最新話ネタバレ

ワンピース938話の最新話ネタバレ紹介!考察と感想もまとめ

漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

2019年4月1日発売の週刊少年ジャンプ2019年18号掲載のワンピース【第938話】のネタバレと考察をしてみました。

ちなみに937話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ワンピース937話の最新話ネタバレ紹介!考察と感想もまとめ2019年3月25日に発売予定の週刊少年ジャンプ2019年17号掲載のワンピース【第937話】のネタバレと考察をしてみました。 ち...

これからワンピース938話のネタバレと考察を含む内容をご紹介します。

937話までの内容を絵付きで読みたい場合は、ジャンプ+を利用すると読めるのでチェックしてみてください。

あわせて読みたい
「ワンピース」を全巻無料で読めるか調査した結果!▼安心・安全の公式サービスで無料で読める!▼ONE PIECEの単行本を無料で読む! 尾田栄一郎さんの超人気漫画「ワンピース」は199...

次に、938話のネタバレや考察・感想を紹介していきます。

*誤って、今回のワンピース938話最新話のネタバレ考察記事にきてしまいネタバレ考察自体が苦手な方はお戻りくださるようお願いします。

 

ワンピース【第938話】最新話のネタバレ

身体から血が噴き出し、着物や帯の切れ端が舞うなかで、
人斬り鎌ぞうが、白目をむいて倒れていく。

そのまま静かに雪に着地した鎌ぞうを、ゾロ以外の人間は、
驚きながら見守ることしかできなかった。

戦いの結末

そのなかで、芸者の女性だけは一人、ゾロの強さに胸を高鳴らせる。
しかしゾロは、最終決戦を前に、自分が予想外に怪我してしまったことに憤っていた。

―――その胸元からは、確かに血が止まらない。

そんな様子を見ていた牛鬼丸は、ニヤリと笑ったのち、
身を翻しておいはぎ橋を渡っていく。

その手には、人斬り鎌ぞうの鎌を持ちながら。

そんな牛鬼丸を、追うことが出来ないゾロ。
腹が減り、体力がもう限界だったのだ。
そして彼の意識は次第に遠のいていき―――ー……

「お侍様っ!!」

最後に聞こえたのは、そんな焦る芸者の女の声だった。

発生した大問題

一方、
九里の端にある、「ある廃村」

そこには、錦えもんとミンク族銃士隊がいたのだが、
突然錦えもんが、戻ってきたイヌアラシに「一大事でござる!!!」と言いながら、驚きと戸惑いに満ちた声で報告をしてきた。

「”判じ絵”も”月の印”もバレた!?」

その報告を聞き、驚きを隠せず大声を上げるイヌアラシ。
側にいたキャロットも、それで皆大騒ぎしていることを話し、イヌアラシに「どうしよう」と声を上げていた。

「慎重に配ってくれていた筈だが どこでどう漏れたかはわからぬ…!!」

そして報告を受けた錦えもんも、そう戸惑いの声をあげる。
そもそも、万が一ほかの人間に渡ってもわからぬよう、すべてのものを暗号にした。

しかし今、足首の印と、この判じ絵が、すでに紐づけられてしまっている。

そのため都では、オロチとカイドウにより
次々に同志のものたちが、捕まり始めてしまっているとの情報も――――…

バレてしまった作戦

そしてそんな花の都。

錦えもんの言う通り、街では悲鳴が上がり続け、
足首に三日月の印を持つものは、片っ端から捕らえられていた。

さらには、判じ絵すらも取り上げられ、
光月家側の人間たちは、悔しそうに声をあげる。

そんななかで、恐らくこの場所を取り仕切っているのであろう男が、高らかに宣言した。

「足首に印ある者は「反逆者」だ!! 見たものは知らせよ!!」

一方でそんななか、
湯屋での検問を終えたホーキンスは、噂は広がるのが早いなとひとりごちていた。
もう既に、この噂は都全体に広がっていたからだ。

そのため、もう悠長に湯屋を回っている場合でもないと言い、
さらには、湯屋で倒れたドレークに「良かったな」と嫌味臭く呟いた。

それを受けたドレークは「どういう意味だ」とご立腹。
貴様も奴らを逃がした事に変わりない、とホーキンスを逆に責めたてた。

そして、そんな言い合いをふたりがしているとき、
花の都にある遊郭は、何やら大騒ぎになっている。

不穏な空気

どうやら、小紫の通夜が取りやめになってしまったようなのだ。

取り乱した人間がごった返すと事故になる、ということのようだが、
そのせいで、街は暴動が起きんばかりの騒ぎになっていて、抑えるのも大変なよう。

その証拠に、遊郭の下では「小紫」という紙を持ちながら、
涙と怒りに任せて大声を上げる大勢の人が。

それを、煙管をふかしながら優雅に見ていた狂死郎だったが、
そんな彼に、部下はこう語り掛けた。

「明日の葬儀は更なる混雑になりそうです
狂死郎親分を恨む者も少なくありませんので お気をつけなすって」

その言葉に、「何を勝手な」と零す狂死郎。
彼が思うに、あの時あの場所をおさめるには、あの方法以外なかったからだ。

「一番損害を被るのはおれだぞ」

そしてそう言った狂死郎に「確かに」と零す部下。
そのまま彼は、小紫の持っていた「判じ絵」を見ながら、小さく呟いた。

「オロチ様はイラ立っておられる 全ての原因はコレだろう」

疑いの目

一方で、ここはえびす町。

そこでは、誰かが争っているようで、
言い争っても何も解決しねェ!! と説得するような、サンジの声が上がっていた。

そして彼は続けて、仲間を疑ってはいけない、ということと、自分は何も見ていない、ということを熱く語るが、
顔はタンコブだらけの血まみれで、原形を留めないほどボッコボコ

どうやら殴ったのはナミのようで、
「アンタ一番信用できないのよ!!」とサンジを怒鳴りつけていた。

ちなみにサンジの顔は、彼を見たフランキーが「人の顔はどう殴られたらそうなるんだ」と不思議そうな顔を浮かべる程ひどい。

そんななか、未だ言い争っているのは、
しのぶとローだった。

どうやらしのぶは、
ベポやローの仲間から、この作戦が漏れたに違いないと思っているようなのだ。

対するローは、「ベポたちは喋るくらいならむしろ死を選ぶ奴ら」だと言い、自分たちを見くびるなと大激怒。

そして、「助けて話を聞きゃわかる」と言い放ち、
一人でこの家を出て行こうとするローだが、サンジがそんなローを必死に止めた。

「待て!! 敵の思うツボだトラ男!!」

しかしそんなサンジの言葉に反し、
しのぶは、怒りがおさまらないのか、ローを挑発するように言う。

「捕まった奴は消しなさいよ!! 口封じよ!!」

それを聞いたウソップは、「コエーなしのぶ!!」と驚くが、
ローは、しのぶのあまりの言い草に、足を止めて彼女を睨み付けた。

―――そのときだった。

「忍の世界じゃ常識よ!!」

しのぶはそう言って声を急に荒げ始める。
そして「これは遊びじゃない」と続けて叫んだ彼女は、必死の形相で――泣いていた。

そう、彼女にとって―――いや、光月家側のすべての人間にとって、
この20年、ずっとこの機会を待ち続けてきたのだ。

ここで失敗すれば、もう2度とチャンスはない。

彼女はだからこそ、こんなにも必死だったのだ。

それを、ローに必死に訴えかけていた、そのとき。
後ろで話を聞いていたカン十郎が、しのぶに向かって「よさんか」と口をはさんでくる。

そして彼は、彼女を叱りつけるように言った。

「思い通りにはそうそういくまい!! イラ立ちもわかる…!! だが奇跡的に目的を同じくしたこの者たちの力なくして おでん様の想いは遂げられんのだぞ!!!

まさかの事態

しかしそんな言い争いの中、
いつもの陽気な様子で、トノ康が突然、中に乗り込んできた。

彼曰く、皆の争う声が外まで聞こえていたのだそうだ。

そして、「また皆さんいい声♪」と呑気に続けてくるが、
トノ康を初めて見たナミは「ちょっと誰よアンタ!!」と戸惑い気味。

しかし、「おキレイ 女神さまかい?」と煽てられ、
彼女は即行で信用してしまったようだ。

そんなとき、トノ康が急に驚いたような声を上げる。
彼は、どうやらしのぶとカン十郎を知っているようなのだ。

そして彼は、鼻息荒く言う。

「コレが今 都で話題で!! あっしゃあ興〇しちまったよ!!」

そのままトノ康は、あの判じ絵を彼らに向けてきた。

「始まるのかい? ”決戦”が…!!!

その頃のゾロ

そしてそう言ったトノ康の一方で、
鈴後にある北の墓場。

そこにあった空き家のひとつに、ゾロは手当を受けた状態で寝転がされていた。

だが彼は、夢うつつに自分の刀のことを思い出したのか、
「刀!!!」と叫びながら思わず飛び起きてしまう。

その横にいた芸者風の女性は大声で悲鳴をあげて驚くが、
一緒にいたおトコは「びっくりした」と言いながら面白そうに笑っていた。

「まだ……横になっていてください 傷に障りますから……」

そして、気を取り直しそう言った女性は、
羽織を取っていて、姿があらわになっている。

――――その姿は、まぎれもない小紫だった。

その美しい手には、何かを用意していたのか、すりこぎとすり鉢が。
だが特に何事もなかったかのように、彼女は自分たちの命を守ってくれてありがとう、とゾロにお礼を言った。

そんな小紫に続くように、おトコも笑いながらお礼を言う。

すると小紫は続けて、
引き換えにそんな傷を負わせてしまった、とゾロを気にかけ始めた。
そして、どうお詫びすればよいのか、と彼女は本当に落ち込んでいるよう。

だが、ゾロはこの傷は自分の未熟さのせいだと言い、
「お前らには関係ねェ」と声をかけた。

それよりも、ゾロが気になるのは牛鬼丸のことだ。

俺の刀をとられたままだ、と、居ても立っても居られなくなってしまったゾロは、
残った2本の刀を握り、飛び出そうとするが――――…

そんな彼を止めたのは、小紫だった。
しかも、彼が怪我をしている方の腕を強くつかみながら

だが小紫は本当にゾロを心配しているようで、
まだ外に出られるような体ではない、と必死に彼を止めている。

しかし怪我している方を握られたゾロは堪ったものではなく、
大声で悲鳴を上げながら「そっちの肩だバカ!!!!」と叫んでいた。

情報収集

そして、家の中に引き返してきたゾロ達。
そこで、おトコが自慢げに「でもね すぐに治るよ」と声をかけてきた。

何故なら、彼女は都に戻で盗ん…いや、買ったガマ油があるからだそうだ。

だが、盗んだのが聞こえていたゾロは「盗んだな」とツッコむが、おトコはお構いなし。

「それをぬったからすぐ治るんだよ!! すごいの 刀傷がしゅっと消えて!!」

そしてそう嬉しそうにおトコが話をしているうちに、
話題は牛鬼丸のことになった。

どうやら小紫は牛鬼丸のことも知っているようで、その情報を教えてくれる。

彼女曰く、牛鬼丸は都では有名らしく、
市民からは「おいはぎ橋の牛鬼丸」と呼ばれているらしい。

彼が普段どこに住んでいるかはわからないが、彼が僧兵であり、武器を持って橋を渡ろうとする人間がいれば、その人間を待ち伏せして現れるのは明らかなのだそうだ。

小紫の秘密

それを聞き、ゾロは飯をかきこみながら、
いる場所が分かったからだろう、牛鬼丸は急いで追う必要がないな、とつぶやいた。

そして話題を、今度は小紫たちのことへと移す。
彼にとって、小紫たちがなぜ、あの死神のような人斬り鎌ぞうに狙われていたか、少し疑問だったからだ。

すると、小紫は口ごもりながら
「将軍を怒らせてしまった」ことを語り始めた。
そのために、都には戻れないことも。

それを聞いたゾロは、酒をがぶ飲みしながら「将軍か……オロシ?」と言い、
既にオロチの記憶があやふやな様子。

そんなゾロを、特に咎めることもなく「”チ”ですね」と訂正する小紫だったが、
そこで、おトコが自分の自己紹介を突然挟み始めた。

それは、サンジ達にもした「最初に”お”をつけると」というお決まりの自己紹介。
だが、ゾロはそれを「あんまりおもしろくない」とバッサリ切り捨て、おトコは思わず驚いてしまった。

そんななかで、ふと小紫は、ゾロに話題を移す。
彼女は、ゾロがワノ国の人間でないことや、侍のフリをしていることに気が付いていた。
だが、口ごもりつつも、『悪い人ではない』と判断したよう。

その反応に「つまるな」とツッコむゾロだが、
小紫的には本当に信用したようで、自分のある「秘密」を語り始めた。

というのも、小紫は兄を捜したいそうなのだ。
――――20年前に、生き別れた兄を。

そして彼女は、
その兄が実はここワノ国にいるかもしれないという情報を掴んできたらしい。

その話を、飯を食いながらじっと聞いていたゾロだったが、
次に続いた言葉で、驚かざるを得なかった。

兄の名前は ”光月モモの助” 私は妹……… ”日和”と申します

 

次にワンピース938話のネタバレ考察を個人的の見解でしていきます。よければワンピース938話のネタバレ考察につきましてお付き合いといただければ幸いです。

ワンピース【第938話】 のネタバレ考察

ビック・マムやルフィの動きも気になりつつ、
ゾロのところで、とにかく展開が動いていた937話までのお話。

その話で見えてきた伏線的な部分をもとに、
今後の展開を少しだけ考察していきたいと思います!

気になるヒョウじいの反応

ルフィがレイリーのことを話したとき、
ヒョウじいはどこか、レイリーを知っているような反応をしていましたね。

確かに「ロジャーの右腕」として知られていますし、
ヒョウじいと親交が深かったという「光月おでん」は、
ロジャーとともに「ラフテル」と「世界の秘密」に辿り着いた人物
なので、
知っていても当たり前なのかもしれませんが。

でも、もしかしたら、ヒョウじいはレイリーと…そしてロジャー
面識があるのかなと思いまして。

だとしたら、ここがワノ国ということもあり、
ヒョウじいがポーネグリフに関する何か重要な手がかりをもっている可能性も、
あるのではないでしょうか。

もしかしてヒョウじいが、光月おでんに言われて、
各地のならず者たちに仕事を与えるという名目で、各地のポーネグリフを作ったということもあるかもしれません。

となるとヒョウじいは実は、ポーネグリフを読む能力があるのかも。
そして、ワノ国の地下にあるというポーネグリフの場所も知っているのかもしれませんね。

ルフィの覇気

新しい能力の開花か…?と思っていたので、
これは嬉しい情報でした!

このワノ国で、ルフィは覇気を極めることになりそうですね。
先ほどヒョウじいとポーネグリフの話をしたところなので、
もしかしたら、ルフィもここで「万物の声」も聞こえるようになるんでしょうか。

この採掘場での出来事のすべてが、実はポーネグリフに繋がっているとしたら、
ちょっと面白いかもしれません。
ロビンたちとの合流が楽しみですね。

ビックマムとクイーンとおしるこ

これはチョッパーの発言も含め、盛大な伏線でした(笑)。

これは、採掘場でビックマムが食べわずらいを起こすフラグだと思います。
その対応に、クイーンがおわれることになりそうですね。

ビック・マムの記憶も、
もしかしたらここで戻るのではないでしょうか。

おしるこを巡って、
ビック・マムVSクイーン
の戦いになりそうな感じもあります。
そこで大騒動になっているときに、「ビックマム」と聞いてキングが加勢し、そのおかげでビックマム海賊団も合流する…という流れもありえるかもしれません。

またその隙に、ルフィたちは脱出する流れになるのだと思いますが、
あの首輪に関しては、少し厄介だと思います。

ただ、前回雷ぞうがキッドの鍵を手に入れ、キッドを無理やり仲間に引き入れるのでは?と予想したところですので、
もしかしたら、あの首輪に関する情報を、キッドが暗躍して手に入れてくれるのかも。

それか、これこそ河松が情報を持っているでしょうか。
これに関しては続報を待ちたいです。

名刀「秋水」の謎

刀が黒くなる…といえば、
個人的には血しか思い浮かばないんですが…。

というか、そもそも前に、
何故かゾロの持っている秋水の柄が違う時があるのが話題になってましたよね。
もしかして何か能力というか、
覇気のようなものを込めると、秋水が変化するような仕様になっているのでしょうか。

今のところ、黒刀といえば、
リューマ以外にはミホークぐらいしか思い浮かびません。

ちなみにミホークは、背中に背負っている段階で既に黒い刀になっており、
特にそこで何かを込めているという感じではなさそうでした。

それ程自然に覇気を纏っていたということ?
それかその人の覇気を感じ取って黒刀になっているのでしょうか。
はたまた、もう刀に覇気を込めたままにしているということ??

ただ既に武装色の覇気は身に付けているような描写があるゾロなので、
黒刀には武装色の覇気は関係がない…ということなのでしょうか。
それか、覇気自体関係ないのか。

だとしたら、ここでゾロも何か成長するタイミング、または新たな能力が開花するタイミングが来るのかもしれませんね。

「都の空から現れた竜」と「黄金の国」

なんだかすごく、天竜人を思い出させるキーワードだなと思いました。
わざわざ牛鬼丸が「海賊」のほかに
「貴族」というキーワードを出してきたのも、ひっかかるところです。

そうなってくると、オロチとCP0がつながりを持っているのも、
何となく繋がってくるような、そうでもないような。

思うに、恐らくリューマは、
自分たちを支配下に置こうとした天竜人を、ワノ国から追い返したのではないでしょうか。

そのまま鎖国する流れになったが、誰かしら…おそらく黒炭家あたりが
光月家に対抗するべくドフラミンゴと交渉した
、もしくは天竜人とつながりをもった…的なところでしょうか。

その罪というか、その悪事がばれたときに、
それをおでんに着せる形で、処刑させたのかもしれません。

おトコと芸者の正体

この芸者は小紫じゃないの????

と大声で叫びたかったんですが。
というか、この芸者は、私は小紫だと思ってたんですが、
しばらく読んでもちゃんと明らかになってこなかったので、ただの芸者と判断しました。

でも恐らく小紫だと思ってます…。
前髪あるだけのような気がするし…。

でもそれよりも気になるのは、おトコですね。
単純にオロチからの命があって、逆恨み的に狙われたというだけなのでしょうか。
だとしたら、この芸者(小紫)がここまで命を張って助けるのでしょうか??

ずっと小紫を日和だと思ってきましたが、もしかしておトコが日和だった?
だとしたら小さいので、日和もトキの能力で時代を飛んでいたことになりますよね。

そこでえびす町にたどり着いたという流れなのでしょうか。
ということは、もしかしたらこの芸者(小紫)は、日和(おトコ)の用心棒的な…?

そして、この芸者が小紫であれば、
狂死郎が光月家側説が再浮上しますね。

狂死郎が仲間だったとすると、かなり色々な情報を持っていそう。
この先彼がどちらにつくのか、見逃せないところだと思います。

人きり鎌ぞう

かなりの悪人のように描かれている鎌ぞう。
オロチの手下、ということのようですが、果たしてその正体は?

ただ、顔にぐるぐるに包帯を巻いている…というところから、
もしかして光月家の火事に巻き込まれた人物なのではないかと思っています。
だとすると、まだ明らかになっていない傳ジローなのではないか、と。

でも、そうすると、
芸者(小紫)・おトコどちらかが日和であった場合、
小紫=日和であれば、
ともに時代を飛ばされずに残ったはずなので、成長後の顔がわかるはずですし
おトコ=日和であれば、
仕えていたおでんの娘の顔を忘れるハズがありません。

どっちにしろ顔がわかるはずなので、その人を殺そうとする流れにならないんですよね。

ということは、完全に敵なのでしょうか。

それか、小紫もおトコも日和ではない…??
ていうか、あの芸者が小紫ではないのかも…。

どの予想が間違っていて、どの予想があっているのか、
ちょっと判断が難しい所ですね。どこか次回確定して欲しい…。

ただ、ゾロと戦って敗北しそうな流れなので、協力してくれそうな感じはあります。
そして、もしかしたらこの戦いで「黒刀」の謎も明らかになるのかも。

何故人斬りになってしまったのかなど、次回明らかになるのを期待しています。

漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

次にワンピース最新話938話ネタバレの中で伏線になるようなところを記事にしています。こちらもお付き合いいただけると幸いです。

ワンピース【第938話】ネタバレに出てきた気になる伏線!

牛鬼丸の狙い

まずはこれですね。
人斬り鎌ぞうの鎌まで持って行った彼ですけど、なんだか妙な感じがしませんでしたか。

弁慶に似ている、ということで気をとられていましたが、
何か武器を集めるのには、理由があるのかもしれない、と思えてきました。

しかも、おいはぎ橋で待ち伏せしている…ということは、
もしかしたら、その向こうに何か、彼が隠しているものがあるのかも。

武器と言えば金属なので、
そこでなにか、彼が加工しているのかもしれません。
もしかして、牛鬼丸が刀職人ということもあるのかも…?

情報流出の犯人

なんだかこれは不穏でしたね。

「暗号」にしていたのに、すべてがちゃんとした意味で伝わってしまった…
ということは、誰か光月家側の人間が、オロチ側に加担している可能性があるということでしょうか?

まあ普通に考えれば、恐らく狂死郎が発見した判じ絵から漏れたんだと思いますが、
それだと誰が解読したのか。

もしかしたら、もともと20年前に光月家側にいたけれど、
本当は既にオロチの息がかかっていた人間がいたのかもしれません。

…もしや人斬り鎌ぞうが、傳ジローであり、その存在だったのかも…??

狂死郎のあれこれ

敵なのか味方なのか、未だ明らかになりませんでしたね。
やっぱり敵なのでしょうか。

でも、今回で小紫の生存が確認されたので、
あの時の小紫を斬った行動は、本当に「場をおさめるだけ」のためだったように思います。
さらに言えば、小紫を自由にするため、とも思えるような行動。

なので、未だ私は狂死郎は味方なのではと思っています。
はっきりと光月家側ではないかもしれないですが、小紫の味方、ではありそうです。

それと、あの部下のフラグのようなセリフ…。
狂死郎は小紫の葬儀で何か起こすのだろうと言わんばかりでしたよね。

それか、本当に狂死郎が殺されてしまうのでしょうか。

この先の展開に、期待が高まります。

しのぶの反応

それと、これも少し気になりましたね。

「忍者の常識」だと言って泣いていたところを見ると、
もしかしたら、しのぶの仲間が殺された過去があるのかな、と思いました。

確かに、光月家側の忍者の登場が少ないので、
おでんが処刑されたのち、忍者はかなり殺されてしまったのかもしれません。

それを見て、福ロクジュがオロチ側につくことを決めたのかも。
だとしたら、お庭番集は味方になってくれるのではないでしょうか…?

そうなってくると、かなり強力な助っ人になると思います。

トノ康の行動

なんであそこで急に乗り込んできて、
さらには判じ絵を見せたのか…。
しかも、しのぶのことも、見ただけでわかりましたよね…。

同じお庭番集にいた半ぞうですら、
名前を聞かないとわからない変貌ぶりだったのに(笑)。

決戦に嬉しそうにはしていましたが、
かなり裏がありそうな感じがあるんですよね。

トノ康が本当に、光月家側の勝利を願っている存在なのか、
それとももしかして、光月家側の動きを探るスパイ的な存在なのか、
はたまた、別の目的で動いている存在なのか。

ただ、しのぶを「ちゃん」づけ、カン十郎を「くん」づけで呼んでいたのも気になります。

意外に親しい間柄だった…
もしくは、実はおでんに近しい立場だったのでしょうか?

彼に関しても謎が深まるばかりなので、ちょっともう少し注目していきたいと思います。

小紫=日和

そしてこれは、今回の一番の爆弾でしたね。
ずっと、確かに小紫=日和は予想していましたが、まさか本人の口から出るとは。

しかし、そうなってくると、
日和はやはり、時代を超えていなかったということになりますね。
だとすると、やはり彼女は20年間逃げてきたか、遊郭でかくまわれてきたかのいずれかだったのだと思います。

遊郭でかくまわれたのなら、狂死郎も仲間でしょうし、
逃げてきたのだとしたら、どこかのタイミングで見つかり、遊郭へ行ったのでしょう。

でもオロチの反応的に、
オロチは小紫が日和だったのは知らなかったようなので、
捕まらずに遊郭に入ることはできたんでしょう。

もしかして狂死郎が、
素性はあまり聞かずに、金になるとだけ考えて遊郭に入れたのかな?
だとすると、小紫がお金に執着するのは、遊郭から追い出されないようにする(=正体がばれないようにする)ための演技的なものだったのかもしれませんね。

そうなってくると、狂死郎はやはりオロチ側なのだと思います。

ただ、気になるのが前回の疑問…
おトコを命をかけてまで守った理由、でしょうか。
もしかして、「武士の娘」だから「子供が殺されるのを放っておけなかった」だけ?

だとしても、小紫はゾロに、おトコがいる前で自分が日和だと話してましたよね。

ということは、つまりおトコは小紫=日和だと知っていると言うことで、
それでいてあんなに呑気に護られているものでしょうか…。

おトコだからありえるのか…???

なにかおトコにも、隠された謎があるように思えます。
もしかして、ガマ油も盗んでいたし、おトコは小紫の「影」的な存在だったのかも…。
それか小紫がおトコの影??

さらに言ったら、やっぱり丑三つ小僧はおトコだったりしそうです。
次回、そのあたり少し触れられるとうれしいなあと思います。

ワンピースのネタバレ(文字)ではなく絵付きの最新巻をU-NEXTで無料で読む方法

以上、ワンピース【第938話】 の考察とネタバレを紹介しましたが、やはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読め、アニメも1800作品見放題になります!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことができ、ワンピース含めたアニメも見れますのでオススメです!

ワンピース最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

ワンピースの最新刊を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ワンピース【第938話】ネタバレの感想

驚きの新展開でしたね!!
そして、しのぶの情熱が、かなり垣間見えた回だったとも思います。

さらに、今回は色んな人が合流していました。
サンジたちとナミたちが合流したのは予想通りだったんですが、
カン十郎が合流してたのがちょっと意外で。
湯屋にいたんでしょうか。それとも飛んできたのか??

ということはブルックは??どこへ??まだ鈴後にいるのかな?
早くみんなが合流して、再び一緒に戦うのが早く見たいです!!

次回も見逃せませんね!!

次号のワンピースは残念ながら休載です…!

次回の【第939話】掲載の週刊少年ジャンプ発売日は4月15日になりますので次回のネタバレ考察は随時情報が出次第更新、そしてワンピース最新話のネタバレを追記していきます!

ワンピース最新話938話ネタバレ情報のまとめ

以上、ワンピース【第938話】の考察からのネタバレ・感想を紹介しました。

今回の938話もですが、ワンピースの漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

まんが王国

まんが王国は電子書籍で老舗のサービスになります。

特徴は先行配信や独占配信などここでしか読めない漫画が多くあるサイトになります。

月額コースと都度ポイントを買う2つのコースがありますので、自分にあった利用方法が可能になってます。

月額料金 0〜10000円
無料期間/ポイント 登録は無料/コースにより還元有
その他特典 独占配信作品多数,無料作品最多

まんが王国は、月額コースが何種類もあり最大10000円コースで還元は13000ポイントがもらえます。月額コースで他社と比較した場合には最多ポイントになります。

作品数も豊富で、無料で読める漫画が多数。しかも話題の漫画や、有名漫画になるので最速で最新話を読みたい方の多くはここで利用してます。

まんが王国で漫画を無料で読む

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。