電子書籍サイト

ソニーの書籍ストア【Reader Store】の評判や口コミ、キャンペーンを解説!

「新しく出来た電子書籍サイトみたいだけど、Reader Storeって何?」
「いつも使っている電子書籍サイトのキャンペーンがしょぼい。もっと思いっきり安くなるキャンペーンはないの?」

そんなふうに思っている方はいますでしょうか。

実はReader Store自体ソニーが運営する8年以上の歴史があるストアとなっております。

ただ、電子書籍サイトと言えばAmazonがトップであり、次いでBookLiveやebookJapanあたりが有名で、Reader Storeはそれらに比べると知名度が大きく劣ります。

正直、ソニーと聞いたらPSやmusicを一番最初に思い浮かんでしまいますよね。

この記事では、まだReader Storeについて良く知らない人向けに、Reader Storeのメリット・デメリット、実際に使用している人の口コミを紹介致します。
この記事を読めば、どんな人にReader Storeが向いているのかが分かるようになっています。

また、Reader Storeで行われているキャンペーンについても解説します。

Reader Store公式サイト

Reader Store(リーダーストア)って何?

Reader Store(リーダーストア)とは、ソニーが運営している電子書籍のオンラインストアです。
電子書籍サイトは、漫画アプリと違って無料で読める数は少ないですが、PCでも閲覧が可能な他、何度でもダウンロードできるという利点があります。

売られている本のジャンルは幅広く、漫画や小説、雑誌やビジネス書まで売られています。

ソニーの専用電子書籍端末がないと利用できないと思っている方もいますが、普通のスマホやPCでも問題なく利用可能です。

Reader Storeのキャンペーンについて

Reader Storeでは数多くのキャンペーンをやっています。

Reader Storeがやっているキャンペーンの特徴として、本の価格が60%〜80%割引になるといった、大胆なものが多いことです。
欲しい本で割引対象になっていたら、迷わず飛びつきたい所ですね。

Reader Storeで現在行われているキャンペーンには下記のようなものがあります。

  • 新規の方には90%OFFクーポンがもれなく付与されるのでほぼ無料で一冊無料で読める
  • 初めてのBOOK GIFTご利用で20%ポイントバック
  • 古典からミステリー、ファンタジー、ロマンスまで!海外小説フェア
  • ラノベ合本&イラスト集フェア
  • 2019年春のIT入門書フェア

新規の方には90%OFFクーポンがもれなくもらえる

新規登録で90%オフクーポンがもらえるます。

その他の電子書籍では50%オフクーポンなどはみますが。「90%」はReader Storeだけだと思います。

大手のebookjapanやBookLiveでも50%オフですから、試しに電子書籍を利用してみたい方は、金額的に始めやすい特徴があります。

初めてのBOOK GIFTご利用で20%ポイントバック


キャンペーン期間:2019/3/20(水)0:00~3/31(日)23:59

Book GIFTとは、家族や友達に電子書籍をプレゼントできる機能です。
相手に送りたい本を選んで、受け取り用のリンクをメールで知らせるだけで簡単にプレゼントできます。

もちろんプレゼントなのでこっちがお金を払わないといけない訳ですが、このキャンペーン期間中は、20%ポイントが自分にバックされるようになります。
ポイントバックの対象となるのはBOOK GIFT初回のみですが、それでも十分お得なのではないでしょうか。

古典からミステリー、ファンタジー、ロマンスまで!海外小説フェア

キャンペーン期間:2019/3/15(金)0:00~3/28(木)23:59

海外小説が449冊、80%オフで読めるというキャンペーンです。

80%オフというのはキャンペーンの中でもかなり思い切ったもので、Amazonとかでもほとんど見たことがありません。

海外小説が好きな方は、キャンペーンをやっている今のうちに買って揃えておいた方が良いでしょう。

ラノベ合本&イラスト集フェア

キャンペーン期間:2019/3/15(金)0:00~3/31(木)23:59

ライトノベルの合本版と、イラスト集が半額になるというキャンペーンです。
海外小説の80%オフには劣りますが、それでも十分安いでしょう。

合本版とは、複数の小説家の作品が詰められた本のことです。

「ラノベってどういうものだろう?」って思っている人は、一先ず合本版を読めば概要が分かるでしょう。

2019年春のIT入門書フェア

キャンペーン期間:2019/3/15(金)0:00~3/28(木)23:59

プログラミングや情報技術の入門書が、最大50%オフで売られるというキャンペーンです。
Reader Storeは漫画以外にも、こういったビジネス本や技術書のキャンペーンが多くやっています。

技術書は本の中でも高額な分類に入るので、キャンペーンをやってくれると有り難い人も多いのではないでしょうか。

Reader Store公式サイト

Reader Storeのメリット

ここからは具体的に、Reader Storeのメリットについて書いていきます。

Reader Storeのメリットしては、下記のようなものが挙げられます。

  • 50%以上割引のキャンペーンがある
  • フリーマガジン「offstage」やBLマガジン「コミックマズル」など独自コンテンツがある
  • オーディオブックがある
  • 「優待プログラム」で使えば使うほどポイントが還元される
  • メルガマを購読するとポイント0.5%還元
  • ご家族、ご友人などに電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる
  • コミック続巻自動購入サービスがある
  • 検索サジェストが使いやすい

Reader Store公式サイト

50%以上割引のキャンペーンがある

Reader Storeの一番の特徴と言えばなんと言ってもこれでしょう。
Reader Storeは、50%以上割引されるキャンペーンを数多くやっています。

ここまでの割引率の高いキャンペーンは、他の電子書籍サイトではほとんどありません。

また、漫画だけではなく様々な本のキャンペーンが行われているのも魅力です。

フリーマガジン「offstage」やBLマガジン「コミックマズル」など独自コンテンツがある

Reader Storeはソニー・ミュージックエンタテインメントが運営主体です。

その為、アーティストやエンタメ系のコンテンツに強い傾向があります。

その中でも2.5次元の舞台をテーマにしたフリーマガジン「offstage」や大人のBLマガジン「コミックマズル」などの独自コンテンツが楽しめます。

そして無料で読める作品もあるので一度チェックしてみてはいかかでしょうか?

オーディオブックがある

オーディオブックとは、書籍を音読したものを録音して販売しているコンテンツのことです。
オーティオブックは最近流行しています。
「ながら聴き」と言って、作業をしながらビジネス本を読むことで時間を有効に活用している人も増えました。

そんなオーディオブックが、Reader Storeでも販売されています。
まだ取り扱い開始したばかりなので数は少ないですが、こう言った珍しいコンテンツがあることも魅力の1つです。

「優待プログラム」で使えば使うほどポイントが還元される

Reader Storeは優待プログラムがあり、購入すれば購入するほど会員ランクがアップし、還元されるポイントがアップするという制度があります。

ランクには、

  • レギュラー
  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド
  • サファイア
  • エメラルド
  • ダイヤモンド

の7つがあり、最高ランクのダイヤモンドになると、2.5%もポイントが還元されます。

使い続けていればどんどんお得になってくる嬉しい制度です。

メルガマを購読すると、ポイントが0.5%還元される

Reader Storeが出しているメルマガを受信するように設定すると、会員ランクでのポイントとは別に、0.5%ポイントが還元されるようになります。

つまり、ダイヤモンドランクの人がメルガマを購読していると、3.0% ポイントが還元される計算です。

ご家族、ご友人などに、電子書籍をギフトとしてプレゼントすることができる

Reader StoreにはBook GIFTという機能があり、誰かに本をプレゼントすることができます。

プレゼントされた側は、受け取り用のリンクをクリックしただけで簡単に読むことが可能です。

普段お世話になっている人に、感謝の気持ちを込めて本を送ってみてはいかがでしょうか。

新刊自動購入サービスがある

漫画の最新刊が出た場合、自動的に購入できるように設定できるというサービスです。
いわゆる、「定期購読」と呼ばれるものです。

自動購入できる漫画は、一部の漫画を除いて好きなように選ぶことができます。

お気に入りの本は自動で買われるようにしておくと、面倒ではなくなります。

Reader Store(リーダーストア)独自の検索サジェストが便利

Reader Storeの検索サジェストは非常に使いやすいです。
検索サジェストとは、普通は、検索窓にキーワードを入れた場合関連ワードが出てくるもののことを言います。

ですが、Reader Storeのサジェストは、仕様が少し異なります。

Reader Storeのサジェストは、キーワードを入れると、そのキーワードを含んだ本の一覧が表示されるのです。
このような仕様になっているので、お目当ての本が探しやすくなっています。

Reader Storeのデメリット

Reader Storeはまだ整い始めたばかりのサイトなので、当然デメリットもいくつか存在します。
とは言え、デメリットと呼べるようなものは、以下のものくらいです。

  • 決済手段が少ない
  • キャンペーン時以外に購入すると安くはない
  • サイト自体に面白みがない(特徴がない)

決済手段が少ない

これから増えていくとは予想されますが、現時点では決済手段が少ないです。
現時点(※2019年3月時点)での決済手段は以下の4つです。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • nanacoギフト

ドコモ払いとauかんたん決済は、それぞれそキャリアの携帯を持っていないと利用できません。

nanacoギフトとは、コンビニなどで購入できるプリペイドカードのことです。
クレジットカードを持っていない人は、こちらのnanacoギフトを使うしかなさそうです。

電子マネー払いなどにも対応していると便利なのですが、まだまだ対応は先であると推測されます。

キャンペーン時以外に購入すると安くはない

Reader Storeは確かに大胆なキャンペーンを行っているのですが、キャンペーン時以外ですと決して安くはありません。

紙の本とそこまで金額が変わらないものもあります。

できるだけキャンペーン時を狙って購入するのが、Reader Storeのお得な使い方と言えるでしょう。

サイト自体に面白みがない(特徴がない)

難癖をつけるようになってしまうのですが、Reader Storeそのものにあまり面白みがないというのも、デメリットとして挙げます。

特にこれと言って「キャンペーンがお得!」以外に、突出した所が見当たらなかったです。

サイトのレイアウトもシンプルで、どこか厳格な雰囲気も漂います。
売られている本もどれか特定のジャンルに特化されている訳でもなく、バランス良く揃っている感じです。  Readerstoreは、電子書籍サイトとして個性が薄いと言えます。

Reader Storeの口コミ・評判

まとめ:Reader Storeはキャンペーンがすごい電子書籍サイト

Reader Storeはキャンペーンがお得な電子書籍サイトです。
70%や80%オフで本を購入できるのはReader Storeくらいでしょう。

優待プログラムでランクを上げたりやメルマガ購入を行えば、ポイント還元率をアップさせることができて、更にお得に購入することも可能です。

また、検索サジェストが便利だったり、漫画の続刊を自動購入できたりと、機能的にも優れている点が見受けられます。

欲を言えばお得なキャンペーン以外にも、何か特色あるものが出てきて欲しいです。

とは言え、Reader Storeはやはりキャンペーンが強いので、今後もっと人気が上がっていくことでしょう。

Reader Store公式サイト

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。