最新話ネタバレ

リアルアカウント【第172話】最新話のネタバレと感想!!

2019年1月9日発売日の別冊少年マガジン、最新話!
リアルアカウント【第172話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに171話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
リアルアカウント【第171話】「柏木家の子供たち」最新話のネタバレと感想!!2018年12月7日発売日の別冊少年マガジン、最新話! リアルアカウント【第171話】「柏木家の子供たち」を読んだのであらすじ・ネタバ...

もし文章のネタバレではなく絵付きでリアルアカウント【第172話】が読みたい!ということであればmusic,jpで今すぐに別冊少年マガジン2019年2号が無料で読めますよ。

music.jpで別冊少年マガジンを無料で読む

↓U-NEXTからのお年玉↓


リアルアカウント【第172話】のネタバレ

「それじゃあ始めよう… “嘘情報サッカー”!!」

アタルはゲームの説明を始めます。

ゲームの内容は

 

3対3の代表戦で、代表の3人が負ければプレイヤー全員がゲームオーバー

ゲームオーバーになっても”即死するのでなく、”嘘情報島”から出られなくなる
(二度と現実では目覚めることができない)

 

というものでした。

自分以外の代表者二名を選ぶよう言われたユウマは蔵科とあやめを代表に選びます。

「みんな… オレ達に運命…預けてくれるか!?」

仲間達にユウマが問うと、仲間達は納得してユウマ達に運命を預けるのでした。

そしてアタル側の仲間をアタルが島の住人から選ぼうとした時、プレイヤー側からアイジとサヤカがアタルの仲間に名乗り出るのでした。

アタルと共にユウマと戦いたいというアイジと、想いを寄せるアタルが負けるのを傍観するのは嫌だというサヤカ、二人を信用するアタルは二人がアタル側の仲間になることを了承します。

ユウマチーム
ユウマ FW
蔵科 DF
あやめ MF

アタルチーム
アタル FW
アイジ DF
サヤカ MF

で嘘情報サッカーがスタートします。

嘘情報サッカーのルールは

 

ゴールネットはなく、ユウマ・アタルのそれぞれの体にシュートでボールを当てるとゴールとなる

ゴールの権利を持つのはFWのみ

3点先取したチームが勝利

ボールはMF(メイクフェイカー)が言葉を書いたものがグラウンドに無数に転がっていて、言葉の内容は10個に1個の割合で真実が書かれている。

真実が書かれたボールを相手に当てた場合のみ1点が加算されるが、嘘が書かれたものを当てた場合は自殺点となり相手に1点が加算される

またハンドの場合には”悪夢”、暴力行為には即死のペナルティが課されるといいます。

 

(“真実”をぶつけるサッカー…か)
(そうだ… オレはこの勝負でアタルに”真実”を突きつけなくちゃいけない…)
(そのためにはあやめに… “あの言葉”をかいてもらわないと…!!)

ユウマがそう考えている中、あやめとサヤカは真実のボールに何を書くか悩んでいます。

そしてあやめとサヤカが言葉を10個ずつ
書き終え、まもなくキックオフを迎えるというところでグラウンド外の仲間達はユウマを呼びます。

彼らは皆の服を少しずつ使って作ったミサンガをユウマに託し、自分達の想いと一緒に戦ってほしいと言います。

皆の想いを託したミサンガをつけ、ユウマはキックオフを迎えるのでした。

 

ゲームが始まり、選手達は真実ボールを探して一斉に走り出し、MFは次々に言葉を書いてボールを供給します。

ボールを探そうとするものの文字の判別に戸惑うユウマの顔面にボールがヒット!早くも失点かと思われましたが、ボールの内容は嘘であり、さらに蹴ったのがDFのアイジであるため点数は動きません。

そして一度ヒットしたボールは消滅します。

アイジはユウマにボールを連打しますが、そこにDFの蔵科がユウマの守りに入ります。

相手の狙いがわかったユウマと蔵科は自分達もDFがアタルを狙おうとしますが、そこで蔵科の球技オンチが露呈するのでした。

 

蔵科による攻めを諦め、守りに徹することにして”真実”を探すユウマ達でしたが、アイジが蹴ったボールがユウマの手に当たりそうになります。

相手チームの狙いはユウマの手に当ててハンドを誘うというものなのでした。

体勢的にもユウマのハンドは免れない、そう思った時に蔵科が自らハンドをすることでユウマを守りますが、その代償として蔵科に”悪夢”が課されるのでした。

 

ユウマと母親が寄生モンスターに食い破られる映像を見る蔵科。

“悪夢”とはVRが精神に侵入し、その人の最も恐れるものを鮮明に観せるという罰であり、常人であれば自殺しかねない精神ダメージを受けるというものでした。

 

「アイジ… どけ」

蔵科が”悪夢”を観せられ、DFが無力化したところをアタルは狙い撃ちします。

“上條あやめは処女である”という内容が書かれた真実ボールがユウマにヒットし、アタルチームが先制するのでした。

 

相手に先制されたユウマ達でしたが、ゲーム再開早々に”食べられるコケもある。”という内容の真実ボールを見つけます。

そして真実ボールをユウマが保持していると見せかけて実は蔵科に保持させ、嘘ボールをアイジにハンドさせるという、打ち合わせなしではユウマと蔵科でなければ成立させられないようなブラフを仕掛けて見事同点に追い付くのでした。

1対1、絶対に負けられない戦いは振り出しに戻るのでした。


 

リアルアカウントの最新話を含め別冊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、リアルアカウント【第172話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

別冊少年マガジンリアルアカウントの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpで別冊少年マガジンを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

リアルアカウント【第172話】の感想と考察

“嘘情報サッカー”、嘘情報島での最後の戦いが始まりました。

蔵科の球技オンチが露呈し、一時は大丈夫かと思わされるような展開でしたが、球技オンチを補うだけのものを蔵科が持っていそうなので安心しましたね。

始まる前のユウマの考えから、ユウマがアタルに伝えるべき”真実”をアタルにぶつけられるかというところが物語的には重要になるはずなのですが、現状出てきている”真実”の内容はしょうもないものばかりですね。

最後にその”真実”をあやめが書けるか、そしてユウマがアタルにぶつけられるかどうかというところが見せ場になるかと思いますが、あやめにどうやってその”真実”を導き出させるかの部分が盛り上げ所になりそうです。

嘘情報島編もクライマックスなので、次回の展開にも注目したいと思います!

次回のリアルアカウント【第173話】掲載の別冊少年マガジン3号の発売日は2月9日になります!

あわせて読みたい
「リアルアカウント」を全巻無料で読めるか調査した結果!原作・オクショウさん、漫画・渡辺静さんの大人気漫画「リアルアカウント」は、『週刊少年マガジン』に2015年4・5合併号から連載され、現在...

まとめ

以上、リアルアカウント【第172話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。