最新話ネタバレ

キングダム【第583話】最新話のネタバレと感想!!

2018年12月13日発売日のヤングジャンプ2019年2号、最新話!
キングダム【第583話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに582話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
キングダム【第582話】最後の夜 最新話のネタバレと感想!!2018年12月6日発売日のヤングジャンプ2019年1号、最新話! キングダム【第582話】最後の夜 を読んだのであらすじ・ネタバレ・...

これからキングダムのネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでキングダム【第583話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐにヤングジャンプの2019年2号が無料で読めますよ。

U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

スポンサードリンク

キングダム【第583話】のネタバレ

十二日目の夜。
趙左翼の宿営地に、カイネの声が響いていた。

「――以上が李牧様からの助言です ……何か質問は…?」

そんなカイネの言葉を聞いた峩龍は、
自分も似たようなことを考えていたため質問はないと答え、そして李牧へこう伝えて欲しいと言った。

「我ら左翼が抜かれることはない 中央軍は正面から近づきつつある王翦に集中されたしと」

それを聞いたカイネはわかったといい、その場を後にしようとする。
しかし彼女が”カイネ”だと呼ばれるのを聞いた堯雲は、彼女を呼び止めた。

そして堯雲は語る。
自分達の主であった藺相如は、時々不思議な夢を見る人物で、その主が無くなったあと、今度は自分もそう言った夢を見るようになった、と。

つまり、彼はカイネを夢で見たようなのだ。
だが、どんな内容であるかは覚えていないらしい。

「己の命を主に捧げる覚悟の忠誠ぶりはこの堯雲と趙峩龍によく似ている
せめて願うのはその先まで我らに似ることがなきよう…――ということだ」

そうして、続けて堯雲がそう言ったので、カイネはハッとした。
自分が堯雲や峩龍のように、主を失うことにならぬよう、と忠告されたことに気が付いたのだ。

カイネの主――そう、李牧を失うことにならないように、と。

それを聞いたカイネは怒りに刀を抜き、堯雲に突き付ける。
しかし彼は動じることなく、「そうなると断言したわけではない」と言った。

だが、カイネの怒りは治まらない。
自分は彼らとは違うとうわごとの様に繰り返したあと、こう続けた。

「絶っ対にありえぬがもし李牧様が死ぬことがあったらその前に私が盾となって死ぬ それが叶わなくても李牧様が死ねば私も死ぬ 絶対に!」

そして、自分だけ生き永らえることなど絶対にしないと怒りを露わにしながら、彼女は帰っていった。
その一部始終を見守っていた馬南慈は、お互いを窘めたが、堯雲としては「そうならぬことを願っただけ」だと言って、特に気にしていないようだった。

そして、堯雲は主に殉死を止められ、戦いを託されたことに感謝をしていると言う。

自分達が、たぎる思いを全力でぶつけることができるのが、嬉しいのだと。
そして、覚醒した飛信隊と玉鳳隊の存在に感謝している――と。

そういった彼らは、
ついに翌日十三日目の戦いを迎えることとなった。

まず始まったのは、秦右翼と趙左翼の戦い。
その報告を聞いた中央王翦軍は、更に驚きの戦況を耳にした。

「しかも昨日同様 玉鳳・飛信隊が開始から敵を押していると!」

その言葉を聞いた王翦軍 第三将の田里弥は思っていた。
王翦はこれを見越して、右翼に援軍を送らなかったのか――と。

それは危うすぎる作戦ではないかと彼は思ったが、考えを巡らせ、やはりこうして追い込まなければあの二軍は覚醒できなかったと思い至った。

そして、王翦の読みが正しかったことを実感する。

そんな折、第四将の倉央も声をかけてきた。

「いつもいつも驚かされますな殿には 玉鳳はともかく飛信隊の覚醒までもお読みになるとは」

彼の読みも田里弥と同じだったようで、そんな言葉を王翦に投げかける。
しかし、王翦から返ってきたのは、予想外の反応だった。

「逆だ
飛信隊の覚醒は分かっていたが 玉鳳は半分賭けであった」

そんな王翦の言葉を聞いた倉央は、王翦の真意を見抜く。
王翦は、「玉鳳より飛信隊の方が上だと思っているのか」と。

しかし、田里弥はそんな倉央を窘め、この話題は終り、話はこれからの戦況へとうつっていった。

そうして、ここから右が抜け、中央軍が突撃になるのか、と言う倉央だったが、王翦の読みは違っていた。
趙左翼は、このまま飛信隊や玉鳳隊に呑まれるほど弱くはない、と。

「右翼は亜光が討たれた九日目――本当は岳嬰ではなく趙左翼の頭脳となっている趙峩龍を狙うべきだった」

そして、王翦は彼らの読み違いを指摘した。
だが彼は、右翼はこの山を越えると信じていた。

「越えると読むからここまで前に出て来たのだ」

そう話す彼らの一方、右翼は今日もなお激しい戦いを繰り広げていた。
そんななか、王賁の目に峩龍の本軍が動き出すのが見える。

それは、飛信隊も同じことで、右翼は警戒を強めた。

その少し前―――

趙の中央軍では、傳抵がカイネに対し、左翼へ出した指示を探っていた。
最初は突っぱねていたカイネだが、バカな話をしているうちに、彼女は策を話してしまうのだった。

「今の敵の主力 飛信隊と玉鳳隊の両輪の片方を仕留めに行くって話だ」

その言葉を聞いた傳抵は、”アホな信君”が狙われるのかと言う。
しかし、李牧達の狙いは違っていた。

「……いや 逆だ」

そうとは知らぬ秦右翼は闘いを続けていた。
しかしこの十三日目、秦軍右翼には激震が走ることになる。

闘う信が、何かを察知したように振り向く。
そうして見えた背中は、王賁のもので―――。

―――そう、今日この日。
王賁は、この闘いで討たれてしまうのだった。

あわせて読みたい
【読み放題】キングダム最新刊含め全巻無料で読めるか調査した結果漫画村のような違法ではない方法で「キングダム」の最新刊をすぐに無料で読め、キングダムのアニメも無料で見れる方法がありますので紹介します!...

 

キングダム最新話を含め週刊誌をすぐに無料で読む

以上、キングダム【第583話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えばヤングジャンプ2019年2号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のキングダムの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

UNEXTでヤングジャンプを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

キングダム【第583話】の感想と考察

中央軍が援助しないのは、狙ってのことでしたか。
私の読みが浅かったです。やはり王翦はすごい人間なんだな~と実感させられました。

さて、色々犠牲が…とは思っていましたが、
まさか王賁が討たれるとは、という展開になってきましたね…!
王賁が討たれることで、もしかして信に指示系統が集中する形になってくるのでしょうか。
ただ、覚醒しているこの状態ですから、王賁が討たれたと分かれば更に玉鳳隊も勢いを増すようになってほしいとは思います。
そうすれば、秦中央軍が進軍するのが早まりそうですよね。

とにかく次回、王賁や右翼に何が起きたのか!絶対に見逃せません!

次回のキングダム【第584話】掲載のヤングジャンプ発売日は12月20日になります!

まとめ

以上、キングダム【第583話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。