最新話ネタバレ

監禁嬢【第68話】最新話のネタバレと感想!!

2019年5月21日発売日の漫画アクション2019年11号、最新話!
監禁嬢【第68話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに67話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
監禁嬢【第67話】最新話のネタバレと感想!!2019年5月7日発売日の漫画アクション2019年10号、最新話! 監禁嬢【第67話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめまし...

これから監禁嬢のネタバレを含む内容をご紹介します。

あわせて読みたい
「監禁嬢」を全巻無料で読めるか調査した結果!「監禁嬢」は河野那歩也によるサイコ・サスペンス漫画作品。 『漫画アクション』にて2016年9月号より連載中です。既刊は7巻。 ...
スポンサードリンク

監禁嬢【第68話】のネタバレ

「…死んだ!? いやっ… 死んでないっ…!! 死んだっ!? …死んでないっ!!」

そう何度も繰り返しながら、荒い運転をしつつ、
運転席の窓ガラスを殴りつけるカコ。

「バカがっ… もうダメだっ 遅いっっ… もう最後まで 絶対気を抜くなっ…!!

麻希に迫る

そしてカコはそう言うと、
悔しそうに大声で叫んでアクセルを踏んだ。

目からは出血が止まらないが、気にもとめない。

一方で、ここは麻希を監禁していた小屋。
そこで、痛む頭を抱えつつ、ふいに目を覚ました麻希は、
自分の足元の先に、誰かの血の跡があることを発見した。

しかしそれを見ていた矢先に、急に強く車の扉が閉まる音がする。

それに涙を流しながら、心臓を早くしていた麻希の元へ、
暗闇の扉から、雪と一緒に入ってくる人の姿があった。

そしてそれは、ツカツカと、静かに麻希のもとに迫ってくる。
その目からは、止まらない血。

「…ゴメンね 麻希ちゃん 時間がない… お別れだ。

そうしてそう言ったときだった。
辺りに響くのは、麻希のくぐもった声と、何かを何度も刺すような、裂くような、音。

さらにはともに、血しぶきのようなものもあがり―――――…

翌朝、明るくなった小屋からは、
顔面まで血まみれのカコが外に出てきた。

そして彼女は、静かに小屋の外に腰かけ―――――…

思い出した懺悔

一方で、病院に勤めている愛には、誰かから連絡が入っていた。

「命に別状はないけど… いつ意識が戻るかは…… まだ…」

その相手に、そう報告する愛。
それに、相手が「そうか」と返してきたので、愛は訝し気に訊いた。

「…ねぇ 何なん? ちゃんと説明してや あの人…東京の刑事さんじゃろ?

そして、「どういう関係」なのかと続けて聞こうとしたところで、「後でちゃんと言う」と言われ、言葉は遮られた。
どうやら、電話の相手は裕行のようである。

そのまま結局、何の説明もしないまま、
「意識が戻ったらすぐ連絡してくれ」とだけ言う裕行。
それに、やはり納得がいかない顔をしていた愛だったが、そんな彼女に、ふいに裕行は言った。

「…あ それと愛… 顔の傷 本当に悪かった

そしてそのまま、電話は切れる。
愛は、そんな裕行の言葉に思わず「何じゃ今さら」と零してしまうのだった。

お前の勝手

一方で電話を切った裕行は、カフェに顔を出していた。
そこには、舞の姿も。

そこで、舞は昨日裕行が”逃げて”いった後に起こった話をし始める。

「…ヒロが言ってた南京錠の女 間違いないと思う…

それを聞き、裕行は「何も言わずに逃げて行ったって…」とさらに詳しく話を聞こうとしたが、その瞬間、舞の脳裏には昨日のあの出来事が蘇ってきてしまった。

―――西田に金槌を振り降りしていた、カコの姿が

すると、途端に震えが止まらなくなった舞は、裕行に訊く。

「…ねぇ ヒロ… 何なん なの女…?
偶然じゃなぁよね… 舞ん家の近くにおったの………

それを聞き、言葉につまる裕行。
すると、舞は「警察にも訊かれて大変だった」と前置きしつつ、裕行に言ってきた。
それは、昨日”あの時”にも言われた言葉

いよいよ責任とってよ 舞を巻き込んだんは ヒロなんじゃけぇ…」

続けて、「当然じゃろ?」と言う舞に、冷や汗を流す裕行。
しかし、少し考えて、ふと裕行は思いついたように話し出した。

自分が昨日見た、「妹の顔に傷をつけた」ときの夢の話を。

些細な喧嘩がきっかけで、妹である愛の顔に、一生消えない傷を残した裕行。
あれは恐らく、裕行が初めて人を傷つけてしまった記憶だ。

――――そしてそれは、舞も同じだろうと裕行は言う。

きっと舞は、自分に傷つけられ、責任を取ってほしいと思っているのだろうと。
しかし、そこで裕行は言葉を止め、舞に言った。

「…じゃあ 俺の気持ちは?

その言葉に、目元をピクリと動かす舞。
しかし裕行は気づいていないのか、続けて話をし始めた。

自分も、あの舞と初めてした後、拒絶されて傷ついたのだと。
別れてからも、高校の間もずっと引きずっていたのだと。

だから、舞が引きこもったのも、地元に残ったのも、
裕行のせいではなく、「自分で決めたこと」だろと言いたいのだ。

「お前だって勝手なんじゃ… 俺だって勝手にさせてもらう…!」

だから責任はとれない、と続ける裕行を、冷めた目で見る舞。
そしてしばらくの沈黙の後、
舞は諦めたように「もうええわぁ」と言って、財布を漁りだした。

そのまま、千円札を抜き取って置き、コートを着る舞。
だが、彼女は去り際に、こんな話をし始めた。

「…でもあの時別れたのは… ヒロが恐くなったけぇ…」

そう言った舞は、裕行の顔も見ずに、はっきりとした口調で言う。

「だってあの頃のヒロ… することしか頭に無かったじゃん。

その言葉に、そんなことないと言い返したくても、どもって何も言い返せない裕行。
そんな裕行に、舞はやはり目線もむけず、追い打ちのように言った。

「…勝手か… 確かにみんな勝手じゃね…
でもそれなら 昨日の南京錠の女… あの女が ヒロに何かするのも勝手じゃね。

その言葉に、動けなくなる裕行。
舞はそんな裕行を置いて、静かにカフェを去っていくのだった。



監禁嬢の最新巻をU-NEXTですぐ無料で読む

以上、監禁嬢【第68話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

漫画アクションの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことはできますのでオススメです!

監禁嬢最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

漫画アクション作品の最新巻を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

監禁嬢【第68話】の感想と考察

裕行の”業”がかなり、どんどん伝わってくる感じですね。
ただ、麻希に関しては、果たして無事なのでしょうか…。

次回カコが直接裕行に接触してくる展開になりそうな気がします。
それか、もしかしたら舞の方に接触してくるかもしれません。
麻希が見た、あの見覚えのない血の跡に関しても、かなり気になります。
未だ謎が深まる展開…次回も見逃せませんね!

次回の監禁嬢【第69話】掲載の漫画アクション2019年12号発売日は6月4日になります!

まとめ

以上、監禁嬢【第68話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。