最新話ネタバレ

はじめの一歩【第1264話】最新話のネタバレと感想!!

2019年6月5日発売日の週刊少年マガジン2019年27号、最新話!
はじめの一歩【第1264話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに1263話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
はじめの一歩【第1263話】最新話のネタバレと感想!!2019年5月29日発売日の週刊少年マガジン2019年26号、最新話! はじめの一歩【第1263話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感...

これからはじめの一歩のネタバレを含む内容をご紹介します。

はじめの一歩【第1264話】は読めませんが、U-NEXTで今すぐに週刊少年マガジンの2019年27号が無料で読めます。

*はじめの一歩が電子書籍で配信をしていないため。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

スポンサードリンク

はじめの一歩【第1264話】のネタバレ

【否定の言葉】

負けて当然と話した一歩の言葉を聞き同じように「負けて当然…か」と呟く鴨川会長は、次の瞬間「ワシはそうは思わんよ」小さく呟く。
そして、その理由を語り始める。

デンプシー・ロールを覚えたことで確かに一歩のボクシングは変わった。
それにより、左ジャブ――リードブローが極端に少なくなったのは事実。

「――ではジャブとはなんぞや?」という話を始める。

【有名な格言】

鴨川会長は、徐にサンドバックの前に立つと、構え左ジャブを放つ。
ドスッという小さな音が響く中「いい左」と笑顔で告げる一歩。
しかし、会長はそんな言葉ではなく「訳してみろ」と告げると、こう話す。

「The person who controls the left controls the world」

言葉と共に、もう一度サンドバックに左ジャブを放つ鴨川会長だが、一歩は大きく口を開けるのみで、何も話さない。
そんな一歩に鴨川会長は発音が悪かったのか、それとも難しくて訳せなかったのと問いかける。

すると、再起動した一歩は、突然の英語だったから驚いたと言いつつ「その言葉は…格言は知っています」と答えると日本語で言い直す

「左を制する者は世界を制す!」

【格言の意味】

一歩の言葉に同意する鴨川会長。
その格言は、ボクシング界に古くから今も変わらず耳にする言葉。
ボクシングにとっては伝統であり、本質でもある

なのだが、一口にジャブと言っても様々なジャブがある。

「相手との距離を計るモノ」
「相手の動きを止め、制御するモノ」
「リズムを作るためのモノ」
「ダメージを与えるためのモノ」
「見せるためのモノ」
「次弾に繋げるためのモノ」
「長距離用、短距離用」

つまり左ジャブとは、時に槍にも、時に刀剣にも、時に斧にもなる武器と言える。
相手に一番近い距離に置かれた千差万別な拳。
これをどう使いこなすかで体勢は決定づけられる。
「――故に左は世界を制す、というコトじゃ」と説明する鴨川会長。

【勝つために捨てた】

一歩は会長の言葉を聞いて、より自分が負けた理由を「左ジャブを忘れたからだ」と思う。

だが、会長は「そうかな?」と疑問視する。
その上で逆に「デンプシー無しでキサマは勝てたのか?」と問うと同時に、習練の末に会得したハズのモノを「負けた理由にするな」と告げる。
最後に「勝つために小刀を捨てたと思え」と言い放つ。

一歩は要領を得ないというような表情を浮かべる。
だからこそ、会長は当時を思い出すように目を瞑り、より深く呟く。

「勇猛果敢に飛び込むあの姿――その身を刃に変え…前進する姿を!」

【後悔先に立たず】

鴨川会長の感慨深げな言葉に一歩は縋りつくように「今ならわかるんです…ジャブの上でデンプシだったと」と独白する。
一度吐かれると止まる事はなく、次々と言葉が出てくる。
「教えを忘れていなければ、もっと期待に応えれた」と必死に話す一歩は「気づくコトができたから…今のボクなら…」と口にする。

しかし、一歩の言葉が最後まで紡がれることはない。
何故なら、鴨川会長がそれ以上はいいと言わんばかりに一歩のグローブに手を乗せる。
一歩の声を止めると、一歩にできなかったコト、できたコト、勉強したコト、反省したコト、それら全てを伝えればいいと言うと一歩の前から去る。

残された一歩は、何故昔のように叱ってくれないのかと憤る。
それが現役じゃないからだという考えに至ると折れるほどに奥歯を食いしばる。
そのままサンドバックに振り返ると、渾身の力で叩きつける。

一際、ドンッという重量感のある音が響く中、崩れ落ちる一歩だった。

【最後のミドル級】

それから少し時が経ち、鷹村の対戦相手が決まる。
対戦相手、マイケルゴートは記者会見で「無敗の英雄に最初に勝つ男になってしまう」と言う。
それに対して鷹村は「最初じゃねぇ…最後だ」返すと、この試合後、S・ミドル級に戦場を移すと宣言し、おまけに「お前はオレ様に負ける最後の男だ」と不敵な笑みで告げる。

その様子を見守るのは、ツルツルから少し毛が生えて、坊主頭になった一歩だった。



はじめの一歩は読めないが好きな漫画の最新巻をすぐに無料で読む

以上、はじめの一歩【第1264話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊少年マガジン2019年27号もそうですが好きな漫画を1巻分電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

好きな漫画を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで好きな漫画を無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

はじめの一歩【第1264話】の感想と考察

一歩の崩れ落ちる姿が1枚絵で描かれていて、それを見た時…本当に心が張り裂けそうなほど辛く感じました。
一歩を長く読んできて、あれほど未練がましい一歩を見たのは初めてです。
その思いが如何に重いものか分かるだけに、木村と同じく聞きたくない、もしくは聞いていられません。

でも、同時にもしかしたら復帰するかも、なんて期待してしまいます。
鴨川会長の言葉は一歩に言い聞かせるモノであり、読者に復帰はないと言っている森川先生の言葉に聞こえました。
鷹村の世界戦なんてどうでもいいと思ってしまうほど、意気消沈です。

次回のはじめの一歩【第1265話】掲載の週刊少年マガジン発売日は6月12日になります!

まとめ

以上、はじめの一歩【第1264話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。