最新話ネタバレ

キングダム【第582話】最後の夜 最新話のネタバレと感想!!

2018年12月6日発売日のヤングジャンプ2019年1号、最新話!
キングダム【第582話】最後の夜 を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに581話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
キングダム【第581話】見える景色 最新話のネタバレと感想!! 2018年11月22日発売日のヤングジャンプ2018年51号、最新話! キングダム【第581話】見える景色を読んだのであらすじ...

これからキングダムのネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでキングダム【第582話】最後の夜が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐにヤングジャンプの2019年1号が無料で読めますよ。*時期によっては配信が終了してる場合があります。

U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

スポンサードリンク

キングダム【第582話】最後の夜のネタバレ

ここは王翦軍 中央軍本陣本軍。

「急報 急報―――」

そこへ、馬を走らせた兵からのそんな声が響く。
彼は、右翼が趙左翼を後退させ、更には敵の宿営地をも超えてなお、追撃していることを伝えていきた。

「どうか王翦様にお伝えをっ!何とか至急王翦様にっ!」

そうして、最後に張り上げられたその言葉。
それに反応を示したのは、他でもない王翦その人だった。

「ここにいる」

そして、その言葉とともに、
飛信隊や玉鳳隊の勢いを知った王翦は、田里弥に指示を出した。

「全軍 出撃だ」

それは、朱海平原での戦いが始まって十二日目。
ついに、中央軍を動かす指示が、王翦によってなされた瞬間だった。

軍の数は、三万。
しかも、無傷の兵たちである。

それを聞いた、膠着状態の秦左翼本陣は、驚きを隠せなかった。

「右翼の戦局が動いたってことか」

そう言った蒙恬の言葉に、ほかの兵たちは、
”右翼は将 亜光を失った”はずなのに、と更に戸惑う。
そんな彼らに、蒙恬は挑発的に微笑んだ。

「うん…だから…王賁と信 あの二人がやったってことだ

そして、そう言った蒙恬の言葉とかぶさるように、もう一つの急報が届く。

それは、馬呈が前線を突破し、本陣に迫ってきているという情報だった。
日没が近くなっているのにも関わらず、まだ戦うつもりなのだ。

その知らせを聞いた蒙恬は、
本陣の隊で馬呈を攪乱すると馬を走らせたのだった。

 

この日の秦右翼は、
暗くなるまで敵左翼の背を追い、大きく前線を押し上げた。
それに伴って、王翦の中央軍は一気に中間位置まで前進。

結果として、李牧の中央軍に近づいた。
翌日以降に、右翼が趙左翼を撃破すれば、正面へ突撃する構えが整ったといえる。

そんな大躍進を見せた、秦右翼。
そんな飛信隊は、夜になり、水ではあったが、祝杯をあげていた。

そのなかを見て回る河了貂。
彼女は、未だ士気は高いままだが、負傷を負い、いつか限界を迎えるであろう兵たちが、
一気に総崩れになってしまうのではないかと、内心かなり恐れていた。

そんな状況に追い打ちをかけるのは、
今晩が最後となる配給。

これがもう、本当に最後の配給となる。

河了貂はそれを歯噛みして、伝えあぐねていたが、
信は大きな声で、「最後の配給だぞ」と兵たちに飄々と伝えるのだった。

”最後の配給”という言葉に、兵たちが冷や汗を流す中、
信は、「今日はやり方を変える」と言って、各隊へ配給を配る形にした。

配る人間は、各将校たち。
将校は、各隊の兵をひとりひとり労いながら配給を渡していく。

「みんなしっかりお湯で増やして食べてね 全部食べなくて平気な人は自分で明日にとっておいて もうこの先は自分の判断で」

そんななか、河了貂のそんな指示が飛び、
皆はもらった配給を眺めながら、今日で食べなくてもいいのかと思う。
しかし、いつもより小さい配給に、どうしたものかと考えていたが―――

「よく戦ったな 各自よく考えて食べろ」

そう声をかけるのは、副長である楚水。
彼からもらった兵は、ありがたがり、三日に分けると自慢げに言っていた。

それ以外に人間も、
将校から配給をもらえたことで、ありがたいと思うようになり、
一気に食べるのを躊躇い、自ずと小さな配給を何日かに分ける人間が多かった。

そして―――

「ほらよ尾平 今日はありがとな」

信は、古参の将校たちにひとりひとり声をかけながら、配給を手渡していた。
思わず涙してしまう尾平。

そうして配られた配給は、
今日の兵たちに感謝するとともに、明日からの気合をいれるための糧となった。
そして、その気合の声は、玉鳳隊の方からも。

そして、信は強い目をして宣言したのだった。

「絶対李牧の首を取る!!」

そのころ、一方の趙中央軍。
ついに動きを見せた中央軍は、まさか自分達が守りに入るとはと驚いていたが、
将である李牧は、落ち着いていた。

「堯雲達左翼は明日 敵右翼を撃破する力を十分に持っています
そうなれば前に出てきた王翦こそ我らの挟撃の的になります」

そうして作戦を伝える李牧には、決定的なことがあった。

「それに敵にはもう兵糧がほとんど残っていません」

それは李牧達、趙軍にとっての”絶対的有利”な状況であり、
自分達が敗れることはない、と確信していた。

堯雲たちが抜ければ、討って出て、王賁を討ち、
そうでなければただ守り、秦右翼が骨と皮になるのを待てばいい。

李牧の計画に、抜かりはなかった。

「いずれにせよ この戦いの勝者は私達です!」

そう強く叫んだ李牧の目に、
悲観の色など、全く宿ってはいなかったのだった―――。


 

キングダム最新話を含め週刊誌をすぐに無料で読む

以上、キングダム【第582話】最後の夜のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えばヤングジャンプ2019年1号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のキングダムの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

UNEXTでヤングジャンプを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

キングダム【第582話】最後の夜の感想と考察

怒涛の追い込みを見せてきて、信よくやった…というのもつかの間、
李牧の言う通りだな~という不安が残る今回。

こんなに活躍したのに、中央軍が援助とかしてくれないんですね。
一難去ってまた一難ですが、秦右翼はどう戦っていくのでしょうか。
飛信隊の秘策はもはや今日が限界に見えるのですが、ここから活路は見いだせるのか?
ただ、李牧を倒すのに関しては、
それなりに色々な犠牲がはらわれることが予想されるので、
飛信隊も秦右翼軍も、それによって再び奮起するのではないか…なんて思っています。

次回も見逃せませんね!

次回のキングダム【第583話】掲載のヤングジャンプ発売日は12月13日になります!

まとめ

以上、キングダム【第582話】最後の夜のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【読み放題】キングダム最新刊含め全巻無料で読めるか調査した結果漫画村のような違法ではない方法で「キングダム」の最新刊をすぐに無料で読め、キングダムのアニメも無料で見れる方法がありますので紹介します!...

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

まんが王国

まんが王国は電子書籍で老舗のサービスになります。特徴は先行配信や独占配信などここでしか読めない漫画が多くあるサイトになります。

月額コースと都度ポイントを買う2つのコースがありますので、自分にあった利用方法が可能になってます。

月額料金 0〜10000円
無料期間/ポイント 登録は無料/コースにより還元有
その他特典 独占配信作品多数,無料作品最多

まんが王国は、月額コースが何種類もあり最大10000円コースで還元は13000ポイントがもらえます。月額コースで他社と比較した場合には最多ポイントになります。

作品数も豊富で、無料で読める漫画が多数。しかも話題の漫画や、有名漫画になるので最速で最新話を読みたい方の多くはここで利用してます。

まんが王国で漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。