漫画ネタバレ

類はトモを呼ぶ 分冊版【第3巻】ネタバレ・感想!偲の謎の部分が謎

2018年9月9日発売の類はトモを呼ぶ 分冊版【第3巻】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

出会って、つながって、運命になる…

雪の積もったある日、雪だるまを通しての出会い…

無表情イケメンの須々岐 辰寿(スズキ タツトシ)と、
いつも顔に傷がある田原 茅(タハラ チガヤ)。

この二人の出逢いをきっかけに“類トモ”達が集まっていき…?

それぞれの止まっていた時間が少しずつ動き始める…

これからネタバレを含む内容を紹介しますので、先に無料で読みたいという方は下記から無料で読む方法をご覧ください。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

 

U-NEXTで類はトモを呼ぶを無料で読む

類はトモを呼ぶ 分冊版【第3巻】のあらすじ

休日、田原は公園で一人ボール遊びをしています。

そこに円の店で働いていた男性が声をかけてきた。

男性「俺は阿蘇 偲 このあいだはどーも」

自己紹介をした二人。

偲「ところでさアンタ田原るばなの弟なのか?」

田原「俺が兄ちゃん」

偲「マジかよ年下かと思ってた…童顔だんだな」

田原「あーそれ前意にも言われたことある…」

偲はつばなと小学校一緒だったことを明かし「でも同じ学校だったの小6の意年間だけだった」と話しています。

そしてつばなには俺のこと内緒にしてほしいと偲は去ったのでした。

 

場面は変わり…

ヤクモリは夢を見ています。

ヤクモリに抱きつく田原。

その後ろから抱きつく一二三。

ヤクモリ「くるし…あつい…」と魘されるヤクモリでした。

 

場面は変わり…

部屋にいる偲は音楽を聴きながらスマホを持ち、田原とメッセージのやり取りをしています。

田原『しのぶは?』

偲『俺は美術部』

田原『おれの絵どう?』

そこに添付されていたのはラッコと書かれた絵が…
忍(マジかよ)と噴き出すのでした。

 

ある日、一二三は「妹とケンカした」と落ち込んでいます。

一二三は田原に仲直りの仕方を聞きます。

田原「俺んちハグしておわりだよ」

一二三(あの居乳をはさんでハグ…)

 

一方…

兄妹喧嘩した円は、偲に「偲!まかない!!」

偲「なんだ?荒れてんな」

お兄ちゃんとケンカしたことを言う円。

偲はまかないのハンバーグに刺した旗に、
一二三の似顔絵書いて出しながら
「お前お兄ちゃん大好きって毎日言ってたもんな」

円はまかないを食べながら、旗を見つめ(持って帰ろう…)

 

次の日…

一二三に謝る円の姿がある。

一二三は「俺が悪かったんだ。ごめん」と円にハグをする。

円(エエエエエエエ)と、気を失う円でした。

 

病院に通院している偲の姿がある。

医者「もうあとはお薬も必要なさそうだし、周りの環境と…」

偲は椅子に座りながらうつ向いている。

医者「偲君おそれず勇気を出して、アナタはもう大丈夫よ」

偲は下を向きながら「…はい」と返事するのでした。

 

ある日…

田原は自宅にいます。

お兄さんは洗濯機を見て「ぬをー!やらかした!」

お兄さん「ちーくん!!またズボンにチリ紙入れたまま!!」

田原は謝りますが、お兄さんは「いいよ~」の返事。

気になった田原は兄の様子をうかがった。

田原(仕事増えてよろこんでる…)

>>>U-NEXTで類はトモを呼ぶを無料で読む!

類はトモを呼ぶ 分冊版【第3巻】のネタバレ

仕事中居眠りをしてしまうスズキ。

田原と一二三はその隙に、スズキと一緒に写メを撮る…

スズキ(ハッ…寝てた…)

 

ヤクモリと葵が向かい合っています。

葵はドキドキしながら「話って何?」

ヤクモリ「僕を避けてる事について」

葵(単刀直入!!くぅ~ついにこの日が…)

葵は正直に「私が腐ってる人間だってコトアンタが知って、正直ひいた顔見たくなくて…」

ヤクモリ「いやいや…そんなんでお前のこと嫌いになったりしないって、僕ら何年付き合ってると思ってんの?」

葵「ききゅうねん…?」

ヤクモリ「わかってんじゃん。ま、腐ってんのは付き合う前から知ってたケド」

葵「ウソ!?」

ヤクモリ「ホントホントお前オモテに出しすぎなんだって」

最悪と思う葵でした。

 

ある日…

田原はスズキに「会ってから一回も笑った顔見たことないんだけど」と話しています。

スズキは、中学の時交通事故に遭ってて、
その時の後遺症で笑えなくなったことを明かしています。

スズキ「俺の表情筋 死んでんの。スマンな」

 

場面は、スズキが中学校三年生。

大会前の部活帰り、一時不停止の大型トラックに衝突されたスズキ。

当時体を鍛えてたとはいえ、生きていたのが不思議なレベルの大事故だった。

ただ、目が覚めたのは事故から一週間後だった。

その時にはもうスズキは笑い方を忘れていた。

 

田原はスズキからその話を聞き、笑わせようと変顔をします。

スズキは無表情で震えながら「お…前…面白すぎだろ…」と、言ったのでした。

 

スズキは一人で椅子に座りながらいます。

先ほどの田原とのやり取りを思い出しながら、
スズキは田原に対して(俺も力になってやりたいな)と思うのでした。

 

つばなと葵と円は三人でお茶しています。

葵「ところで例のい生徒はその後どうなった?」

つばな「それがあの日以来見かけなくて…」

葵から特徴を聞かれるつばなは、覚えている特徴を話しています。

円はその特徴とお兄ちゃんとの会話を思い出し(ん??あっ…え?ウソ…)

 

家に帰り、一二三に確認する円。

一二三「おーそうだけどアレ?円と面識あったんだな?」

円(やっぱり)「ちなみにこの間『失恋したー』って言ってたのって相手は…」

一二三の目から涙が流れる。

それを見た円に『ブラコンへのダメージ1万ポイント』入るのでした。

>>>U-NEXTで類はトモを呼ぶを無料で読む!

類はトモを呼ぶ 分冊版【第3巻】の感想

偲の謎の部分が気になりましたね!

しかしやっぱり、つばなちゃんは一二三だと気付いていなかったんですね。

眼鏡付けてる人がメガネつけてないと変わって見えますもんね。

円の一二三に対するブラコンも気になるところですが…

何より、スズキの無表情の謎が解明されてスッキリですね!!

次の巻も楽しみです!!

まとめ

以上、類はトモを呼ぶのネタバレ・感想と無料で読む方法を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。