最新話ネタバレ

ピーチガールNEXT【第44話】最新話のネタバレと感想!!

2019年2月1日発売日のBE・LOVE2019年3月号、最新話!
ピーチガールNEXT【第44話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに43話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ピーチガールNEXT【第43話】 最新話のネタバレと感想!!2018年12月28日発売日のBE・LOVE2019年2月号、最新話! ピーチガールNEXT【第43話】を読んだのであらすじ・ネタバレ...

もし文章のネタバレではなく絵付きでピーチガールNEXT【第44話】が読みたい!ということであればmusic.jpで今すぐにBE・LOVEの2019年3月号が無料で読めますよ。

music.jpでBE・LOVEを無料で読む

スポンサードリンク

ピーチガールNEXT【第44話】のネタバレ

「ごめん夢見てた 安達の夢」

その言葉に、驚くもも。
そんな彼女に、とーじは言い訳のように続けた。

夢のなかのふたりは付き合っていて、なにもかもが楽しくて、そんなときに目を開けたら、本物のももが居たので、思わずキスしてしまったのだそう。

そして真っ赤になったとーじは、土下座して謝り、
海結を連れて、そのまま帰っていってしまった。

残されたももは、呆然とするなかで、今起きたことを思い出す。

とーじは、奥さんと間違えたのではなく、
自分と付き合っていたころの夢を見たと言った。

ということは、あの優しい笑顔も、優しいキスも、
とーじはももを思ってしてくれたということ。

そう思い、ももは更に顔を赤くするが、とーじは昔のももにキスしただけだと、自分に必死に言い聞かせた。

そんななかで、彼女は再び、あの風船を見つける。
それは、ももを現実に引き戻すのに、十分なもので―――…

一方で、浬は操の家を訪れていた。
明るく家族中に挨拶する彼は、「むっちゃん」と呼びながら、祖母にも明るく声をかけている。

そんな浬を見て、操の家族は戸惑いつつも、「あの人が来ると祖母が穏やかになる」と温かい目で見守っていて―――…

 

一方で、仕事に励むもも。
彼女は明るい表情で仕事をしながらも、余計なことを考えてしまうからなのか、あまり休むことをしなかった。

仕舞いには、店中の器材を点検してしまうほど。

そうすれば、ももは帰りが遅くなってしまう。

そんな様子を、とーじは心配していた。

いつも帰っている時間に電気がつかないももの家を、
とーじはさえの家から静かに眺める。
そして彼は、もしかしたら自分の行いのせいで帰らないのでは、と思い至り、ひどく落ち込んでしまっていた。

そんなとき、ももが帰宅する靴音が。

咄嗟に隠れるとーじだが、気になって窺い見ると、そこには切ない表情のももの姿があった。

彼女は思い返していたのだ。
浬が自分に背を向け、操のもとへと行ったときのことを。

だが必死に涙をこらえ、彼女は家に入っていく。
その様子を一部始終みていたとーじは、さえに懇願した。

まだここにいてもいいか、と。

すると、誤解したさえは、
とーじが自分の存在の尊さに気が付いたのかと歓喜する。

しかし彼の真意はそうではなく―――…。

そんなある日のこと。
ももが外出するのにばったり出くわしたとーじは、海岸のゴミ拾いをするというももに、一緒に参加することにする。

そしてゴミ拾いをし始めたふたりだったが、
ももは微妙にとーじを避けている、ととーじは感じていた。

だからこそ、彼は罪滅ぼしのように、懸命にゴミを拾うことを決める。
すると、海結が予想外にゴミ拾いを気に入ったようで、とーじは笑顔でゴミを拾い始めた。

それを見たももは、穏やかにその様子を見守っていて―――…

 

そしてゴミ拾いが終了したころ。
とーじは、他のダイバーらしき人と笑いあうももを見て、ひとりで帰ろうと海辺を歩いていた。

その途中、彼は思い返す。
妻や海結を思い、海辺に立ち尽くしていたあの日のことを。

そんなとき、ももが彼を追いかけて来た。
黙っていなくなったとーじを、彼女は心配して追いかけてきたのだ。

そしてお弁当をもらった、という彼女は、
海辺にレジャーシートを広げ、一緒に食事をとることに。

穏やかに笑いながら食事をとる三人。
そんなとき、とーじは拾ったと言うピンクのビーチグラスをももに渡した。

ピンクは珍しいのだと聞いて、彼は持ち帰ってきたらしい。

ももはそれを貰いながら海結に見せると、海結はそれを指さして喜ぶ。

「あ すごい海結ちゃん指さしできるようになったんだ いつから?」

そしてそう言ったももに、とーじは驚いたように言った。

「今…」

それに衝撃を受けるもも。
そして騒ぐ一同だったが、そこに犬を散歩したおばあさんが、話しかけてきてくれた。

「あなた 奥さんとお子さんに会えたのね よかったわね お幸せに」

そしてそう言って、通り過ぎてしまうおばあさん。
それを聞いて、とーじは思い返す。

海をぼんやりと眺めていたあの日。
自分はあのおばあさんに、「子供と奥さんが会えないところにいる」と話したのだ。
それに「それは寂しいわね」と励ましてくれた彼女。

それを思い返すと同時に、とーじは驚いていた。
自分はたった数か月で、こんなに笑えるようになっていたのだと。

 

「安達がいて 海結がいて 今見てる海数ヵ月まえ一人で見てた海とは違う」

そう言った彼は、泣きそうな顔で、自分が今すごく幸せだと呟く。
それを見たももは、締め付けられるような思いで、とーじを見つめていた。

(とーじの痛みが消えたわけじゃない 奥さんのことを忘れただけでも
それでも よかった…)

そして思わず涙を浮かべてしまった彼女は、涙をこらえながら、いい記念になるとピンクのビーチグラスを手渡す。
しかし、とーじはももに持っていて欲しいと受け取らなかった。

「おまもり 次は安達が幸せになれるように」

そしてそんなとーじの優しい言葉を聞き、再び涙が込み上げたもも。
そんななかで、唐突に海結の声が響いた。

「ママ」

その言葉を聞き、聞き違いかと海結を見るふたり。

「ママ」

しかし繰り返された言葉に、
とーじとももは、嬉しさと衝撃で悲鳴を上げたのだった。

発された言葉の意味は、考えることなく―――…



ピーチガールNEXTの最新話を含めBE・LOVEをすぐに無料で読む

以上、ピーチガールNEXT【第44話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

BE・LOVEピーチガールNEXTの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpでBE・LOVEを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ピーチガールNEXT【第44話】の感想と考察

完全にとーじルートに入ってしまった…んでしょうか。
でも今この現状では、浬はもものことを責めることもできないですし、ももと浬はもう終わってしまうんでしょうか。

ただ、とーじは完全にももを「応援する」という感じだったので、
ふたりはくっつくことはないかな、という印象でした。
だからこそ、ふたりを見て浬は何か考えるような展開になるのではないかなと思います。
浬が優しいのはわかるんですが、もう少しなんとか…ももとのことも考える展開を挟んでほしいですね。

とーじとももがどうなるのか…次回も楽しみですね…!

次回のピーチガールNEXT【第45話】掲載のBE・LOVE2019年4月号の発売日は3月1日になります!

まとめ

以上、ピーチガールNEXT【第44話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。