最新話ネタバレ

ワンピース954話の最新話ネタバレ紹介!考察と感想もまとめ

漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

2019年9月2日発売の週刊少年ジャンプ2019年40号掲載のワンピース最新話954話のネタバレと考察、感想をまとめてみました。

ちなみに最新話・954話の前話、953話のネタバレや考察は下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ワンピース953話の最新話ネタバレ紹介!考察と感想もまとめ漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。 → 漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこ...

これからワンピース最新話954話のネタバレと考察、感想を含む内容をご紹介します。

これまでのお話・953話までの内容を絵付きで読みたい場合は、ジャンプ+を利用すると読めるのでチェックしてみてください。

あわせて読みたい
「ワンピース」を全巻無料で読めるか調査した結果!▼安心・安全の公式サービスで無料で読める!▼ONE PIECEの単行本を無料で読む! 尾田栄一郎さんの超人気漫画「ワンピース」は199...

次に、ワンピース最新話954話のネタバレや考察・感想を紹介していきます。

*誤って今回のワンピース最新話954話のネタバレ考察記事にきてしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りくださるようお願いします。

スポンサードリンク

ワンピース最新話【第954話】ネタバレ予想

※ここまで出てきた情報を元に、本編のネタバレを予想していきます!

雪の降りしきる、ワノ国・『鈴後』
「鬼ヶ島」討ち入り7日前の今日、”誰か”の暗躍により、ここで大量の武器を手に入れたわけだが――――…

おでんの刀

河松は、そこで日和を必死に説得していた。
おでんの形見でもある「閻魔」を手離すことに、猛反対していたのだ。

しかし、淡々と黙って話を聞くゾロに、日和も淡々と話し始める。

まず口にしたのは、おでんが”大刀二刀流”だったことだ。
そのため、おでんは刀を二本所有しており、自分が処刑される前にモモの助と日和に一本ずつ託したのだとか。

ちなみに、モモの助には「天羽々斬(あめのはばきり)」という刀が託されたそう。

どちらも、ワノ国では名を馳せた名工2人が打った、由緒正しい刀
だからこそ、河松はゾロに「閻魔」を渡すことを渋ったが、日和としてはそうしてでも、「神器」とも呼べる「秋水」を返してもらいたかったのだ。

それを聞き、モリアが「秋水」を”盗んだ”のだろうことを思いつつ、
替わりをくれるのなら、と日和の提案を受ける事にしたゾロ。

しかし、「死体のリューマと一戦交えた」仲であるゾロは、刀は返すが墓参りぐらいはしたいと零したので、河松はゾロを「妄想が激しい奴」だと思うのだった。

形勢逆転

一方で、花の都

相変わらず賑やかなこの都の一角、
羅刹町牢座敷には、未だ多くの侍が捕らえられている

しかしどうすることも出来ず、中の侍たちはもどかしい思いを抱えていた。

―――と、そのさらに一方。
捕らえられていたはずのローは、ホーキンスの胴体や腕を真っ二つに斬り離し刀を向けながら淡々と問いかけていた。

どうやら、ホーキンスたちの同盟がどうなったのか、聞きたかったらしい。

同盟の真実

すると、ホーキンスは血を流して震えつつ、
自分たちがスクラッチメン・アプーにハメられていたことを告げてきた。

なんとアプーは、元々カイドウの傘下に入っていたと言うのだ。

そして、カイドウが3人の元に空から落ちてきたとき。
常に強い”兵隊”を求めるカイドウは、すぐに「自分の部下になるのなら歓迎する」と、3人に提案してきた。

それに、逆らうことなく傘下に入ったホーキンス
何故なら占いの結果、”勝利確率”も、”逃走成功率”も0%で、唯一”服従生存率”だけが、40%だったからだ。

一方で、そんなホーキンスとは対照的だったのが、キッドとキラー
彼らは決して服従することなく、カイドウに挑み、そして倒されたのだとか。

四皇

しかし、カイドウはそんなキッドたちを殺したりしなかった
そもそも、カイドウはそういった者達を、殺さない

―――その代わりに、自分に服従するまで、精神を壊すそうなのだ。

一方で、カイドウはキッドの仲間たちに、ある提案をする。
「自分に従えば、キッドたちを解放してやってもいい」と。

それは、言い換えれば「オロチの下で動け」ということ。

そしてホーキンスは実感していた。
「四皇」というものは、自分達とは違う、自分たちの常識でなどはかれない存在だと。

陰謀

と、そんななか。
話題を移すように、ルフィたちとの”同盟”を、ローが上手くやっていることを話すホーキンス。

そしてともに『ワノ国』に来たことで、「気が変わった」のかと尋ねたホーキンスだったが、ローは質問を嫌い、何やら刺す様な音を立てて、ホーキンスを黙らせてしまった。

そうしてその後、ローは牢獄の扉を、いとも簡単に開ける
既に、”誰か”がカギを開けていたらしい。

そして、そのままローが去っていくのを、ひたすら見守るその”誰か”に、
自分を逃がすことが”陰謀”なら、それに乗ってやると、ローは吐き捨てるように言うのだった。

それは、『鬼ヶ島』の討ち入りまで、あと6日に迫った日のこと。

続く修行

そしてその更に一方で、兎丼の囚人採掘場
ルフィは、ヒョウ五郎に気合いを入れられながら、真っ黒く大きな鋼鉄を殴り続けていた。

ヒョウ五郎は、その鋼鉄を”カイドウの皮膚”に見立て、
あのときの敗北のくやしさを、力ではどうにもならないことを、ルフィに思い起こさせていたのだ。

それに従うように、カイドウを思い出し、必死に修行を積むルフィ
すると、鋼鉄がやがて、こんにゃくのように歪み始めて――――…

それは、決戦まであと5日の日のこと

討ち入りに向けて

そんな中での、九里・編笠村。

ここから、錦えもんはスマシを使って、
「康イエからの伝達」を各地に伝えていた。

”付け加えられた「ハブ」への2本線”
それを言うだけで、本当にワノ国のひと達は、皆すぐに理解したようだった

ちなみに、その連絡を受けた各地では、討ち入りに向けて準備を進めている

九里・伊達(イタチ)港では、フランキーがミンク族とともに、船の整備を。
兎丼では、ヒョウ五郎を中心として、武器を調達しつつ、先の通りルフィの修行を。
鈴後では、そこに到着した親分・夕顔のお蝶が中心となり、刀の整備を。
そして希美では、反乱に向け気合十分の人間たちを、蛇の目の弥太っぺがまとめあげていた。

康イエのメッセージ

とここで、ナミは感心したように、
本当に”ハブに点々”だけでワノ国の人間は理解するのだと零す。

そしてようやく、その意味を問いかければ、
錦えもんはワノ国の港の名前を上げながら、教えてくれた。

最初の判じ絵に描いていたのは、「ハブ」の絵から『刃武港』

その他にも、ワノ国には動物のような名前のついた港がいくつか存在しており、
今回の「ハブに点々」は、「ハブに”足”を足した」ということで、「トカゲ」

つまり、少し離れるが
兎丼にある『常影(トカゲ)港』ということらしいのだ。

――ちなみに他にも、
九里に『伊達(イタチ)港』、希美に『根子(ネコ)港』、鈴後に『帰(カエル)港』、都周辺に『潜(モグラ)港』という港が存在するらしい。

作戦会議

そして、敵によって自分たちの計画が台無しにならないよう、
康イエが状況を読んで、命を懸けて取り計らってくれたことに、震えながら感謝する錦えもん

するとそんな錦えもんのもとに、
河松やアシュラなど、仲間たちが続々を集まって来た。

麦わらの一味は、
ルフィとチョッパー、そして伊達港にいるフランキーを除いたメンバーが。
ワノ国側では、『赤鞘九人男』の錦えもんしのぶ、河松、カン十郎、雷ぞう、アシュラ、イヌアラシ、お菊の他、天狗山飛徹モモの助、そしてロビンに抱えられたおトコの姿も。

そして康イエの想いを受け止めながら、一同は気合いを入れなおす。
未だ「傳ジロー」だけは情報がないが、躊躇っている暇はない。

錦えもんは、気合い充分で、作戦会議を始める事に。

ワノ国への入国

と、ここで話題は変わり、ワノ国への入国方法の話。

実は現在のワノ国は、ルフィたちの入国方法のように、鯉に船を引かせてイチかバチかで滝登りし、入国する方法の他に、もうひとつ方法があった。

それは、滝の割れ目に入り、長い地下洞窟を潜り抜けてくること。
しかしそのルートは最終的に、
カイドウやオロチの許可がいるため、結局止められてしまうのだが。

ともあれ、その方法で入国してくると、最後にたどり着くのが、潜港
そしてそこから、ゴンドラに載せて、荷物をワノ国のに上陸させることが出来るのだった。

と、その方法で上陸し、白舞にて姿を現した”そいつ”は、
「アッパッパ」と特徴的な笑い方をしていた。

そう、彼はスクラッチメン・アプー
どうやら彼は、”宴”に出るために戻ってきたようなのだ。

年に一度の黄金神楽を、見逃すわけにはいかないと思ったとのこと。

すると、その連絡を受けたカイドウは今年は一層派手にやるとのことで、
早く来るようアプーに伝える。

それを聞き、浮かれたアプーは鬼ヶ島に向かうが、
一緒に何やら、大きな足音のようなものが響いていた。

すると、それらすべてを陰からこっそり見ていた白舞の子供は、
「鬼ヶ島の『ナンバーズ』」だと言って、震えあがる。

食べられてしまう前に、早く逃げようと。

”ナンバーズ”

一方で、鬼ヶ島のキングたちは、
「ナンバーズ」が戻ってきたらしいと噂していた。

しかしどうやら酒癖が悪いらしく、クイーンは嫌そうな顔。

そんななか、未だ大きな足音の響く白舞
その正体は、木よりももっと大きな、数体のバケモノのようなものたちだった。
影しか見えないが、武器を持っているものもいて、かなり不気味である。

恐らく、これが「ナンバーズ」なのだろう。

最強の海賊同盟

しかしそんななか、カイドウがビック・マムと肩を組み、大盛り上がりで笑いながら、
「火祭りの夜」が「最高の宴」になりそうだと、クイーンたちに話しかけてきた。

どうやら酒を飲み交わし、かなり酔っぱらっているよう。
そんな急な変わりように戸惑うクイーンに、さらに戸惑う宣言が。

なんと「百獣海賊団」と「ビック・マム海賊団」が『海賊同盟』を結ぶと言うのだ。
殺し合いは、協力して世界を取ってからでいい、と。

それに、悲鳴にも近い驚きの声が上がる鬼ヶ島。

果たして、この先一体どうなるのか――――…

 

※次にワンピース前話・953話までの展開を受けて、954話以降の展開を予想したネタバレ考察を個人的の見解でしています。よければこちらもお付き合いいただければ幸いです。

ワンピース最新話第954話のネタバレ考察

霜月家

これはもう、どんどん謎が深まってきましたね。
康イエに続き、再び出てきた「霜月家」

そしてさらには、今回のお話ではありませんが、リューマに関しても
実は苗字が「霜月」であったことが明らかになっています。

そこでやっぱり気になる、ゾロの出身「シモツキ村」
あっちこっちに伏線がありすぎて、どうつなげていくといいのか、迷うところです。

恐らく、シモツキ村を作ったのは、ワノ国の人間(恐らく霜月家ゆかりの人間)というのは、間違いなさそうな感じがあります。
ワノ国の船が東の海に着いた、というのは前々から分かっていますので、そのときにワノ国の人が住み着いて村が出来た…と言う事なのだと思いますが。

そもそも、ワノ国の人は何故東の海に来たのでしょう?
既にカイドウから郷を追われ、逃げ出してきたのでしょうか。

とすれば、もしかしたらワノ国からは、
少しの侍と女子供を先に逃がした可能性もあり、ゾロの母がもしかしたらワノ国の人だったということも…?
ゾロの姓が「ロロノア」なので、恐らく父方?はワノ国の人ではなさそう

まあ、康イエもゾロを、なにか直感的なもので信頼していましたし、
ゾロも康イエをかなり信用していましたので、ゾロと霜月は何か関係があると見て間違いなさそうな気がします。

ただ、今回「霜月家」がかなり有力大名であったことがわかり、
鈴後・白舞を治めていたとなると、そうとう「霜月家」は大きかったものと思われます。

ただ、他の郷に関しては、大名の名が明かされておらず、
河松の口調からすると、他の郷に関しては霜月家ではない可能性が高そうな感じですね。

となると、ここまでの情報漏れ等から考えても、もしかしたらどこか裏切った大名がいた、
もしくは、どこかの郷を「黒炭家」が治めていた可能性もあるのではないでしょうか。

なのに、オロチがおでんを裏切ったので、「恩知らず」と呼ばれているとか。

鈴後の埋葬

これもちょっと気になる情報でした。
「常世の墓」として、遺体が腐らないとされる鈴後。

だからこそ、リューマの遺体も盗まれて、悪用されたのでしょうが…。

もしかして、リューマの他にも、
ホグバックやモリアは墓から遺体を持ち去っている可能性があります
ね。

となると、モリアは黒ひげに捕まった描写もありましたし、
この先の戦いにて、ワノ国の侍のゾンビが出る可能性があるのかも、とも思えてきました。

そして同時に、霜月牛マルも鈴後に埋められている可能性が高いと思います。

でも、リューマの墓荒らしが話題になる一方、
牛マルの墓荒らしは話題になっていなかったので、盗まれたりなくなったりはしていないということなのかどうなのか…。

キツネの秘密

なんだか、この世界でよく出てくる「キツネ」
そもそも、日和は狐の面を三味線を弾くときかぶっていましたよね。

その謎も、未だ明らかになっていないわけですが、
なんか日和も、自分の影武者でも持っているのかな…?と思えてきました。
それか、日和自身が”化ける能力”か何かを持っている、とか。

そして、それとは別に、狛狐のことも、ちょっと気になりました。
ワノ国の動物は確かに独特ではありますが、何か”能力を持った動物”というのは、初めて出てきたので、きっと狛狐が変化できる、というより”あの狛狐”が変化できるのだと思います。

ただ、だとしたらその能力を、どうやって見につけたのか

ていうか、あの狛狐はオニ丸だったのか…?
なんかちょっと、幼い狐っぽいような気もしたのですが…もしかしたらオニ丸の子供とか?

あれこれ気になる謎が多いですね…。

名刀「閻魔」

これも、かなり気になります!
まず、一番は「カイドウに傷をつけたことがある」ということですよね。
ということは、あのカイドウの胸の傷は、閻魔によるもの…?

そしてこれはもしかしたら、
ゾロとカイドウの戦いがあることもあるのでしょうか。

でも、なんかそれは考えられない気がするんですけどね…。
カイドウもマムも、ルフィが倒してこそ、”船長”という感じがするので…。

それに、気になるのは「傷をつけた」という表現。
傷をつけたということは、もちろん倒せなかったということで、でもこの刀でカイドウには挑んだということにはなります。

ということは、
閻魔の本当の持ち主はカイドウに挑んで殺されている可能性が高いのでは…と考えられる気がするのですが。

それか、
おでんからカイドウにつけられた傷がかなり重く、逃げたからとどめをさせなかった?
そうなると、それをビック・マムが救ったことが、「借り」に繋がっているんでしょうか。

ともあれ、まずはもし閻魔の持ち主が殺されていた場合。
閻魔は持ち主からおでんが譲り受けたものという可能性が高いと考えられます。

だとしたら、閻魔の本当の持ち主は誰なのか。
リューマは秋水の持ち主なので、となると閻魔はもしや牛マル?
でもそれだと、牛マルが閻魔でカイドウに挑む→傷をつける→本気カイドウから返り討ち→…この後の時系列が、おかしなことになりますね。

だとしたら、閻魔の本当の持ち主は、もっと過去にいて、
それをおでんたち光月家が、代々守り続けていた
という可能性もあります。

そうなってくると、もしかして、
「リューマの竜斬り伝説」が関わってくるのでしょうか。
となると、龍がカイドウで、そのときリューマが使っていた刀が閻魔で、でも閻魔を墓標にすると盗まれたとき大変だから、代わりに同じく名刀の秋水をさした??

でもなんか、なんとなく不自然な感じも残ります。
ただ、これは根拠もなくあれですが、ゾロと関係のある人物が、閻魔を使っていた可能性はありますね。

しかし、ここでちょっと気になるのは、
なんでこの刀を、モモの助ではなく日和に渡したのか、ということです。

父から譲り受けた、ということは、
恐らくおでんの生前にもらったということで、となると、その時の日和より、その時のモモの助に上げる方が妥当なのでは…?

日和には、何かまだ隠された謎があるんでしょうか…。

妖刀

妖刀

ONE PIECEの妖刀設定と言えば、ONE PIECEを途中で読むのをやめてしまった人でも覚えているであろうゾロの刀を上に放り投げるエピソードが有名である。

カイドウに傷をつけたことのある刀もまた妖刀なのであろうか。。。

共闘?

おそらく、ルフィが太刀打ちできなかったカイドウとゾロが戦うという場面があるのだと思う。

そうするとルフィとしては不本意だろうが共闘になってしまうのだろうか。

しかし問題はカイドウにある程度攻撃がとおる描写がなされているが、逆にカイドウの攻撃を防ぐ手立てが今のところないではないか。。。

※次に、ワンピース最新話954話ネタバレ予想の中で気が付いた、伏線になりそうなところを記事にしています。こちらもお付き合いいただけると幸いです。

ワンピース最新話・第954話ネタバレ予想にて思う気になる伏線!

二刀流

今回で、おでんが「二刀流」であることがわかりましたが。
二刀流といえば、オロチも「オロチ二刀流」とかって、言われませんでしたか?

もしかして、完全にオロチは、
おでんと自分の歴史をすり替えた可能性がありますね。

それか、オロチも本当に二刀流で、もしかしたらおでんとオロチガ師弟関係、もしくは同じ流派(というのかな?)だったとかいう事もあるんでしょうか。

もしかしたらライバル関係が発展して、憎しみ合う結果になったのか…?

「天羽々斬(あめのはばきり)」

こんな直接的な伏線ってあるのか…と思ったこの名前。
天羽々斬
といえば、日本神話でヤマタノオロチを倒した神剣の名前そのものですよね。

それをモモの助が持っているとなると、
もしかしたら、オロチと戦うのはモモの助ということになるのでしょうか。

かなりトレーニングはしていたようですが、
現状、まだ力及ばずな印象がありますが、果たして。

もしかしたら、
前々から気になっている、何かしらのモモの助の力の覚醒があるのかな?

キッドの仲間

オロチの下にキッドの仲間がついてるらしい…ということが、今回わかりました。

ということは、
キッドはやはり、オロチのもとに向かって行っている可能性が高い気がします。

そもそも、なんか突然出てきた「見廻り組」も、
もしかしたらキッド海賊団の船員だったってこともあるのでしょうか?

だとすると、キッドの解放を知ればオロチに従う理由もないですし、
カイドウ達に反撃する意味でも、何かしら協力してくれる可能性がありますね。

ローをとりまく陰謀

今回、手錠も外され、傷だらけになりつつ解放されたロー。
ただ、誰によって解放されたのかは、謎に包まれていました。

唯一見えたのは、足元とマント
考えられるのは、キッド、ドレークあたりでしょうか…。
まさか海軍とか、さらにまさかのシャンクスじゃないよね…??

こうなると、マントキャラってかなり多いですね(笑)。
しかし、あのローの反応から見ると、意外な人物であったというか、狙いが読めない人物だったことは明らかです。

どうなるのか、かなり気になりますね…。

おトコ

今回、ロビンに抱かれた形で出てきたおトコ
ただ気になったのは、あれは寝ているんでしょうか…?
だとしたら、何日も眠っていることになりませんか…??

起きているとしたら、SMILEの副作用もあり、笑っているものと思います。
しかも、顔は伏せられていて、おトコなのかも怪しい感じ。

ただ、もし入れ替わっているなどあるとしたら、
ロビンが気が付かないわけないと思うので、何かもしかしたら、暗躍している可能性もあるのかもしれないですね。

傳ジロー

ここまで、本当に情報がない傳ジロー
こうなってくると、やはり傳ジローはオロチ・カイドウ側にいると考えていいような気がします。

裏切ったか、はたまた何か理由があってそこにいるのか。

狂死郎が傳ジロー説も、まだまだ捨てられません。
もうすぐ決戦となるので、ここもきっと、そろそろ明らかになりそうな予感。

ナンバーズ

なんだか、かなり不穏な空気を出し始めたカイドウたち。
その筆頭が、これでしたね。

かなり大きな体だったので、
恐らくクイーンや、キングたちと並ぶ感じなのでは?
そもそも、クイーンやキングが絵札で、「ナンバーズ」というぐらいですから、その次の戦力ぐらいな感じなのでしょうね。

ギフターズと比べたら、とんでもなく強いものと思われます。

どんな力を持っているのか、次回明らかになりそうです。

ビック・マムとカイドウの海賊同盟

そしてこれ。
かなり激震が走ったこれですが、なんでそうなったのか…??

殺す勢いで争っていたのに、急にどうしたんでしょう。

何か利害が一致したのか。
それとも、戦っているうちに気分が高揚してそうなったのか。
酒の力か…。

ともあれ、討ち入りの際もかなり強敵になる事が確定したこの同盟。
四皇を2人も相手にするなんて、出来るのでしょうか…。

こうなってくると、もしかしたら今まで出てきた中の、四皇クラスの強力な助っ人が参戦しないと、という感じかもしれないですね。

漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新

次に、ワンピース最新話954話ではありませんが、ワンピースの最新巻を無料で読める方法を紹介します。

ご自身で今後最新話を考察するのに、チェックしてみてはいかがでしょうか?


 


ワンピース最新話ネタバレ(文字)ではなく絵付きの最新巻をU-NEXTで無料で読む方法

ここまで、ワンピース最新話954話の考察とネタバレを紹介しましたが、やはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読め、アニメも1800作品見放題になります!

ワンピースの最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことができ、ワンピース含めたアニメも見れますのでオススメです!

*ワンピースの最新話954話は週刊少年ジャンプでの掲載になります。どうしてもワンピースの最新話を読みたい方はジャンプ+で定期購読をおすすめします。

ワンピース最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

ワンピースの最新巻を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ワンピース最新話・第954話ネタバレの感想

一気に話が進み始めた今回。かなり決戦の準備が整い出しましたね。
ただ進みすぎて、カイドウとビックマムの海賊同盟は、吹っ飛ぶかと思いました(笑)。

不安もあり、でも期待もあり、
目を離せない展開のワノ国編ですが、次回残念ながら休載です…!
どんな話になるのか妄想しながら、楽しみに待ちたいと思います。
次回も見逃せないですね!!

 同盟!!

ビッグ・マムとカイドウの同盟は驚いた。

少なくともビッグ・マムがなんらかの事情でワノ国から撤退しないと、麦わら海賊団に勝ち目はないと思っていたからだ。

将来のことを考えてみる。シャンクス率いる赤髪海賊団と麦わら海賊団よっぽどのことがない限り敵対しないだろうから、やはりシャンクスと同盟組むと予想する。
しかし、現在のピンチをどう乗り切るのかは予想がつかない。。。

次回ワンピースは休載のため【第955話】掲載の週刊少年ジャンプ発売日は9月14日予定になります。
次回のネタバレ考察は随時情報が出次第更新、そしてワンピース最新話のネタバレを追記していきます!

ワンピース最新話954話ネタバレ情報のまとめ

以上、ワンピース【第954話】最新話の考察からのネタバレ・感想を紹介しました。

今回の最新話954話もですが、ワンピースの漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。