最新話ネタバレ

孤食ロボット【第23話】 最新話のネタバレと感想!!

2019年3月26日発売日のCookie2019年5月号、最新話!
孤食ロボット【第23話】 を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに22話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
孤食ロボット【第22話】 最新話のネタバレと感想!!2019年1月26日発売日のCookie2019年3月号、最新話! 孤食ロボット【第22話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまと...

これから、孤食ロボットのネタバレを含む内容をご紹介します。

孤食ロボットの最新巻を今すぐ無料で読む

スポンサードリンク

孤食ロボット【第23話】のネタバレ

「できた!オムライス!!」

そう言ったのは、小橋夫妻の夫・アキオ。
お皿には、卵でご飯が包み切れていない、オムライスが乗っかっていた。

夫婦の言い分

「中のチキンライスは ただごはんにケチャップを混ぜれば出来ると思っていたが…
それだとベタついてしまうんだな」

そしてそうこぼした小橋は、今回は、孤食ロボットのアドバイス通り、
先に具材と一緒にケチャップを炒めて水分を飛ばし、べたつくのを抑えていた。

それ以外の作り方も、孤食ロボットのアドバイス通り。

卵だけは適当に乗せたので破れてしまったが、味はいいと自信満々だ。

「あいつにいいところを見せてやる」

そしてそう言った小橋は、「ありがとう」と笑顔を孤食ロボットに向けた。
そんな小橋を見た孤食ロボットは、「おいしい食事は心を豊かにする」とこぼす。

というのも、自分と出会った頃の小橋は、妻であるサエコが出ていき、一人ですさんだ食生活を送っていて、それはそれは恐ろしい顔をしていたというのだ。

だが今となっては、穏やかな顔をしている。

それを聞いた小橋は、少しだけ自慢げに、そして嫌味臭く語った。
サエコも今日は、娘一家が出かけて一人だから、すさんだ食生活で、恐ろしい顔をしているかもしれない、と。

そして、そんなサエコがやってきたわけだが―――…

「おいしくないって言うのか!?」
「ちょっと足りないって言ってるの!!」

やって来て早々、言い合いになるふたり。
どうやら、サエコに「見た目の美しさも大事」だと指摘され、「破れたところをケチャップで隠したらいい」とアドバイスされたのが、小橋は気に食わなかったのだ。

「それより作ったことに感謝すべきだ!!」

そしてそう高らかに宣言した小橋に、
サエコは「あなたは小言ばかり言って 最後に「飽きた」って吐き捨てたのに」と、冷たく言い放つ。

すると、今ならその時のサエコの気持ちが分かる小橋は、
怒りながらも「そりゃあ悪かったぁぁ」と勢いのままに謝ってきた。

それに意外そうな顔をしたサエコだったが、
いまさら遅いと言って、彼の謝罪を突っぱねてしまう。

そんな二人を見て、孤食ロボットは微笑んだ。

「仲が良ろしいです」

しかしそんな言葉に、小橋夫妻は声をそろえて「良ろしくない」と言い返し―――…

小橋に寄り添うひとたち

そして、洗い物をする小橋だったが、
そんな昔夢見た光景を眺めながら、サエコも孤食ロボットも、「もっと丁寧に」だの「お皿の裏の油が取れてない」だのお小言を言ってきた。

しかし、水の切り方が雑だの、床まで濡れてるだの、仕事が増えるだの、小橋の実力では問題があるだの、ぶつぶつ文句を言われているうちに、小橋の堪忍袋の緒は切れてしまう。

「うるさい!! 2人とも出ていけ!!」

そして、小橋が言ったその言葉に、一瞬時が止まり、
そのまま、孤食ロボットを連れて本当に出ていくサエコ。
残された小橋は「やってしまった」と後悔をするが――――…

「やっちゃった~~~」

後悔していたのは、サエコも一緒だった。
調子に乗って言いすぎてしまった自覚はあったのに、謝れなかったのだ。
そしてその反省は、孤食ロボットも。

だが、二人きりになった孤食ロボットとサエコは、小橋の愚痴を言い合い始めた。
小橋といることの大変さは、サエコが一番分かっているから。

そこで、孤食ロボットに「休もう」と言ってくるサエコ。
しかし孤食ロボットが希望し、向かった先は、金物屋さんだった。

「小橋様のフライパンがこげつくようになっていたので、見たかったんです」

そんなことを言う孤食ロボットに、「これは休日ではない」というサエコ。
そして、小橋のことを忘れるように言うが、孤食ロボットは「小橋の食事のサポートが、自分の一番したいこと」だと言って、揺らがないようだ。

それを聞き、ロボットは休めないのだと理解したサエコ。
そこで、代わりに好きなことや、好きな言葉を聞いていく。

すると、孤食ロボットは料理のアドバイスが好きで、「おいしい」「ありがとう」と言う言葉が好きなのだそうだ。

ちなみに、好きな色は「つやっとしたお米のような色」。

そして、ふと思い当たったように、孤食ロボットはこうこぼした。

「あ、 今の時間帯はとても好きです

そう言った孤食ロボットは、
明かりがついた窓の向こうで、皆がそろそろ食事をとっているのではと思うと、ワクワクすると言う。

「お一人お一人 それぞれのお食事が始まろうとする時間ですので…」

それを聞いたサエコは、孤食ロボットの幸せはささやかだと言った。
そして、今日はサエコも一人なので、家においでと言う。

「出て行け」と言われた者同士、何か作ろうと。

「アキオさんって必要悪かしら ああいう人がいると一致団結できるわね」

つづけてそう言ったサエコだが、孤食ロボットは「悪なんかではない」と言う。
一方で、一人家に残っていた小橋は――――…

小橋夫妻と孤食ロボット

(2人がごちゃごちゃと言うから こっちもついカッとなって)

そう、机に突っ伏しながら、なんだかんだ反省している小橋。
そして彼の悪態は、サエコではなく孤食ロボットに向いた。

なぜあいつも責めるのか、と納得いかなかったのだ。
そして、「クビだ!!」と叫ぶ小橋は、孤食ロボットが毎日「自分のした小さなミスを指摘しすぎ」だと愚痴をこぼす。

しかし、ふと冷静になり、彼は「毎日のミス…」とつぶやいて…

 

そんなとき、サエコは孤食ロボットとともに、食事を作っていた。
「実はパート先で洋食を食べ過ぎて飽きてきたところだった」とこぼしながら。

今日の夕食は、サバの味噌煮

臭みをとり、皮が割れないよう下処理をしながら、
孤食ロボットに従って、丁寧に作っていくサエコ。

そんななかで、自分の失敗談を語ったサエコは、
その時に夫に嫌味を言われたこともこぼす。

すると孤食ロボットは、失敗した方が覚えられるとも言い、
それは自分に聞くより価値がある、とも。

それを聞いたサエコは、「君は私のこともフォローしてくれるのね」と優しく微笑んだ。

そして引き続き、料理を続けていくサエコ。

それは最後までミスもなく、盛り付けまで丁寧にされていて、
孤食ロボットはそんな些細な気遣いまでほめてくれた。

それに嬉しそうにするサエコは、
お店と比べてくる夫の愚痴もこぼしつつ、やる気になり、さらに副菜まで作る気に。

すると考えつくされたメニューを孤食ロボットに提案されて、すべてまとめて血管を若々しくするメニューが揃ったサエコは、幸せそうにご飯を食べ始めた。

そしてそんなとき、ふとサエコは言う。

「君 いっそ私のところへ来ない?

そう言ったサエコは、アキオから譲ってもらいたいと言い、
孤食ロボットは自分のところに来た方が幸せ、だとも言った。

あの人よりも、自分の方が覚えも早いから、楽しいだろう、と。

しかし、孤食ロボットは穏やかに微笑みながら、はっきりと言う。

「お受けできません」

その言葉に、意外そうな声を上げるサエコ。
すると、そのタイミングで、頭を下げたアキオが、彼女たちのもとを訪れた。

そして、「本心で言ったわけではない」「甘えていた」と話すアキオに、顔を見合わせて許すことにしたサエコと孤食ロボット。
そしてそのまま、「サエコも謝りたがっていた」ことを明かした孤食ロボットに、アキオは表情を和らげながら「どうなるかと思った」と言う。

一人じゃ何もできないことを、彼は思い知ったからだ。

それを自慢げに言う小橋に、仕方ないように「もっと反省して」と言うサエコ。
そして穏やかに話すふたりを見ながら、孤食ロボットは思っていた。

サエコは自分を「譲り受けたい」と言ったが、
本当は「譲渡」「主人に不要と判断」されて執り行われるもの。
だからもし譲渡されれば、「二人とのデータを消されてしまう」ことになるのだ。

(私は 不良品かもしれません)

それを踏まえて、孤食ロボットはそう思う。
何故なら自分は、主人の意向を伺うより自分の思いを優先してしまったのだから。

そして、ふたりが穏やかにご飯を食べるのを見ながら、
孤食ロボットは思っていた。

(どうしたらよいでしょう 私は お2人と一緒に いたいです)


 

孤食ロボットの最新巻をU-NEXTですぐに無料で読む

以上、孤食ロボット【第23話】 のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

Cookieの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことはできますのでオススメです!

孤食ロボット最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

孤食ロボットの最新巻を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

孤食ロボット【第23話】の感想と考察

ちょっと今回のお話は、泣いてしまいました。
ロボットが優しくて優しくて、感動が止まりません。

ただ、孤食ロボットは「単身者向け」ですもんね。
なんだか複雑な展開になりそうですが…そうでもないのでしょうか。
別にそのへんは大丈夫なのかしら。

次回、どんな温かく、おいしそうなエピソードが来るのか。
次回も待ち遠しいですね!

次回の孤食ロボット【第24話】掲載のCookie2019年7月号の発売日は5月25日になります!

まとめ

以上、孤食ロボット【第23話】 のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

まんが王国

まんが王国は電子書籍で老舗のサービスになります。

特徴は先行配信や独占配信などここでしか読めない漫画が多くあるサイトになります。

月額コースと都度ポイントを買う2つのコースがありますので、自分にあった利用方法が可能になってます。

月額料金 0〜10000円
無料期間/ポイント 登録は無料/コースにより還元有
その他特典 独占配信作品多数,無料作品最多

まんが王国は、月額コースが何種類もあり最大10000円コースで還元は13000ポイントがもらえます。月額コースで他社と比較した場合には最多ポイントになります。

作品数も豊富で、無料で読める漫画が多数。しかも話題の漫画や、有名漫画になるので最速で最新話を読みたい方の多くはここで利用してます。

まんが王国で漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。