最新話ネタバレ

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第126話】最新話のネタバレと感想!!

2019年1月31日発売日のヤングジャンプ2019年9号、最新話!
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第126話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに125話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第125話】最新話のネタバレと感想!!2019年1月24日発売日のヤングジャンプ2019年8号、最新話! かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第125話】を読んだ...

これからかぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでかぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第126話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐにヤングジャンプの2019年9号が無料で読めますよ。

U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

↓U-NEXTからのお年玉↓


かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第126話】のネタバレ

夜空に浮かぶいくつものハートの風船。
それをみながら目を見開くかぐやの一方、白銀はこの作戦をこう呼んでいた。

【ウルトラロマンティック作戦】と!!

そもそもこの作戦は、白銀が秋ごろから入念に準備してきた作戦。
ここまで実はほぼプラン通りに進行してきた。

彼がこの計画をたてるきっかけは、『海外留学』だった。
スタンフォードへの願書を出した日から、この計画は動き始めたのだ。

「見るよ? 見るからね? ホントに見るからね?」

そう言った白銀の母とともに、家族が揃うなかパソコンで合否を確かめる白銀。
あの日合格したことすら、彼にとっては作戦のうちだったのかもしれない。

そして彼は決意する。
この文化祭の夜に、四宮かぐやとの関係性に決着をつけることを。

そのために何をするのか、何を言うのか
…そのインスピレーションは日常の中から得ていた。

まずは四宮が着ていて自分がときめいた『コスプレ』をしようと考えた白銀。

(何か着るのもお祭りっぽい雰囲気があっていいかもしれん)

そしてそう思った白銀は、倉庫を漁りながらある衣装を探し当てた。
それがこの、マントと大きなシルクハット。

「大分アリだな」

ちなみに、そう呟く白銀のファッションセンスは、中二で止まっていた。
それを試着してみながら、ふと目線をそらすと、そこには『バルーンアート』の本が。

自分のクラスがこれでいくのか、と思うのと同時。
自分の頭のなかに、夜空にいくつもの風船が浮かぶロマンティックな光景が過る。

「悪くない……が 実現しようとすると かなり大変だぞ これ」

そう呟く白銀には、まずは藤原が障害だと思っていた。
だとすれば、藤原の行動を抑えるものを用意しなくてはならない。

そこで思いついたのは『謎解き』
ならば怪盗のコスプレに併せればいい、ということで『予告状』
怪盗ならば『アルセーヌ』。アルセーヌはギリシャ語で『男らしく』

ところで思い当たる『奉心祭伝説』
だからこそ、風船はハートにしなくてはならないし、夜空中に浮かべるには数百は必要であると考えられる。

しかもそれを夜空に浮かべるために、
彼は気象観測用バルーンに、ハートの風船を仕込むことにした。
それを一気に割れば、夜空中にハートの風船が浮かぶと。

だから彼はあの『オブジェ』を作ったのだ。

さらに彼が利用したのは、伊井野の選挙演説。
彼女は風紀の乱れに対し、キャンプファイヤーのことを上げていた。

ならば彼女を利用して『キャンプファイヤー』を実現させればいい。

そうすれば、割れた観測用バルーンから飛び出したハートの風船が、キャンプファイヤーの上昇気流に乗って、地上から十数mで停滞し、高台では数分間の『ゴールデンタイム』が発生するからだ。

そう考えた白銀は、さらに人も利用した。

藤原以外の危険を取り除くべく、文化祭実行委員には、伊井野と石上を派遣。
さらに伊井野の導線には、飲食の展示が固まるようにする細工まで施していた。
そして石上を確実に取り除くため、つばめの劇すらも遅い時間帯に設定する白銀。

もはや完全に、文化祭の私物化である。

しかしそれは、このシチュエーションを実現するために、必要なことだったのだ!!

彼の狙いは、『誰もが一度は空想する様な光景』を用意したかった。
これがすべてである。

そんな白銀は、実はコンプレックスの塊だった。
自分はかぐやほどの才覚や器用さはなく、家柄に至っては比べ物にならない。
だから彼は、出会って間もない頃、かぐやに興味を抱いてなどもらえなかった。

だから彼は頑張った。
人生で一番、といえるくらいかもしれない。

その結果、白銀は、本気のかぐやからテストで勝つことが出来た。
あの時の彼がどれほど嬉しかったのか。
他の人間は、知る由もない。

そんな彼は、そのとき思ったのだ。
もしかしたら自分は、かぐやと対等になれるのかもしれない、と。

(だからこそ 付き合ってくれなんて言えない)

そう思う白銀は、考えていたのだ。
もし自分から乞い願うように告白して、与えられた手を引いてしまえば、自分とかぐやは一生対等にはなれないのではないか、と。

自分はかぐやから告白されて、求められて、初めて、対等だと思えるのだと―――…

(だから俺は 四宮に告白できない)

そしてそう、決意のように思う白銀。
だが、彼には伝えたいことがあった。
だから、彼は言葉ではなく、行動で示すことにしたのだ。

このハートすべてに、自分の言えない言葉をのせて。

 

そんな白銀の気持ちを察したのか、かぐやは愛おしそうにハートの風船を抱きしめた。
その顔は、穏やかに笑っている。

そして次第に、声を上げて笑い出す彼女。

それを見た白銀が、「何笑ってんだ」と言うと、
かぐやは、「まさかこんな馬鹿馬鹿しいことを準備しているとは思わなかった」と零した。

手の込み具合も、もはや彼女を笑わせる材料にしかならない。

「全く……こんな事していったい何が狙いなんです? 別にこんな事をしなくても私は……」

そして彼女が何か言いかけた、その時だった。

「勿論意味はある」

遮るように、白銀がそう言う。
そして彼は、自分の願いを聞いてほしいと、かぐやに言葉を続けてきた。

彼にとっては、告らせるより、付き合うより、切実で重大な願い。

それは――――…

「スタンフォード大を受けろ 四宮 俺と一緒にアメリカへ来い」

そう言った彼の願い。
それは、かぐやとずっと一緒にいることだった。

しかしそれを受けたかぐやは言いよどむ。
父も許してくれないだろうし、試験倍率もすごい。
そもそも申し込みが間に合うかもわからない―――と。

だがそれでも、白銀は退かなかった。

「四宮なら間に合う 来い」

そしてそう言った彼に、かぐやは迷った末、微笑んだ。

「わかりました 私もスタンフォード行きます」

それを聞いた白銀は、あまりの嬉しさに目を見開いた。
だが表面上は何事もないような顔をして、かぐやと冗談を言い合う。

そんななか、彼女は「人生が大きく動いてしまった」と零しながら、頭を受験モードに切り替えていってしまった。

それを見た白銀は思う。
ここからどうしようか、と。

あわよくばここで四宮から告って来ないかなぐらいは考えていた白銀。
だが告ってこないなら、自分から告白するとも思っていた。

だからこそ、自分はここで男らしく告るべきだとも思う。

しかし白銀は思い至る。
かぐやもスタンフォードに来るのなら告白を急ぐ必要はないのではと!!!!

だからこそ彼は思った。
ここからは時間をかけてじっくりと攻略して―――…

「そういえば会長」

そんな白銀の考えを、かぐやが遮った。
彼女は「怪盗を捕まえた褒美」がほしいと言うのだ。

「それってなんでもいいんですか?」

そしてそう聞いた彼女に、白銀は「自分があげられるものなら」と答えると、
かぐやは徐に、白銀の頬に手を添える。

「言いましたね」

そう言った彼女は、決意を固めた目を向けてきた。
そのまま顔を近づけると――――…

 

白銀が目を見開くと同時、かぐやは自分の目を閉じる。

ふたりの唇は触れ合ったのか、どうなのか。
それはふたりの口元を隠す、ハートの風船だけが知っている。

「これが私の気持ちです」

そう言った彼女の言葉とともに、
白銀の【ウルトラロマンティック作戦】は幕を下ろしたのだった―――…


 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~最新話を含め週刊誌をすぐに無料で読む

以上、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第126話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えばヤングジャンプ2019年9号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のかぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~の最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

UNEXTでヤングジャンプを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第126話】の感想と考察

これでお互いが告白しないの、どういうことなんですかね!?!?!笑

これは完全に、大学まで持ち越しの予感です。
絶対にお互い「告白していない」「されていない」になって、
お互い相手の気持ちに確信がもてず、関係があやふやなまま、また残りの高校生活を送っていくと思います…。

かぐやはきっとスタンフォードに受かるでしょうし、大学でも騒がしくなりそうですね。
大学受験編もあるのかもしれません。
白銀が勉強を教えながらの攻防戦があるのかも。

まだまだ続きそうな二人の頭脳戦。次回も楽しみですね!

次回のかぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第127話】掲載のヤングジャンプ発売日は2月7日になります!

まとめ

以上、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~【第126話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。