最新話ネタバレ

火ノ丸相撲【第243話】最新話のネタバレと感想!

2019年6月3日発売日の週刊少年ジャンプ2019年27話、最新話!
火ノ丸相撲【第243話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに242話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
火ノ丸相撲【第242話】最新話のネタバレと感想!2019年5月27日発売日の週刊少年ジャンプ2019年26号、最新話! 火ノ丸相撲【第242話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想を...

火ノ丸相撲のネタバレを含む内容をご紹介します。

火ノ丸相撲の最新巻を今すぐ無料で読む

スポンサードリンク

火ノ丸相撲【第243話】のネタバレ

土俵の上に人間は

9月場所千秋楽の結びの1番を仕切った

立行司 40代木村庄之助の回想から始まる。

立行司庄之助の名は行司の最高位。

本割では結びの1番のみを裁く。

責任ある大役で、立行司のみが腰に刺す短刀は、軍配を刺し違えてしまった際に切腹するためのものだ。

現代に切腹なんてないがその位の覚悟でのぞんでいる。

13勝1敗の横綱刃皇と6勝8敗の大関草薙との戦いだった。

観客の声援は草薙に集中していた。

応援よりも父の元横綱大和国の息子として刃皇に勝たないとダメだというプレッシャーだった。

2敗の力士が3人!

朝陽川部屋の前頭二枚目大包平

柴木山部屋の関脇冴ノ山

柴木山部屋の前頭三枚目鬼丸

が13勝2敗をキープした。

千秋楽最終戦で刃皇がこのまま勝てば、刃皇が45回目の優勝を果たして、最強のまま引退することになる。

草薙は既に負けこしが決まっているが国宝世代の意地を見せたい。

しかし、刃皇はかってないほど集中していた。

庄之助は横綱の勝ちを確信していた。

「偉大なる横綱の最後の土俵」

庄之助は緊張のため腰の短刀に手をやった。

草薙は大関昇進後、はじめての負け越した。

土俵に上がった時の草薙は、気力体力充分だった頃の横綱大和国を思わせた。

その神々しさ。

その時、土俵の上には人は庄之助しかいなかった。

立ち会いが始まった。

庄之助はあの瞬間刃皇は全盛期の大和国よりも強かったと確信した。

「しかし勝負というものは面白いもので、必ずしも強い方が勝つとは限らないですなぁ…」

と感慨深く語った。



火ノ丸相撲の最新巻をU‐NEXTですぐ無料で読む

以上、火ノ丸相撲【第243話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことはできますのでオススメです!

火ノ丸相撲最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

火ノ丸相撲の最新巻を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

火ノ丸相撲【第243話】の感想と考察

草薙が伝説の横綱大和国と一体化

果たして勝敗の行方は?

火の丸ファンとしては絶対に草薙に勝ってもらって、

4巴の優勝決定戦に持ち込んでもらいたい。

絶対勝てよ。草薙!

面白くなってきた!

次回が楽しみです。

次回の火ノ丸相撲【第244話】掲載の週刊少年ジャンプ2019年28号発売日は6月10日になります!

まとめ

以上、火ノ丸相撲【第243話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。