最新話ネタバレ

夏目友人帳【第104話】最新話のネタバレと感想!!

2020年1月24日発売日のLaLa2020年3月号、最新話!
夏目友人帳【第104話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに103話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
夏目友人帳【第103話】最新話のネタバレと感想!!2019年11月22日発売日のLaLa2020年1月号、最新話! 夏目友人帳【第103話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめ...

これから夏目友人帳【第104話】のネタバレを含む内容を紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きで夏目友人帳【第104話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐにLaLa2020年3月号が無料で読めますよ。

U-NEXTでLaLaを無料で読む
*時期によっては配信が終了してる場合があります。

夏目友人帳【第104話】のネタバレ

記憶

おぶってくれた祖父に迷子になったことを謝ります。

 

「猫さがし」をやっていたのかと聞かれ、祖父に猫が出てこないことを聞きます。

 

祖父に弱いものがさわってはダメだからかもしれないと言われ、理由を聞くと祖父も会いたかったと笑うのでした。

 

 

祖父の夢を見ている戸室を見守る猫たち。

 

戸室の想い

伴が蘇らせた「人形」が歩いている封じる壺のようなものだと言うニャンコ先生。

 

夏目が壊せたら猫たちを助けられるのかと言うと、驚く的場に名取は「あれ」は的場に従うことはないと言います。

 

猫たちを助けると言う夏目の真剣な目を見て、的場は壊すのは得意だと不敵に笑うのでした。

 

 

猫たちに「助ける」相談をしていると言うと、戸室が目覚めそうになって猫たちは急いでその場を離れてしまいます。

 

夏目に気が付いた戸室は眠り込んだことを謝ると、夏目のような若い人が里に関心をしめしてくれたことを嬉しいと言って、先代たちの凄いことが里中に残っていると。

 

いつも見守られていたと言ってまた眠ってしまうのでした。

 

共同作戦

「作戦」が決まったのか聞くニャンコ先生。

 

名取が笹後が人型にあって捕まりそうになったことを話して、その「気配」で後を追うことが出来ると。

 

足止めすることもできるけど、「壊す」方法を考える名取。

 

すると、猫たちが夏目の袖を引っ張ります。

 

ニャンコ先生の通訳で、夏目がかつての名工の「カネツグ」のものを持っていると言われるのでした。

 

 

柊たちの案内で人型のもとにやってきた名取たち。

 

名取は手を合わせて唱え始めると、的場も続きます。

 

二人は手の平を広げ、同時に縛と声に出して術で人型を捕まえようとします。

 

名取の合図で夏目が駆け寄ってきます。

その手には、空き家の猫が持っていた巾着を取り出すと、その猫が「カネツグ」の猫だと言って、ここだけの話だと言ってニャンコ先生が通訳します。

 

名工だったのにやってはいけない人型を焼いたのがカネツグで、自分で一度は封印して、また目を覚ました時のために鎮めるために使った槌を残していたのでした。

 

空き家の猫が持っていたを木の棒にくくりつけて、猫たちを助けるために人型を壊そうとする夏目。

 

しかし、人型のかぶっていた伴のコートが夏目をくるんでしまい、夏目は動けなくなってしまいます。

 

その「術」にどうしようと悩んでいると、猫たちが組体操のように積み上がっていきます。

 

そして、駆け抜ける猫に気付き、ニャンコ先生に託すように気にくくりつけたを投げると、猫たちの背を使って飛び上がったニャンコ先生を受け取ると、人形に静まるように言って頭に向かって振り下ろすのでした。

 

猫たちの記憶

その瞬間、夏目の頭に「記憶」が流れ込んできます。

 

 

「お前」を渡せるものが来たと。

 

「別れ」だと言って、「役目」を果たすように完成した「猫」を膝にのせて、

最高の品だと、唯一の依り代だと。

 

別れるのは寂しいけど、気性が激しいものをその身に封じ込めて、人々を守るように言って、そのことを誇らしいと微笑むのでした。

 

 

どの猫かの流れてきた記憶から、厳格な言葉に、ぬくもりのある手を知ります。

 

それから、長い箱を前に謝る姿に、祓い屋の手を借りなくても物凄く強い術具を作り出せると、手を出してはいけないものに手を出したことを反省します。

 

何度も謝りながら、ちゃんとした姿で焼いたのなら、封印しないで大切にしてもらえたと。

 

誰にも言えないと一人悩み、「槌」を猫に託して、里を守りたかったと、守るためのものを作りたかっただけだと。

 

 

目を覚ました戸室。

 

 

目を覚ました夏目は今見た「記憶」を思い、ずっと見守って来ていた猫たちに、

誰にも言わないと、手を貸してくれたことにお礼を言うのでした。

 

それを聞いた猫たちは森に入っていきます。

 

その姿を見てニャンコ先生は、人に知られたから、しばらくは里から離れるのだと言います。

 

 

そこに戸室が走って来て、何かがいたと。

ずっと会いたかったものに会える気がしたと言います。

 

そんな戸室に夏目はニャンコ先生のものだと思って、里に来る前に拾った「かけら」を戸室に渡して、会えたら返して欲しいと頼むのでした。

 

そして、驚く戸室の視線の先には猫たちがいて驚き、いつか会えると微笑むのでした。

 

帰り支度

首にリボンを巻いた、カネツグの猫に誘いかけた的場。

 

しかし、猫には去られてしまうのでした。

 

 

人型とかに任せていざという時は人形のせいにしようとする伴の行動は、「らしい」と言う二人でした。

 

夏目が里から出られるのかと心配していると、的場が「壊した」と言い、その背後にあちこちで木偶が空から落ちてきます。

 

里の後始末も必要だと言う的場に謝る的場。

 

的場はおもしろいものを見れたと、「壺」の話は「収穫」と言って、

今回のことは自分が預かると言って的場は、猫たちには手出しさせないと言います。

 

的場にお礼を言って体を気遣う夏目。

 

大丈夫だと言って的場は「貸し」をどう返してもらえるのかを期待するように微笑むと、

夏目は的場「個人」なら「いつか」返すと微笑み、名取を追いかけて走り出すのでした。

 

「壺」のこと

名取にこの里に来た理由と、伴を見張っていた理由を聞く夏目。

 

「祓い屋の事情」だからと話しづらそうにする名取に、伴の女性の主のことを話し始める名取。

 

その女性が大切にしていた「壺」を別の人のところで見て嫌な予感がしたと。

 

二人が水面下で手を組もうとして、腹心の伴を使ったと。

 

どちらも「反的場派」だと言って、自分勝手なものたちが手を組めば的場一門や業界に迷惑をかけるかもしれないから様子を見ていたと。

 

対応はしたと言う名取に、名取が「的場派」に聞こえると言うニャンコ先生。

 

でも、それは否定する名取。

 

夏目は人間も大変だと名取を気遣います。

 

「友人帳」の重み

預かっていた友人帳が入った鞄を返してくる名取。

 

夏目が信じてくれたことにお礼を言った名取は、夏目の友達でいたいと本心から思っていると。

 

名取は「友人帳」は夏目だけが持っているべきだと言って、名取は自分を信じることが出来ないと言います。

 

そんな名取を見つめた夏目はお礼を言うと、名取のお陰でニャンコ先生と一緒に家に帰れると。

 

名取が「友人帳」を預かってくれたことに、「友人帳」のことで本気で悩んでくれたこと嬉しいと微笑むのでした。

 

 

すると、しびれを切らしたニャンコ先生が「斑」の姿に戻ると、早く家に帰って晩ごはんを食べると言うのでした。

 

それを見た名取もその方がいいと言って別れの挨拶をすると、去り際に「斑」が名取にお礼を言うのでした。

 

「斑」の言葉に驚く名取でした。

 

思い出

白霞焼き里の灯邑に別れを告げる夏目。

 

かけらは「兄弟」を見に行って落としたという夏目に、ここはニャンコ先生のふるさとだと言って、

兄弟にもいっぱい会えたという夏目に、「斑」は自分の「器」の故郷にはなんの思入れもないと言います。

 

夏目は猫たちの姿を思い浮かべると、「斑」にくっつくと「思い出」ができたと言って、

ニャンコ先生に一緒に「思い出」をたくさんつくれたらいいと言うと、ニャンコ先生はいつものように呆れるのでした。

 

的場対伴

目の前に現れた伴に「壺」は主に返すように末崎から頼まれたと言います。

 

的場は自分がもっといい「壺」を渡して、一門と提携することになったと微笑みます。

 

根っこは商売人だったから、話が早くて助かったと言って的場は、

すぐに飾ったことを可愛いと言って、事が起きてしまう前に頭首が自分て手をうったこと、

「壺」を見たものから指摘を受けたから放っておけなかったから上手くおさめたと言う的場。

 

情勢から二組が手を組んで、ことを起こしてくれた方がどちらも潰せたと言って的場は立ち上がると、伴に一門に戻るように言います。

 

しかし、伴は無表情に「主」は「的場静司」ではないと言います。

 

そんな伴に灯邑に行ったことを言って、「動く猫の依り代」は「彼女」は欲しがらないと言って、女をよく見ていないことを指摘して、的場は「姉さん」は「猫嫌い」だと言うのでした。

 

あわせて読みたい
夏目友人帳【第105話】最新話のネタバレと感想!!2020年5月23日発売日のLaLa2020年7月号、最新話! 夏目友人帳【第105話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめま...

 

夏目友人帳最新話を含め月刊LaLaをすぐに無料で読む

以上、夏目友人帳【第104話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えばLaLa2020年3月号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回の夏目友人帳の最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTでLaLaを無料で読む

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

>>「夏目友人帳」を全巻読みたい方はコチラ!

あわせて読みたい
アプリで「夏目友人帳」の漫画を無料で読めるか調査した結果!緑川ゆきさんによる「夏目友人帳」は白泉社の花とゆめコミックスで2003年6月から連載されている超人気漫画です。 アニメ化もされ超大...

夏目友人帳【第104話】の感想と考察

名取と的場と協力して、最後はニャンコ先生の手によって、ようやく人形を倒すことが出来ました。

勿論、猫たちも協力してくれました。

それにしても猫たちは可愛いです。

何だかんだとすぐに夏目になつきましたしね。

ニャンコ先生と猫たちが会話する姿が可愛いです。

的場が猫に声を掛ける姿はいつもと違って優しい感じがしましたね。

さすが猫好き。

でも、壺のことで伴とのやりとりで、やっぱり、的場って感じですね。

それにしても的場の「姉さん」と言う言葉が気になりますね。

次回も楽しみです。

7月号が待ち遠しいです。

 

次回の夏目友人帳【第105話】掲載のLaLa2020年7月号発売日は2020年5月23日土曜日になります!

次号のLaLa2020年4月号発売日は2020年2月22日土曜日になります!

 

まとめ

以上、夏目友人帳【第104話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストア目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍ストアってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

4月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

今やワンピースを抜く勢いです。


↓↓↓「鬼滅の刃」のアニメも漫画も無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング2位「カラミざかり」

カラミざかりは桂あいり作の急激に人気が出た作品です。広告で話題になったNTR漫画です。

背景は、高校生の男女4人が思春期に入り性に目覚めて一線を超えるとこから始まります。

好きな男の子の前でその友達と目の前で使用女の子。好きな女の子が友達としてる様を見て複雑だが、違う女の子としちゃう男の子。結構ストーリーもしっかりしていて続きがきになる大人向け漫画です。

 ↓↓↓「カラミざかり」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング3位「ガイシューイッショク」

ガイシューイッショクとは?「鎧袖一触」の四字熟語からきており、鎧のそででちょっと触れたぐらいの簡単さで敵を負かすこと

2人の男女が同棲することになったが、お互い面識がほぼないので家のことに関して毎回勝負することに

その勝負とは、簡単に言えば感じたら負け!あの手この手で、お互いなんとかしようとする大人向けですがコメディありの作品です!

 

↓↓↓「ガイシューイッショク」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓詳細ページ

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ