漫画ネタバレ

恋愛不感症~ホントはもっと感じたい~【第6巻】ネタバレと感想!堀部が課長に宣戦布告!ただそのあとに朱里に・・・

2018年8月3日発売の恋愛不感症~ホントはもっと感じたい~【第6巻】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

見た目のせいで遊んでいる思われているOLの星名朱里は、実は恋愛経験も浅く、自分は“不感症”だと思い込んでいました。

ある事情から浅倉課長の住込み家政婦で雇われ、雇用の条件である『不感症かどうか確かめる』で、課長とのキスで初めて快楽を知り……!?

 

これからネタバレを含む内容を紹介しますので、先に無料で読みたいという方は下記から無料で読む方法をご覧ください。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

 

FODで恋愛不感症~ホントはもっと感じたい~を
無料で読む

スポンサードリンク

恋愛不感症~ホントはもっと感じたい~【第6巻】のあらすじ

仕事が終わり、課長の飲みの誘いに若い子達は参加しませんでした。

結局、課長と2人きりになって朱里。

 

課長から、愛想よくしたら勘違い女が増えて困ると言われます。

課長は昔、手助けた女子社員にストーカーされた経験から、わざと堅物なイメージを作ってると言います。

 

朱里は北島と気まずいのか聞かれ、課長のおかげで普通に会話できるようになったと言います。

同じ職場だから別れ方も大事と言われます。

 

「バッサリ切って避け続けていくか、うまく相手と割り切って付き合っていくか」

課長の言葉に、経験上の話か聞くと複雑そうな表情をします。

恨みを買わない後者の方がいいと言います。

 

考え込むような課長の表情に、過去に誰かを切る捨てたのか考えてしまいます。

 

店が混んでいて、少し先に穴場の店があると山口から聞いたと言うと、その先を見つめる課長。

向こうの道から行こうと言われ、こっちの方が近道と言う朱里。

嫌がる課長に不思議に思っていると、

「浅倉ちゃん?」

着物の女性から声を掛けられる課長。

久しぶりと、店に来ないから寂しかったと言われます。

 

部下の星名と紹介した課長はアイコンタクトで、

《頼むよママ。一応上司だし、今は真面目に生きてるんだよ》

《だから、余計な事は言わないでくれ》

と念で送ります。

それを察知したママは、無言の会話で、

《わかったわ。任せといて》

と答え、

「どうも星名さん。クラブ『粋な華』のママです」

と挨拶だけします。

 

さっさと朱里を連れて立ち去ろうとした課長に気付いた女性たちが声を掛けてきます。

明らかにクラブの女性たちに、星名は冷たい視線を送ります。

 

仕事の付き合いと言い訳してると、クラブの女性たちに、また同伴してと言われて固まってしまいます。

 

朱里は彼女かと聞かれ、すぐに部下と否定します。

でも、ただの部下じゃないと言い当てられ動揺してしまいます。

 

すると、浅倉さんっていいモノ持ってる、とか、

強弱と深浅の絶妙な腰の動きがヤバイ、とか、

全部の指が動く、指技が凄い、とか、

秒殺でイカされた、とか、

下ネタ連発され呆気にとられてしまいます。

 

課長とは“セフレ”の関係と言われ納得してしまいます。

でも元セフレで今は全然会っていないし、店にも来ていないと言います。

 

クラブの女性たちに飲んで悪酔いしてると怒り、連れ出されます。

 

若い頃の大昔の話だと、ハメを外していた頃の話だと言い訳する課長。

朱里はそんな遠い過去の話ではないと思います。

だからあの道を通りたくなかったと言う課長を見ていて、夜のエキスパートだとだいたい想像していたと驚かない朱里。

でも、最近は会っていないと思うと、思わず笑ってしまうのでした。

 

なに笑ってるのかと不機嫌になる課長に、腰の動きがヤバイと言っていたと言うと、怒る課長。

 

 

会社で自販機で飲み物を買う課長。

堀部と顔を合わせてしまいます。

すれ違いざまに、

「この前は『膝蹴り』どうも」

と嫌味を言われるなんのことか聞き返します。

 

「星名さんとは、どんな関係なの?」

と堀部に聞かれ、少し驚いた表情になる課長。

自信満々に聞かれ、一瞬眉間にしわがよるが冷静に耳元で、

「セックスしてるんだよ」

と朱里を感じさせられなかったことを指摘し、自分しか無理だと言い、

「残念」

と課長は勝ち誇った顔で立ち去ります。

しかし、心の中では、

(ぐおおお。クソガキめ~~っ)

このキャラじゃなかったら血見せてやると怒るのでした。

 

 

夜、部屋で課長からその話を聞かされた朱里は驚き、課長とのことは何もはなしていないと驚きます。

分かっていると言う課長は、恐らく感付いたと言う課長。

家政婦してることは勘付かれていないが、課長だと勘付かれたのを不思議に思います。

 

「さすがに、膝蹴りはマズかったな」

と呟く課長に驚き、上手くごまかせたのか慌てて聞きます。

すると、堂々と、はっきり言ってやったと言う課長になんで普段のように、何も事情も知らない相手を上手くかわせないのかと怒ります。

 

目障りな存在だから、先に先手をおいた方がいいと言う課長。

 

誰かにしゃべって会社にバレたらどうするのか、

課長が捕まると怒る朱里。

朱里が訴えない限る自分は捕まらないと言う課長をスル―して、

「どうしよう。課長がゲスで変態だって会社中の噂に」

と動揺します。

そんな朱里をじっと見つめる課長。

 

心配しなくても堀部は誰にも言わないと言う課長に聞き返すと、

そんな事で星名をモノにしても自分のプライドが傷付くと言う課長の言葉に堀部は自分と友達になりたいだけと言う朱里。

 

呆れたようにしゃべるなと言われてしまいます。

とにかく星名が相手にしなければいいだけだと注意されます。

何を言われても無視しろと言われて、驚きつつ返事する朱里。

 

課長は昼間の堀部の態度が、まるで自分に宣戦布告しにきたみたいな態度を思い返すのでした。

 

 

資料を探しに資料室に来た朱里。

すると、背後から堀部が急に現れ、驚きます。

今までと様子が違う堀部に驚き、慌てて離れようとします。

 

すると、いきなり抱き寄せられ、深くキスされてしまいます。

慌てて離れると、

「紳士のフリは、もうおしまい」

と獲物を狙うような目で見られ、驚きます。

逃げようとするもカギが掛かっていて、

「逃がさない」

と後ろから迫られます。

 

課長は資料を取りに行った朱里が遅いのを気になります。

 

あの男とやりまくってると言われ、堀部に両手首を掴まれ迫られてしまう朱里。

床に押し倒され、胸を触られ、太ももを触られた朱里は、

「課長」

と泣きながら呼びます。

ようやく我に返った堀部は謝り、もうしないと朱里を抱きしめます。

 

 

慌てて駆け付けた課長は、資料を探していてぶちまけたと言う朱里の手首にあざがあるのを見つけ、朱里には何も言わず、怖い顔で何が起きたのか気付きます。

 

落ち込む堀部。

自分が自分でなくなると焦ります。

トイレに入った堀部を追い、『清掃中』の立札を出します。

鏡に課長が映り、振り返る堀部。

「アイツに二度も手を出したな」

星名から聞いたのかと言い、泣いて拒絶されたから最後までしないと言った堀部。

 

そこまで女に飢えていないと言いつつ、クールで堅物な課長が会社でキレてボコるとかさすがにまずいと言う堀部の首を掴み、うるさい奴は嫌いと、

「今度アイツに手ェだしたら、殺すぞっ」

と睨みつけます。

立ち去る課長に本気を感じる堀部。

 

 

帰り道、会社の前でバッタリと堀部に会ってしまう朱里。

慌てて逃げようとする朱里に謝る堀部。

 

 

>>>FODで漫画を無料で読む!

恋愛不感症~ホントはもっと感じたい~【第6巻】のネタバレ

 

場所を移して、もう二度としないと謝る堀部。

 

自分を好きじゃないのにあんな事をした理由を聞く朱里。

 

(初めて女にあんな反応され、あの男にムカついてやったとは)

言えない堀部でした。

自分に似てるところがあって、興味あると言う堀部。

朱里は驚きます。

どこか壁がある所とか共感できると言う堀部。

しかし、うたぐりの目を向けます。

 

前にもっといろんな男を受け入れたら世界広がると言った話をします。

そっちの方が人生楽しいと言う堀部に呆れる朱里。

 

堀部に課長と寝て変わったと、そんなに良かったのかと言われ、赤くなる朱里。

赤くなってそんな関係ではないと否定します。

隠さなくても誰にも言わないと、あの時課長を呼んだと言われ、無意識に呼んだことに驚きます。

 

課長が結構危ない男と言い、それだけ星名のことが好きと堀部に言われ、赤くなる朱里。

そのな初めて見る朱里の姿に、可愛いとときめく堀部。

付き合ってないともセフレとも、否定して逃げ出す朱里。

 

うるさいと二度も言われたことにショックを受けつつ、可愛いと思う堀部でした。

 

 

朱里が帰ってくるのが遅いとイラつく課長。

夕食の買い物をして遅くなった朱里を叱る課長に、やっぱりお父さんみたいと言う朱里。

その言葉にショックを受ける課長。

堀部をシメた話をされ、会っていたことに驚き、何もされなかったか慌てて聞く課長。

大丈夫と言い、襲われたことを黙っていたことを怒る課長。

こうなるから言わなかったと言われ、一瞬、黙り込んでしまう課長。

やりたかったがやらなかったと言う課長を見つめ、嬉しかったと言います。

思わず赤くなる課長。

 

そんな課長を見ながら、課長と同じように堀部に襲われたけど、理由はハッキリしないけど、やっぱり課長の時とは全然違うと思うのでした。

 

課長が自分のことを好きと言う堀部の言葉を思い出し、わからないと思います。

恋愛は遠慮してするものじゃないと言う言葉を思い出し、

「私、課長が好きです」

と告白するのでした。

 

驚いた課長は軽くお礼を言います。

ゲスから随分昇格できたと。

そんな課長を睨む朱里。

謝った課長は、それは恋じゃないと言います。

自分も最初はそう思っていたと、でも快楽だけじゃないと言う朱里の言葉を遮り、

「恋じゃない」

と否定します。

自分と寝て初めて快楽を得て、惚れた女は大勢いたと、自分をロクに知らずに恋する女もいたくらいと。

俺のことを何も知らないと、とことん朱里の気持ちを否定します。

 

別に責めてないと、お互い割り切ってるから、恋愛感情がないから、単純に行為を楽しめると言う課長に、

 

どうして会社であんな抱き方をしたのか、

堀部に『手を出すな』と言ったのか、

あんな風に抱いたから意識するようになっておかしくなったと、

課長はズルいと言います。

セックスのことなら真剣に話してくれるのに、こんな話は誤魔化して逃げる課長を責める朱里。

ただ謝られ、外に飛び出してしまいます。

 

頭を抱え、溜息をつく課長。

 

 

(課長のバカ!!)

そう言いつつ、バカは自分と思うのでした。

課長の言う通り、自分が課長のことを何も知らない、ただ一緒に生活して寝てるだけと落ち込みます。

課長が自分を好きだから、自分も課長を好きなんて、本当に好きじゃない。

陸橋の上で悩む朱里。

 

強引ナンパ男から朱里を助ける課長。

車に乗る朱里。

課長が車を運転できることを車を持っていることに驚きます。

今まで一緒に住んでいてそんなことも知らなかったことに気付きます。

 

自分が何も知らなかったと認め、さっき言ったことを忘れろと言う朱里を複雑そうに見つめます。

車を寄せて止め、改めて謝罪する課長。

そして、正直に話す課長。

“俺”はダメだと。

たとえ、星名の気持ちが本当の恋心だとしても自分は気持ちに応えることは出来ないと言います。

朱里が最初から割り切った関係でいいと言ったから、そういうの抜きで訓練できるかなと思ったと。

興味を示さなかった星名が都合が良かったと。

 

淡々と話す課長に妙に気持ちが冷静になっていました。

(つまり、課長はあたしが“恋愛不感症”だったから、こんな関係をしたってことか)

 

変に誤解させる行動をとって悪かったと、謝まられ、

「告白は忘れて下さい」

と謝る朱里は泣いていました。

 

頭は冷静で、課長の言葉の意味も把握して答えているのに自分が泣いていることに驚きます。

何も言わずに抱きしめてくれる課長。

課長が自分を好きかもしれないと一瞬でも思ったことが、バカでマヌケだと思います。

 

 

翌日、失恋でもしたような目のハレがやばいと思います。

涙が止まらなくなって失恋したのかと、

そもそも恋じゃないのに何で涙が、

と、ぐるぐる考えてしまいます。

 

これまで何度か課長が自分を突き放したような言葉の理由をようやく理解します。

だけど、どうしてダメなのかと思ってしまいます。

 

 

昨夜から妙に優しい課長。

本当はなんでダメか知りたいと思いつつ、聞いてもいいのか悩みます。

聞かない方が今の関係が上手く保っていると思いつつ、立場上聞けなかっただけで、一緒にいるうちに知りたくなって色々聞きたかったと思います。

 

聞こうとすると、チャイムが鳴ります。

宅配便と言われ、朱里が取りに行きます。

ドアをあけると、

「サプライズ!」

と配達員に扮した謎の女性が立っていました。

 

お互い驚いていると、課長が現れ、驚いたように。

「京子!」

と呼びます。

「ただいま。浩之」

と嬉しそうな女性。

 

そんな二人の様子に驚く朱里。

 

>>>FODで漫画を無料で読む!

恋愛不感症~ホントはもっと感じたい~【第6巻】の感想

 

タイトルに驚きつつ、キレな絵に惹かれて読んでみました。

朱里と浩之の微妙な関係がとても気になります。

関係が少しずつ変わっていくのも気になりました。

ライバルが現れつつ、二人の関係に変化が起き始めると、また、新たなライバルらしき人物の登場。

 

次の巻がとても気になります。




まとめ

以上、恋愛不感症~ホントはもっと感じたい~のネタバレ・感想と無料で読む方法を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

 

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む