漫画ネタバレ

金魚妻【第3巻】ネタバレ・感想!出前妻…意外な終わり方に注目!

2018年2月19日発売の金魚妻【第3巻】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

黒澤Rが描く、禁断の不倫愛…。珠玉の4作品にはあなたの知らない“妻”がいる。妻はなぜ、一線を越えたのか? 悩める人妻の4つの物語!! 

これからネタバレを含む内容を紹介しますので、先に無料で読みたいという方は下記から無料で読む方法をご覧ください。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

U-NEXTで漫画を無料で読む

金魚妻【第3巻】のあらすじ

河和田ふみ・30歳 漫画アシスタント。
最初は、風水を勉強する彼女の話。

ふみは、風水アドバイザーの資格をとるための講座で、漫画家を夫にもつ女性と知り合い、
その夫の元で以前アシスタントをしていたという、若い男性漫画家・めぐみと知り合う。
めぐみの元へ手伝いに行くことになったふみだったが、風水的に最悪の作業場に住む彼が気になり、自分が漫画家という職業に憧れていたこともあってか、急速に距離を縮めていく。

そんな作業中、遠距離恋愛中であるめぐみの彼女から電話がかかってきて、喧嘩しているところへ、ふみは偶然居合わせてしまった。
その会話の内容に、自分の夫との関係を重ねてしまったふみは、めぐみに寄り添い、流されるまま関係を持ってしまう。

そのことから、自分が許せなかった夫の不倫相手の気持ちを理解し、旦那と和解するふみ。

後日、玄関の小窓が常に開いていると不倫などのやっかいな恋愛に巻き込まれやすい…という風水をしっかりと心に留める、ふみなのでだった。

そして、高尾美峰(みほ)・31歳。専業主婦。
登山が好きな彼女は、ある男性と二人で山に登っていた。

そこで美峰は彼に、「この山で殺されるかもしれない」と思っていた。

彼は、三峯幹隆。

実は美峰は、彼女の妻・友里を誘い、自分の夫・修司と、三人でセックスしたのだ。

友里は、幹隆を誘っても、応じてもらうことが出来ず、セックスレスで悩んでいた。
そして美峰は、修司の”アレ”が大きいことが辛く、忙しいのも重なって、その気になれない日々が続いていた。
そんな悩みを持つ二人だったが、美峰が「友里とならできるかも」と言ったことがきっかけとなり、3人でセックスすることを思いつく。

美峰たち夫婦は、以前から夫婦交換に興味があり、そういった非営利サークルにも入会していた過去がある。
だから美峰たち夫婦はこういったことに理解があったが、幹隆にとっては理解しがたいことだった。

「母親にもなってまだ女を捨てられないなんて…」

友里を見損なったと言って、そう続けた幹隆に、美峰はこう返す。

「あなたから逃げたかったのかもね…友里さん…」

その返しに、幹隆は激昂した。
そもそも、この山に来たのは、修司が友里をこの山に連れ出した可能性があるからだ。

こうやって巻き込まれてしまったことに、幹隆は怒り、「あなたが友里に声をかけなければ」と美峰を責める。

しかし、美峰はその、自分が被害者であるという幹隆の態度を責め立てた。
「夫婦の問題に真剣に向き合わなかったことが悪いのだ」と…。

言い合いをしていると、幹隆が急にナイフを取り出してくる。
ついに殺されるのかと美峰は身構えるが、
そのナイフを使って、彼は藪の中へと進んでいった。

山登りが好きな美峰は、こんな状況だが、改めて山の良さを実感する。

すると、先ほどまで言い合いをしていたはずの幹隆が、熊よけのためにもっと何か話すようにと美峰へ促してきた。

そこで、美峰は夫婦交換の話をすることに。

過去に入った夫婦交換サークルでは、うまくいかなかったこと。
それに対して友里とは、すぐにうまくいったこと。
そして、友里に触れる修司の姿を見て、失恋したときのことを思い出し、自分がまだ夫のことを好きなのだと実感したこと…。

しかし、幹隆はそれを聞きながら言い返す。

「逆でしょ」
「これで夫に捨てられずに済む…でしょうが…」

親が、愛だのセックスだので頭がいっぱいだなんて、子供がかわいそうだと、
美峰を馬鹿にするように言ってくる幹隆。
その言葉に、落ち着いていたはずの美峰は激しく怒り、
幹隆の背中を蹴り飛ばして殴りかかってきた。

「私の両親を見てるようで本当イライラする!!」

そう言いながら、幹隆を殴り続ける美峰。

自分たちの関係が冷めているのに、子供のために別れないと言っていた美峰の両親。
そのことが、「子供のせいで両親が不幸になっている」と責められているようで、美峰はずっとつらかった。
その記憶が、幹隆の言葉でよみがえってきたのだった。

そんな彼女を懸命に宥めて、落ち着かせる幹隆。
そして辺りを見回してみると、なんとここは絶景ポイントだった。

そこでコーヒーを入れると、落ち着いてくるふたり。

そして、二人は謝罪とともに、お互い山登りが趣味で、でもお互いの相手と趣味が合わず、いままであまり山登りが出来なかったことを知る。

この景色を、本当は友里に見せたかったという幹隆。
彼は、自分のためには時間を割けない友里が、セックスだけは迫ってくるのが、どうしても許せなかった。
そして、山のことばかり考えてないで家族のことに集中しろと言われた美峰も、この思いに賛同する。

そして話しながら美峰は、友里と子供が高尾家に泊まりに来て、子供が寝た後、
修司と友里がセックスしていたことを思い返していた。

すると、幹隆はこう言った。

「今朝…美峰さんが急に家にやって来て…2人がいなくなったと言い出して すぐに嘘だなと思ったよ」

その言葉に、美峰はバツが悪そうに「バレてましたか…」と笑う。
そう、「二人が山に行った」というのは、美峰の嘘だった。
美峰はただ、山に登りたかったのだ。

幹隆とふたりで。

そして、指輪を外すふたり。

「ここでは美峰さんと俺は夫婦…でしょ?」

そんな幹隆の言葉をきっかけにするように、体を交えるふたり。
交えながら、美峰は思い返していた。

「私達 4人で1組なら…うまくいくと思うんだよね…」

友里に言った、あの言葉を。
幹隆と、まだ、いやずっと、夫婦でいたいと思いながら。

数年後。
ある女が、男に「親たち」がどこへいるのか尋ねていた。
男は答える。

「うちの母親とお前の父親は新宿で買い物 うちの父親とお前の母親は…」

「今日も山」

スマホに届いた写真には、山の上で楽しそうに笑う、
少し年老いた、美峰と幹隆の姿が写っていた。

>>>U-NEXTで漫画を無料で読む!

金魚妻【第3巻】のネタバレ

岡崎杏奈・29歳。蕎麦屋手伝い。
彼女は、配達先の客である五味田との不倫が続いていた。
夫・あつしや彼の家族は、あつしの元彼女である祥子との関係が深く、日々疎外感を感じる杏奈だったが、
ある日、五味田の配達から戻ると、祥子とあつしが抱き合っているのを目撃する。
だがあつしは、きっぱりと祥子を拒絶し、杏奈と結婚したのは、自分がしつこく求婚したからであることを言い含めた。
そのことをきっかけに、実は家族たちは祥子がお客だからサービスで優遇していたことが発覚し、実は自分だけが家族を裏切っていたことを知る。
そして同時に、その裏切りがひょんなことでバレてしまい、杏奈は服をすべて奪われ逃げられない状態で、あつしにホテルへ監禁されてしまった。
しかし、そんな状態に助けを呼ぶでもなく、杏奈は五味田に「しばらく出前に行けない」と報告しながら、あつしを受け入れるのだった。

そして最後は、さくら。
夫のDVから逃げ、離婚したのち、金魚屋の手伝いをしている24歳。

彼女は、ゆったり泳ぐ金魚と泳ぎが速く活発な金魚を一緒に入れると、いじめられてしまうため、混泳が難しいことを思いながら、自分が受けたDVのことを思い返していた。

金魚の性格は複雑で、一緒に泳がせてみなければわからないのだと言う。

さくらにとって、前の夫とは合わなかったが、
親子ほど年の離れた店長とは、驚くほど相性がいいように。

そして、さくらの両親への挨拶の話など、今後の話も出る中、
ある日お店に突然、店長と前妻との娘・蘭が現れる。

蘭は、母に頼まれて父の様子を見に来たのだそうだ。
それと、自分のバイト先であるペットショップで観賞魚コーナーを作ることになったため、アドバイザーをお願いしに来たのだそう。

そうして嵐のように現れ、去っていった。

そんな蘭と、それを見守る店長の様子を見ながら、さくらは昔、店長が蘭鋳という金魚のことを熱心に語っていたのを思い出した。
蘭鋳は、思ったように成長させるのが難しく、難しいが故に人を魅了し、人生を狂わす、かわいいのに怖い金魚であると店長は言う。

「僕も狂わされた1人だからね」

続けてそう言った店長を思い出し、そして蘭のことを思うさくら。
そして、自分の子供時代のことにも思いを馳せた。

自分は、丈夫で手のかからない子供だった。
病気がちな兄に両親はかかりきりで、かまってもらえなかったさくらは、優しくされるとすぐに舞い上がってしまう。

蘭が来た時の店長は、父の顔をしていて、嬉しそうだった。

そうして思わずため息をこぼしたさくらの元へ、蘭がまた突然やってきた。
そして、自分はトリマーを目指していて、将来自分がこのビルでお店を持つことが夢だと語り、そのためには自分の母と店長がよりを戻すのが一番だと言う。

そのなかで、店長の前妻は、店長の収入に満足できずに離婚したことを知る。
しかし、その後乗り換えた金持ちの男とはうまくいかず、結局店長が一番良かったことに気が付いたのだそうだ。

その話を聞きながら、さくらは思い出していた。

「自分の心の問題なのに原因を君になすりつけて 罪悪感を誤魔化してる」
「昔の僕と一緒だったから」

自分が夫とのことを相談したとき、夫の気持ちを理解したように言った、店長のあの話を

そうして、素直で強く美しい娘・蘭は、さくらに向かってはっきり言った。

「父と別れてください」

一方その頃、店長はさくらのバイト先で、金魚のアドバイスをしていた。
そこへ、飼育用品メーカーの営業である、志村という男がやってくる。

しかし、店長はその営業に媚びることなく、自分の思う最適の用品をお店へと紹介した。

「金魚にとって飼い主は主治医。金魚屋の僕が適当な事は言えませんよ」

そんなこだわりに感銘を受けた様子の志村は、金魚のことをもっと知りたいと店長の店へと連れ立ってやってくる。
そこへいたのは蘭ひとり。

蘭は志村と顔見知りらしく、自分と店長が親子であることを志村に告げた。

続けて金魚の話をするなかで、蘭鋳と江戸錦の交配で生まれた桜錦のことを話し、桜錦はいままではハネものだったが、今は大人気であることを語る。

「今は見向きもされない模様の子も…いつかその魅力が認知されて 愛される金魚になる日が来るかもしれないね」

そういった店長は、続けて蘭に、さくらの行方を尋ねる。
さあ? としか答えない蘭であったが…。

その頃さくらは、公園で両親や兄への、報告の連絡をしようとしていた。
離婚したばかりなのに、と携帯を握りながら思い悩むが…。

時を同じくして店では、志村が誰かから連絡をもらい、席を外した隙に、
店長が蘭に向かって、さくらを追い出したことを問うていた。

「お父さんとお母さんを再婚させたいなんて 本気で思ってないんだろ?」

そう言われ、黙り込む蘭。
蘭は、父と年の離れたさくらが上手くいくのかを心配し、不安にかられ、さくらを試すような態度をとってしまったのだった。
そんな娘の行動を、店長は見抜いており、その優しさにお礼を言う。

そんな折、志村が「妹から妊娠したと連絡が入った」と嬉しそうに戻ってきた。

そんな志村に、店長は頭を下げる。

「ご挨拶が遅くなりすみません お義兄さん」

それを見て驚く蘭と志村だったが、志村も謝罪する。
実は志村も、店長が妹の相手であると知っていて、視察しに来ていたのだ。

「今日お会いして 安心しました」

前の結婚で失敗していた妹を心配していたが、店長を見てそう笑顔で告げる志村。
しかし蘭は、知らない事実ばかりで…。

「そこまで進んでるなら先に言ってよー!」

と叫びながら、外へと飛び出していくのだった。

公園では、携帯を見ながらほほえむさくらの姿。
以前自分が売った、タイプの違う金魚の混泳が成功したと知ったからだ。

「よかった」

穏やかに、そうつぶやくさくらの向こう側からは、
お店から飛び出してきた蘭が、さくらの名前を呼びながら、迎えにやって来ていた。

>>>U-NEXTで漫画を無料で読む!

金魚妻【第3巻】の感想

今回も4話、しっかりと楽しめました!
個人的には出前妻がとても好きで、ああいう終わり方でしたが、
今まで不安だった分、ゆがんでいても幸せなのかな…と思ったり。

次の巻も楽しみですね!

紹介しているU-NEXTで無料で読めますが、他のサービスでも無料で読めるので、気になる方は下記の記事をご覧ください!

>>金魚妻の単行本を無料で読む方法!

まとめ

以上、金魚妻のネタバレ・感想と無料で読む方法を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。