最新話ネタバレ

1日外出録ハンチョウ【第43話】最新話のネタバレと感想!!

2019年1月21日発売日の週刊ヤングマガジン8号、最新話!
ハンチョウ【第43話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに42話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
1日外出録ハンチョウ【第42話】最新話のネタバレと感想!!2018年12月22日発売日の週刊ヤングマガジン4・5号、最新話! ハンチョウ【第42話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめ...

もし文章のネタバレではなく絵付きでハンチョウ【第43話】が読みたい!ということであればmusic,jpで今すぐに週刊ヤングマガジン8号が無料で読めますよ。

music.jpで週刊ヤングマガジンを無料で読む

ハンチョウ【第43話】のネタバレ

 

晴れた日の代々木公園には、地下施設で働く者達が集まっていました。

帝愛の黒服、宮本が宣言します…

 

宮本「第5回…ブルボンドラフト会議を始める…!」

 

地下施設の各班長達には特例で物販が認められてました。

特にお菓子が大人気でした。

それは菓子メーカーブルボンの製品でした。

商品の一つであるアルフォートが転売屋によるダフ行為が発生。

警戒され、アルフォートは禁止に。

それ以外のブルボン製品を、各班が物販で被りなしの3種類の販売を制限されました。

どの班がどの菓子を売るか喧嘩をしないため毎年開かれていた会議でした…

1巡目の入札が始まろうとしていました…

石和は、大槻ことハンチョウに聞きます。

 

石和「1巡目は何にするんですか?エブリバーガーですか?」

そんな石和を遮る沼川。

沼川は、石和に先に取るべき人気菓子があると教えます。

それは、ルマンドやルーベラといった、ブルボンのクラシック洋菓子シリーズ。

真っ先に指名が入る人気が高い商品で、これをどれか一つ抑えるのが定石でした。

A,B班はルマンドを選択する中、C班の小田切は違いました。

小田切はエリーゼと書き込みます。

 

小田切(このエリーゼを取ってしまえば一挙にお得…白と黒)

エリーゼは、チョコとホワイトクリームの2種類がある菓子で
双方販売すれば利益が上がるのは明白でした。

沼川は、チョコリエールが余るのでこれを抑えられるチャンスだと気づきます。

しかし、ハンチョウの選んだ菓子は違いました。

 

ハンチョウ「チョコ…あ~んぱん。」

 

周囲がざわつき、沼川は呆然とします。

沼川は、ハンチョウに理由を聞きます。

めちゃくちゃ好きだからとの答えでした…

2巡目に入ります。

沼川は、ハンチョウが何を考えているのか見当もつきませんでした。

でも、クラシックシリーズはあと3種類残ってました…

ホワイトロリータ、ルーベラ、バームロール。

これらを確保し、3巡目は好きなお菓子をゲットしていくのがセオリーとなってました。

ここでも予想外の答えをハンチョウは出します。

 

ハンチョウ「チーズおかき!」

沼川は嘆きます。

ラストの第3巡目になりました。

各班長は好きなお菓子を選んでいきます。

小田切は、ハンチョウに裏を掻き過ぎたなと笑い馬鹿にします。

代表的なお菓子を獲得することで、その後のお菓子が生きてくると…

でも、ハンチョウは逆に笑い返します。

 

ハンチョウ「ククク…何を言ってるんですか小田切さんっ。残ってるじゃないですか。
まだ…!主役級の菓子が。」

ハンチョウはそう言いながらボードに書き込み発表します。

 

ハンチョウ「ブルボン…オリジナルアソート…!」

その場に居た全員が驚きました。

ブルボンオリジナルアソート。

この商品にはクラシック洋菓子が全て一つに入ったもの。

言わば、ブルボンアベンジャーズ!

主役級の良いとこ取りの最高のお菓子だったのです。

 

小田切は驚きと悔しさで否定します。

 

小田切「ダメッ…!さすがにナシだろそれは…」

 

ハンチョウは宮本に確認を取ります。

ルールに問題ないと許可が下りました…

こうして白熱したブルボン会議は終了となりました。

そして、始まりました…

恒例のブルボンパーティーが始まりました。

その場にいる全員が食べて盛り上がります。

 

石和「班長、来年こそはエブリバーガーを…!」

 

ハンチョウ「フフ…考えておこう」

 

全員和気あいあいとブルボンのお菓子を堪能していました。

何だかんだ言ってブルボンのお菓子が全員好きでした…

 

 

 


 

ハンチョウ【第43話】の最新話を含め週刊ヤングマガジンをすぐに無料で読む

以上、ハンチョウ【第43話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

週刊ヤングマガジンハンチョウの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpで週刊ヤングマガジンを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ヤングマガジン【第43話】の感想と考察

 

始まりがいつもの地下施設かとおもいきや代々木公園。

いつもと違い新鮮でした。

しかし、ブルボンドラフト会議とはなんじゃそりゃ!ってツッコミ入れたくなりました。

よく今回の話、ブルボンさん許してくれたなと…

でも、自分もブルボンのお菓子食べますし大好きです。

クラシック洋菓子シリーズは大好きです。

わかる×2と何度も頷いていました。

ハンチョウの狙いがまったくわかりませんでしたが、オリジナルアソート狙いだったとは…

やられたー!って思わず叫んでしまいました。

流石、ハンチョウ。

目の付け所が違いますね。

自分も食べたことありますが、最高の商品です。

最後は決まったらみんなで仲良く菓子パーティー。

面白くて微笑ましい光景でした。

ブルボンのお菓子は本当に美味しくて最高です。

因みにエリーゼが大好きです。

ブルボン好きにはたまらない回でした。

凄く画期的で興味があり面白い回でした。

またやってほしいなと個人的に思います。

次がどんなネタで来るのか楽しみで仕方ありません!

速く続きが読みたいです。

 

次回のハンチョウ【第44話】掲載の週刊ヤングマガジン10号の発売日は2月4日になります!

まとめ

以上、ハンチョウ【第43話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。