最新話ネタバレ

キングダム615話の最新話ネタバレ紹介!考察と感想まとめ

漫画キングダムの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
漫画キングダムの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

2019年9月26日発売日の週刊ヤングジャンプ2019年43号、最新話!
キングダム【第615話】のネタバレや考察、感想をまとめました。

ちなみに614話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
キングダム614話の最新話ネタバレ紹介!考察と感想まとめ漫画キングダムの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 → 漫画キングダムの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこ...

これからキングダム最新話615話の考察やネタバレを含む内容をご紹介します。

これまでのキングダム最新話やそれまでの内容を絵付きで読みたい方はこちらをチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【読み放題】キングダム最新刊含め全巻無料で読めるか調査した結果漫画村のような違法ではない方法で「キングダム」の最新刊をすぐに無料で読め、キングダムのアニメも無料で見れる方法がありますので紹介します!...
スポンサードリンク

キングダム【第615話】最新話のネタバレ

【選ばれた進路】

馬南慈軍による挟撃で窮地に立たされる王翦。
そもそも馬南慈は何処からやってきたのか
亜花錦が秦右翼に合流し李牧へ挟撃を仕掛けた頃、馬南慈軍は動き出した。

亜光軍をまとめる段茶は、何としても食い止めると意気込む。
しかし、馬南慈軍は段茶へ仕掛けることなく、右へと進んで行く
予想できない行動に黙って見送るしかなかった。

馬南慈は真っ直ぐ南下し、途中で森を突破し王翦本陣の真横に現れた。

【動き出す左翼と右翼】

この馬南慈の挟撃に気を取られる本陣を見て寡兵である傅抵率いる少数の騎馬隊が息を吹き返す。
同時にカイネ達、李牧本陣の将兵が王翦への挟撃が成功したことを喜ぶ。
一方、王翦の危機を知った秦軍は焦り始める。

田里弥は王翦を守るため本陣へ援軍に行くべきか迷う
対して、倉央はここで救援に向かえば戦には勝てないとし、王翦が討たれる前に李牧を討つため糸凌を伴い進行を再開する。

その頃、秦左翼と相対する趙右翼に李牧本陣の危機という伝令が届く。
右翼の大将、紀彗は信頼する馬呈を李牧への援軍に向かわせる
戦場から離れる馬呈に何かを感じ取った蒙恬は、ち場を麻鉱軍に任せて隊を率いて馬呈を追う。

【現れた援軍】

王翦が討たれる前に李牧を討つと考えた倉央軍の猛攻に晒される李牧本陣。
ついに僅かな兵が李牧へ到達する。
だが、武勇に優れた李牧の側近を前に呆気なく倒されてしまう。

側近達は李牧へ退避を求めるも雑兵程度ならば問題ないと離れることはない。
ただし、迫りくる糸凌には危機感を持つ
決定的な懐刀である糸凌の前に共伯が立ち塞がり足止めに徹する。

対して、王翦本陣は馬南慈の本気を止められなかった。
鬼人と恐れられた男の実力は、王翦の予想を上回る圧倒的な武。
李牧同様、王翦の下にも雑兵が迫り来る中、李牧とは反対に場所を移動すると動き出す王翦。

李牧は内心で勝ったと思った。
だが、その時、馬南慈軍の後方に何かを見つける。
それは馬南慈軍を追いかけてやってきた僅か二十騎の王賁率いる玉鳳隊。

【父親だからこそ】

瀕死の体で王翦の危機に駆けつけた王賁。
突っ込もうとする王賁を関常が必死に止めるが、王賁は止まらない。
今行かねば間に合わないと叫ぶが、関常からすれば二十騎で突撃しても結果は同じだと思える。

まるで死に急ぐ姿に思わず声を荒げてしまう関常。
それでも、王賁の考えは変わらない。
窮地に立たされる父親を助けに行くと想いを胸に進軍するのだった



キングダム【第615話】最新話ネタバレ考察

【不可解な謎】

614話で予想通り、傅抵が後方で座して待つ王翦に突撃しました。
そして、これまた予想通りに馬南慈軍も現れました。
前方からは傅抵率いる少数、左方から馬南慈軍とピンチに陥ることになった王翦でした。

ここで気になるのは・・・
1、馬南慈軍がどうやって現れたのか。
2、本当に傅抵が王翦の首を取るのか。

【馬南慈軍の進路】

進路を予想する上で、重要なのは段茶率いる半数の亜光軍信率いる右翼の後方部隊という2つの軍です。
彼らは馬南慈軍を気付ける位置に居たのに、何故馬南慈を通してしまったのか

亜光軍について、亜花錦という最大戦力が抜けてしまったので突破されたとも考えられます。

では、右翼の後方部隊はどうか。
現状、中央で戦うほぼ全ての将兵が李牧の首を取るべくイケイケ状態
結果、後方の警戒を疎かにしてしまい、単純に迂回して進軍する姿を見逃してしまったのかもしれません。

もしくは、馬南慈軍が亜光軍を打ち破った仮定すると森を迂回ではなく、森の中を突っ切ったのかもしれません。
個人的にはここまで早く段茶を破れるか疑問に感じます。
段茶も曲がりなりにも将ですから、流石にもっと粘れると思いたいですね

【傅抵の動向】

馬南慈軍の挟撃を成功させるべく、僅か数百騎で真正面から突撃した傅抵。
傅抵の怒涛の進軍に気を取られ挟撃を許してしまった王翦。
と、現状を見れば傅抵は最も重要な仕事は完遂したように見えます

ですが、傅抵は本気で王翦を討ち取るつもりみたいです
きっと誰もがこう思うでしょう・・・イヤイヤ、無理だろ!と。
私もそう思います。

実際、傅抵が本気だと匂わす場面は、614話で王翦が言った言葉です。
つまり傅抵自身が明確に宣言した訳ではありません
ですので、私としてはあくまで、そう見せているだけと感じます。

傅抵の仕事は・・・
1、突撃して注意を向ける。
2、馬南慈の挟撃後、王翦の逃げ道を防ぐため前方に居座り続ける。

ではないでしょうか。

【秦軍の取るべき選択肢】

李牧の作戦が見事に形となり王翦を追い詰めた訳ですが、ここからどう挽回するのでしょうか。
同時に信や倉央といった主戦力はどう動くのでしょうか。

個人的に、信の相手は決まっていると思います。
前回614話でも少し考察しましたが、信の相手は間違いなく龐煖です。
いつ出てくるかが問題ですが、王翦の援軍に向かおうとするならば、足止め&討ち取るために龐煖が出張ってきそうです。

では倉央や田里弥など他の武将はどうか。
大まかには2つの選択があると思われます。

A案は、単純に攻め手を強化し、王翦への救助は援軍頼り。
B案は、攻めの反対で防御に回り立て直しを図る。

【攻めと防御】

攻撃重視か、防御重視かという選択ですが、どちらの可能性が高いでしょうか。
現状は秦軍の主戦力がほぼ全てが李牧本陣を攻めています。
当然、王翦本陣への挟撃は将兵へすぐに伝わるでしょう。

Aの攻め重視という選択。
これは、王翦が耐えている間に、このまま李牧を攻めて討ち取るという案。
全軍を以って一点突破を狙えば、流石の李牧本陣も呆気なく壊滅しそうです。

Bの防御への転換という選択。
こちらは、逆に李牧本陣攻略は攻め手が得意の倉央に任せ、守りに秀でた田里弥が王翦の援軍に向かうという案。
朱海平原での戦いを無難に終えるならば、こちらの選択の方が定石に思えます。

ただし、朱海平原の戦いは現在の15日目が最終日と思われます。
つまり16日目はないとされているので、時間的猶予は余り残されていません
ですので、ここで防御に転換し立て直しを図るよりは、一気に攻めて討ち取ってしまうA案の可能性が1番高そうです。

キングダム【第615話】最新話ネタバレの感想

馬南慈の登場で勝ちムードから一気に危機的状況に早代わり。
そんな中、攻撃を優先した倉央でしたが、田里弥はまさかの立ち止まってしまいました。
迷う前に動けと言いたいですが、果たして攻撃か防御、どちらに動くでしょうか。

そして、遂に、遂に蒙恬が動き出しました。
蒙恬の活躍はあると信じていただけに個人的にめちゃくちゃ嬉しいです。

最後は王賁。
父親との確執あれど今こそ救う時と突撃する姿に胸が熱くなります。
この想いこそ李牧のエラーとなるか、次回も楽しみです!

次回のキングダム【第616話】掲載の週刊ヤングジャンプ発売日は10月3日になります!

漫画キングダムの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
漫画キングダムの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

キングダム最新話を週刊ヤングジャンプで無料で読む

以上、キングダム【第615話】の考察とネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊ヤングジャンプの最新号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のキングダムの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで週刊ヤングジャンプを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

キングダム最新話615話のネタバレ情報まとめ

以上、キングダム【第615話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

まんが王国

まんが王国は電子書籍で老舗のサービスになります。

特徴は先行配信や独占配信などここでしか読めない漫画が多くあるサイトになります。

月額コースと都度ポイントを買う2つのコースがありますので、自分にあった利用方法が可能になってます。

月額料金 0〜10000円
無料期間/ポイント 登録は無料/コースにより還元有
その他特典 独占配信作品多数,無料作品最多

まんが王国は、月額コースが何種類もあり最大10000円コースで還元は13000ポイントがもらえます。月額コースで他社と比較した場合には最多ポイントになります。

作品数も豊富で、無料で読める漫画が多数。しかも話題の漫画や、有名漫画になるので最速で最新話を読みたい方の多くはここで利用してます。

まんが王国で漫画を無料で読む

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。