最新話ネタバレ

ワンピース941話の最新話ネタバレ紹介!考察と感想もまとめ

漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

2019年4月27日発売の週刊少年ジャンプ2019年22号掲載のワンピース【第941話】のネタバレと考察をしてみました。

ちなみに940話のネタバレや考察は下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ワンピース940話の最新話ネタバレ紹介!考察と感想もまとめ漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 → 漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこ...

これからワンピース941話のネタバレと考察を含む内容をご紹介します。

941話までの内容を絵付きで読みたい場合は、ジャンプ+を利用すると読めるのでチェックしてみてください。

あわせて読みたい
「ワンピース」を全巻無料で読めるか調査した結果!▼安心・安全の公式サービスで無料で読める!▼ONE PIECEの単行本を無料で読む! 【2020年4月3日更新】 尾田栄一郎さん...

次に、941話のネタバレや考察・感想を紹介していきます。

*誤って今回のワンピース941話最新話のネタバレ考察記事にきてしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りくださるようお願いします。

スポンサードリンク

ワンピース【第941話】最新話のネタバレ

ここはワノ国・花の都。
そこでは、二つの重大ニュースで大騒ぎになっていた。

事件だ 事故だ~~~~!!
「九里」にて山火事!! そして捕まった!! 「丑三つ小僧」が捕まった~~~~!!

捕まった丑三つ小僧

そんな知らせで、都中が大騒ぎの中、
福ロクジュは、オロチとふすま越しに話をしていた。

そこで、オロチのことを気遣いつつも、丑三つ小僧のことを報告しようとする福ロクジュ。
だがオロチは「どうでもいいわ コソ泥の話など!!!」と、
端から話を聞く気がないようだった。

しかしそれでも、福ロクジュは引き下がらず、懸命に説得する。
「”丑三つ小僧”の正体がただ者ではない」からと。

だがそんな福ロクジュに、
オロチは相当気が高ぶっているのか、龍のような姿のままでふすまをぶち破り、小紫を失った自分のツラさを嘆き始めた。

あれほどの美しさを持つ女は、オロチが知る限り、小紫以外にいないのだ。
そして当然のように、他に変わりがいるはずもなく

彼は錯乱しながら、涙と流して「小紫を返せ」と叫び続けている。

そんなオロチに、それでも退かない福ロクジュ。
それに小紫といえども、オロチに歯向かった人間であることは確かで、そんな者を許して生かし、例外を作ってしまえば、オロチの威厳や評判がガタ落ちすると彼は進言する。

だからこそ、今考えれば狂死郎の選択は賢明であったと言う福ロクジュ。

そして彼は、ようやく話を聞く気になったオロチに、
ついに自分の伝えたかった、「丑三つ小僧」の正体を話し始めた。

”貧乏人の英雄”と呼ばれる「丑三つ小僧」。
今は「羅刹町牢座敷」にとらわれている、その者の正体は―――――…

…………!! ……………!!! ―――――なぜ奴が生きている……!!?

それを聞いた瞬間、オロチは姿を人間に戻し、顔色を変えてそう叫んでしまった。

そのまま、ようやく丑三つ小僧の話題に変わったので、
福ロクジュは「いかように?」と判断を仰ぐ。

すると、オロチは怒りに任せて、「丑三つ小僧を見せしめにしろ」と指示した。
ワノ国に全体に、”光画(ヒカリエ)”をさらせと。

狂死郎の計らい

そこへ口を挟んできたのは、狂死郎。

オロチは未だ小紫への恨みが消えないらしく、彼が発言するだけで怒りを露わにするが、狂死郎はあまり気にしていないようだ。

そして、狂死郎が言うには
既に”光画”の手配は、整っているとのこと。

というのも、今日は小紫の葬儀であり、
一つの場所に人が集まりすぐれば大混乱を招く恐れがあると考え、あらかじめ用意していたようなのだ。

「―――――では 「丑三つ小僧」は小紫のお供に死なせよう‥‥‥」

すると、オロチはおもむろにそう呟いた。
オロチは、丑三つ小僧を”殉葬”にしようと考えたのだ。

さらには、都の「二大スター」が同時に死ぬ皮肉に、狂気に満ちた目で笑うオロチ。
そして、オロチはその現場を自分の目で見届けるため、馬を走らせたのだった。

おしるこはどこへ?

一方で、兎丼・囚人採掘場。
そこでは、クイーンの悲痛な叫びが響いていた。

どうやらカイドウから連絡が入り、
クイーン最愛の小紫が死んだことを、今朝に聞かされたようなのだ。

「ウオオ~~~~!!! 小紫た~~~~ん!!!」

そして大声で泣きながら、そう叫ぶクイーンに、
カイドウは「「光面タニシ」を繋いでみろ」と笑う。

クイーンはその指示に従い、
慌てて兎丼にある「光面タニシ」をつなぐように部下に指示した。
「花の都」を映せと。

その指示を聞いた部下は、すぐに準備をする、と言いつつも、
内心で、小紫が死んだことがばれてしまった、と焦りを隠せない。

そんなとき、相撲インフェルノの土俵から、ルフィが叫んだ。
しかも相変わらずクイーンを「風船」呼ばわりしながら。

「今日の相撲はまだか!?」

そんなルフィは、戦う気満々だったのだ。
拳を構えてファイティングポーズをとっている。

だがクイーンは、そんなルフィたちを見て目玉を飛び出すほど驚いていた
何故か、ルフィもヒョウじいも昨日より格段に太っていたからだ。

ルフィに至っては、ゲップまでするほど
ふたりは土俵の上から動けないはずなのに、夜のうちに明らかに満腹になっていたのだ。

ちなみに、それはもちろん雷ぞうとカリブーの暗躍があったからこそ。

だが、問い詰められるルフィを遠くから見ながら、雷ぞうは「だから食べ過ぎはバレると言ったのに」とハラハラしっぱなし。
対してカリブーは「なぜあんなバカが生き残れるんだ?」と内心で思っていた。

しかし小紫の方が先だと思ったクイーンは、幸い深くルフィたちを追求しようとしない。

そんなとき、クイーンの部下たちはひそひそと噂をし始めた。
どうやら昨夜、クイーンのおしるこがなくなってしまったそうなのだ。
だが、今既に小紫のことで傷心のクイーンに、そんなことは報告できないと黙っているようである。

ダブルショックで、クイーンが何をするかわからない、と考えたからだ。

そんなとき、光面タニシの準備が整い、会場に映像が流れ始めた
それをルフィは「映像電伝虫?」と思いつつ、訝し気に眺めていたが―――――…

山火事

一方でそのころ、九里。
酒天丸たちあの拠点となっていた頭山で、山火事が起こっていた

もう消せる規模ではなく、慌てて馬を走らせる酒天丸たち盗賊団。

そんななかで、酒天丸の部下は放火の犯人を捕まえたよう。
するとそいつは、博羅町の真打ち・ホールデムの部下だった。

そこで、酒天丸はホールデムのところへ乗り込むつもりのよう。
それを聞いた部下たちは、自分たちが博羅町を潰せばカイドウの軍が押し寄せてくると進言するが、酒天丸は聞き入れようとしなかった

そしてその頃、錦えもんが身をひそめる、九里のとある廃村。
そこでは、酒天丸―――アシュラ童子が博羅町へ向かっているとの知らせが届いていた。

それを聞いた錦えもんは、イヌアラシとともに、急ぎ追いかけることに。

その途中、イヌアラシは、「想像以上に大事になった」と言い出した。
まさか放火に至るとは考えていなかったようだ。

対してそれを聞いていた錦えもんは、
「酒天丸が「百獣海賊団」の目の敵になってくれればよし」と言う。
「ああいうバカはこうでもせんと動かん」とも。

錦えもんは、現状の「作戦が頓挫して解決策の見えない」状況を、焦っていたのだ。
それを取り戻すためにも、そしてこの先のためにも、アシュラ童子の力が絶対に必要であると錦えもんは考えていて――――…

山火事の原因

そのころの博羅町。
そこでは、ホールデムが「今日の花の都はにぎやかになる」と笑いながら、光面タニシを用意しろと指示を飛ばしていた。

そんななかで、彼は、”酒天丸”の名が入ったあのメモを片手に言う。
「酒天丸が山火事で死ぬ様子も国中に見せたかったが…」と。

そもそも、ホールデムはどうやら、錦えもんたちが起こした
「食糧や武器をすべて盗み出した」ことを、あの置手紙を見て、まんま頭山盗賊団がやったと信じているのだ。

今回の山火事は、その処刑ということらしい。

再会

更にその頃、鈴後・北の墓場。

そこでは、ブルックの驚きに満ちた声が響き渡っていた。
まず彼が驚いたのは、ここに人がいること。

誰かがこの家に住んでいたのだと思ったらしく、
さらには状況を見て「お取り込み中すいません」と謝っていた。

そんなブルックの大声で目を覚ましたのはゾロだ。
なんでお前がここに、と言いかけたところで、自分の身体が重いことに気が付く。

そして半身を起こしてみれば、
ゾロに絡みつくように日和、そしてゾロを枕にするようにおトコが眠っていたのだった。

ゾロはその状況に驚きを隠せないが、
対してブルックは、そこにいたのがゾロだったということに驚きを隠せない。

その騒がしさに、ようやく目を覚ました日和とおトコ。
そこで、ブルックは日和の美しさに喜び、相変わらずの「パンツ見せて」発言をかますが、そのお化けのような姿に、彼女たちは悲鳴を上げたのだった。

ブルックの任務

しかし、お互いに状況を説明し、みんな理解した模様。

どうやらブルックは錦えもんに言われ、
「お腹がすいて恨めしや」と井戸のところで言い続けていたそうだ。

恐らく、食料を集めるためだろう。

それを聞いた日和は、井戸に置かれた大量の酒や食料を思い出しながら、
何故みんながそこに御供え物をしていくのかを、ようやく理解したようだった。

一方でブルックも、日和がモモの助の妹だと知り、
さらには、「花魁のように美しい」と言う。
どうやら、ブルックは日和が小紫だとは気が付いていないようだ。

その頃、おトコはブルックの容姿に笑い転げている。

そしてそこから、話題は日和とともに寝ていたゾロのことへ。
ブルックは、そんなゾロに羨ましいと言うが、ゾロは寝ていただけだときっぱり。

それに謝る日和は、どうやら寒くて潜り込んでしまったらしい。

でも続けて、自分との添い寝は、皆鼻の下を伸ばすと明るい顔で報告してきて、さらには「嬉しかったですか?」と聞いてきたので、ゾロはそんな日和に「清々しいなてめェ」と、呆れたような表情を浮かべていた。

丑三つ小僧は…

そこで、話題は湯屋に行ったナミたちのことへ。
そもそもブルックは、昨日ナミたちを迎えに湯屋へ向かっていたらしい。

だが、ナミたちはそこにはおらず
代わりというわけではないが、都は大騒ぎになっていた。
ワノ国いち美しい”小紫”の葬儀に、大勢の人間が集まっていたからだ。

しかしブルックはそれだけじゃない、と情報を付け加える。
そしてブルックが口にしたのは、丑三つ小僧が捕まった知らせだった。

すると、途端に慌てだす日和。
だがブルックは、さらに情報を付け加えてくれた。

誰も知らなかった、丑三つ小僧の正体が暴かれたのだと。

それは「えびす町」の人気者
続けて”何ヤスさんでしたか…”とブルックが名前を思い出している時に、ゾロは思い当たってしまった。

まさか、トノ康のことかと。
すると、まさかの肯定の返事が返ってきて驚きを隠せないゾロ。
だが、最も驚いたのはおトコだった。

なぜならそれは、自分の父親の名前なのだから――――…

都へ…!

それに、驚きを隠せないブルックたちは大声を上げた。
そして続けて、今日都でトノ康が処刑されることを告げるブルック。

それを聞いたおトコは、混乱のあまり外に飛び出してしまった。

そんなおトコが涙を浮かべながら叫ぶのは、父のこと

日和は、そんなおトコを
あなたも命を狙われていると止めたが、彼女は止まらなかった。
そこで、日和もおトコの後を追うことに。

そして簡単にゾロにお礼を言い、慌てた様子で日和は駆け出したが、
それを見たゾロは、「お前じゃ守りきれなかっただろう」と日和に悪態をつき、二人の後を追いかけて行ってしまった。

さらにはそれに引きずられるようにして、連れて行かれるブルック
都へ向かう、四人の運命は―――…

トノ康の本当の姿

一方花の都では、小紫の葬儀が始まっていた。
小紫の遺影を掲げながら練り歩く役人たちに、都の人間たちは嘆き悲しむ。

「国の宝を失った」「もう一度顔を見せてくれ」「こんな花魁道中は見たくない」と、もはや大騒ぎだ。

しかしそんななかで民衆は、
なぜこの葬儀列が羅刹町の方へ向かって行くのかと、疑問をぶつける。

すると役人は、「小紫がオロチ様に逆らったからだ」と言い放ち、
さらには「小紫は羅刹町座敷牢にて ”罪人”として火葬される」のだと言う衝撃の事実も告げて去っていってしまった。

その頃えびす町では、
町に大きな布が張られ、光面タニシにて、映像が映し出されている。

そこに映るのは、なんと磔にされたトの康の姿
町の人間は、なぜこんなことになったのかと驚きを隠せないが、同時に笑いも止まらない

そこで、トノ康が丑三つ小僧だった、と言うことも知らされ、
町の人間は大騒ぎだ。

一方でそれを聞いたロビンは「トノヤスさん泥棒だったそうよ」と驚きを隠せない。
対してウソップは、何が何だかわからず、戸惑ってばかりだ。

すると、それを見ていたカン十郎は「思い出した…」とつぶやいた。
きっかけは、どうやら映像に映っていた、トの康の”髪型”

それを聞いたしのぶも、「泥棒なんて小さな問題」意味深な言葉をもらした。

それを聞いたサンジが、どういう事かと問い詰めれば、二人は説明してくれる。

トの康の、本当の名は康イエ。
彼はなんと、光月家に仕えた「大名」の一人だったのだ。

最後に言いたいこと

そんなカン十郎の衝撃の言葉に続けて、しのぶも教えてくれる。
どうやらトの康は、白舞をおさめていた大名で、
その特徴的な髪型から、”ハリネズミの康”と呼ばれていたらしい。

今では面影もないが、昔はかなり厳格な男だったそう。

そしてそんなトの康は、
羅刹町の牢屋敷前に、高々と磔にされていた

大きく広がったアフロのような髪の毛は、確かにハリネズミを思わせる。

それを見ていた民衆たちからは、
「やめろ」「下ろせ」と役人たちに叫ぶ声が響いていた。

そのなかには、康イエが生きていることに喜ぶ声や、彼を磔にするなど無礼だと罵る声も。

だがそれを見下ろすトノ康―――康イエは、
民衆たちに「そんな事言っても無駄」だと高らかに笑った。
きっとオロチは、自分のことを逃がしてはくれないだろう、と。

しかし相変わらずの笑顔で、「まだ忘れ去られておらなんだ」と感慨深げに言う康イエ。

だがそのなかで、彼は誰かに殴られたのか、血まみれになりながら、
二つ、皆に詫びたいことがあると大声で叫び始めた。
さらには、オロチのバカにも一つ、言いたいことがあるとも。

そして康イエは言うのだ。

「それを言うたら!! 笑ってあの世へ参ろうぞ!!」

一方でおトコたちは、都へ走る。
父に、トノ康に会うために――――…

あわせて読みたい
ワンピース942話の最新話ネタバレ紹介!考察と感想もまとめ漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 → 漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこ...

※次にワンピース941話のネタバレ考察を個人的の見解でしていきます。よければワンピース941話のネタバレ考察につきまして、お付き合いといただければ幸いです。

ワンピース【第941話】 のネタバレ考察

ここからは、940話までの展開を受けての、この先の展開を考察していきたいと思います。
941話の展開も予想していますので、ネタバレになるかもしれません。

どうぞお付き合いいただければ幸いです。

ローの仲違い

これは、ちょっと不穏な空気でした。
もうここで、同盟解消の流れになってしまうのでしょうか?

ただ、この最終決戦では、ひとりでも多くの味方がいた方が良い、という感じですし、
ベポはミンク族で、モコモ公国がジャックに滅ぼされている因縁もあるので、
きっと参戦はあると思います。

だとすれば、まずはベポたちの脱獄が第一なわけですが、彼らは動けないような状況だったので、これにはローだけでなく、誰かの協力が必要になると思います。

個人的に気になるのは福ロクジュの存在
彼が元々おでん側の人間であったことを考えると、
あそこにいる”月の印”がある人間の脱獄に、福ロクジュが関わってきそうな気がします。

また、ローと仲違いした原因がしのぶということもあるので、
もしかしたら、しのぶの暗躍が、ベポたちハートの海賊団の脱獄に関わって、
借りは返す流れで同盟が復活する
かもしれませんね。

しのぶVS福ロクジュからの、福ロクジュ率いる御庭番衆が味方に…という流れがあるような気がします。

小紫とぶん豪たち

ぶん豪たちが悪徳商人であった=小紫の金の巻き上げは悪ではなかった
…が裏付けられましたね。

ただ、気になるのは『ぶん豪たちの悪事』を監視していたのは誰か、ですが。
私の予想では、小紫におトコが情報を渡している説を推しているので(笑)、
おトコが情報をキャッチしていたのではと思うのですが。

ただ、街のことと言えばヤクザであり、
ヤクザと言えば狂死郎に繋がるような気がしています。

そのため、この一件は、
狂死郎とおトコと小紫の共謀であるような気がするんですよね。
となると、やっぱり狂死郎は味方側なのでは??

ただ、そうなってくると、
もしかしたらぶん豪たちが、小紫の葬儀で騒ぎを起こしそうな気がするんですよね。
すべての黒幕が狂死郎だと気がついて、彼を殺しに襲ってくる、とかあるかも。

トノ康は何者なのか?→大名・康イエだった!

今回で、おトコとトノ康が親子であることが判明しましたが、
それよりも気になるのは、こんなに出てきておいて、
トノ康が何者であるのかが分からなかったことじゃないでしょうか。

カン十郎もしのぶも思い出せなかった、ということは、
風貌が変わってしまっているのか、あるいは、トノ康が一方的に知っている存在だったか。
はたまた、人の記憶を操れる能力を持っているとか…??

「自分が貧しい思いをしても他の人に分け与える」という感じに関しては、
本当に、上に立っていた人間のような感じがありますよね。

恐らくですが、20年前のかなり偉い人だったのではないでしょうか…殿だし…。
ただ、当時の将軍・おでんの下だった『赤鞘九人男』のカン十郎が知らないほどの偉い人なんかいるのでしょうか。

ちなみに、その精神から考察すると、
トノ康=丑三つ小僧なのでは、というのも浮上してきますね。
そうなれば、おトコとトノ康が親子だったので、
小紫が奪ったお金をおトコがトノ康に渡し、トノ康がおこぼれ町にばらまく、という流れが完成します…!

ですが、人の記憶を操れる、自分の事を忘れさせる能力があるのだとしたら、
もしかしたらトノ康が、なにかの隠ぺいなどを図った可能性もあり、敵の可能性すら浮上します。

もしかしたら、
判じ絵の秘密をばらしたのも、トノ康なのでは…という可能性も。

トノ康の正体が、かなり気になります…。

→これは今週明らかになりましたね!完全に味方側でした!

ヤクザの親分達

さて、次回はこれが話題の中心になるでしょうかね。
決戦まであと本当に少ししかないのに、これはまさかの伏線になりました。

ていうか間に合うのか…??

さらには、作業場が4つあって、それぞれに囚人がいるという話。
もしかしてこれを知っていたから、
河松はルフィに「ヒョウ五郎だけは殺してくれるな」と願っていたのでしょうか。

というより、それよりまず、ヒョウじいが話をつける、と言っているということは、
相撲インフェルノから抜け出さなくてはいけません。
一番の問題である、首輪をどうやって外すんでしょうか??

もしかして、今は話題に上っていないキッドが、
自分の鍵と間違えて首輪の鍵を持ってきてくれるとか…ないか。

だとすると、ビック・マム参戦からの、混乱中に首輪の鍵ゲットで、囚人解放の流れでしょうかね…。
もしかしたら、ビック・マムが、他の囚人採掘場で食べわずらいを起こす可能性も、あるのかもしれません。

だとすると、
ビックマム食べわずらいでの、囚人解放で、クイーンを倒し、首輪の鍵ゲットかも。

さらにはビックマムの参戦により、キングが助けに来て、
その隙にビックマム海賊団が参戦…なんてこともあり得そうです。
ただそのときに、ビック・マムは記憶を取り戻すのか否か。

もし取り戻さないのであれば、
このときだけ、ビックマムと麦わら海賊団が手を組む展開もあり得ますし
かなりおもしろい展開になりそうです…。

ホントに決戦まで色々間に合うのか!!(笑)
これからの展開に目が離せませんね…!

漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

次に、ワンピース最新話941話ネタバレの中で気が付いた、伏線になりそうなところを記事にしています。こちらもお付き合いいただけると幸いです。

ワンピース【第941話】ネタバレに出てきた気になる伏線!

狂死郎は味方か敵か

まずは、ずっと気になっているコレ。
今回の処刑を映像配信することに関しても、なんか準備良すぎませんでしたか…?
狂死郎が味方なのでは?と思いながらているので、小紫が生きていることを知っていて、それを隠すために配信にしたとしか思えません。

しかもあの目、
なんだか、牢座敷にいた、あのちょこちょこ出てくる、
光月家側(と思われる)の黒髪の侍(目元に傷のあるやつ)に似てるような気すらしてきたんですが。

もしかして、あいつは狂死郎の仲間なのか…?

味方であれば、オロチ側の情報を流しているのでしょうし、
敵であれば、そこから得た情報をオロチたちに流出させている可能性もありますね。

となれば、敵だとしたら
情報流出の原因はあの黒髪の侍だった可能性もあり得ますね…。

クイーンの動き

そういえば
クイーンって小紫好きだったな(笑)ということを思い出した今回。

ただ、それもですが、
おしるこを全部ルフィが食べてしまったこと。
「なくなった」と言ってたので、恐らく全部食べたんでしょうね。
ということは、ビック・マムの食べわずらい
チョッパーの心配する通りになってしまいました。
ただ、クイーンのことなので、どこかには一つくらい隠してそう
それを、ビック・マムと取り合いになって、クイーンがやられてしまうこともあるかもしれないですね。

そしてやっぱり気になるは、クイーンと小紫のこと。
小紫の葬儀が見たいあまり、クイーンが相撲を早く終わらせてくれたり、とか。
または、葬儀に逆上して、クイーンが相撲に参戦してくるとか、あり得るかもしれません。

恐らく大ファンとはいえ、
クイーンが味方側に付く、ということはないでしょうから、あったとしても小紫のお色気で油断させるとかぐらいでしょうか。

酒天丸のこの先

ここで、ようやく錦えもんの狙いがわかりました。
酒天丸とカイドウを、戦わざるを得ない状況にするということでしょう。

ただ、全部錦えもんによって仕組まれたことであり、
それによって頭山の山火事にまで発展してしまったわけで…。
真実が知れたら、同じ方向に敵意が向くにせよ、共闘とまではいかない気がするんですが、そうでもないんでしょうか。

錦えもんが「自分がどういう男か知っているだろう」的な発言をしていたので、
お前は昔からそういう男だったな、的な感じになるのか…?

それか、もしかしたら錦えもんとアシュラ童子の、知られざる過去が明らかになって、それを思い起こさせるような出来事がおきたりするんでしょうかね?

えびす町の異様さ

おトコを含め、トの康が磔にされても笑っていたえびす町の人たち。

あれは少し、異様というか、逆に可哀想に感じましたね。
あれは、自分たちの意思で笑っているわけではないのかも、とも
思わせるような雰囲気でした。

そういえば、ワノ国によく出てきてる”SMILE”って笑顔という意味だし、SMILEとえびす町が何かつながっているのでは、と考えるのは、こじつけすぎでしょうか。

SMILE作成時の、副作用的なものだとか?
もしかしたら、康家最後の言葉に、その「異常な笑顔」の理由が明かされるかもしれないですね。

ゾロとおトコと康イエ

最後に、これはゾロとトノ康が知り合いになったことも含め、
全部伏線だったのだな~と思わせる展開でした。

つまりこの流れで、康イエはゾロ達に助けられる流れになりそうですね。
そこで、日和(小紫)も生きていることも示し、
民衆たちに暴動を起こさせる流れになるのかもしれません。

さらにはそれが、牢座敷前で起こっていますので、
もしかしたらローの合流もあるのではないかな、と思います。

最終的には、オロチか狂死郎か、どちらかとの決戦はここになるのかもしれません。
さらにはそれを、
牛鬼丸が光面タニシで見ていて力を認めて刀をくれる流れもくるのかも…。

ワンピースのネタバレ(文字)ではなく絵付きの最新巻をU-NEXTで無料で読む方法

以上、ワンピース【第941話】 の考察とネタバレを紹介しましたが、やはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読め、アニメも1800作品見放題になります!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことができ、ワンピース含めたアニメも見れますのでオススメです!

ワンピース最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

ワンピースの最新刊を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ワンピース【第941話】ネタバレの感想

少しずつ、伏線が回収され出したワノ国編!
でもなんだか、おトコの笑いながらも涙を浮かべて走る姿は可哀想で、涙が出ました。

そして、少しずつ麦わら海賊団が合流していくのも嬉しい!
早くみんなで共闘する、懐かしい光景が見たいです!
次回、どんな展開になるのか見逃せないですね!!

次回の【第942話】掲載の週刊少年ジャンプ発売日は5月13日になりますので、
次回のネタバレ考察は随時情報が出次第更新、そしてワンピース最新話のネタバレを追記していきます!

ワンピース最新話941話ネタバレ情報のまとめ

以上、ワンピース【第941話】の考察からのネタバレ・感想を紹介しました。

今回の941話もですが、ワンピースの漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストア目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍ストアってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

3月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

今やワンピースを抜く勢いです。


↓↓↓「鬼滅の刃」のアニメも漫画も無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング2位「カラミざかり」

カラミざかりは桂あいり作の急激に人気が出た作品です。広告で話題になったNTR漫画です。

背景は、高校生の男女4人が思春期に入り性に目覚めて一線を超えるとこから始まります。

好きな男の子の前でその友達と目の前で使用女の子。好きな女の子が友達としてる様を見て複雑だが、違う女の子としちゃう男の子。結構ストーリーもしっかりしていて続きがきになる大人向け漫画です。

 ↓↓↓「カラミざかり」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング3位「ガイシューイッショク」

ガイシューイッショクとは?「鎧袖一触」の四字熟語からきており、鎧のそででちょっと触れたぐらいの簡単さで敵を負かすこと

2人の男女が同棲することになったが、お互い面識がほぼないので家のことに関して毎回勝負することに

その勝負とは、簡単に言えば感じたら負け!あの手この手で、お互いなんとかしようとする大人向けですがコメディありの作品です!

 

↓↓↓「ガイシューイッショク」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓詳細ページ

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ