漫画ネタバレ

七つの大罪【第32巻】ネタバレと感想!デリエリとモンスピートの猛攻撃

2018年6月15日発売の七つの大罪【第32巻】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

伝説の逆賊“七つの大罪”

世界を巻き込むとびきりの冒険が始まった!

ヒロイック・ファンタジー、ここに開幕!!

これからネタバレを含む内容を紹介しますので、先に無料で読みたいという方は下記から無料で読む方法をご覧ください。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

スポンサードリンク

七つの大罪【第32巻】のあらすじ

着々と集められる戒禁。

それを阻止するため立ち上がる、
エリザベス率いる七つの大罪・四大天使・聖騎士団たち、
こうして三千年の時を経て、
再び聖戦の幕がきって落とされた。

戦渦のブリタニア。

リオネスに攻め込む魔人軍と戦う聖騎士団は、
魔人軍の攻撃をその身に受けるも、リュドシエル御加護“ペテンの光”で、
痛みも感じずに戦い続ける。

しかし、魔人軍との物量の差はこたえた。

ギーラは、ハウザーへ
「ここは一旦退却を!」と促した。

その時、上から大きな影が現れる。

“女王の抱擁(クイーン・エングレイス)”

七つの大罪のひとりディアンヌの技は、魔人軍を大地でのみこんだ。

そこへ“重金属(ヘビメタ)”での殴打、
そこに七つの大罪のひとりキングが加勢に入る。

真・霊槍ジャスティフォル 第一形態「シャスティフォル」から繰り出される、
“暴君の嵐(タイラントテンペスト)”で、周囲一帯の魔人族を
一気に倒したのだった。

しかし、それでも魔人族はじゃんじゃん湧いてくる。

四大天使も“オメガアーク”で加勢に入ったのだった。

一方そのころ…ある村では、
身をひそめる<十戒>のモンスピートとデリエリの姿があった。

ゼルドリスに戒禁を返すと言い出すデリエリ。

二人は、思い出に浸りながら話をしていた中、
戒禁を集めるエスタロッサが現れた。

デリエリは、エスタロッサに攻撃を仕掛けるも
エスタロッサの(フルカウンター)で逆に攻撃を受けた。

「下がれデリエリ!お前の魔力は奴の(フルカウンター)とは相性が悪すぎる」

と、前にでたモンスピートだが、エスタロッサに両腕で首を絞められてしまう。

エスタロッサ「ゼルに戒禁を返してもらっちゃ困るんだよ…戒禁は全て俺がいただく 兄弟にやるくらいならな」と、モンスピートの首を強く締めた。

モンスピートは、“手品師の悪戯”(モンスピートの手の内にある物体もしくはモンスピートとほぼ同等の大きさか質量の物の位置を交換する)を使い、エスタロッサと自分の位置を入れ替えた。

“獄炎”で抵抗するエスタロッサだが、
魔界でも指折りの獄炎使い手モンスピートには効かなかった。

首を絞め続けられるエスタロッサ。

「落ちやがった…このバカどうする?」と二人に近寄るデリエリ。

モンスピート「ダメだ!まだ近寄るな!」

その瞬間、エスタロッサは左手でデリエリの首をつかみ、
右手で体を突き刺そうとした。

その瞬間、モンスピートは、“手品師の悪戯”を使い、デリエリと入れ替わり、
エスタロッサに体を貫かれ心臓を潰されたのだった。

モンスピートは「お別れの時間だ…」と、
デリエリを遠くへ弾き飛ばした。

そして、モンスピートとエスタロッサの2人は爆炎に包まれたのだった。

七つの大罪【第32巻】のネタバレ

その頃、リオネスでは、魔人族最後の群れが撤退していた。

戦闘中、エリザベスは聖騎士団たちの傷を癒し続けていたため、
皆無傷で生き残っていた。

突然、七つの大罪の一人であるゴウゼルが反応する。

「巨大な反応が接近してくる!」

現れたのはデリエリであった。

ヨロヨロになりながらエリザベスに近寄るデリエリ。

デリエリ「どこにいけばいいのか…わからなくて…その時、
お前の魔力を感じて…モンスピートが…エスタロッサに…」

その時、上空より

「見つけた~!ついでにもっといいお宝も見っけ!最高だなぁ!」と、
エスタロッサが現れたのだった。

エスタロッサは闇の炎でエリザベスとデリエリを閉じ込めた。

それに対抗し、エリザベスは“アーク”でエスタロッサを弾き飛ばした。

そこへ、「同胞マエルの仇を討たせてもらう」と、
四大天使のサリエルとタルミエルが登場し、エスタロッサとの戦いになった。

恩寵「竜巻」と「大海」により作られた、
神の領域の空間に閉じ込められたエスタロッサだが、
ガランの戒禁を取り込み四大天使と同等の力を得て空間より出てきたのだった。

そして、さらなる力を得るためモンスピートの戒禁も取り込んだのである。

精神の壊れたエスタロッサは、
「俺がメリオダスだ」と名乗った。

エリザベスに近寄るエスタロッサを止めようとする
ギーラ・サリエル・タルミエルだが、逆に倒されてしまう。

エスタロッサ「エリザベス ここはうるせぇ もっと静かな場所にいこうぜ」と、
言ったの対し、エリザベスは、
「これ以上…誰も傷つけないで…あなたの言う通りにするわ…」と、承諾。

そして、仲間に「デリエリを護って」と、言葉を残し、
エスタロッサとエリザベスは、その場を去ったのだった。

エリザベスがさらわれ、追いかけようとするキング。

「待って ひとりで行くつもり?」と、止めるディアンヌ。

そこへ、起き上がる四大天使サリエル・タルミエルの姿があったのだ。

2人で上空を移動する、エスタロッサとエリザベス。

精神が壊れたエスタロッサは、
「ゲ…グ…ギギギ!」と言いながら
突然エリザベスの首を絞め始めたのだった。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!


七つの大罪【第32巻】の感想

エリザベスが、エスタロッサに首を絞められたシーンでおわった32巻でしたね。

エスタロッサがだんだん怖くなってくる感じが恐ろしいです。

仲間を守るため自己犠牲もいとわないエリザベス…本当にいい人!

今回メリオダスもエスカノールも登場シーンが無かったのが個人的には残念でしたが、32巻には番外編が4つも入っていたので、とても楽しかったです。

33巻も楽しみです!

まとめ

以上、七つの大罪のネタバレ・感想と無料で読む方法を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

ちなみに、現在進行形でTVでも「七つの大罪 戒めの復活」もやってますので今一番HOTな漫画かも知れませんね!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

 

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む