最新話ネタバレ

マトリズム【第64話】最新話のネタバレと感想!!

2019年3月29日発売日の週刊漫画ゴラク2655号、最新話!
マトリズム【第64話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに第63話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
マトリズム【第63話】最新話のネタバレと感想!!2019年3月22日発売日の週刊漫画ゴラク2654号、最新話! マトリズム【第63話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめまし...

これからマトリズムのネタバレを含む内容をご紹介します。

マトリズムの最新巻を今すぐ無料で読む

スポンサードリンク

マトリズム【第64話】のネタバレ

前回までのあらすじ

週刊漫画テンゴの新人編集者牧原潤は、
1年前にや麻薬取締法違反で逮捕された漫画家堀町ホリオと接触して、麻薬に手を出したいきさ
つを漫画にしてもらいたいと提案した。
一見、強面に見えた堀町だったが、新人の牧原の意見もすんなり受け入れる柔軟な姿勢をもった
軽いノリの男だった。

堀町の無茶ぶり

堀町は牧原の提案にすぐにのった。
「「クスリズム」なんてタイトルはどう?」
牧原がそのタイトルを称賛すると、
堀町は牧原の感性を面白いといい、若いのになかなか見込みがあると認めた。
映画の趣味も合うようだ。

 

堀町はテーブルの上に一錠の薬を出した。
 

 

頭痛薬と同じように水で飲む。
30分位でハッピーな気分になって、3,4時間で元に戻ると言う。
自分と漫画がやりたいのなら、同じように薬を体験しないといけないと言う。
編集部に戻った牧原は副編集長から、堀町と関わるのを反対するのを説得すると言われる。

 

ウェブ連載が可能だと言われるものの、牧原は堀町から貰った薬をどうするか思案していた。
 

 

翌日

牧原は堀町にもう一度会って、薬を返した。
断固薬を拒否した牧原の頑固さに、堀町は自分の
アシスタントを思い出した。

 

元チーフアシスタントは薬の誘いを断って、37歳でまさかのデビューを果たしていた。
 
堀町はネームができたら連絡すると言った。

 

数日後、
堀町がまたクスリで再逮捕されたニュースが飛び込んできた。
牧原は編集長の意見が正しいことを知った。
神奈川県の麻薬取締室の草壁のもとに、堀町が回されてきた。
町中で挙動不審なところを職質されて、MDMAを所持して逮捕されたという。
執行猶予中だったので、今度は実刑になる。
「懲りないやつだ。また漫画のネタにするって言うんだろう」
「自分が逆にクスリのネタにされていることにも気がつかないでな」

 



マトリズムの最新巻をmusic.jpですぐ無料で読む

以上、マトリズム【第64話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

music.jpを使えばマトリズムの最新巻を電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のマトリズム最新巻を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

music.jpでマトリズムの最新巻を無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に961ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

マトリズム【第64話】の感想と考察

一度、クスリに手をした人はなかなかクスリを断ち切ることができないと言いますが、堀町もまたそうでした。
大物芸能人が逮捕されてますます話題のマトリですが、収入が多い著名人にとってはクスリはすぐに手に入るものみたいですね。
また次回は新章に突入するようです。

次回のマトリズム【第65話】掲載の週刊漫画ゴラク2656号発売日は4月5日になります!

まとめ

以上、マトリズム【第64話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。