらいの簡単さで敵を負かすこと

2人の男女が同棲することになったが、お互い面識がほぼないので家のことに関して毎回勝負することに

その勝負とは、簡単に言えば感じたら負け!あの手この手で、お互いなんとかしようとする大人向けですがコメディありの作品です!

 

↓↓↓「ガイシューイッショク」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓ガイシューイッショクをすぐに無料で読める方法

 

ランキング3位「獣人さんとお花ちゃん」

「オタクも恋する肉食紳士」の柚樹ちひろ先生の最新作「獣人さんとお花ちゃん」です。

TL漫画なのですが、ストーリーもしっかりしていて異世界・ファンタジー系の漫画としても読めますので男性にもおすすめ。

獣人と人間が仲が悪い世界で、二人は出会い、どのようにして歩んでいくのか?少し大人向けの描写が多いので苦手な方はおすすめできません><

↓↓↓「獣人さんとお花ちゃん」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓獣人さんとお花ちゃんをすぐに無料で読める方法

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ