最新話ネタバレ

コウノドリ【第266話】 実家と出産 最新話のネタバレと感想!!

2018年11月29日発売日のモーニング2018年52号、最新話!
コウノドリ【第266話】 実家と出産を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに前回の265話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
コウノドリ【第265話】「実家の待遇」最新話のネタバレと感想!!2018年11月22日発売日の週刊モーニング51号、最新話! コウノドリ【第265話】「実家の待遇」を読んだのであらすじ・ネタバレ・感...

もし文章のネタバレではなく絵付きでネタバレを読みたい、という場合は下記の今すぐ無料で読む方法をご覧ください。

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストア目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍ストアってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...

コウノドリ【第266話】 実家と出産が読みたい!ということであれば、モーニング2018年52号で無料で読むことができますよ。

コウノドリ【第266話】 実家と出産のネタバレ

里帰りした1ヵ月で、6kgも太ってしまったサエ。
母が世話を焼きすぎなのかもしれないが、サエは乳がん術後で、母はそんな娘が心配なのだろうと医師たちはウワサする。

そしてこちらでそれだけリラックスしているのだ、という言葉が出たところで、
それを聞いていた四宮が、ついに口を挟んだ。

「それで実家の両親に甘えて妊婦がぶくぶく太って
もしも母子になにかあったらどうするんです?」

そう言った四宮は、冷たくこう続けたのだった。

「だったら里帰り出産なんてしない方がいい」

一方その頃、
サエは実家で、四宮の愚痴を旦那に話していた。

旦那はそんな彼女の愚痴を聞きながらも、
テレビ電話に映るサエが、確かに太ったことを指摘した。

「来週はもう予定日なんだしちょっと気を付けた方がいいんじゃない?」

そんな言葉を受けて、素直に受け入れるサエ。
陣痛が来たらすぐそっちへ行く、という旦那の言葉を最後に、電話は切れた。

しかし、電話を終えてリビングへ戻ると、机にはイチゴ大福が。
太りすぎと話していたサエは、思わず震えあがってしまう。

「お父さんがサエに買って来てくれたのよ」

だが、そう言った母に、サエは断ることが出来ず、1つだけ、と手を伸ばそうとする。
しかし、その瞬間に彼女のお腹に激痛が。

陣痛がきたのだ。

そうして病院に入った彼女であったが、
10時間たっても、子宮口は3cmしか開いておらず、
まだ生まれるまで時間がかかりそうだった。

そうして旦那も駆けつけ、家族が揃う中、
四宮は「今日中には生まれないだろう」と言い残して去っていく。
旦那はそんな四宮の後ろ姿を見ながら、あれが”例の産婦人科医か”と思っていた。

そんななか、サエが水が欲しいというので、旦那が買いに行く。

その途中に四宮をみかけた彼は、
サエの経過について、聞いてみることにした。

そして彼は、ここまでの自分たちの心配を吐露する。

自分が妻であるサエと、サエの実家に任せきりにしてしまったこと。
太りすぎを彼女が心配していること。
そして彼女が、乳がんを患っていたこと――。

彼女の乳がんが見つかったのは、まだ結婚したばかりの3年前。
彼女は病名にショックを受け、一度は離婚まで考えたと言う。
夫としては、手術して5年間ホルモン治療をしようと提案したが、
サエは、ホルモン治療2年目に、治療を中断して妊娠することを選択したのだった。

「私は…反対でした」

そう語る夫は、がんの再発を恐れていた。
それに、乳がんの人の妊娠と出産を聞いたことがなくて、想像できなかったのだと言う。

それに対し、四宮は、
乳がんにはいろいろな病状やステージがあり、それによって妊娠や出産をきめるのだと語った。

状況によっては、
赤ちゃんに影響の少ない抗がん剤治療や手術をすることもある、と。

「「乳がん」と一概に言っても 妊娠…出産との関わり方は女性によって様々ですから」

そういった四宮に、何も言えなくなる夫。

彼が何を思ったのか…

それが分かる前に、病院は朝を迎え、
サエも分娩室に映り、だいぶたっていた。

「次…思いっきりいきんで」

その掛け声とともに、サエは必死にいきむ。

その数時間後、サクラの元へ四宮から電話が入っていた。

「田島さんなんだがな…」

その言葉に、サクラはなにかあったのかと顔色を変える。
しかし、報告は「無事に女の子が生まれた」というものだった。

「多少難産だったが問題はないと思う 1ヵ月健診が終われば東京に帰れるだろう」

そんな言葉を聞いて、「ありがとう」と言うサクラ。
その後、四宮はサエの様子を見に、病室へとやってきた。

そこでサエはこんなことを口にする。

「私…育児頑張ります 退院しても1ヵ月検診まではこっちにいますし…食べ過ぎにも注意しなきゃ…」

そう言った彼女に、今まで苦言を呈していた四宮は、
別に頑張らなくていいと言った。

「赤ちゃんの世話以外する必要ないですね」

いままでの四宮の言葉とは、全く真逆の言葉に驚くサエ。
そんな彼女に、四宮は続ける。

「産後は体力が回復するのにとても時間がかかります
特に退院直後は授乳などでまとまった睡眠もとれなくなるので 少しでも時間があれば赤ちゃんはご両親に任せて休んでください」

そんな助言を受けたサエは、驚きに言葉が出なくなってしまった。
だが四宮は特に構うことなく、
更に彼女には乳がんのホルモン治療が半年後に控えているから、
実家にいる間はたくさん甘えて、たくさん体力を回復させろと言うのだった。

「それが里帰り出産の一番のメリットですから」

その言葉に、サエは何も言う事ができなかったのだった。

そうして病院を出た四宮は、ますだ食堂へと顔を出す。

「サエちゃんのとこ無事に生まれたんだ~~よかったなハルやん」

そう話しかけるミツルに、四宮は淡く微笑んで、「よかった」と言った。
そんな彼を見て、感慨深げな表情を浮かべるミツル。

そして四宮が注文したものは――――

「ジャムパンと牛乳」

そんな彼の言葉に、ミツルは一言「パン屋行け」と返すのだった。

コウノドリ最新話を含めモーニングをすぐに無料で読む

以上、コウノドリ【第266話】 実家と出産のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

モーニング2018年52号コウノドリの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpでモーニングを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

コウノドリ【第266話】 実家と出産の感想と考察

四宮の優しさがよくわかるお話だったなと思います。
赤ちゃんと母親のためなら、自分が悪者になってもいいんでしょうね。
何事もなく無事に生まれた時は、ちょっと泣けました。

さて、次回から新章に入ると言うことで、
一体どんな問題に直面するのでしょうか?
サクラや四宮のところに来るので、毎度大変な出産である事には間違いないのでしょうが、無事に出産が出来る話であることを祈ります…。

次のお話も楽しみですね!

次回のコウノドリ【第267話】 掲載のモーニング2019年1号発売日は12月6日になります!

まとめ

以上、コウノドリ【第266話】 実家と出産のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

4月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

今やワンピースを抜く勢いです。


↓↓↓「鬼滅の刃」のアニメも漫画も無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング2位「カラミざかり」

カラミざかりは桂あいり作の急激に人気が出た作品です。広告で話題になったNTR漫画です。

背景は、高校生の男女4人が思春期に入り性に目覚めて一線を超えるとこから始まります。

好きな男の子の前でその友達と目の前で使用女の子。好きな女の子が友達としてる様を見て複雑だが、違う女の子としちゃう男の子。結構ストーリーもしっかりしていて続きがきになる大人向け漫画です。

 ↓↓↓「カラミざかり」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング3位「ガイシューイッショク」

ガイシューイッショクとは?「鎧袖一触」の四字熟語からきており、鎧のそででちょっと触れたぐらいの簡単さで敵を負かすこと

2人の男女が同棲することになったが、お互い面識がほぼないので家のことに関して毎回勝負することに

その勝負とは、簡単に言えば感じたら負け!あの手この手で、お互いなんとかしようとする大人向けですがコメディありの作品です!

 

↓↓↓「ガイシューイッショク」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓詳細ページ

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ