最新話ネタバレ

ワンピース【第981話】最新話のネタバレを紹介!考察と予想!

2020年6月8日発売予定の週刊少年ジャンプ2020年27号掲載のワンピース【第981話】最新話のネタバレ考察予想を紹介します!

前回は、おしるこをぞんざいに扱ったカイドウ軍の兵士達に対してルフィが激怒!
そこにゾロも駆けつけて、カイドウ軍とのバトルが勃発しました。

謎の能力でルフィ達を攻撃するアプー。
そんなアプーを見つけたキッドが、同盟を裏切られた因縁からアプーに攻撃を仕掛けたところでヒキとなりました。

そんな前回ワンピース【第980話】のネタバレ・考察はこちらでまとめていますので、興味がある方は合わせてご確認ください。

>>前回「ワンピース」980話のネタバレはこちら

あわせて読みたい
ワンピース【第980話】最新話のネタバレを紹介!考察と予想!複数班に分かれて進軍する麦わらの一味! カイドウ軍では大看板と飛び六胞の入れ替え戦が勃発!? ワンピース【第980話】最新話の内容を徹底考察!!...

これからワンピース【第981話】最新話のネタバレと考察を紹介します!

ワンピース【第981話】最新話のネタバレを紹介!

※ワンピース最新話【第981話】のネタバレ情報を追記しました!

キッドの怒り

キッドの攻撃がアプーに炸裂します。

「キャプテン・キッド」の登場に敵がどよめきます。

「最悪の世代」がまた一人現れたことに、「兎丼」に捕らわれていたはずだと驚きます。

クイーンはババヌキの報告が違っていたことに目が飛び出るほどに驚いていました。

キッドはアプーの首をつかむと、自分のもとに引きよせて、アプーが自分たちの「同盟」に真っ先にのってきたときに分かるべきだったと。

アプーがその時からカイドウの「情報屋」だということに気が付くべきだったと怒りをぶつけるキッド。

そんなキッドに自分たちが同盟したぐらいで「四皇」のひとつでもつぶすことが出来るのか、現実を見るようにと。

もともと海賊の同盟が幸せに終わることはないと、とっくに命を奪われていたと思っていたと、アプーはキッドを攻撃します。

睨み合う二人。

兵士たちがクイーンに「生きたまま捕まえるのは難しい」と訴えると、クイーンはその命を奪っていいと指示するのでした。

 

その場を逃げ出すルフィたち

クイーンの指示に喜ぶ兵士たち。

キッドに逃げようというと、攻撃してくる兵士たち。

巨大な男がこん棒をふりおろして攻撃してくると、キッドたちは慌ててよけます。

2人がやられたとどうにかできないのかと、「巨人族」よりも大きいその男に驚くキッド。

その男は「NUMBERS(ナンバーズ)の八茶(はっちゃ)」で、酔っているようで仲間に止められていました。

キッドを攻撃しようとした兵を、駆けつけてきたルフィが蹴りつけると、「城」まで走るとキッドに言います。

ルフィたちと一緒に逃げ出すキッドたち。

 

 

予想通りだと言って、騒ぎを起こすなと怒るルフィに、ルフィが言うなと突っ込むゾロ

ゾロも同じだとキッドが突っ込みます。

そんな三人の言い合いに呆れていたキラーはアプーの攻撃に気が付き、走りながら三人に耳を塞ぐように言います。

すぐに耳を塞いだルフィたちは背後からのアプーの音の攻撃を何とかふせぎます。

キラーはアプーの攻撃が届く距離は「音」が聞こえる距離だと言って、聞こえたらもう逃げられないから気を付けるように忠告してきます。

しかし、耳を塞いだままのルフィたちには聞こえていないのでした。

 

 

「最悪の世代」が全員この「鬼ヶ島」に集まったと、たおすことが出来たら名が上がるともりあがる兵たち。

すると、キラーは「SMILEの失敗作」を食べたせいで「笑う者」になったと、バカにしたように笑ってきます。

それを聞いたキッドが怒って、笑ったものたちに攻撃すると、ルフィが怒って止めるのでした。

 

 

その騒ぎを見ていたフーズ・フー「兎丼」から逃げ出したのかと呟きます。

追跡をするのかと聞かれて、人数の少ないネズミだから放っておけと言って、それよりも「ヤマト」を見つけ出すのが先だと。

その方が手柄が大きいと、ササキに後れを取るなと部下たちに指示を出すフーでした。

クイーンのいる場所を見上げたフーは命を奪いたい相手なら自分にもいると呟きます。

 

 

連絡はついてると、「船」は大丈夫だから、すぐに来ると言うと、

港には船はない「ビッグ・マム」に伝えると、「港」がわからないビッグ・マムでした。

 

「東軍」鍛えもんたちの動き

鬼ヶ島の東側の「東軍」の鍛えもんたち、侍たちが上陸したことは敵には伝わっていませんでした。

その時々によって「作戦」も変化していて、侍たちは裏口だけではなく、山道半ばで二手にわかれます。

半分はどくろドームの横から、城の内部にもぐりこみ、敵に化けてカイドウを倒すその時を待って、カイドウとオロチを攻撃する計画でした。

しかし、一つの計算違いは古い「屋敷図」には記録されていない「増築」された建物。

藤の花が咲いて長い橋を見渡せる場所に「遊郭」が出来ていたことに驚きます。

一人大喜びしていたサンジ。

長い橋を2千人以上入る兵たちが渡っていくのはおかしいと戸惑う鍛えもん

 

 

「飛び六胞」のブラックマリアの館に引きよせられていくサンジ。

ナミたち女たちが中にもぐりこむと、「モモの助」を探すと言われて、一瞬動揺する鍛えもん

からかうように自分たちに任せるように言ったナミ。

そんなナミたちに素直に礼を言う鍛えもんでした。

 

サンジの異変・・・?

建物から誰かが出てきたと警戒していると、出てきたのはひどく落ち込んだサンジでした。

サンジのその様子から、女たちに会えなかったことにすぐに気が付くと、女たちがいないなら男もいないはずだと。

 

ルフィたちの騒ぎを聞いて、建物の中にほとんど人がいない状態でした。

 

鍛えもんは今なら橋を渡ることが出来ると、建物の中はナミたちに頼むと、自分たちも橋を渡り始めます。

建物の窓に人影が見たらと指示を出そうとすると、障子の向こうから女の声が聞こえてきます。

慌てた鍛えもんが水に飛び込むように指示を出します。

しかし、「ブラキオタンク5号」にのって橋を渡っていたチョッパーは顔を出した女に見つかってしまいます。

「ママ」のために・・・

ワノ国の外壁の滝キングへの怒りを叫びながらのぼっていきます。

「百獣海賊団」と「同盟」するという話も突拍子もないと言いながら、ママの命令に腹を立てながら滝をのぼって行きます。

素直にママに従う意見文句を言う意見をぶつけあいながら、ルフィへの怒りを口にしながら滝をのぼって行きます。

滝を登りきると、ワノ国についたと、ルフィの首をとってからだと、戦う準備をしておけと指示を出します。

すると、「空」に影を見つけると、「キング」なのかと警戒します。

しかし、そこに現れたのは、元白ひげ海賊団の一番隊の隊長だった「不死鳥のマルコ」でした。

滝を登ったビッグ・マム海賊団を見つけたマルコはすぐに攻撃を始めます。

落ちていく船にむかって、また来た時は、時が動いていると言い残すマルコでした。

 

 

船が落ちてくることに気が付いたその人物たちは、「マルコ」がやったことだと分かると、「あの戦い」以来だと言うのでした。

 

あわせて読みたい
ワンピース【第982話】最新話のネタバレを紹介!考察と予想!2020年6月15日発売予定の週刊少年ジャンプ2020年28号掲載のワンピース【第982話】最新話のネタバレ考察予想を紹介します! ...

 

ワンピース【第981話】最新話のネタバレ考察予想

【第981話】の考察の前に、まずは前回【第980話】”戦う音楽”の振り返りを行いたいと思います。

ワンピース【第980話】”戦う音楽”の振り返り

おしるこをぞんざいに扱うカイドウ軍に対してルフィは…

おしるこまみれになって騒ぐカイドウの兵士達。
お玉がおしるこをありがたそうに食べていたことを思い出したルフィは、おしるこをぞんざいに扱った兵士達に怒り心頭な様子を見せます。

何でバカの目の前には食べ物がいっぱいあるのに、お玉の腹には何も入らないんだ
そう言って怒りを露にするルフィ。

ゴムゴムの象銃!!!

ルフィ怒りの一撃がカイドウ軍に炸裂するのでした。

騒ぎを聞き付けたゾロが到着!

ルフィが変装をしているせいで仲間内での喧嘩だと勘違いするカイドウ軍の兵士達。
そんな要するに見たキッド達は何をやってるんだと信じられないといった表情を見せます。

とは言え、ルフィが騒ぎを起こしたおかげで動きやすくなったと、その間に宴会場を抜けようとするキッド。
すると突如2階席にヒビが入り、真っ二つに斬れてしまいます。

そこから登場したのはゾロ。
ルフィの騒ぎを聞き付けてやってきたようです。

何で静かに出来ないんだと自分のことを棚に上げてルフィを注意するゾロでしたが、キッド達はそんなゾロにツッコまずにはいられないでいます。

ゾロに向かって、カイドウ軍がおしるこをぞんざいに扱ったことを訴えるルフィ。
それを聞いたゾロも、お玉のことを思い返し、それなら斬るしかないと怒りを露にするのでした。

ルフィ達の侵入をクイーンに報告するアプー

高いところにいるせいで、仲間同士のケンカだと思い込んでいるクイーン。
しかし階下にいるアプーはルフィ達の姿をバッチリ確認し、捕まっているハズのルフィが何故いるのか分からないでいます。

気が済んだなら逃げるぞと言って、逃げるゾロとルフィ。
そんなルフィ達を見たアプーはクイーンに、騒ぎを起こしているのはルフィとゾロであることを報告するのでした。

ルフィ達を捕らえたら何をくれるかとクイーンに尋ねるアプー。
それに対してクイーンは「ちょうど消したい奴がいる」からと言って、飛び六胞を1人消し飛び六胞のイスを1つ空けてやると言います。

そんなクイーンが提示した報酬に沸き立つカイドウ軍の面々。
ギフターズ以上の強者たちが、飛び六胞のイスを目指して名乗り出るのでした。

アプー、SMILEの能力者達がルフィ、ゾロに襲いかかる!

襲いかかってくるSMILEの能力者達を警戒するルフィとゾロ。
アプーもまたギフターズ達と一緒にルフィ、ゾロを捕らえようと攻撃を繰り出します。

戦う音楽 スクラッチ “殴(ボン)”♪

アプーがそう言って体を鳴らすと、見えない打撃がルフィを襲います。

“斬(シャーン)”♪

続け様にゾロに斬劇を見舞うアプー。

十字に斬れた傷口を見たゾロは、見えない斬撃にアプーが何の能力なんだと、攻撃の元が見えないでいるようです。

“爆(ドーン)”♪

アプーがさらに体を打ち鳴らすと爆撃がルフィを襲い、ルフィが黒焦げに。
そんなアプーの攻撃を見ていたクイーンはあっけなく片付きそうだとご機嫌でいるのでした。

アプーと因縁があるキッドも参戦!

こんな所でダメージを負っていてはカイドウ戦まで身が持たないと、ルフィを連れて脱出を図るゾロ。
さすがにカイドウ軍が数が多いだけでなく層も厚いと思い知らされたようです。

意識を取り戻すと、反撃に打って出ようとするルフィ。
変装はやめだと変装を解除するルフィに、ゾロも動き辛いからと変装を解いて体勢を整えます。

まだまだ自身の射程圏内にいるルフィとゾロに重低音による攻撃を繰り出そうとするアプー。
しかしそんなアプーに腹を立てている男がもう1人いました。

全ての元凶は、アプーが裏切ったことだと怒りを露にするキッド。

“磁気(パンク)” “弦(ギブソン)”!!!

キッド怒りの一撃がアプーを打ち据えるのでした。


ここまでは前回のネタバレを振り返りましたが、ここからは次回【第981話】のネタバレ考察を行っていきたいと思います。

※あくまで考察です、お付き合い下さい。

クイーンが消したい飛び六胞は誰?

前回、潜入したルフィ達を捕らえた者に”飛び六胞”の座を報酬として与えるようなことを言っていたクイーン。
自らが消したいと思っている飛び六胞を自ら消して席を1つ空けようとしているようですが、その飛び六胞は誰なのでしょうか?

そのあたりについて考えてみたいと思います。

クイーンが消したがっているのはフーズ・フーかササキ?

クイーンが誰を消したがっているのか考えた時に有力なのは”元海賊団の船長”であるフーズ・フー、ササキあたりかなと思います。

キングが言っていた、大看板の座を奪おうとしている2人というだけでも決め手になりそうではあるのですが、他の4人も消去法的に消せるのではないかと思うので、それらについても書いてみたいと思います。

ドレーク、ページワンはクイーン配下?

大看板と飛び六胞との上下関係はイマイチわからないものの、一部については大看板傘下についている飛び六胞もいるのではないかと考えています。
そしてその中で、ドレーク、ページワンに関してはクイーン配下にいるのではないかと思うんですよね。

以前、狂死郎一家の”カクさん&クニさん&スケさん”がサンジにやられた際、狂死郎(傳ジロー)がクイーンに刺客を送るよう頼んだ時に、派遣されたのがドレークとページワンでした。

クイーンの要請に従っているのを見ると、ドレークやページワンに関しては少なくともクイーンに対して敵愾心を向けているわけではないのだと思います。

飛び六胞に関しては”真打ちの中の最強の6人”という触れ込みなので、正式な役職としては真打ち。
兎丼の囚人採掘場のダイフゴー達がクイーン、シープスヘッドがジャックの配下にありそうなことを考えると、”飛び六胞”の中にも大看板の配下にいる者がいるのではないでしょうか。

うるティ、ブラックマリアは対象外か?

うるティ、ブラックマリアについてはクイーンとの関わりが描かれた描写はないものの、流石にこの2人の内のどちらかが消したい飛び六胞であるという可能性は低いんじゃないかなと考えています。

この2人は明らかにナミ・ロビンと戦うことを意識しての女性キャラであると思いますし、クイーンがムキになって女性である2人を消したがっているとすればちょっと退いてしまう案件じゃないかなぁと思います。

もしかすると、”2人の内のどちらかに言い寄ろうとしてフラれた”などの私怨があったりするかもしれませんが、可能性は低いのではないかなと思います。

百獣海賊団にはフーズ・フーの派閥がある?

【第979話】のネタバレで書いたムササビのSMILEバオファンの顔に貼られた紙にフーズ・フーの胸に描かれているのと同じ目のようなマークが描かれていた件。
【第980話】においてもちょこちょこ同じマークを持つキャラクターがいることに気付きました!

【第980話】をざっと眺めてみると、
・2P目下段中央のコマに1人
・8P目下段中央のコマに1人(目のマーク+”見抜”の文字)
と、2箇所に描かれているのが確認出来ました。

ただ、その前の何話分かをつぶさに見ていったところ、【第979話】でバオファンに同じマークが描かれるまでは誰にもこのマークはついていないようです。

確定的なものではないですが、バオファンを登場させた時にフーズ・フーが一定の派閥を持っている設定が決まったのではないでしょうか?

【第979話】では、フーズ・フー、ササキササキの2人が”元海賊団の船長”だということが明らかにされた回なので、同じマークを持つキャラ達は元々フーズ・フーの海賊団のクルーだった面子なのかもしれません。

今後も、このマークに注目してみたいと思います!

【追記】フーズ・フーは”Dの一族”の関係者!?

ここまでフーズ・フーのマークについて書いてきましたが、そのマークについてもしやと思うことがあったので、書いてみたいと思います。

前回、前々回と突如同じマークが何ヵ所かで出て来たことで気になったフーズ・フーの胸に描かれた”目”のマークですが、何かのマークに似てるなと感じたんですよね。
そのマークというのは”フリーメイソン”の”プロビデンスの目”と呼ばれるものです。

都市伝説の番組などでも見かけることがある、ピラミッド型の三角形の中に目が入っているあのマークですが、フーズ・フーやバオファンらに描かれている”目”のマークを見て思わず連想させられてしまいました。

そしてそのフリーメイソン、実はワンピースとかなり関わりがある集団なんですよね。
というのも、ワンピースの最大の謎と言っても過言ではないであろう”Dの一族”、そのモデルがフリーメイソンの起源とされる”テンプル騎士団”であると考えられているんです!

そんなワンピースにフリーメイソンと同じく”目”をモチーフにしたマークを出してくるあたり、無関係ではないんじゃないかなと感じざるを得ません。

フーズ・フーと言えば、ササキと同じく”元海賊団の船長”ですし、元々は”D”の名を掲げて海賊としてやっていたりといったこともあるかもしれませんね。

また、そのフリーメイソンですが、起源は”石工の職人集団”だったとされる説もあります。
ワンピースの世界で”石工”と言えば”光月家”がそれにあたりますが、”光月家”と”Dの一族”も全く無関係とは思えないんですよね…

もしかするとフーズ・フーをきっかけに”D”の謎が明らかになったりすることもあるかもしれないので、より一層の注意を払って見ていきたいと思います!

ササキの派閥も存在する?

フーズ・フーのマークが元クルーの印なのだとすればササキと同じマークを持つキャラクターがいるのでは?
と思って、【第980話】の中で探して見ましたが見つけることは出来ませんでした。

となると、フーズ・フーの方に共通のマークを持たせていることに何らかの意図がありそうですね。

とは言いながらも、ササキについては種族も人型ではないかなといった感じではあるので”魚人海賊団”のような種族としてのつながりみたいなものがあるのかもしれません。

フーズ・フーズとササキ、共に”元海賊”

キッド海賊団についてまとめてみる

ローにはルフィと一括りに扱われ、ルフィよりも先に正面から突入したキッド海賊団。
しかし前回描かれた限りではキッド自身もルフィやゾロの行動に対してツッコミを入れたりなど案外まともそうな印象を受けました。

そんなキッド海賊団ですが、鬼ヶ島に潜入しているメンバーはキッド、キラー以外のキャラもかねてより名前が明らかになっているキャラになります。

前回はキッドとアプーの戦闘が始まったところでのヒキとなりましたが、その他のキッド海賊団メンバーにも活躍の場面があることに期待して、改めてキッド海賊団についてまとめてみたいと思います!

船長 ユースタス・”キャプテン”キッド

懸賞金:4億7000万ベリー

キッド海賊団の船長 ユースタス・”キャプテン”キッド。
シャボンディ諸島で初登場した際には、民間人に被害を与えているために懸賞金が高く設定されていると言われ、最悪の世代の中でトップの懸賞金3億1500万ベリーが掛けられていました。

とは言え、ワノ国編での描かれ方を見る限りでは、

・仲間であるキラーのために戦う仲間思いなところを見せる
・錦えもんらの作戦を台無しにしないよう、きっちり騒ぎを起こさないで潜入している
・非常識な行動を取るルフィ、ゾロに対してツッコミを入れる

など、これまでのイメージほど無茶苦茶なキャラではないような気がしてきました。

2年の間の懸賞金の上昇額はそこまで大きくなく、15億ベリーとなったルフィに大きく水を開けられ、さらにはローにも抜かされてしまっていますが、2年の間にシャンクスの赤髪海賊団との抗争、ビッグ・マム海賊団の将星の一角スナックに手傷を負わせて何かを強奪となど明るみに出れば懸賞金がはね上がる可能性もありそうだと思います。

次回はアプーとの最悪の世代同士のバトルが見られそうなので要チェックですね!

戦闘員 “殺戮武人”キラー

懸賞金:2億ベリー

キッド海賊団の戦闘員であるキラーも2年前時点で懸賞金額が億超えの11人の超新星の1人でした。
当時の懸賞金が1億6200万ベリーであることを考えると、こちらも上がり幅はそれほどだなと感じてしまいますよね。

そう考えると、キッド海賊団自体が望んで民間人を巻き込むようなことをしていたわけではないんじゃないかなぁとか思ったり。

キッドはワノ国にてSMILEの餌食となり、ハズレを引いて笑い以外の感情表現を奪われてしまったわけですが、彼が餌食になったのはキッド、アプー、ホーキンスが同盟を組む場に居合わせてしまったからでしょうか。

他のメンバーではなく、キラーが犠牲になった理由みたいなのも描かれると面白そうですね。

戦闘員? ヒート&ワイヤー

シャボンディ諸島でも姿が描かれ、2年後にキッド海賊団が描かれた際にも描かれていたヒートとワイヤーですが、ワノ国編でもきっちり描かれています。

この2人は本編では名前が登場せず、ファンブック内で名前が明かされたキャラではありますが、
・かなり前から名前が設定されている
・特徴的な外見をしている
などから考えても、キッド海賊団の主力であるのは間違いないでしょう。

ヒートは口から火を吹くとされており、ワイヤーは三ツ又の矛で戦うとされているので、ワノ国編では2人の戦闘が描かれるかもしれませんね!

ワンピース最新話【第981話】のネタバレ予想!

ここまでの内容からワンピース【第981話】最新話のネタバレ内容を予想したいと思います!

キッドVSアプー!その隙にルフィ達は広間を抜ける?

まず、前回のヒキの内容から考えるとキッドVSアプーの冒頭が描かれるのは確定だろうと思われます。

そしてルフィが自分のことを棚に上げてキッドに”騒ぎを起こすな”とか言いそうです。

そんなルフィに前回同様、的確なツッコミを入れるキッド。
“ルフィ達の正体がバレた時点ですでに騒ぎは起きている”とか言われてルフィが納得させられたりするんじゃないかと思います。

アプーとキッドの間に因縁があることを聞かされるルフィ。
キッドにその場を任せ、”クイーンがいるから気を付けろ”みたいなことを言って先に進むのではないかと思われます。

そして肝心のキッドVSアプーですが、導入部分だけで次々回以降に持ち越されると思われます。
キッドとアプーが互いに挑発し合った末に開戦!
するも別の班の場面へと場面が切り替わる、そんな展開でしょう。

一方、その頃サンジ達は?

次に、広場の場面から移るのはどの班かというところですがなかなか絞り切れないですね。

麦わらの一味だけでも、
・ルフィ&ゾロ
・サンジ&ナミ&ウソップ&チョッパー
・フランキー&ブルック
・ロビン&ジンベエ
の4班に分かれていますし、さらに
・錦えもん班
・傳ジロー班
・ロー&赤鞘班
加えて、カイドウ陣営の可能性もあります。

と、絞りきれないところではありますが、話の繋がり的にはサンジ班が一番繋がりそうかなというところで、サンジ班と予想してみます。

麦わらの一味で覇気を使える設定なのはサンジとウソップ(ジンベエも?)ですが、この2人が得意としているのは見聞色。
ルフィ達が騒ぎを起こしているのを離れていても気付けるのはこの班が濃厚かなというところでまだ可能性が高いんじゃないかなと思います。

それと合わせてカイドウ軍の”飛び六胞”もヤマト探しに乗り出して、うるティかブラックマリアあたりと出会したりといった展開でしょうか。

うるティVSナミ
ブラックマリアVSロビン
と予想しているので、組合せ的にはうるティかなぁと思いますが、久々に敵にメロリンするサンジが見られるのではないかなと思います!

 

これまでの流れをもう一度振り返る

978話にそれぞれの目的を持って、鬼ヶ島にやって来たルフィたちは、自分たちの船を壊してまでの侍たちの覚悟を知りました。

フクフクの「錦ちゃん呉服店」によって鬼の衣装に変化して、5倍以上の戦力差から、その姿を利用するように言われて、乗り込もうとしていましたね。

この時点で見つからないほど、鬼ヶ島では年に一度の金色神楽でもりあがっていて、それに参加する人数からも、その凄さがわかりました。

SMILEを待つものたちや、賭けに負け笑うものたちや、能力を授かったものたちや、選ばれたギフターズたちともりあがる中、百獣の海賊団の「飛び六胞」はカイドウに呼ばれて待っていました。

凄いメンバーたちの登場で終わり、次の話数へ続きます。

979話では、オロチも油断する中、東軍と南軍の五千人を超える鬼の姿に変化した兵たちで、討ち入りが始まったところから物語が進みます。

敵はまだ気付いていない中、あいわからずのルフィが敵陣に突っ込んでいくと、ルフィを止めるという目的でゾロも行ってしまいました。

ルフィもゾロもいつまでも変わらない姿が二人の魅力ですね。

仲間たちもそれがよくわかっているから、冷静です。

その頃のカイドウたちの動きは、カイドウではなく、部下を集めたのはキングで、カイドウの目的を解決するためにしたと言いました。

バオファンがスケジュールを読みあげて、重大発表で「バカ息子のヤマトを連れ戻して欲しい」を頼もうとしていました。

家庭内問題の解決に「指名制の大看板への挑戦権」をつけて、部下たちにやる気を出させました。

勿論、それを手に入れるためにも部下たちはやる気になり、何かが起こりそうな予感につつまれています。

きっと、あちこちで争いが起きて、そのぶつかり合いがルフィたちにも影響が出そうな気がします。

そして、きっと問題を起こすであろうルフィが、やはり騒ぎを起こしてしまいそうになっていました。

勿論、ただ暴れて騒ぎを起こすのではなく、ちゃんとした理由があります。

敵が「おしるこ」をダメにしたからでした。

「おしるこ」を贅沢だとお玉が喜んでいた姿を思い出して、ルフィの怒りが爆発しそうになったとき、この回が終わりました。

しかも、次号はお休みだという知らせに、さらに待ち遠しく、待ちきれないことになりました。

 

一週休みから待ちわびた980話

前回の終わりに酒盛りでもりあがる敵に「おしるこ」をダメにされて、「おしるこ」は贅沢だとお玉が喜んでいた姿を思い出して、ルフィが怒りを爆発させようとしていました。

ルフィは確かに滅茶苦茶ですが、仲間や大切な人が傷つけられた時、その怒りが爆発します。

今回もそうで、ルフィはゴムゴムの象銃で敵を叩きつけました。

勿論、大騒ぎになりました。

その騒ぎで身を隠して通り過ぎようとしたキッドたちですが、騒ぎはさらに大きくなります。

誰のせいかと思えば、やっぱり、ムダに騒ぎを大きくするかのように建物をマップたちに切り裂いたゾロでした。

ルフィに騒ぎを起こすなと言って現れたゾロの行動こそが、騒ぎを大きくしていると、キッドたちも突っ込みながら、麦わら一味のバカさ加減に呆れていました。

「おしるこ」がルフィとゾロの「怒りの地雷」だと言うことにも突っ込んでいました。

でも、これこそが麦わら一味だともいえる行動ともいえます。

そして、あっさりと敵に正体がばれてしまい、とりあえず逃げ題したルフィとゾロ。

敵にばれても慌ててないのが、これこそが「いつも通り」なのかもしれません。

これまでのエピソードでもよくあったシーンです。

そして、ルフィとゾロを捕まえる報酬に、クイーンは「飛び六胞」のイスを一つあける宣言で、敵はやる気を出して、もりあがります。

その時、逃げようとしていたルフィとゾロはアプーの見えない攻撃を受けてしまい、臨戦態勢をとるものの、ルフィはまた攻撃を受けてしまい、気を失ったルフィを片手でかかえてゾロが逃げ出しました。

この時点では、どういう攻撃なのか分かっていないからと、カイドウとの戦いの前に下手にダメージを受けられないと判断してゾロは逃げ出したのでした。

他の敵からの攻撃を避けていると、ルフィも目を覚まし、すぐにやる気を出すと、ルフィもゾロも変装をといて戦おうとしていました。

しかし、その時、ルフィとゾロだけではなくキッドまで正体がバレるような行動を取り、キッドはアプーを「裏切り者」と「元凶」だと叫びながらアプーに向かって攻撃を仕掛けたところでこの回は終わりました。

このままキッドとアプーの戦いになるのか、ルフィとゾロはどうするのか、

他の麦わらの一団の皆はどうするのか、侍たちはどうするのか、

これから、順次、明かされていくでしょう。

これまでを通して・・・

980話では、ルフィの怒りから物語が始まりました。

あいかわらずのルフィは、待つことが出来ずに突っ込んでいくと、いつも通りゾロが追いかけました。

よくあるパターンでした。

そして、見つかってしまったルフィとゾロ。

そのなか、キッドまでもが敵に突っ込んでしまいました。

前にも書いていましたが、次回はまず、キッドとアプーとの戦いから始まると思います。

そして、それぞれの組み合わせで、仲間たちも騒動に巻き込まれるか、自ら騒動に首を突っ込んでいくでしょう。

それこそが、麦わらの一味ですから。

8~9パターン、もしくはそれ以上か。

こちらでも気付いていないエピソードも隠れているのか。

とにかく、いくつかあると予想しましたが、どのパターンがあったとしても、とても面白そうなエピソードになることには間違いないです。

そして、それだけこのシリーズが長くなるということですね。

でも、長く読めるのは楽しみです。

次回が楽しみです。

漫画ワンピースの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめてあります。
→ 漫画ワンピースの最新話ネタバレ記事一覧!毎週どこよりも早く更新




まとめ

以上、ワンピース【第981話】最新話ネタバレの前に考察と予想からネタバレ本編を紹介しました。

ワンピースの漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。
無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストア目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍ストアってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」 「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」 など、漫...

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

6月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

2020年秋には映画も公開予定なのでチェック!


\「鬼滅の刃」を無料で読みたい方はこちら/
鬼滅の刃を無料で読む方法

ランキング2位「カラミざかり」

カラミざかりは桂あいり作の急激に人気が出た作品です。広告で話題になったNTR漫画です。

背景は、高校生の男女4人が思春期に入り性に目覚めて一線を超えるとこから始まります。

好きな男の子の前でその友達と目の前で使用女の子。好きな女の子が友達としてる様を見て複雑だが、違う女の子としちゃう男の子。結構ストーリーもしっかりしていて続きがきになる大人向け漫画です。

\「カラミざかり」を無料で読みたい方はこちら/
カラミざかりを無料で読む方法

ランキング3位「社内探偵」

まんが王国で先行配信中の話題作品「社内探偵」ストーリーは、会社内で耳にする問題を「なんでも相談係の久我さん」が痛快に解決してきます!

よく休むあの子がなんで給料が高いの?
なんであいつのシワ寄せが俺に…
俺ってこんなとこでくすぶる人間じゃないのに…

会社で働いててよくぶつかる悩みや疑問がありふれた漫画になっており、共感できること間違いなしのおすすめ漫画です!

\「社内探偵」を無料で読みたい方はこちら/
社内探偵を無料で読む方法

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ