最新話ネタバレ

港区JK【第9話】最新話のネタバレと感想!!

2019年6月13日発売日のベツコミ2019年7月号、最新話!
港区JK【第9話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

もし文章のネタバレではなく絵付きで港区JK【第9話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐにベツコミの2019年7月号が無料で読めますよ。

U-NEXTでベツコミを無料で読む

スポンサードリンク

港区JK【第9話】のネタバレ

【バラされる過去】

ミスJKグランプリの最終審査に残った宮下伊代ことミヤは、審査に向けて朝早くからジョギングに出る。
ミヤは同じくファイナリストの七瀬萌に言われた「港区っぽくない」という言葉を思い出し「負けるもんか」と思う。

そんな中、登校したミヤは友達の千春やミキに「調子のってんじゃねーよ、サギ師」と言われてしまう。
後藤リエことゴリエからミスコンの公式ツイッターに自分の過去をバラされたと知るや、学校を飛び出してしまう。

その頃、ミヤの親友、鈴木蒔人ことマッキーは遠野輝に犯人かと問い詰めていた。
互いに犯人じゃないと話す中、輝は「オレ的にはこの炎上、おいしいと思うよ?」と呟く。
そんな輝に「なんスかそれ…心配じゃないんですか…」と悲しそうに言い返すマッキー。

そこへゴリエが現れ、ミヤが学校を飛び出したと聞き、急いでミヤの家に向かう。
しかしミヤは外にも電話にも出ることはなかった。

【折れる心】

迎える土日、ミヤはミスコンを辞退すると伝えるも「いい宣伝になった」感謝されてしまい面食らう。
当然、辞退なんて話は一蹴され「帰りたい」と思いつつもレッスンを受ける。
その全てのレッスンで、ミヤは上手くいかず、逆にライバルの萌は講師に大絶賛され「持って生まれた物が違う」と思ってしまう。

そして、何よりは「自分には応援してくれる友達も、もういない」と心が折れていた。

【1人じゃない】

帰宅したミヤはゴリエや輝からミスコンについてのメッセージを見て「また何かバラされた?」と思いツイッターを見る。
そこには今度はマッキーの過去写真が何度も何度も投稿されていた
けれど、そこに「1人じゃないよ」というメッセージ添えられているのを見つけ「もしかして」と思い飛び出す。

玄関には既にマッキーが待っており「なんで自分から過去をバラしたの?」と怒るミヤ。
そんなミヤにマッキーは「僕たちバカにされるよーなことしてないよね…だから怖くないよ」と微笑む。
親友の優しさに触れたミヤは大声で泣いた。

けれど、その涙はあの時のような絶望の涙じゃなく、泣きながら「大好きだよマッキー」と思うミヤだった。



港区JKの最新話を含めベツコミをすぐに無料で読む

以上、港区JK【第9話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

ベツコミ港区JKの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

U-NEXTでベツコミを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

港区JK【第9話】の感想と考察

どんなことも、そうですが、1人で頑張るのって本当にしんどくて、何処かで限界が来て折れちゃいますよね。
反対に、応援してくれる人が1人でもいれば、それだけで頑張れるものです。
その点、ミヤには過去からずっと応援してくれるマッキーがいます。

彼との絆があれば、きっとまた立ち上がって歩き出せるでしょう。
過去をバラしたのは、多分アイツですけど、あんなヤツに負けないで欲しいです。

次回の港区JK【第10話】掲載のベツコミ2019年8月号の発売日は7月13日になります!

まとめ

以上、港区JK【第9話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。